セミナー・イベント情報

開催日:2017年1月18日(水)~2017年1月22日(日)
『2016年度第3回英検1級一次対策 出題率大英作30トピック出題予想』

英検1級栗坂式二刀流攻略法 CAN-DO SPIRIT COACH
■『2016年度第3回英検1級一次対策 出題率大英作30トピック出題予想』
 

      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■敵を知らずんば合格はあらず!「2016年度第2回 英検1級【一次】試験 分析+栗坂式一次合格実践法」→  http://bit.ly/2eOhgce
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■敵を知るからこそ合格ありき!「2016年度第2回 英検1級【二次】試験 分析+栗坂式二次合格実践法」→ http://bit.ly/2fNNBiq
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■19日(木)14時迄まで延長受付中!【残り2名受付中!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●まだ間に合う!10歳でも合格実証済『【直前対策】ミニ英検1級過去問対策コース』のお申込みはこちら → http://www.eiken1kyucando.com/contact/

●合格率38%実証済、2016年度第2回過去問の読解内容一致1大問題、読解穴埋め1大問題、リスニングパート2.(パッセージ)全問、
リスニングパート3.(リアルライフ)全問の【出題傾向を学び】、【10歳でも合格できた 解く順まで明確にステップで
示した解き方 栗坂式二刀流攻略法】体得をスカイプ個人指導レッスンを通して【本番で速く解け、素点10点アップに直結!】

■レッスン期間
2017年1月18日(水)から一次試験日当日22日(日)の午前9時までの 5日間(連日無休【24時間質問し放題】)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■何と、英検1級一次英作出題予想的中率23%実績(2016年度第2回英検1級一次英作Democracy出題予想的中!)の栗坂から、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
受講生のみ21日土曜日20時~21時に●【満点達成!出題率大英作30トピック出題特訓セミナー】にご招待!!!(¥10,000円の価値)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●お申込み ステップ1. お問い合わせの種類* → ご意見・ご質問等をクリック
●お申込み ステップ2. お申込みコースはスキップして、お名前、ふりがな等*印で指定した必須項目のみ打ち込んでください。
●お申込み ステップ3. お問い合わせ内容に『【直前対策】ミニ英検1級過去問対策コース』申込と【\14,500円】を
             コピーして貼り付けてください。弊社からお申込みメール到着後【30分以内】に即刻ご連絡をさしあげます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

        
                           
   『2016年度第3回英検1級一次対策 出題率大英作30トピック出題予想』

こんにちは、CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級・準1級・TOEIC満点対策コーチ)の栗坂です。

2004年度第1回から英検1級改訂後、この13年間英検1級問題作成者はどこのどいつで、
どんな問題を作成しているか今この瞬間も追い求め続けています。

その中でも英検1級一次試験英作トピック課題はその時代を反映するトピック課題が出題されるのが
2014年度までの【旧の出題傾向】でした。

●2015年度からは、英検1級問題作成委員会10名(トップ大学から受験問題作成のプロ)が
総入れ替えとなり新しい問題作成者の【出題傾向】を現時点で100%掌握しています。
もちろん【対策】なくして敵に勝てないわけですから
その【対策】は既に2016年3月から既に【英検1級満点実践セミナーを開催】し続け
おかげさまで2016年度第1回英検1級一次英作で弊社の受講生から満点達成が生まれました。

さてご周知の通り、2015年度から【劇的に難易度が下がったと同時に出題傾向が激変】しています。

それは、2014年度第3回の【旧の難易度】と、2015年度第1回の過去問を解けば誰でも
【易化】したと一発で納得できます。

じゃ、2016年度第3回英検1級一次試験英作の【傾向と対策】は何かというと
単刀直入に申し上げれば、

■残り5日間で、当日の試験日22日の朝9時まで
【出題率大のみの英作提出 → 60分以内に添削報告 → 同時に
スカイプ口頭添削で【W添削!】】の【史上最強トヨタ式PDCAサイクル学習法】を
猛烈な【高速回転】でどんどん受験生を追いつめていく。

●お馴染みのPDCAサイクル【計画=Plan】→【出題率大の英作実践=Do】→【成果確認=Check】→【改善=Act】は
もちろん到底独学ではできない【一切の無駄を省いたプロによる最も合格の確率の高い仕組み】を提供しているだけです。

