合格者の声

東京都中央区 某インターナショナルスクール4年生 女子 KM様

スイスのインターナショナルスクールで3年学んだ娘が、帰国後ようやく英検1級に合格できました。これもひとえに、栗坂先生の
(1)とにかく分かりやすいスカイプ個人指導レッスンは、娘のMが実勢に受講しなければ分かりませんでした。身をもって本人が納得しながら毎回着実に得点アップできた個人指導レッスンは集合クラスレッスンよりもはるかに確実に得点アップに直結しました。
(2)とにかく栗坂先生による、英検1級の出題傾向分析と方程式で解く対策が半端じゃない。先生が15年かけて作られた方程式、「栗坂式二刀流攻略法」と「栗坂式省エネ15分英作ステップ」の通り問題を解けば10歳足らずのMでも合格できました。
(3)栗坂先生はとにかく話題が豊富で面白くて、圧倒的に講師のレベルが違うと、M自身も大好きになりました。まるで東進ハイスクールの林修先生そのものでしたね。(笑)
そして、栗坂先生はいつも長女のMに愛情をもってわかるレベルまで戻り、知識(方程式)を修得したら過去問実践でテストさせながら、知識(方程式)を定着させてくれます。
だから英検1級一次試験でも二次試験も先生から直接学んだ「栗坂式二刀流攻略法」と「栗坂式省エネ15分英作ステップ」通りのステップで問題をオートマチックにこたえられるようになるくらい実力があがっていました。
母親として先生のホームページに出会ってほんとうに良かったです。
栗坂先生も海外留学の経験が3年おありなのでMの苦労もちゃんと理解してくれています。そして何よりも栗坂先生は「努力の価値」を娘に教えていただき、「Mでもやればできるんだ!!!」とわが娘の才能と能力を英検1級合格というご褒美で開花していただきました。
栗坂先生にはこころから御礼を申し上げます。
今後もますます先生のご活躍をお祈り申し上げます。
娘のMに代わってほんとうにありがとうございました。
英検1級受験というのは栗坂先生のおっしゃる通り人生の全てを学び取るプロセスなのですね。
こころから感謝いたします。

東京都世田谷区 セントメリーインターナショナルスクール9年生 男子 FS様

11歳の我が息子は、来年は千葉県の進学校の帰国子女枠で中学校受験予定です。
英語の筆記試験と面接があるので英検1級合格を今回実現できたのは栗坂先生のたゆまないサポートのおかげです。 採算を度外視された特別価格で55時間に及ぶスカイプ音声個人指導レッスンは息子のS太郎にとっては毎回が新しい発見だらけ目を輝かせて先生から合格に必要なノウハウを毎回学び取ったら、すぐに過去問で実践を繰り返していました。 そしてその成果確認で不正解の科目の原因を見つけて的確に先生は改善方法をその場ですぐにアドバイスしてくれます。 スモールステップで確実に得点アップにつなげる栗坂式の方程式で合格させる英検1級の傾向と対策には、わたくし親がそばでレッスンを聞いているだけでも分かりやすい教え方にただただ感心するばかりでした。
これほど、親身な指導をされる先生に出会ったことはありません。 とくに英作対策では同じ問題を3回目まで添削し、しかもスカイプ音声で口頭添削まで3回も繰り返していただくから得点アップできて当たり前だと本人も英作が楽しくてしょうがないと喜んでおりました。 先生のおっしゃるいわゆる「完全答案」を実現する達成感が本人には自信となったようです。 何よりも助かったのは、S太郎も他の科目の対策塾に通っていたのでそれらの予定に合わせいただきながら時間割は自由自在の朝5時から23時迄に調整が可能です。 自宅でもアイフォンでもスカイプの音声で受けられる個人指導の英検1級対策コース内容はほんとうに充実していました。
すべては栗坂先生が、独自に生み出された方程式、栗坂式二刀流攻略法と栗坂式省エネ15分英作ステップのおかげで英検1級合格を実現できたよろこびははかりしれません。
言葉では言い尽くせないくらいの感謝の気持ちで一杯でございます。
栗坂先生、こころからありがとうございました。
ささやかではございますが、二子玉川高島屋の詰め合わせセットをお受け取りくださいませ。

横浜市 頌栄女子学院高校2年 女子 MR様

母親として栗坂先生に直接ご連絡をさしあげ、先生がわたくしに返答していただいた「1000人を英検1級に合格させた実証済の方程式で解けば誰だって英検1級は合格できますよ。」の言葉の重みをいまさらながらかみしめております。 先生のおかげで娘のRが英検1級合格を勝ち取ってまさしくその通りだと、栗坂先生の実績はほんものの英検1級合格請負プロだと改めて認識いたしております。 「弊社CAN-DO SPIRIT COACHの圧倒する唯一無二の強みは10歳以上でも分かる「方程式」で、1000人を英検1級に合格させた確固たる実績が全てです。 それを評価されるのはわたくしではなく、受講生のみなさまであり、CAN-DO SPIRIT COACHホームページの「合格者の声」でご判断ください。」
先生の厳しい教え方ながらと同時に愛情の深さをしっかりとRにも示していただき、娘も先生への全幅の信頼を置いておりました。 読解対策には「方程式(栗坂式二刀流攻略法)」で新しい知識を学び、英作対策には「方程式(栗坂式省エネ15分英作ステップ)」でさらなる新しい知識を習得後、膨大な場数の過去問実践演習で娘も「方程式を100%修得」したからこそ、一次試験も二次試験も問題なくすらすら解けたと本人も大喜びしておりました。
これほどの確実に結果を伴う解き方を持った英検対策校に出会ったことはございません。
先生、英検1級のおかげでRもこれから大学受験OA入試枠で推薦を確実にとれる実力とみなされる受験生としてあこがれの上智大学合格実現に着実に進む予定です。
栗坂先生、Rを英検1級合格へ導いていただいてこころからほんとうに御礼を申し上げます。
ありがとうございました。

滋賀県 メーカー勤務 女性 30代 CT様

この度はお世話になり本当にありがとうございました。
二次試験は2度失敗しており、独学での限界を感じていた際、栗坂先生にお世話になることを決めました。 独学の時にも使い回しや背景知識の習得など、課題は明確になっていましたが、栗坂先生の実績のある1000人を合格させたスピーチの7割がひな型のアプローチがとてもまとまっており、説得力のあるロジカルでスピーチの組み立てに参考になりました。 また、苦手としていた社会問題についても、週3回定期開催の補講クラス「社会問題対策レッスン」で、背景知識の簡潔明快なまとめを配信頂け、理由に落とし込むところまで繋げて頂けたのは大変ありがたかったです。 栗坂先生にお世話になる前に、他のオンライン英会話等も検討しましたが、スピーチ構成のご指導、社会問題知識の習得、実践練習を関連付けて教えて頂けたのも国内の英検1級二次対策スクールでは、栗坂先生だけかなと思います。 こちらの都合で早朝5時半から、それも面接前日までレッスン頂き、ギリギリまで弱点の見直しと改善をすることが出来ました。 分析にたけ、実証済で、体系的なアプローチは栗坂先生の強みだと感じております。改めて、この度はお世話になりありがとうございました。

