セミナー・イベント情報

開催日:2017年1月21日(土)~2017年1月21日(土)
■【急告】『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』開催のご案内

英検1級栗坂式二刀流攻略法  CAN-DO SPIRIT COACH
■【急告】『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』開催のご案内

      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【急告】『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【日時】
1月21日(土)午前9時~15時迄 『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』

■【開催場所】
スカイプ【音声のみ使用!!!*動画は不使用です、ご注意ください!】を利用した集合授業形式

■【料金】
¥12,800円(*CAN-DO SPIRIT COACH有料コース受講生は¥8,800円)
*お振込み期日は、1月23日月曜日14時迄

■【振込先】
口座名:  三菱東京UFJ銀行 渋谷明治通支店
口座番号: 普通口座 3863312
口座名義:キャン ドゥ スピリット コーチ クリサカ コウシロウ

■【特典】計¥15,000円分の価値
(1)1月21日(土)20時~21時『英検1級一次対策 英作出題率大30トピック特訓スカイプセミナー【後半編】』
(2)1月22日(日)午前8時~9時『英検1級一次対策 英作出題率大30トピック特訓スカイプセミナー【仕上げ編】』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【内容】
■英検1級一次英作出題予想的中率23%実績(2016年度第2回英検1級一次英作Democracy出題予想的中!)の栗坂から、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)制限時間内で、スピーディーに、【本番で自動的に書けるレベル達成まで追い込む道場形式】!
(2)1月22日(日)英検1級一次試験日当日まで【24時間英検1級受験に関する質問し放題】
(3)2016年度第1回英検1級一次試験英作【満点達成】実績の【栗坂式15分省エネ英作ステップ】を体得!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●英作で一次大逆転!『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』開催の
お申込みはこちら → http://www.eiken1kyucando.com/contact/

●お申込み ステップ1. お問い合わせの種類* → ご意見・ご質問等をクリック
●お申込み ステップ2. お申込みコースはスキップして、お名前、ふりがな等*印で指定した必須項目のみ打ち込んでください。
●お申込み ステップ3. お問い合わせ内容に『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』申込と【\12,800円】を
             コピーして貼り付けてください。弊社からお申込みメール到着後【30分以内】に即刻ご連絡をさしあげます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        
                           
 【急告】『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』開催のご案内

おはようございます、CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級・準1級・TOEIC満点対策コーチ)の栗坂です。

 早いもので、英検1級一次試験日まで当日を含めて残り3日。
 あっという間に2016年度第3回英検1級一次試験も終わろうとしています。

 あなたは今回の受験準備をざっと振り返ってみて、
 どれだけの手ごたえを感じとれていますか?

 
●万事順調で、
 

 「いやー、充実していたよ」

 「第2回があと3点不足だったので急成長の3ヶ月間の準備だった」

 「素晴らしいプロの講師と出会えた」

 「英検1級合格を目指して転機となる年となった」

 「英検1級合格達成で一大飛躍の年にできそう」

 という方もあるでしょう。

●あるいは、

 「こんなはずではなかったのに」

 「結局は前回と変わらず代わり映えのしない準備だった」

 「不完全燃焼のまま、この3ヶ月間の準備期間が過ぎていった」

 「年始に目標は立てたけれども」

 「もっと積極的にいろんな模擬問題の場数に
  チャレンジするべきだった」

 「やる気はあったのだけれども、
  行動に落とせなかった」

 「今年も前回の10月の一次と同じように、形に残るものを
  何も残せないまま過ぎ去ろうとしている」

 「あいつは今年10月の一次からあんなに成長した、
  結果を出したけれども、それに比べて私は・・・」

 といった、

 やるせない、切ない、虚しい、たまらない、
 悔しい、情けない、

 そんな胸が締め付けられるような思いや
 後悔の念を抱えたまま、

 悶々とされている方があるかもしれません。

 
●実は昔の私(栗坂)も英検1級受験前になると
 そんな気持ちで年末を迎えておりました。

 その繰り返しがほとほと嫌になって、
 後述するように、

 「しっかりと英検1級合格達成という証を残し続ける彼ら(彼女ら)」

 と

 「一向に代わり映えしない私」

 の違いをもたらしたものは何なのか?