■なぜ短期間で猛烈な負荷を与えると人は【とんでもない馬鹿力を発揮する】かというと
人は極限に追い詰められると【覚悟を据えて本気】で立ち向かうから。

■しかも受講生は自腹を切って、痛みを覚えるから、学びも真剣になる。

■タダで手に入れたり、人のカネで学びの機会を得たとしても、よほどのことがない限り、
それで集中力が発動されて学び、さらには実践しようという気持ちが起きてくるはずもない。

■両者で、そもそもの取り組む上での【熱量】がまるで異なるのは当たり前。

■かくして、自腹を切ることの意味が真に理解された、自腹を切って【高いハードルを乗り越えた成功体験の
ある受験生】や【覚悟をすえ合格を実現したい受験生】は、
積極的に「自腹を切りながら、結果を出し続け」反対に、決して学びに対して、
かたくなに自分のカネを投下しないと決めているいわゆる近所の参考書で「何とかなる症候群グループ」に属する
独学派の受験生は「死ぬまで自腹を切らず、死ぬまで本当の学びと実践を知ることがない」ことになるのでしょう。  

■ぼくもあれやこれや、自己投資すれば良いと申し上げているわけではありません。
実証済、分かりやすい、しかも即刻結果のでるほんものと判断できるプロであれば、【ここ一番で
このプロに全てをゆだねて勝負を賭ける!】

ぼくも、14年前の当時高田馬場英検ゼミのカリスマ講師、飯室真紀子先生に全てをゆだねたからこそ
合格を達成し、いまの自分があるわけです。

人生って、どこかで本気で覚悟を据え【勝負を賭ける瞬間】が必ず訪れるものです。

「努力は一生、本番は一回、チャンスは一瞬。」

こころから尊敬する起業家 鮒谷周史氏のこの言葉を今日も読み上げていました。(笑)

2016年度第1回英検1級一次英作で満点達成!第2回英検1級一次英作で9割以上の正答率で
12名奇跡の一次大逆転合格達成させた、私の財産【栗坂式省エネ15分英作ステップ】のひな形と書き方で
今のあなたの実力がリスニングと読解で55%なら、是非とも残り5日間で
あなたに【英作満点を実現さるべく24時間フルサポートいたしたいと思います。】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■19日(木)14時迄まで延長!【残り2名受付中!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●まだ間に合う!10歳でも合格実証済『【直前対策】ミニ英検1級過去問対策コース』のお申込みはこちら → http://www.eiken1kyucando.com/contact/

●合格率38%実証済、2016年度第2回過去問の読解内容一致1大問題、読解穴埋め1大問題、リスニングパート2.(パッセージ)全問、
リスニングパート3.(リアルライフ)全問の【出題傾向を学び】、【10歳でも合格できた 解く順まで明確にステップで
示した解き方 栗坂式二刀流攻略法】体得をスカイプ個人指導レッスンを通して【本番で速く解け、素点10点アップに直結!】

■レッスン期間
2017年1月18日(水)から一次試験日当日22日(日)の午前9時までの 5日間(連日無休【24時間質問し放題】)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■何と、英検1級一次英作出題予想的中率23%実績(2016年度第2回英検1級一次英作Democracy出題予想的中!)の栗坂から、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
受講生のみ21日土曜日20時~21時に●【満点達成!出題率大英作30トピック出題特訓セミナー】にご招待!!!(¥10,000円の価値)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●お申込み ステップ1. お問い合わせの種類* → ご意見・ご質問等をクリック
●お申込み ステップ2. お申込みコースはスキップして、お名前、ふりがな等*印で指定した必須項目のみ打ち込んでください。
●お申込み ステップ3. お問い合わせ内容に『【直前対策】ミニ英検1級過去問対策コース』申込と【\14,500円】を
             コピーして貼り付けてください。弊社からお申込みメール到着後【30分以内】に即刻ご連絡をさしあげます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さっそくですが、本日のトピック『2016年度第3回英検1級一次対策 出題率大英作30トピック出題予想』にまいりましょう!