京都市 英語講師 女性 50代 MM様

英検1級に合格出来たこと本当に喜んでいます。
10月中旬から5段落の7割がひな型だから15分で書ける画期的な「12英作特訓コース」、英検1級の模擬問題19000種類も作成したプロの傾向と対策の決定版「過去問対策コース」、そしてオリジナル模擬問題で実践の場数(単語、読解、リスニング)をこなす「1日40分コース」も含まれている「お得な短期合格パッケージ」を受講しました。
「12英作特訓コース」では、ひな形を先に覚えて、理由と事例を作るのが大変でしたが、栗坂先生が分かりやすく、論点を解説してくださったので、英作文を作る過程でシンプルかつ高得点取れる英文を書く効率的な訓練になりました。 「過去問対策コース」は解答を導く言い換えを探すのに最初は四苦八苦しましたが、問題傾向やパッセージの構成パターンなど沢山学びました。 特に、リスニング問題の10分先読みと方程式で解くステップはとても役に立ちました。 「1日40分コース」は、リスニング問題が最新の傾向にあった問題だったので本試験での78%正解につながりました。 今回こそは絶対に合格するという気持ちで本試験に望みました。 CSE2047点(reading 661、Listening 697、Weiting689)で合格していたので、2次対策に切り替えてあらゆるジャンルに理由センテンスがリサイクルできる栗坂先生のオリジナルテキスト「出題率大30トピック まとめ」で最後まで頑張り続けました。 今回本当に合格出来て嬉しいです。 栗坂先生 本当にお世話になりました。 感謝いたします。

東京都 練馬区 英語講師 女性 50代 UY様

やっと念願の英検1級に合格することができました。 なんだかまだ信じられない気持ちでいっぱいです。
思い起こせば去年の7月、英検1級のいろいろなテキストをやったり、Cの1級コースのセミナーに参加したりしてもなかなかスコアが伸びないことに悩んでいた時のことでした。
ふとネットで目にしたのが、CAN-DO SPIRIT COACHのホームページでした。 他のところと何かが違うと第6感がはらたき、すぐに電話すると栗坂先生がいきなり過去問の穴埋め問題対策(傾向と栗坂式二刀流攻略法という方程式修得)レッスンをしてくださりました。
とても衝撃的だったのを覚えています。
目から鱗でした!!!今までどうして読解問題ができなかったのかようやくわかった気がしました。
すぐに「お得な短期合格パッケージ」受講を申し込み英検1級への栗坂先生の生み出した方程式(栗坂式二刀流攻略法)で解く勉強が始まりました。 そうです、今までの私は何となく英検1級を受けていれば、いつか受かると勘違いしていたのです。 それは大きな間違いでした。
真剣に向き合った人にしか手に入らないということも、栗坂先生に身をもって教えていただきました。
二次面接も繰り返し繰り返し数えきれないくらい何度もスカイプで模擬面接レッスンをやりコツをつかむことができました。 最初の二次面接試験では不合格になってしまい、その後2回目の二次面接試験日までに36回の二次対策模擬面接レッスンを受けました。
「栗坂式省エネ15分英作ステップ」のひな型という方程式を暗記し、場数をこなしてきたのが功を奏したと思います。
英検1級の勉強に真剣に向き合ってきた1年でした。
そして真剣にフルサポートしてくださった栗坂先生には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

栗坂先生、ありがとうございました。

岐阜県 主婦 40代 NM様

CAN-DO SPIRIT COACHでは二次対策特訓コースでお世話になりました。
緊張しながら初めて先生とお話しさせていただいた時、力強いお言葉に出来るかも知れないという自分にとって初めての前向きな想いが湧き上がりました。

先生との30分にわたるスカイプ音声を使った二次対策模擬レッスンは毎回緊張感を持って臨みました。スピーチをその場で点数化し、具体的にどの部分を改善しなければならないかを的確に得点アップ実践法アドバイスして下さいました。Q&Aでは自分の意見がはっきりしないともの凄く突っ込まれます。
試験1か月前からは30トピック課題の結論・理由を即座に答えられるよう繰り返し練習し、実践課題での初めてのトピックにどの理由が使い回しできるか対応力も鍛えて頂きました。きつくなるタイミングで先生がほっこりするような話題を提供して下さるので、そういった面でも素晴らしいコーチ力だと感激いたしました。
本番の試験では、スピーチで大失敗してしまい、一瞬心が折れかけましたが、絶対に最後まで諦めないで、自分に負けないで果敢に挑んでくださいとの先生の言葉を思い出し、Q&Aではなんとか挽回することができました。普段のレッスンで鍛えまくられた成果だったと思います。
ぎりぎりでの合格でしたが、発表を見た瞬間出てきたのは『感謝』の気持ちと涙でした。
諦めかけた1級合格の夢を手にすることができたのは毎回熱心にご指導くださった栗坂先生のおかげです。本当にありがとうございました!

神戸市 主婦 30代 YO様

栗坂先生へ
英検1級に合格することができました。英作文が苦手で何から書き出せばいいのか途方にくれていた時に栗坂先生のホームページに辿り着きました。

どこで何点とれれば合格できるかと具体的に目標を立てていただいたので、効率的に学習できました。子育てを言い訳に真面目な生徒ではありませんでしたが、栗坂先生の英作文のひながたがなければ合格出来ていなかったとおもいます。

英作文のひながたはそのまま2次試験にも使用することができました。本当にありがとうございました!

KS様 東京都府中市 主婦 50代

わたくしはもともと一般常識に疎かったため、特に英作文で苦労していました。 そのため、CAN-DO SPIRIT COACH栗坂先生の「12英作特訓コース」をネット検索で見つけたときは、藁にも縋る思いで駆け込みました。 まず、英作文の型にはめこむ「栗坂式省エネ15分英作ステップ」メソッドは圧巻でした。 非常に論理的で、途中から型に入れ込むのが楽しくなり、気がつくと英作文がどんどん得点アップするようになりました。 また、栗坂先生の熱い「社会問題対策レッスン」は受講しただけでも英検1級に挑戦してよかった思いました。 あらゆる分野について、出題率大の最新社会問題トピックと背景知識、理由センテンスや事例センテンスのひな型と書き方まで教えていただき、毎回面白く自分の世界がものすごく広がりました。 また、一度だけ英検1級一次試験受験を休もうと思ったときに栗坂先生が「勘が鈍るので受けておいた方がいいですよ。」とアドバイスして頂きました。 あの時一次試験を受験せずにパスしていたら、振出しに戻って挫折していました。
この2年間、栗坂先生のおかげで最後の最後まで頑張れました。ほんとうにありがとうございました。
書き留めた英作文は私の一生の宝物です。