 という観察、研究、分析への道へと
 入っていったのです。

 

●以上は余談ですが、
 いずれにしても、今年は今年、過去は過去。

 過ぎ去ろうとしている過去を振り返ってみても
 仕方ありません。
 
 常に未来を見据えて、ということが
 もっとも大切。

 これから今年にかけて、
 一番にしなければならないのは、

 【 2017年こそ、一大飛躍の年とするべく
  
     「今年中に」決意固めと、その用意周到な準備を行っておく 】

 
 ことです。

●この世には、

 「今、それをやらなければ、一体いつするのか?」

 ということがあります。

 たとえば

 「来年、大きく飛躍するぞ!」

 と思った受験生がいたとして、

 今年の10月合格をゴールとして、そのための準備をしておかなければ、
 いったい、いつ、それをするのか。

●1月22日の英検1級一次試験が終了してから目標たてよう、とおもっている間に
 ずるずる時が経過して、結局、残りの準備期間9か月を棒に振る

そしてそれを繰り返し、毎年を棒に振り続けてしまう

 という受験生は結構多いです。
 

 かくいう私もある時期までは
 その繰り返しだったのですが。

●しかし、いろんな英検1級を合格している受験生たちを
 見ていると、実は、

 
 【 昨年の暮れには、決意と戦略を固め、年末年始は無休で集中的な負荷をかける。

      年が明けると共にスタートダッシュをかける 】

 
 という受験生が如何に多いか、
 ということに、あるとき気付いたのです。

●考えて見れば当たり前の話。

 「正月三ヶ日はゆったりしよう。
  それからぼちぼち、エンジンかけていくか」

 
 なんて思っている受験生は、

 ゆるんだ気持ちのまんま、1月4日以降を迎えて
 お正月気分のまま、気がついたら1月10日、15日と
 過ぎていき、

 決意もゆるみ、新鮮な気持ちも失われ、
 行動もおろそかになっていく、

 そして、再び代わり映えのしない一年が始まる

 もの。

 思い当たる人は、とても多いはず。
 

●そうならないよう、

 来るべき次の英検1級一次試験受験に向けての決意固めや
 戦略策定、目標設定は、

 年始にするのではなく、前年の年末に行うことで、
 はじめてスタートダッシュをかけて新しい年に
 臨むことができるのです。

●前置きが長くなりましたが、
 そんなわけで、今日は

 「あさっての英検1級一次合格の運命を決定づけるための」

 6時間、びっしり行う【急告】『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』開催のご案内を致します。

 今月、

 
 10歳でも合格実証済『まだ間に合う【100%得点アップ直結】6英作特訓コース』

 というタイトルでコースを開催したものと
 ほぼ同じ内容となりますが、

 おかげさまで高い評価、ご感想を頂いております。
 

●私はライフワークとして、
 

 同じ年に生まれ、同じ学校を卒業し、
 同じ時期に社会に出て、同じ年数、働いて、

なのになぜ、同じ人間がこんなに大きな差が現れるのか?
 

 について、長い間、『何が違いをもたらすのか?』と疑問に思ってきました。
 

●早い話が、どうして自分と同じような年数を 
 生きてきて、

 かたや、

 「このありさま(私のこと)」

 他方、

 「めちゃくちゃ凄いよ(年齢がほとんど違わないのに、
  大きな成果を出している人たち)」

 の差が生まれるのか、

 ずっとその秘密を知りたいと思って
 生きてきたのです。

●その疑問を解消するべく、

 長い間、トップレベルの実績を残してきた多くの受験生と接し、

 彼ら、彼女らに共通する成功の要因を分析して
 それを言語化する

●再現性のある誰にでも活用できるようにする

 ことを行ってきて、ようやくその秘密について
 一定の理解が得られるようになりました。

●さらにそこから学んできたことを
 私自らが実験台となり、

 「本当にそのとおりにやったら成果が出るのか」

 を試すべく、実践を繰り返しました。

 その結果、完全なゼロ(あるいはマイナス)状態から
 およそ10年ほどで、以下のような果実を得ることが
 できたのです。

●日本一の英検1級受験者3276人登録を誇る
  メールマガジンを企画、運営

●書籍の出版予定(2017年)