最初に、英検1級一次試験英作問題作成者の【出題傾向(敵を知れ!)】をまとめました。

その新しい英作問題作成者は2016年度第1回からではなく、2015年度から作成しているので
【新出題傾向】となります。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    ■2016年度リニューアル英検1級一次英作問題【新出題傾向】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
——————————————————————–
■(1)【難易度大】の出題傾向!
——————————————————————–

a. 難易度大出題パターン1.「賛否両論」

(例) Agree or disagree: Death penalty

英検1級一次試験英作では結論が賛成(YES)でも反対(NO)でも明確な
理由でサポートしていればどちらでも点が取れます。ただし、Death penaltyは
日本国内では未だに死刑が執行されて、米国では激変の傾向ならびにヨーロッパは
全面禁止で終身刑が現行となっています。つまり賛否両論であれば、手間と
時間をよけいに要すため【難易度大】となるわけです。

b. 難易度大出題パターン2.「抽象的」

(例)Is world becoming anti-globalized?

anti-globalization, democracy, populism等、一言で説明できない抽象的なトピック課題が
2016年度第2回英検1級一次試験英作でDemocracyが出題されています。
全体平均点も第1回一次試験英作と比較して得点が低く【難易度大】です。

c. 難易度大出題パターン3.「2つの議題(何について?)」

(例)Should economic development be a higher priority for developing countries
      than environmental protection?

●平成27年12月15日付 「実用英語技能検定 2016年度第1回からのリニューアルのお知らせ」のP.4
  【1級 ライティングテスト・問題見本】→ http://bit.ly/1IwPzgY

2016年度第1回からのリニューアルのお知らせ」のP.4の【1級 ライティングテスト・問題見本】を
例にご紹介さしあげております。議題(何につて?)がeconomic developmentと
environmental protectionの2つなので、複数の背景知識を要求し比較等の技術も
想定でき、より時間と手間を要す【難易度大】出題のパターン。

——————————————————————–
●2015年度と2016年度の英検1級一次試験英作トピック課題【難易度比較】
——————————————————————–
2015年度第1回 英検1級一次試験英作トピック課題●【POINTSが理由となり難易度小】
TOPIC: Should cloning research be promoted, or should it be discontinued?
POINTS: 
●Endangered species
●Ethics
●Financial costs
●Food supply
●Medical applications
●Risks

2015年度第2回 英検1級一次試験英作トピック課題●【POINTSが理由となり難易度小】
TOPIC: Can international terrorism ever be eliminated?
POINTS: 
●Economic inequality
●Education
●Financial costs
●Historical background
●International relations
●Military action

2015年度第3回 英検1級一次試験英作トピック課題●【POINTSが理由となり難易度小】
TOPIC: Will fossil fuels such as oil and gas still be the world’s main source of energy in the coming decades?
POINTS: 
●Availability
●Energy companies
●Environmental impact
●International relations
●Public opinion
●Technology

——————————————————————–
2016年度リニューアル第1回 英検1級一次試験英作トピック課題●【世界情勢の背景知識を要求した賛否両論トピック課題 難易度大】
——————————————————————–
TOPIC
Agree or disagree: World peace is an achievable goal

——————————————————————–
2016年度リニューアル第2回 英検1級一次試験英作トピック課題●【視界情勢の背景知識を要求した抽象的トピック課題 難易度大】
——————————————————————–
TOPIC
Should democratic naitions actively promote the spread of
democracy to nondemocratic nations?

——————————————————————–

——————————————————————–
(2)【敵は英検1級一次試験日の半年前から一次英作問題作成スタート】
——————————————————————–

・例えば、2016年度リニューアル第1回は2016年6月12日に一次試験が実施されました。
 TOPICはAgree or disagree: World peace is an achievable goal

 その半年前にさかのぼると2015年12月12日頃に問題作成し始めた頃と推測できます。
 問題作成完成はどんなに遅くても一次試験日から1ヶ月前までには出来上がっています。
 
【世界各地で起きた最近の主なテロ 時系列】
・2015年11月13日 パリ中心部の劇場や飲食店など6カ所で銃乱射や爆発が起き、
         130人が死亡。過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明