東京都世田谷区 外資広告マーケター 30代 女性 RK様

英検1級取得を目指して勉強を始めたのですが、これまで英検1級合格とは程遠い得点ばかりでした。外資の広告会社に勤めて多忙な上、効率よく短期で英検1級をそろそろ本気で合格したいと考え、先に栗坂先生の合格実践法アドバイスを受けました。 いろいろな英検1級の対策学校でのアドバイスを比較してみると栗坂先生のアドバイスが一番わかりやすく、的確でした。 私の実力を10月の一次試験結果から問題1.(単語)はあと4点が必要と同時に、「栗坂式でる順パス単暗記実践法」で音声で暗記するノウハウを教えてもらいました。 他の科目もすべて一次合格にはあと何点が必要と指摘していただき、読解では「1000人を英検1級に合格させた実証済の方程式」と「傾向」を学べば素点で即刻10点得点アップできると確信を得られました。 素点とCSE何点まで取れると詳細まで教えてくれます。 またリスニングの先読み自体が、余裕をもたらしてくれて、リスニング本番で集中力を発揮できるノウハウまで教えてもらいました。
ホームページを拝見すると、もともと一級に惜しいところで落ちるくらいの力がないと受講資格がないのではないか・・・と思っていたのですが、私のような合格まで15点足りなくても栗坂先生の手助けで英検1級に合格できて感激いっぱいです!! 英語がちょっとだけできる準1級あたりのレベルkら、一段上に突き抜けて自分でも驚いています。
一次試験合格には先生のアドバイス通り2通りの攻め方がありました。 一つはリーディングとリスニングが6割前後の実力でも、英作で9割取れば一次試験を合格できる戦略を私は選びました。 この戦略が功を奏したのは「お得な短期合格パッケージ」で受講した「12英作特訓コース」の満点をとれる完璧な教え方のおかげです!1000人を英検1級合格させた「栗坂式省エネ15分英作ステップテキスト」で7割のひな型を暗記後、あとは理由センテンスと事例センテンスのひな型と書き方と展開を実践の場数で英作文提出後、24時間以内で添削報告で成果を確認後、さらに得点アップできる秘訣、同時に24時間以内でスカイプ音声で15分の口頭W添削を受けるから即刻弱点を克服でき次の英作提出で改善され、得点アップの積み重ねを12回連続続けるだけのコースなのです、「12英作特訓コース」は。 しかも「社会問題対策レッスン」で週3回背景知識を学ぶので英作を書くのが楽しくなりました!あれよあれよというまに今回の一次試験でも32点満点でなんと、30点を取れて一次試験合格突破!!!栗坂先生の絶大なる教え方に感動の連続です。
一次試験実施翌日に英作採点をしていただいて合格率9割の判断をあおぎ、即刻「二次試験対策特訓コース」を受講して晴れてこのたび英検1級合格という奇跡が起こりました。
コースの内容はすごく中身が濃く、大学受験同様に傾向と対策が徹底しているため、出題率大の「30トピック まとめ」を基本に4段落ベースで第1段落と第4段落はひな形のみ暗記して、第2段落と第3段落に結論をサポートする理由センテンスと事例センテンスは先に一次試験の「12英作特訓コース」で修得していたのであとは、口頭でスピーチをプレゼンする実践演習と、Q&Aは二次試験と全く同じ内容の厳しい質問にどう答え、高得点を取れる対策までノウハウをおしえていただきました。
選んだトピックは、Is it acceptable that government give stricter regulation on freedom of citizens in the name of national security?は「30トピックまとめ」からそのまま出題されおかげで40点満点中32点を取れて二次試験をあれよあれよというまに合格です!!
栗坂先生が生み出した、すごい方程式(栗坂式二刀流攻略法と栗坂式省エネ15分英作ステップ)がなかったら到底英検1級は合格できていませんでした。
栗坂先生、こころから感謝いたします。 合格できたのは先生のおかげです。
ほんとうに、ありがとうございました!!!

京都市 高校英語教師 30代 女性 MM様

CAN-DO SPIRIT COACHのお得な短期合格パッケージ受講後、一次試験はReadingが38点、Listeningが22点、Writing29点の計89点で合格できました。 合格できた要因はすごくシンプルです。国内のどこの対策スクールも生み出していない栗坂先生のみが発明された、【栗坂式二刀流攻略法】と【栗坂式省エネ15分英作ステップ】の【方程式】です。
解くステップまで順序で明確に示してくれているのですから、一次試験でこれほど心強い味方はいません。 事実ぼくの苦手な歴史ジャンルや抽象的なトピックの難易度大の読解内容一致では3割しか取れなかったのが8割も正解して結果を伴っていました。 それから一次英作トピックIs ban on weapons of mass destruction an attainable goal?は、CAN-DO SPIRIT COACHオリジナル教材「英作30トピック まとめ」からそのまま出題が的中していました。 分析力にかけてこれほど的確に傾向と対策を打ち出す先生に出会ったのは生まれて初めてです。 先生の15年にわたる英検1級模擬問題作成だけで19000の実績にいつわりはないと結果で実感できました。 一次試験の「12英作特訓コース」で修得した英作の7割がひな型を暗記して二次試験のスピーチではひな型の理由センテンスと事例センテンスをそのまま発表しただけで楽々合格できました。 二次試験対策特訓コースも超ハードですが、スピーチを2分でまとめる4段落形式の第1と第4段落は英検協会の模範解答をそのまま使い、第2~第3段落の理由センテンスと事例センテンスのひな型と書き方を二次模擬レッスンの回数で徹底的に鍛えてもらったからこそ、二次試験でスムーズに回答できました。 苦手な国語力と社会問題トピックの背景知識もエキストラの週3回の補講「社会問題対策レッスン」で学べた仕組みには必然の合格を起こしたと納得。 栗坂先生には二次試験当日の早朝まで二次対策模擬レッスンでお世話になました。
先生、この合格から今度はTOEIC満点を目指します。
英語教育でもっと磨きをかけたいと思いますのでこれからもご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
栗坂先生、ありがとうございました。

横浜市港南区 日系メーカー人事部 40代 女性 OS様

私は独学だけで5年もかかり、ようやく2017年度第3回の英検1級一次で合格できました。決して実力ではなく、単なるまぐれ合格だったので合格の手ごたえもなく準備もせずして二次試験を受け、1回目の二次試験は当然不合格でした。 今回の2018年度第3回は二次試験4回目の最後のチャンスでした。一次試験は免除で二次試験受験に向けて準備予定でしたが、留学経験もなく、リスニングが苦手で2018年度第2回の3回目の挑戦に当たる二次試験の結果は散々でした。

Speaking CSE557/850点 評価
Short Speech 4/10点
Interaction 5/10点
Grammar and Vocabulary 4/10点
Pronunciation 5/10点

二次試験素点総合点 18/40(正答率45%)
二次対策については途方にくれていたので「栗坂式省エネ15分英作ステップ」方程式で解く、二次試験合格率73%実績の栗坂先生に「二次対策特訓コース」受講でお願いすることにいたしました。
実力二次試験模擬テスト受講直後に私の弱点である、背景知識不足、理由センテンスのひな型と書き方、そして事例センテンスのひな型と展開をすぐに指摘していただきました。対策は方程式「栗坂式省エネ15分英作ステップ」でスピーチの7割にあたるひな形を暗記後、36回にわたる二次模擬対策レッスンの実践場数を通して、後がない最後のチャンスだった2018年度第3回二次試験で合格できました。決して自慢できるような合格点ではなく、すれすれでしたが。。。苦笑
それでも栗坂先生は、「Sさん、合格は合格ですよ!満点で合格しようが、合格点上で合格しようが合格に差はありませんから胸を張って合格した!と応援していただいた方々に感謝の気持ちで伝えてくださいね。」栗坂先生のおっしゃる通りです!栗坂先生本当にありがとうございました。

■4回目の二次試験ですれすれの合格でしたが、合格は合格です!
Speaking CSE605/850点
評価
Short Speech 7/10点
Interaction 6/10点
Grammar and Vocabulary 6/10点
Pronunciation 6/10点

神奈川県鎌倉市 外資コンサルティング会社 40代 男性 FA様

過去5年連続英検1級一次試験を不合格し続けていい加減にあきらめの境地で途方に暮れていました。 栗坂先生の英検1級対策ユーチューブを友人に誘われて拝見して、「これだ!」とひらめき、さっそく「お得な短期合格パッケージ」で全教科の得点アップと英作を9割以上取れる実力アップをわずか3か月間で実現でき、晴れて英検1級合格できて感無量です。(涙がこぼれた!)参考までに直近6回連続不合格がこのありさまです。(苦笑)