●毎日、さまざまなジャンルでご活躍されている方と
  情報交換の機会を得る

●38年間週3回筋トレし続けているからだは実年齢58歳にも
かかわらず43歳の体内年齢を維持している。

●10年間にわたるベジタリアン食生活を通して
一度たりとも熱を出して寝込んだことがない。

●クラッシックバレを始めて4年間、軸とバランスが二十代と同等レベルに到達。
 
 
●聴きたい講演や、参加したいセミナーに
  好きなだけ参加できるように

●自分の時間と存在する空間や場所について、
  相当程度、自由にコントロールできるように

 といった状況を生み出すことができるようになり、

 結果として、自分の理想としてきた生活に
 かなり近い生活を送れるようにもなりました。

●話を戻しますが、

 同じ年に生まれ、同じ学校を卒業し、
 同じ時期に社会に出て、同じ年数、働いて、

 「同じ人間なのになぜ、こんなに大きな差が現れるのか」
 
「何が大きな違いをもたらすのか」

 の疑問に対する答えですが、
 私が考えるに、

 詰まるところ、その差は、

 「労働(時間・密度)の差ではなく、
  思考(時間・密度)の差から生まれてきた」

 ものではないか。

 大きな成果を残している人ほど、
 えてして労働時間が短かいことも普通にあり、

そのかわりに

 思考している時間、そして密度は、
 一生懸命働いているけれども、なかなか成果が出ない人の
 それを圧倒的に凌駕するものであったりするもの。

 というものではなかろうか、
 と思われるのです。

●とするならば、

 「英検1級を合格している人の思考」にフォーカスし、

 その思考をコピーすれば同じように
 結果が出せるのではないだろうか、

 ということとなりますね。

●そんな仮説を立て、自らの経験に基づき、
 さらには、実験台として、

 「これを実践して成果が出ないはずがない」

 というプログラムを作り、

 初めて世に問うた?のが
 先に開催した 10歳でも合格実証済『まだ間に合う【100%得点アップ直結】6英作特訓コース』だったわけです。

 
 
●初回ということもあり、さらに改善すべき点は
 たくさんあったとは自覚していますが、

 その上で、参加下さった皆さんが下さった感想を
 以下にご紹介させて頂きますので、

 コース参加の参考情報としていただければと
 おもいます。

★「英作文作成について今まで、特に戦略なく、その場で考え、かなり時間をかけていました。
何度が試験を受けて、シンプルに書くほど、点数がよかったのですが、
それでもせいぜい七割の20点程度でした。英作に時間をかけすぎた分、
読解の時間を削り、内容一致はほぼ捨て状態でした。
今回、栗坂先生に出会ってから、英作文そのものの考え方がかわりました。
まずは、できるだけ考えずに、ひながたを利用して、作業的に書くこと。
そのためには、ひながたを体得し、理由を瞬時の思い出せるようにしておくことだと
思います。あとは、ばかずを踏んで、体が自動的に動けるようにすることだと理解しました。
いつも、ご指導、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。」

★「栗坂先生  一言でとてもわかりやすかったです。使う用語が、さすがに
10歳以上でもわかる内容で明確なので時間短縮になると思います。また、事例に
許諾を得ずに具体的会社名を入れるのは社会では禁じ手ですが、いいわけですね?。(笑)」

★「『英検1級英作文問題』やネット上の情報は、どれも一般論や背景知識の増強の必要性の説明にとどまっており
物足りなさを感じておりました。「栗坂式15分省エネ英作方程式」では限られた時間で一定水準の英作文を
作成する具体的な方法、書き方やどの行に書くまで言及していたのでこの方法で本当に15分で書けると確信できました。
試験までに方程式を使いこなせるように頑張ります。ありがとうございました。よろしくお願いいたします。」

 こんな風にたくさんの嬉しいご感想を
 頂戴しましたが、

 さらにバージョンアップした形で

 急きょ明日の【 1月21日土曜日の朝9時~午後3時】

 にかけて、【絶対逃げられない道場形式】の『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』をお届けいたします。