・2015年12月2日 米西部カリフォルニア州サンバーナディーノの福祉施設で
         武装した男女が発砲。14人死亡

・2016年3月22日 ベルギー・ブリュッセルの地下鉄駅と国際空港で同時テロ。
         32人死亡、日本人2人を含む約340人負傷。ISが犯行声明

・シリア内戦は2011年3月15日より始まり、現在も続く反政府運動及びシリア政府軍と。
シリアの反体制派による武力衝突が6年近くも泥沼化。

テロリズムやシリア内戦等、紛争が世界的に吹き荒れた背景知識をしっかりと
つかんでいれば、World peaceはachievable goal かどうかは明らかに否定(NO)の
結論が速く英作できると判断ができます。

つまり、試験当日の半年前にさかのぼった世界的な社会問題は常に毎日
触れながら背景知識を学び続ける必要があるのです。

——————————————————————–

——————————————————————–
(3)【一次英作 採点方法】
——————————————————————–

【Writing】素点32点/100点満点 CSE850点満点

●【英検協会お知らせ】ライティングテストの採点に関する観点および注意点 → http://bit.ly/2d6lXYB

・内容(理由、事例)                       (一人の採点官持ち点4点)×2人=8点
・構成(接続詞、分かりやすい、論理的)      (一人の採点官持ち点4点)×2人=8点
・語彙(同じ単語減点、自然な英語)           (一人の採点官持ち点4点)×2人=8点
・文法(同じセンテンス減点、言い換え必要)   (一人の採点官持ち点4点)×2人=8点
————————————————————————

——————————————————————–
(4)【出題ジャンル】
——————————————————————–

第1位 政治経済・法律の、世界的な社会問題ジャンル

第2位 ビジネスの、世界的な社会問題ジャンル

第3位 科学・テクノロジー・環境の世界的な社会問題ジャンル

*2016年度リニューアル後は、【日本の社会問題ジャンルは取り扱わない!】

——————————————————————–

——————————————————————–
■(5)【理由センテンスの名詞(句)】は他トピック課題でも【使いまわしできる!】
——————————————————————–

(例)TOPIC
   Does the Internet contribute to our modern society?

●結論(言い換え)The Internet plays a crucial role in our modern society.

●理由1センテンス The Internet can bring out more 【convenience】.

理由1センテンスに使った名詞(句)【convenience】は、他トピック課題でも
【使いまわしが可能!】

(例)TOPIC
      Does advanced technology contribute to our modern society?

●結論(言い換え)Advanced technology plays a crucial role in our modern society.

●理由1センテンス Advanced technology can bring out more 【convenience】.

      や、
   
      TOPIC
   Does the mobile phone contribute to our modern society?

●結論(言い換え)The mobile phon plays a crucial role in our modern society.

●理由1センテンス The mobile phon can bring out more 【convenience】.

の理由1センテンスはThe InternetのTOPICと同様に

【理由センテンスの名詞(句)】の
~~~~~~~~~~~~~~~~
【convenience】が、advanced technologyやthe mobile phoneのTOPICと同様に
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【使いまわしできる!】
~~~~~~~~~~

●つまり100トピック課題や200トピック課題をむやみやたらに量をこなすのではなく
【英検1級一次英作出題率大トピック課題は50トピック課題前後で全ジャンルをカバーできる!】

——————————————————————–

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  ■『2016年度第3回英検1級一次対策 出題率大英作30トピック出題予想』
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●【実績】

・過去13年間英検1級一次試験英作出題予想的中率23%。
・2016年第2回一次英作Democracy出題予想的中!

1. Can we maintain the harmony between environmental protection and economic growth?

2. Should economic growth be put more priority than global warming?

3. Should national security be a higher priority than privacy?

4. Should more be done to promote women’s status in our modern society?

5. Is higher education a key to a country’s prosperity?

6. Should more be done to tackle cybercrimes?

7. Should capitalism be more recognized in our modern society?

8. Is it necessary for anyone to experience volunteer work?

9. Is world becoming more anti-globalization?

10. Should we more support copyright in our modern society?

11. Is it a time to more promote populism?

12. Isn’t it a time to promote a self-driving car?

13. Should the international community put more efforts to tackle increasing number of refugees?

14. Is corporate ethics functioning properly?

15. Should government put more emphasis on coping with political scandals?

16. Is classified information more important than right to know?

17. Should the development of artificial intelligence be a higher priority than the loss of job?

18. Have we learned lessons from the Second World War?

19. Does increasing number of world population give a negative impact on the world?

20. Do social networking services play a bigger role in our modern society?

21. Should the development of robots be a higher priority than loss of jobs?

22. Is euthanasia be justified to be legalized?

23. Can the international community tackle global pandemic?

24. Should alternative energy be our energy future?

25. Is it worth learning religion?

26. Does ecosystem play a critical role as same as economic growth?

27. Should more be done to grapple with global warming?

28. Should the international community push harder to manage natural disasters?

29. Should more be done to tackle the use of sport enhancing drugs?

30. Should the U.N. play a better leadership among the international community? 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