2016年度第3回英検1級一次試験結果 不合格 素点 56点 CSE1978点(-50点)
2017年度第1回英検1級一次試験結果 不合格 素点46点 CSE1868点(-160点)
2017年度第2回英検1級一次試験結果 不合格 素点51点 CSE1892点(-136点)
2017年度第3回英検1級一次試験結果 不合格 素点53点 CSE1904点(-124点)
2018年度第1回英検1級一次試験結果 不合格 素点59点 CSE1918点(-110点)
2018年度第2回英検1級一次試験結果 不合格 素点58点 CSE1988点(-40点)

●ついに合格!
2018年度第3回英検1級一次試験結果 ●合格 素点 72点 CSE2058点(+30点)
2018年度第3回英検1級二次試験結果 ●合格 素点 28点 CSE615点(+12点)

評価
Speech 9点
Interaction 6点
Grammar and Vocabulary 7点
Pronunciation 6点

●一次試験で合格できた要因
・「お得な短期合格パッケージ」に含まれている「過去問対策コース」受講の感想として、特に読解対策は目から鱗の連続でした。
これほどまで最新の過去問をつかって、問題作成プロが不合格にさせる罠を全面公開してくれ、しかもその対策を「方程式(栗坂式二刀流攻略法)」という解き方をステップで示していただける講師は国内でほかに見当たりません。

(1)正解の段落にある「言い換え」を早く見つけるノウハウを学びました。新しい武器となりました。
(2)逆接を重要視するからこそ早く正解に導けました。
(3)4択から正解を見つける際の栗坂式二刀流攻略法は、必然の合格を実現させるノウハウとして修得できました。

肝心な傾向と対策の知識不足のためこれまで5年もかけて12回受験し続けたにもかかわらず何一つ改善されないまま連続不合格の辛酸をなめました。
栗坂式二刀流攻略法という新しい知識として、方程式を習得し、過去問や先生の模擬問題で実践の場数をこなしながら、方程式(栗坂式二刀流攻略法)を定着できはじめました! 読解穴埋めと内容一致問題の素点が10点も得点アップしました。

・「過去問対策コース」で出題傾向をリスニングパート1.~4.を学び、その対策となる方程式「栗坂式二刀流攻略法」を修得して、リスニング総計の素点が4点得点アップしました。
・「お得な短期合格パッケージ」に含まれている「12英作特訓コース」を受講してとにかく分かりやすい!これにつきます、栗坂先生の教え方は! 事例にしても参考書にある抽象的なものを使えと言われても何一つ使いこなせないし、ようやく事例の分かりやすいひな型と書き方と展開を修得できました。 わたしの悩みだった事例を書き方を唯一栗坂先生のみが即刻解決してくれて感動ものです!
『事例の代表センテンスが読解穴埋め問題Jury Nullificationに出ているじゃないですか、Fさん!!!
In the 1850s, for example, the United States was divided over the issue of slavery; the practice was legal in Southern States but illegal in the North.
理由センテンスの、もろ言い換えが事例センテンスなのですね。しかも事例センテンにはリアルな名前な商品名や場所が使われるからイメージできるのです。 これこそが、求めていた分かりやすい事例センテンスの書き方だと納得です!
おかげさまで、一次英作は過去最高点の28点の正答率88%を取れました。

●二次試験で合格できた要因
・「二次対策特訓コース」の方程式「栗坂式省エネ15分英作ステップ」で、市販の参考書とは比較にならないくらいシンプルなひな形と書き方がすぐに二次試験で使えると実践してみて実感できました。
特に苦手な事例は理由センテンスの言い換えで、理由が抽象的過ぎて理解できない人でも、事例は誰もその情景をすぐに頭に浮かべることができるようなものと理解できました。
いろんな英検1級対策の講師からアドバイスだけ伺いましたが栗坂先生が最もわかりやすくてすぐに得点に直結する。大満足のレッスンありがとうございました!

ようやく合格できたのは栗坂先生のおかげにつきます。
栗坂先生、心からありがとうございました。

MK様 千葉県千葉市 特許庁 30代 男性

栗坂先生から、不合格した2018年度第2回英検1級一次試験結果の素点合計とCSEスコアから英作で素点があと3点取れたら一次試験合格とピンポイントのアドバイスをいただきました。
1月の2018年度第3回英検1級一次試験合格に向けて、「12英作特訓コース」受講で対策をすれば確率の高い一次合格に近づくことがわかり、今回「12英作特訓コース」を受講後、おかげさまで一次試験合格、そして二次試験もその「12英作特訓コース」の「栗坂式省エネ15分英作ステップ」の暗記しやすい簡単なひな型で特にスピーチ評価の項目はおかげさまで満点を取れて英検1級の合格を達成できました。
「12英作特訓コース」は、¥33,000円で十分おつりがくるくらい中身の濃いコース内容です。最初のレッスンでは、栗坂先生が生み出した方程式の「栗坂式省エネ15分英作ステップ」で英作得点の7割を占める理由センテンスと事例センテンスのひな型と書き方や展開の基礎編を直接先生から60分スカイプで個人指導受講できます。次に4週間にかけて週3回のペースで指定トピックの英作をメールで提出します。提出後の24時間以内に栗坂先生からメールで添削報告が届きます。5段落ベースの各段落の素点結果と総合点、それからよかった点を1つ、改善点と改善実践法を分かりやすい文章で回答をいただけます。もちろんケアレスミスのスペルミスや文法的な誤りや不自然な英語表現は的確に指摘していただき、改善ワンポイントアドバイスも含まれています。ここまでは他の英検1級対策スクールの英作対策コースと大差はないと思います。●ところが、「12英作特訓コース」受講生の一次試験英作平均点は28点と正答率88%の真骨頂はこんなもので終わりません。●先に提出した英作文メールを何と「スカイプ15分口頭添削で、W添削を行うのです!」さすがに一対一の個人指導による口頭添削なので自分の弱点の改善の実践法を間違いなく次回の英作提出の際、100%使いこなしはじめるのですね。●違いは日本一の改善の場数で自動的に得点アップ実現システムの徹底です。この完璧といえる仕組みだからこそ、私も今回の一次試験英作で30点(正答率94%)を取れたのです。もちろん先生が出題予想トピックを当てたおかげもありますが、実際に英作が自動的に書けるレベルで、一次試験英作をわずか20分足らずで終えられました。見直し2分も込みで。英作を早く終えたので筆記100分のうち残り10分をリスニング先読みに余裕をもってまわせたのでリスニングでもおかげさまで9割の高得点を出せました。
もう1点の合格を確実にさせるアドバイスを受けたのは、栗坂先生から英検1級の「傾向と対策」が不可欠と指摘されたので「過去問対策コース」受講して、出題傾向を学び、「栗坂式二刀流攻略法」という方程式で解く攻め方を体得しました。
時間との戦いである英検の長文読解問題の超合理的な解くステップまで明確に示した方程式(栗坂式二刀流攻略法)を隅々まで学ぶことができました。灘高校と同じ東大合格メソッドと同じその方程式は納得させられるものばかりで栗坂幸四郎先生様の長年のご研究が凝縮されたものでした。
英検はとにかく時間が足りないので精読するべき箇所の重要性が特に印象に残りました。夜中の0時からという深夜にも対応していただいて大変感謝しております。1時間の予定にもかかわらず30分以上も延長をしていただいて勉強になりました。
いつも熱量が凄い講義をありがとうございました。
栗坂先生の圧巻する栗坂式二刀流攻略法という方程式で解く攻略法のおかげで一次試験ならびに二次試験も余裕をもって合格できました。何度も栗坂先生がおっしゃっていた「Mさん、英検1級は大学受験と同じ傾向と対策さえ万全に準備すれば間違いなく合格できますよ。」とその通りの結果を出せて感激しました。
栗坂先生から学べたからこそ、こんなにも早く英検1級合格を実現できたと思います。
最短最速の英検1級合格には学校ではなく、結局は誰から学ぶが合否を決定づけるのですね。
栗坂先生、試験当日までのきめこまやかなサポートも含めて先生の妥協をゆるさない応援にこころから感謝いたしたいと思います。
次の目標は●●のプロを目指して英語の継続学習に励みたいと思います。
栗坂先生、ありがとうございました。