 こちらにぜひ、
 
 「本当に今のリスニングと読解で実力が55%足らずでも、英作で満点達成の大逆転の英検1級一次合格実現に託して、
人生を変える決意が固まった人」

 のみにお越しいただきたいのです。

●そういう熱をもったあなたとの出会いを求めたいと
  思っています。

●そもそも私が考えるところ、

 人間というのは「強烈なきっかけ」が
 なければ簡単に変われるものではなく、

 逆にいえば、「決意、決断」した人から
 順番に人生が変わり始めるもの。

 
 
●また、その「きっかけ」は、待っていたら
 向こうから訪れてくれるものではなく、
 
 自らが

 「これまで取り組んできたこととは違うこと」
 
 に勇気を持ってチャレンジすることで
 巡り会えるものです。

●考えて見れば、

 「これまで取り組んできたこと」

 を十年間、同じようにやっていても、

 「これまでとまったく人生が変わらない」

 のは当たり前の話。

 
 これまでと違う考え方を持って、異なる取り組みを
 するから、

 過去の英検1級受験の仕方と決別することができるように
 なるのです。

●思考レベル、そして行動レベルの両方に
 ガツンと変化を起こさせることで、

 そこを起点に人生は大きく変わり始める、

 ということです。

 そしてそのきっかけ作りのお手伝い、
 ならびにその後のフォローも1月22日日曜日の英検1級一次試験日当日も含めてしっかりしていこう、

 というのがこの『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』の趣旨なのです。

●従って、一方的に私(栗坂)が話をするという形ではなく、

 実際に英検1級一次英作出題予想的中率23%(実績)で、2016年度第2回英検1級一次試験英作トピックDemocracyを的中させた私が、
絞り込んだ英作出題率大英作30トピックをお渡しし、結論と理由センテンスのひな形と書き方体得に手を動かしてもらい、
 習慣付けできるところまで、お手伝いしています。

先のコース案内の現在も、
  そのシステムは稼働しています。

 なぜそのような形式にしたかというと、
 私もこれまで様々なセミナーや講演、勉強会と
 いったものに出たり、

 あるいは主催してきたりもしましたが、
 ●その結果、一番成果が上がるのは、やはり

 「強制力をもって行動して頂く」

 ことだと確信を持っているからです。

 
●そんな方針で

 「強制的にやるべきことをやって頂くことで」

 必ず日曜日の英検1級一次試験英作で満点という成果を出していただきます。

 逆にいうと、

 「本気で自分の人生を変えたい」

 「このままの人生でいいのか」

 と自分の人生を真剣に変革、刷新、革新させたい方で
 なければ参加いただいても意味がありません。

 修了後にフォローアップの英作出題率大英作30トピック特訓セミナー2クラス無料参加提供しますが、
それがこなせなければ、意味がないからです。

 そして本気で参加下さる方には、
 本気で私も応えたいと考えているのです。

■お届けする6時間、びっしり行う【急告】『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』開催予定のコンテンツは、

1. 既存の枠組みを打ち壊す、強烈な英検1級英作【満点】目標設定

2.2016年度第1回英検1級一次英作で満点達成、第2回で9割以上の高得点で12人が英作で一次試験大逆転合格達成させた
【栗坂式省エネ15分英作ステップ】の暗記すべき【ひな形】と反復練習すべき【書き方】を簡潔明快に説明と理解確認の実践演習。

3. 英検1級一次試験英作のキモとなる、【英作】と【事例】のひな形と書き方の説明と
理解確認の実践演習。

4. 英作出題率大30トピックの結論1センテンスと理由3センテンスが5分以内で口頭で言えるまで特訓訓練。

5.史上最強トヨタPDCAサイクル学習法 実践→成果確認→気づき→カイゼン
気付き→行動、のフィードバックループ

 といったものを予定していますが、
 

 いずれにしてもこのセミナーの
 最大の特徴を一言でいうと、

●英検1級試験英作で大逆転を引き起こして一次合格達成させた合格者のOSを
 
       集中的、徹底的に叩き込む6時間

 ということになります。

単なる個別の能力やスキル、テクニックといったものではなく、
あらかじめ10歳でも合格できた【栗坂式省エネ15分英作ステップ】の
【ひな形と書き方】を
  
  「音読で暗記力を高めると同時に、反復練習の習慣化」

  を徹底する「道場」だと思ってください。

 
●そんなわけで、この6時間、びっしり行う【急告】『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』は、