繰り返します。

■敵を知らずんば合格はあらず!

そう、敵を知ったら、次は【対策】を打つは10%の合格者グループの決まり事。

その【対策】に相当するのが、2016年度第1回英検1級一次試験英作満点達成!第2回英検1級一次試験
英作で9割以上の高得点を12名が達成し奇跡の大逆転一次合格を実現させた
【栗坂式省エネ15分英作ステップ】のひながたと書き方を僅か4週間で【一次英作満点を達成】できます。

● 「12英作特訓コース」→ http://bit.ly/1kuBAFN

今日も厳しい寒さの中、■『2016年度第3回英検1級一次対策 出題率大英作30トピック出題予想』を、
読んでいただいてありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■敵を知らずんば合格はあらず!「2016年度第2回 英検1級【一次】試験 分析+栗坂式一次合格実践法」→  http://bit.ly/2eOhgce
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■敵を知るからこそ合格ありき!「2016年度第2回 英検1級【二次】試験 分析+栗坂式二次合格実践法」→ http://bit.ly/2fNNBiq
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■19日(木)14時迄まで延長受付中!【残り2名受付中!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●まだ間に合う!10歳でも合格実証済『【直前対策】ミニ英検1級過去問対策コース』のお申込みはこちら → http://www.eiken1kyucando.com/contact/

●合格率38%実証済、2016年度第2回過去問の読解内容一致1大問題、読解穴埋め1大問題、リスニングパート2.(パッセージ)全問、
リスニングパート3.(リアルライフ)全問の【出題傾向を学び】、【10歳でも合格できた 解く順まで明確にステップで
示した解き方 栗坂式二刀流攻略法】体得をスカイプ個人指導レッスンを通して【本番で速く解け、素点10点アップに直結!】

■レッスン期間
2017年1月18日(水)から一次試験日当日22日(日)の午前9時までの 5日間(連日無休【24時間質問し放題】)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■何と、英検1級一次英作出題予想的中率23%実績(2016年度第2回英検1級一次英作Democracy出題予想的中!)の栗坂から、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
受講生のみ21日土曜日20時~21時に●【満点達成!出題率大英作30トピック出題特訓セミナー】にご招待!!!(¥10,000円の価値)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●お申込み ステップ1. お問い合わせの種類* → ご意見・ご質問等をクリック
●お申込み ステップ2. お申込みコースはスキップして、お名前、ふりがな等*印で指定した必須項目のみ打ち込んでください。
●お申込み ステップ3. お問い合わせ内容に『【直前対策】ミニ英検1級過去問対策コース』申込と【\14,500円】を
             コピーして貼り付けてください。弊社からお申込みメール到着後【30分以内】に即刻ご連絡をさしあげます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

無料メルマガ『英検1級栗坂式二刀流攻略法+1単語クイズ』(365日年中無休配信)
 
  発行責任者:  栗坂幸四郎
  発行元:    CAN-DO SPIRIT COACH (英検1級・準1級・TOEIC満点対策コーチ)

  お問い合わせ、ご意見大歓迎です⇒ eiken1kyu@s50.xrea.com
  登録・解除はこちらからです⇒  http://archive.mag2.com/0000132646/index.html

   ●『英検1級栗坂式二刀流攻略法+1単語クイズ』本メルマガのコピー、スキャン、
   デジタル化等の無断複製は著作権法上での例外を除き禁じられています。
   本書を代行業者等の第三者に依頼してコピー、スキャンやデジタル化することは、
   たとえ個人や家庭内の利用でも著作権法違反です。

  Copyright(c) 2004-2017 CAN-DO SPIRIT COACH. All rights reserved. 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

ページの先頭に戻る