東京都中央区 外資投資顧問コンサルタント 40代 AH様

6月に実施される2019年度第1回英検1級に合格目標をたてながら、1月の初受験に前倒しでラッキーにも合格を勝ち取りました。
勝因は文句なしに、栗坂さんのおかげです。 しかも3か月足らずで実現できるとは思ってもみなかったので鳥肌の連続でした。(笑)
単語は正答率8割で得意なのですが、リスニングと読解が苦手でどうしても足を引っ張ってしまいます。 そんな時英検1級対策講座をググりながら栗坂さんのCAN-DO SPIRIT COACHの「過去問対策コース」で問題作成者の「傾向と対策」を1000人を英検1級に合格させた方程式(栗坂式二刀流攻略法)で解けば、素点が10点上がるロジカルな説明に「なるほど!」と思いさっそく受講させてもらいました。
その3か月後の1月の一次試験で、驚いたことにその通りリスニングと読解合わせて素点が10点ほどアップして今回合格できました。
これにはびっくりです!!!(笑)何でもっと早く栗坂さんのお世話にならなかったのか後悔しきり。(泣)
速く合格すればするほど年収も即反映されてアップできるわけです。 結局早く合格した者がより多く稼げ、生涯年収で圧倒的な差を生むわけですから、月並みの趣味の世界だけに陥る資格オタクにならなくてよかったです!!だって、時間、労力とコストの無駄ばかりで、独学で5年以上もかけてそのプロセスを楽しみたいなんて私からすると無謀そのものですですからね。(苦笑)
「過去問対策コース」はスカイプの音声を使った個人指導レッスン60分が1クラス単位です。 9回分で全科目の「傾向と対策」知識を習得できます。 全科目の敵の罠(出題傾向)を栗坂さんがすべて惜しみなくばらしてくれます。 さすがにこのレベルになると、ちまたの参考書は全く太刀打ちできないほど盛沢山の落とし穴を直接教えてくれます。
敵の罠を修得したら、対策を講ずるが合格への近道。
その対策こそが栗坂さんの本領を発揮する「栗坂式二刀流攻略法」です。
この「方程式」はさすがに10歳以上でも誰でもステップ通りに解けば自動的に得点アップした結果をだしてくれるマジックそのものですね~。
実際に受講された受講生の声の100人近くメールで拝見しましたが、ほとんどの受講生が得点アップをリアルに実現されていらっしゃいますからはったりの世界ではないと納得できます。
栗坂さんはこの英検1級対策校では珍しく15年分析し続けて、しかも英検1級模擬問題だけで20,000種類近く連日作成し続けているからこそ、英検1級全科目の「出題傾向を熟知したただならぬ、ほんもののプロ」とすぐに分かりましたね~。 例えば読解内容一致が2016年度リニューアル以降、3割近く易化した明確な理由を、文章、設問と選択肢の観点からいとも簡単に説明してくれます。
これほど理論が整然として「英検1級出題傾向を熟知したプロ」は国内ではほかに見当たらないのではないでしょうか?
だから栗坂さんの指摘した通り「英検1級合格達成できる最も確率の高い受験生とは?」の答えは「英検1級の問題を作成できる受験生。 」(笑)それって、栗坂さん自身が最も英検1級合格に近い受験生だと言うことです。
もう一つの裏技を栗坂さんはお持ちでいらっしゃいます。
それは一次英作対策ひな型方程式「栗坂式省エネ15分英作ステップ」を駆使してたった15分で書き上げられ9割以上の一次試験英作高得点正答率で一発大逆転の一次試験合格が狙える戦略です。
英作文の7割がひな型だからこそ、一番時間と労力を奪われる「考える時間」を最小限におさえています。
しかも満点の実績があるため安心して手間を要さず「栗坂式省エネ15分英作ステップ」ひな型方程式をすぐに暗記できます。
おかげさまで、第3回の今回の一次試験英作では28点の高得点を「栗坂式省エネ15分英作ステップ」で取れました。
さて、一次試験合格後「二次対策特訓コース」もこれまたコンデンスミルクのような濃厚なレッスン内容です。
二次試験の難化のトピック出題傾向まで明確に示してくれ、その対策を二次模擬対策レッスンの中で実践で改善を図ります。
4パターン難易度大出題トピックで、(1)賛否両論(2)抽象的(3)トピックに2つの議題が入る(4)最新の背景知識を把握していないと答えられないトピック「二次対策特訓コース」は12回分の二次対策模擬レッスンをスカイプ個人指導で行ってくれます。 出題傾向を知り尽くしたプロのトピック課題は今回の二次試験でも出題を的中してくれました。 さすがは栗坂さんです!!!本当に頼りがいがあるプロです。 二次試験に選んだトピックは、Should government put a tighter regulation on freedom of speech in the name of national security? おかげさまで二次試験は40点満点中32点の高得点を取れて合格できました。
これほどまでに何もかもが歯車がかみあった英検1級受験対策は経験したことがありません。
そうそう、結局栗坂さんのおすすめ3か月間の「お得な短期合格パッケージ」に「過去問対策コース」も「12英作特訓コース」も含まれてしかもオリジナル模擬問題の実践を毎日配信してくれるので英検1級対策のシャワーを全身で目いっぱい浴びることができます。 もちろん、課題消化ボリュームと優先順位付け、それから、毎週末の成果確認のアドバイスまでついたコースなのでどんなレベルでもついていけるように調整してくれるため受講は可能なのでお勧めいたします。
栗坂さんに出会えなかったら、英検1級合格は絵に描いた餅になるところを救っていただき感謝の気持ちでいっぱいです。
栗坂さん!ほんとうにお世話になりました。 合格までさせてくれて一生忘れない思い出となりました。
次は、あなたの番です。
合格できるできないは、誰に一対一で直接学ぶかで決定づけられますのでCAN-DO SPIRIT COACHのホームページで「無料合格実践法アドバイス」を受けてみてからほんもののプロから学び取ってください。