 単なる一方的発信による、
 セミナーのためのセミナーではなく、

 私は英作で満点を取り英検1級一次試験合格を出していただくことにコミットしている

 「道場主」

 のつもりで参加者に接しますので、
 限定された少人数のメンバーに向けて徹底指導していきます。

●ここまでのことをご理解頂いた上で、

 この6時間、びっしり行う【急告】『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』で、
本気で人生を変える英検1級合格の決意の
 出来る方のみ、こちらからお申し込み下さい。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【急告】『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【日時】
1月21日(土)午前9時~15時迄 『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』

■【開催場所】
スカイプ【音声のみ使用!!!*動画は不使用です、ご注意ください!】を利用した集合授業形式

■【料金】
¥12,800円(*CAN-DO SPIRIT COACH有料コース受講生は¥8,800円)
*お振込み期日は、1月23日月曜日14時迄

■【振込先】
口座名:  三菱東京UFJ銀行 渋谷明治通支店
口座番号: 普通口座 3863312
口座名義:キャン ドゥ スピリット コーチ クリサカ コウシロウ

■【特典】計¥15,000円分の価値
(1)1月21日(土)20時~21時『英検1級一次対策 英作出題率大30トピック特訓スカイプセミナー【後半編】』
(2)1月22日(日)午前8時~9時『英検1級一次対策 英作出題率大30トピック特訓スカイプセミナー【仕上げ編】』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【内容】
■英検1級一次英作出題予想的中率23%実績(2016年度第2回英検1級一次英作Democracy出題予想的中!)の栗坂から、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)制限時間内で、スピーディーに、【本番で自動的に書けるレベル達成まで追い込む道場形式】!
(2)1月22日(日)英検1級一次試験日当日まで【24時間英検1級受験に関する質問し放題】
(3)2016年度第1回英検1級一次試験英作【満点達成】実績の【栗坂式15分省エネ英作ステップ】を体得!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●英作で一次大逆転!『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』開催の
お申込みはこちら → http://www.eiken1kyucando.com/contact/

●お申込み ステップ1. お問い合わせの種類* → ご意見・ご質問等をクリック
●お申込み ステップ2. お申込みコースはスキップして、お名前、ふりがな等*印で指定した必須項目のみ打ち込んでください。
●お申込み ステップ3. お問い合わせ内容に『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』申込と【\12,800円】を
             コピーして貼り付けてください。弊社からお申込みメール到着後【30分以内】に即刻ご連絡をさしあげます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 あなたのご参加を、心より楽しみにしております。

くれぐれも申し上げます。

このセミナーに参加すれば人生が変わるのではなく、

「この『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』をきっかけとして人生を変えよう、
という覚悟と決意をして、行動した人から変わる」

そういう理解を持ち、

「その触媒、手助け、強制力、あるいは矯正力と
 しての『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』」