東京都港区 小児科・産婦人科医 30代 女性 MM様

2017度第3回英検1級一次試験で合格し、第3回の二次試験CSE588点、2018年度第1回英検1級二次試験CSE582点、第2回が592点で落ちてしまいました。今回が4回目の二次試験受験最後の機会となりました。 面接では極度の緊張で同じアイデアしか思い浮かばず、独学の限界を感じております。CAN-DO SPIRIT COACHでの詳しくて鋭い分析や、栗坂先生の流暢な英語の動画を拝見しました。 英語力だけではなく精神的にも強い自分になって面接を突破したいと思い、「二次対策特訓コース」に申し込みました。
特に二次試験3か月前だったので3か月分みっちりと個人の実力に合わせたパーソナル型学習見積もりを利用して計36回の二次試験対策模擬レッスンをスカイプで個人指導レッスンを受講しました。 個人指導レッスンは最初の4レッスン前後は、「栗坂式省エネ15分英作ステップ」のひな型を暗記するためにあらかじめ指定トピックの模範解答を暗記してスピーチでプレゼンしました。 その後徐々に難易度をあげていき、平行して週3回の補講「社会問題対策レッスン」スカイプでの集合クラスに参加しながら、背景知識、客観的な結論を判断する物差しの修得ならびに理由センテンスのひな型と書き方と事例は理由センテンスの簡単な言い換えまですべてスカイプライブ授業で学び取ったのが大きな自信へとつながりました。 応用レベルに到達すると、本番と同じ二次模擬レッスンが行われます。特に栗坂先生のQ&Aの質問は二次試験官の出題傾向に合わせて難解なのでどんなQ&Aでも回答できるように実力がアップしました。 同時に精神面を鍛えるためにとにかく二次模擬レッスンの場数を徹底してこなしながら、同時に二次試験1週間前だけに実施してもらう「出題率大 トピック30まとめ」の教材をつかって、一つ一つのトピック課題を音読後、1分以内で1結論センテンスと2理由センテンスが自動的に言えるまで3日連続で「千本ノック」レッスンのおかげで二次試験の本番では、自動的に答えられるくらいメンタルが強くなりました。 実力アップと精神的な弱さをいつのまにか克服でき、ようやく4回目の二次試験で合格を勝ち取りました。
2016年度以降のリニューアルの最新傾向(ここが肝心!どの対策スクールも2016年度以降のリニューアルの出題傾向も知らないし、対策すらほとんど講じていないのです!)として、英検1級二次試験は難化が顕著で一人で対策を打てるようなレベルではないと最新の出題傾向を栗坂先生が示してくれその通りだとおもわずうなずいてしまいました。 難易度大4つの出題トピックパターンの1.は賛否両論のトピック出題(「死刑賛成?それとも反対?」)、2.抽象的なトピック出題(「資本主義はもっと世界に広めるべきか?」)、それから3.2つの議題が入ったトピック出題(「環境保護よりも経済成長を最優先すべきか?」)、そして4.最新の背景知識がないと答えられないトピック出題(「大量破壊兵器全面禁止は達成できるゴールか?」)まで、分かりやすくカテゴライズまでしてくれる先生は他の対策スクールでは皆無です。
特に栗坂先生の分析は信ぴょう性が高く、二次試験のトピック5つが出題中に、2トピックを出題予想する的中率の高さには驚いてしまいます。
しかも朝5時から23時までの好きな時間帯を選べ、柔軟に対応していただける年中無休の二次対策模擬レッスン実施には大いに助けられました。
特に栗坂先生と二次試験当日の朝6時に最後の模擬レッスンを受講した日が忘れられません。
「最後に信じるのは自分です。 今ぼくがお伝えするメッセージではなく、自分を信じきって挑戦者のつもりで臨んでください。 あとはなるしかない。 ここまで実践の場数をこなし平均点80%まで確かな実力を培われたのはまぎれもなくMさん、あなたですよ。 」 栗坂先生の自分を信じる。 どんな失敗があっても決してあきらめないの精神で、二次試験に臨みました。
結果はぎりぎりのCSE604点で二次試験合格でしたが、自分自身ががむしゃらに無我夢中になって二次対策模擬レッスンをやり抜いたおかげだと思います。
努力は決して裏切らない。
栗坂先生の正しい努力のお導きが私を最後に合格へと導いていただきました。
先生にはお礼の言葉が見つからないくらい、私自身がかかえているパーソナルな悩みもすべて受け入れていただきました。
これほどまでに親身になって教えていただいた先生は他に見当たりません。
栗坂先生のおかげで二次試験の4回目の最後でようやく合格を奪還しました!
改めてこころから尊敬する栗坂先生に感謝したいと思います。
そして、わたくしのつたない合格者の声がこれから受験されるあなたの何かの役に立てれば幸いです。 最後の最後まで読んでいただいてありがとうございました。

東京都足立区 大学受験対策予備校講師 40代 女性 AR様

大学受験対策予備校講師のAです。どうしても英検1級合格したいのでCAN-DO SPIRIT COACHの「お得な短期合格パッケージ」を申し込みました。強みはあえて言うなら単語暗記が得意です。パス単熟語は9割がた近く暗記して正解を当てられます。弱点は「バカズ」と「集中力不足」と圧倒的に「速読・聴力不足」だと思います。1日6時間勉強しているのに2018年度第2回英検1級一次試験では前々回より総合の素点が悪くがっかりしました。
受験すればするほど緊張してまるで金縛りにあった感覚です。一次試験の受験中に最悪の状況で試験に臨んだトラウマが受験のたびに何度も頭をよぎります。
それゆえ、栗坂先生に無料アドバイスをお願いしました。栗坂先生に30分合格実践法アドバイスで前回の一次結果を把握してもらい、単語、読解、英作とリスニングの各科目で単純に7割正答率を確保できれば合格できるので、各科目で合格まで何点不足と、具体的にどう得点アップできるか再現性のある方法論にすごく説得力を感じました。
「1000人を英検1級に合格させた方程式(栗坂式二刀流攻略法)で攻めるのはCAN-DO SPIRIT COACHの唯一無二の強みですよ、Aさん。10歳でも、現役の高校英語教師でも合格できるステップまで明確に示した方程式なのでそれに従ってただ各科目を解けばよいだけの話です。それで合格できるのですから、まずは試しに過去問対策コースのトライアル受講を受けてみてはいかがでしょうか?」
「過去問対策コース」トライアル受講をしてみて、最新の読解穴埋め問題を栗坂式二刀流攻略法という方程式でいとも簡単に解かれる栗坂先生に圧倒されました!
この過去問対策トライアルのスカイプ個人指導レッスンで、何か未来への明るい扉が開いたような気がします。
こんなわたしでも、栗坂式二刀流攻略法という解き方を使って実際に過去問を解きましたがまさか読解内容一致で満点を取れたのは驚きです!
栗坂先生が言われた、難易度大や自分の苦手なジャンルにかかわらずこの再現性のある方法論さえ使いこなせば一次試験突破できると確信できました。
栗坂先生に出会えて本当に良かったです!
「お得な短期合格パッケージ」は心技体すべてを鍛えぬいてくれるコースです。
あらゆる試練に打ち勝つ強さを栗坂先生は40年間継続中の週3筋トレで示してくれ、15年間ベジタリアン生活を送りながら、自分の弱さと向き合い自分を乗り越える方法を的確にアドバイスしてくれました。単なる英検1級対策講師ではないということです。
それから、短期合格パッケージに含まれている「12英作特訓コース」で高得点を取れたのは、初めての経験ですごくうれしかったです!英検1級の英作で合格・満点をとれる答案というのは明確な書き方がありその確立された方程式は、1000人を英検1級に合格させた「栗坂式省エネ15分英作ステップ」で惜しみなく学ばせていただきました。
・結論はどういった観点で書くのか
・合格につながる客観的な理由の流れ
・どういった書き方に点が来るのか
これらは「栗坂式省エネ15分英作ステップ」のひな型で教えていただきました。また言い換えをすべき点とそうでない点が私の中で新しい考え方でした。予定時間を大幅に超えての熱く、時には厳しい講義をありがとうございました。それにつけても「12英作特訓コース」のスカイプ口頭添削によるW添削は改善を即刻指摘されるのですぐに次の英作課題に生かせるシステムには感動してしまいまた。
この「お得な短期合格パッケージ」は受験生のレベルに合わせて、優先順位付けと消化する量まで毎週末栗坂先生から10分アドバイスをもらいながら調整できますから安心してコースを受講できます。
栗坂先生が生み出した「栗坂式二刀流攻略法」と「栗坂式省エネ15分英作ステップ」のすごさを実際に一次試験で合格を実現できてあらためて実感している次第であります。
二次試験も「栗坂式省エネ15分英作ステップ」をそのまま2分のスピーチで発表するだけのプロセスなので思った以上に二次試験受験で高得点を取れて無駄のない対策を栗坂先生から直接受講させていただいて、このノウハウがそのまま大学受験対策に使えるのですから「くりさか!!さま!!さま!!」です。
この先生はただものじゃないとユーチューブ動画ですぐに思っていますが、「プロとしてあたりまえの義務と責任。英検1級を絶対に合格達成させる!」にこれほどハングリーな先生に出会ったことはありません。
最短最速で英検1級を合格したいのであればCAN-DO SPIRIT COACHの栗坂幸四郎先生を強力にお勧めいたします。
今後も栗坂先生の大活躍をこころからお祈りいたします。
栗坂先生、英検1級合格を導いていただいてありがとうございました!

埼玉県浦和市 国家公務員 女性 20代 IS様

不合格の原因の一番は、何といっても時間不足です。一次試験で時間管理を克服しない限りはまず合格を実現できないと承知していましたがその解決方法を独学で見つけるだけで3年も要し、苦手なジャンルが出題されればまたもとのもくあみに戻ったので、ならばプロに聞くしかないとあきらめした。
時間管理の唯一の作戦は、苦手なジャンル出題や難易度大出題にいっさい振り回されない「方程式」の必要性を栗坂先生から直接アドバイスをいただいて、そうか大学入試対策の傾向と対策!そういうことだったのだと気づき始めました。
まず今まで英文の読み方がすごくスローだったので頭の回転がそのスピードに慣れてしまっていてピンポイントで答えを瞬時に探すことが出来ないことに気づきました。 「お得な短期合格パッケージ」に含まれている「過去問対策コース」でテンポよく、必要な内容を把握して英文と向かい合うような読み方を「栗坂式二刀流攻略法」で指示したステップ通りに解く必要性を思い知らされました。
今までの私の読解対策への読み方はゆっくりでメリハリのないぼやっとしたものだったことがはっきりと判明しました。いかに無駄だらけの読み方だったのかと、気づかせていただけでも収穫でした。
今までのやり方は通用しません。無かったことにしてやり直しです。
栗坂式二刀流攻略法という解き方に慣れてきながら、過去問の読解穴埋めは時間戦略7分と読解内容一致問題は12分の栗坂式時間戦略で正解が9問中8問と驚いてしまいました!
「過去問対策コース」は「栗坂式二刀流攻略法」の方程式で得点アップできるすごい気づきになりました。ありがとうございました。
そして、「短期合格パッケージ」のもう一つの強力な武器「12英作特訓コース」は、やはり栗坂先生の指摘していただいた通り、なんでまた一次英作で40分も時間を取られるのだろうと気づかされました!
理由と事例のひな型と書き方の基本を体得できていないと、ドンピシャで当てられたのです。しかもテキスト「栗坂式省エネ15分英作ステップ」が理由センテンスの事例とひな型がちゃんとまとめられすごいテキストに出会えて感動、感激です!
おまけにこの時期は一次試験3ヶ月前なので追い詰められた待ったなしの心境に触発されて、やる気が湧いてきます。
英作に至っては私には無理だと半ば諦めていたのですが、先生の英作の手順がシステマティックで分かりやすく、しっかりと先生についていけば私でも1級ホルダーになれるのでは?夢が現実になるのでは?と思わず嬉しくなりました。
英語には色々興味があり自分なりに取り組んできたのですが、先生の課題素材やレッスンに取り組むことで英語力そのものが向上していく気配があり、勉強をしていても楽しいです。やはり信頼できる指導者がいるのといないのとでは勉強の質が全く違います。
一級をパスできたのは栗坂先生なしに達成できませんでした。
これほどまでに誰でもわかる解くステップまでちゃんと示してくれる英検1級合格の秘訣、方程式(栗坂式二刀流攻略法と栗坂式省エネ15分英作ステップ)に出会ったことはこれまでの人生で一度たりともありませんでした。
英検1級を無駄なく短期で合格できたのも、栗坂先生が発明した方程式のおかげです。
TOIEC満点取るまで宜しくお願い致します!!!
先生これからもご指導ご鞭撻のほどを。
ありがとうございます、栗坂先生。

兵庫県 主婦 33歳 Y様

先生の講義の素晴らしさを、今更ですが再認識しています!沢山の「二次対策特訓コース」のスカイプ個人指導二次対策模擬レッスンを通して、本番の面接でも緊張であがることなく、何よりも自分自身がビックリしたのは二次試験本番のスピーチとQ&Aがオートマチックに体が反応して答えられたことです。
栗坂先生のおっしゃる「バカズ」とはまさにこのことかと、振り返ってつくづく思います。
本当にありがとうございました。
その上、「出題率大30トピック まとめ」ととても似通ったトピックが本番でも出て、非常に心強かったです。
栗坂先生の質問の方が面接官の質問よりもずっと厳しかったので、二次試験のQ&Aはむしろ楽しいと思えるほどでした。
おかげさまで無事合格できたことに、心より感謝申し上げます。

PDCA学習法(計画→実践→成果確認→改善)に基づいて一回のレッスンごとにいただく改善点が、モチベーションも含めて流れを良い方に変えてくれました。改善こそが自分の弱点を知り、栗坂先生からその改善実践法アドバイスをすぐにいただけるのですから得点がすぐにアップします。こんな無駄のないレッスンはありません。
特に本番の二週間前からほぼ毎日スカイプ個人指導二次対策模擬レッスンしてくださり、その熱意と忍耐力、そして黒子に徹するプロの鬼気せまる気迫に改めて感服しております。
また、週に3回、夜九時から定期開催される「社会問題対策レッスン」スカイプ集合クラスにおいても、栗坂先生が最新の知識を10歳でも分かる内容でご説明くださったおかげで、二次試験では欠かせないテーマが基礎から学べてとても勉強になりました。
本番の前日の土曜日に「社会問題対策レッスン」スカイプ集合クラスレッスンにて他の生徒の方と一緒に受けたことで、「明日の試験で緊張しているのは私だけではない。みんな同じだ」と、気持ちを強く持つことができました。

こういったレッスンの費用も含めてこのコース料金なのは、本当に破格としか言い様がないです。
しかも、個人レッスンは一回三十分にもかかわらず、大抵の場合その時間以上にご指導くださった所も非常に良心的だと思いました。
あとで知り合いに聞いた所、某英会話学校の二次対策レッスン料は、このコースと同じ内容で換算すると1クール12回分の二次対策模擬レッスンが軽く十万円以上するそうです。
スカイプなら交通費もゼロ、分からないことはスマホの無料通信アプリでいつでもどこでも気軽に24時間連日無休で栗坂先生に聞くことが出来たので、経済的な面でも実に恩恵があると思います。

他スクールの英語講師がそのノウハウを盗むため、ホームページでは非公開の「栗坂式二次対策必勝合格千本ノック」にて、栗坂先生の「50英作理由作成ドリル」の言い換えセンテンスと理由三つがスラスラと口から出るまで練習できたことも、非常に大きな成功要因だと思っております。
実際の二次試験面接のスピーチでも、理由の一つがこの「50英作理由作成ドリル」から即座に思いついたので、一分間のプリパレーションを有意義に使うことが出来ました。