としてお使い頂ける覚悟のある方のみ、
お申し込み下さい。

これが一番大切な点ですが、
セミナー参加者の思いの強さについての
レベル感を合わせたいため、

くれぐれも主体的に参加し、出された課題は必ず
行う、というお約束が頂ける方のみご参加下さい。

一人ひとり、24時間年中無休でLINEや、アイフォンもフル活用して
きめ細かい対応をしたいので、
少人数制での開催となりますので
残り3名の受付となりました。

その場合はサイト上でお知らせいたしますが、
満席となった場合はなにとぞご容赦下さい。

その他、『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』についてのご質問、ご相談については

http://www.eiken1kyucando.com/contact/

こちらからお問い合わせ下さい。

大切なことなので、重ねて申し上げます。

「本気で人生変えたい、英検1級に合格したいと決意した人でなければ
 その人の人生は変わらない。」

累計16,850人の英検1級受験生を見てきて、
これは本当に間違いないです。

どれだけ一生懸命、ブログや英語2チャンネル等のインターネットで情報収集して、
セミナーに参加し、市販の参考書を実践し、勉強会等に参加しようが、

結局のところ、

「心の底から人生を変えたい!
 そのためには何でもする覚悟がある」

と思わなければ、

あるいは

「どうしてもこれを手に入れたい」

「何があっても、こういう生活を送りたい」

「(他者からの否定的な言葉に対して)
  なぜそんなことを、あなたから言われなければならないのか」

「今に見ておれ」

というような内からの強烈なエネルギーが
沸き上がってこなければ、

それまでの英検1級合格実現のための用意周到な準備に大きく変革をもたらすことなど
できません。

この『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』は「道場」として、
私もあなたの人生と直接、向き合いたいと思っているので

そのために少人数制としています。

本気でそういう決意をもたれた方にのみ、
ご参加ください。

それでは『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』で、あなたとご一緒できるのを心より楽しみにしております。

                      

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【急告】『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【日時】
1月21日(土)午前9時~15時迄 『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』

■【開催場所】
スカイプ【音声のみ使用!!!*動画は不使用です、ご注意ください!】を利用した集合授業形式

■【料金】
¥12,800円(*CAN-DO SPIRIT COACH有料コース受講生は¥8,800円)
*お振込み期日は、1月23日月曜日14時迄

■【振込先】
口座名:  三菱東京UFJ銀行 渋谷明治通支店
口座番号: 普通口座 3863312
口座名義:キャン ドゥ スピリット コーチ クリサカ コウシロウ

■【特典】計¥15,000円分の価値
(1)1月21日(土)20時~21時『英検1級一次対策 英作出題率大30トピック特訓スカイプセミナー【後半編】』
(2)1月22日(日)午前8時~9時『英検1級一次対策 英作出題率大30トピック特訓スカイプセミナー【仕上げ編】』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【内容】
■英検1級一次英作出題予想的中率23%実績(2016年度第2回英検1級一次英作Democracy出題予想的中!)の栗坂から、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)制限時間内で、スピーディーに、【本番で自動的に書けるレベル達成まで追い込む道場形式】!
(2)1月22日(日)英検1級一次試験日当日まで【24時間英検1級受験に関する質問し放題】
(3)2016年度第1回英検1級一次試験英作【満点達成】実績の【栗坂式15分省エネ英作ステップ】を体得!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●英作で一次大逆転!『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』開催の
お申込みはこちら → http://www.eiken1kyucando.com/contact/

●お申込み ステップ1. お問い合わせの種類* → ご意見・ご質問等をクリック
●お申込み ステップ2. お申込みコースはスキップして、お名前、ふりがな等*印で指定した必須項目のみ打ち込んでください。
●お申込み ステップ3. お問い合わせ内容に『英検1級一次英作【満点】6時間特訓マラソンセミナー』申込と【\12,800円】を
             コピーして貼り付けてください。弊社からお申込みメール到着後【30分以内】に即刻ご連絡をさしあげます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

無料メルマガ『英検1級栗坂式二刀流攻略法+1単語クイズ』(365日年中無休配信)
 
  発行責任者:  栗坂幸四郎
  発行元:    CAN-DO SPIRIT COACH (英検1級・準1級・TOEIC満点対策コーチ)

  お問い合わせ、ご意見大歓迎です⇒ eiken1kyu@s50.xrea.com
  登録・解除はこちらからです⇒  http://archive.mag2.com/0000132646/index.html

   ●『英検1級栗坂式二刀流攻略法+1単語クイズ』本メルマガのコピー、スキャン、
   デジタル化等の無断複製は著作権法上での例外を除き禁じられています。
   本書を代行業者等の第三者に依頼してコピー、スキャンやデジタル化することは、
   たとえ個人や家庭内の利用でも著作権法違反です。

  Copyright(c) 2004-2017 CAN-DO SPIRIT COACH. All rights reserved. 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

ページの先頭に戻る