また、スカイプ二次対策模擬個人指導レッスンでは主要単語の発音も栗坂先生から直接しっかりとチェックしていただいたおかげで、本番では自信を持ってはっきりと言うことが出来ました。
独学ではきっとあらゆる面で点数を引かれて、不合格になっていたと思います。
試験当日の流れについても事前に色々教えていただけたこともあり、親切な面接官の方々に当たることができ、本当に恵まれた二次試験日となりました。

スピーチが一分間で思いつかない、話すと二分間を過ぎてしまう等、タイムマネージメントが不得手な方はぜひこの「二次対策特訓コース」を受けることをお薦めします。

東京都 大学非常勤英語講師 元英検1級二次試験面接官 女性 SS様

最初に「二次対策特訓コース」を受講し始めた頃は、スピーチ対策「栗坂式省エネ15分英作ステップ」のひな形と理由センテンスと事例センテンスは暗記できても、Q&Aの質疑応答では適切な回答ができなくて苦労しました。 しかし、栗坂先生は最新の国内外社会問題情勢の豊富な専門知識を駆使して、「出題率大30トピック まとめ」を活用しながら週3回スカイプ集合クラス「社会問題対策レッスン」でとりあげたトピック課題に必要な要素の背景知識、結論、理由と事例を何度も何度も10歳でもわかる内容で繰り返し教えてくださったおかげで、二次試験当日の面接でも先生から学んだ事例センテンスをうまくQ&Aで取り上げることができ、外国人と日本人両方の面接官から「そのような事実があったのか!」と二人をう~んとうなずかせて、うれしい手ごたえを感じました。
「出題される国内外の社会問題トピックは、『国語力』を鍛えない限り英語で説明できない」との原理原則の教え通り栗坂先生に言われた通りの「出題率大のトピック1課題を音読直後1分以内で、1結論センテンスと2理由センテンスが自動的に言えるまで反復する」二次対策実践法で、日本を含む世界でどんな社会問題が起きているかを日々地道に、栗坂式音読しながら速読で学び続けました。 同時に栗坂先生が強力にお勧めする国内外の社会問題を小学校5年生でもわかる内容でまとめたブログ「NHK解説委員室」で栗坂式速読で音読しながら、現状→問題→解決案をまとめてある名詞句を徹底して暗記しました。 さらに毎日、PBS(Public Broadcasting Service)やNPR(National Public Radio)の社会問題トピックの音声や動画でシャドーイング訓練を1日15分実践し続けたら自然に英語のフレーズが口から出るようになり、日本語で学んだ『国語力』のおかげで、レッスンを重ねるごとに自分の意見として英語で自動的に転換して説明できるようになりました。
なによりも情緒不安定なこの私を本番で支えてくださったのは、やはり栗坂先生が祝祭日にもかかわらず無休で、二次対策模擬スカイプ個人指導レッスンを並々ならぬ情熱に満ちた指導と出題率大の「50英作理由作成ドリル」のトピック50課題を無駄のない一対一の逃げ場のないその場で即刻改善を指摘していただくレッスンの場数でした。 二次対策模擬スカイプ個人指導レッスンを通して数え切れない膨大な場数を踏むことでスピーチやQ&Aでの改善点が、次のレッスンで無意識に直せるようになりました。 私が本番で一番避けたかったのは「緊張でパニくる」という実力を出し切れない最悪の状況でしたが、実際の面接では例え緊張していても、「場数」を通して体の一部のように培った知識や考えが迷わず口からオートマチックに出てきました。 また集中力を最大限に高める栗坂式助産夫式呼吸法や、1日の目標を明確にする早朝の10分瞑想もレッスンの中に取り入れて実践していただいたので、二次試験準備と試験当日にも大いに役立ちました。 驚いたことに、栗坂先生は深い呼吸法で実力を最大限に発揮させてくれるために、ヨガ30分スカイプパーソナルレッスンまでわたしのために何と無料で実施してくれたのです。
他の英検1級対策スクールや市販参考本では絶対に教えてくれない「栗坂式二次試験2分スピーチ時間管理攻略法」や「Q&Aお決まり質問パターン攻略法」や、非売品の「50英作理由作成ドリル」教材を含めて数え切れないほど特別レッスンを無料で受講させていただきました。 さらに驚いたことには、58歳にもかかわらず栗坂先生は38年間週3回筋トレ継続中、ベジタリアン食生活10年と体内年齢43歳と精神と肉体を同時に鍛えぬくエキスパートだからこそ、「心技体」まで徹底的に鍛えぬくノウハウを無駄なく効率的に教えてくれます。 回を経るごとにトピック課題に対して、リーダーとして求められる客観的な結論を見出す物差し「結論が賛成ならば、代償よりもはるかに恩恵をもたらすのかどうか」を、瞬時に物差しとして判断できるようになりました。 また、スピーチで一分間という限られた準備時間をいかに有効に使うかの「栗坂式スピーチ1分準備攻略法」も、オリジナルの模擬問題を例に教えてくださったおかげで、二次試験本番でも迷うことなく自分にとって最も得点を取りやすいトピックを、僅か十秒以内に選び、残り50秒の余裕で結論センテンスと2つの理由センテンスを用意することができました。
既に英検1級取得済ですが、もっと高い得点で合格したい、英語力をさらに磨きたい一心からこの「二次対策特訓コース」を受け始めたのが七月からで、期間的にも余裕があり全部で二次対策模擬スカイプ個人指導レッスン12回分×3クールの計36回分を受けました。 どの回でも栗坂先生はいつも得点アップに直結する改善アドバイスを沢山くださり、以前のQ&Aの練習で出た質問でも、特に面接官が好みそうな質問は数多くのパラフレーズで聞いてこられるなど、語彙力を伸ばしつつ応用の実力アップに効果的な指導方法でした。
本番が近付くと、特に出題率大の予想トピックを使った練習が非常に役に立ちました。 実際の面接でも、栗坂先生の出題予想されたトピックと、二次試験でのトピックがなんと5つ中2つも出題されていました!一次試験英作でも4連続出題予想的中を含めて確かな分析力と根拠のある情報に裏打ちされた、先生の高い出題予想的中率の助けがなければきっと本番であんなに冷静にスピーチやQ&Aをこなせなかったと思います。
レッスンのQ&Aでの栗坂先生の質問は、本番の面接官の質問よりはるかに難易度の高いものが多かったため、むしろ本番のQ&Aは余裕をもって的確に対応できました。 前回は32点の正答率80%でしたが、今回の二次面接ではおかげさまで38点と正答率95%の過去最高点で合格できました。
栗坂先生の二次対策特訓コースを受けて学んだことは、単なる出題傾向と対策だけではなく合格後になりたい自分を再度明確な目標を立てられるくらい人生の全てを教えて頂けます。 今後益々多くの方に是非体験していただきたいと思います。本当に貴重な「二次対策特訓コース」だと思います。心よりお礼申し上げます。
英検1級二次試験合格CSEスコア 、二次試験素点38/40点(正答率95%)、スピーチ10/10点、質問10/10点、グラマー9/10点、発音9/10点

他の追随を許さぬ圧倒的に実績済、実証済の方程式「栗坂式二刀流攻略法」と「栗坂式省エネ15分英作ステップ」のおかげで、幸いにも1,000人を英検1級に合格させました。

ページの先頭に戻る