2015年6月7日一次試験

開催日:2015年2月1日(日)~2015年6月6日(土)
『2015年1月実施英検1級一次過去問対策「栗坂式二刀流攻略法」個人指導コース』のご案内

■┳■┳■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■╋■ 【栗坂式二刀流攻略法】CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級・準1級・TOEIC1満点対策コーチ)
■╋■─────────────────────────────────
┣■  9日連続『2015年1月実施英検1級一次過去問対策「栗坂式二刀流攻略法」個人指導コース』のご案内
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
『2015年1月実施英検1級一次過去問対策「栗坂式二刀流攻略法」個人指導コース』受講生の声
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★「メルマガに載っていない先生の大変明快な解き方の方程式は、本当にわかりやすく、 
理論が頭の中で整理できました。メルマガや、過去問もすぐに送ってくださり、
迅速丁寧な対応に信頼して学習ができました。そして先生、聞いてください!  
講座二日目を終えた後、過去問の一次筆記を、メルマガにはのっていない先生に教えていただいた栗坂式二刀流攻略法どおりに解いてみました。 
語彙問題は25点中20点。 そしてなんと読解は26点中25点でした! 
自分でもびっくりです。栗坂方式の二刀流だからこそ、正解を見つけ出せる確率が
めちゃくちゃ高くなったとわかりました。これがまぐれにならないよう(笑)、
本番も頑張ります!本当にありがとうございました。」

★「英検1級一次試験があと1ヶ月に迫る中、「栗坂式二刀流攻略法」個人指導
  コースを受講しました。傾向と対策を知らなければ太刀打ちできません。
 「栗坂式二刀流攻略法」個人指導コースは、TOEICともTOEFLとも違う英検に
  求められる解き方を伝授して頂けます。何度も何度も受験して失敗して
  はじめて身につく解き方を、短時間で身につけることができます。
  ¥33,000円という受講料は時間を買う投資に他なりません。
  解き方というのは小手先のテクニックではありません。合格に近づくための正攻法だ
  と思います。「栗坂式二刀流攻略法」個人指導コースは、正直、目から鱗が落ちる思いでした。」

★「前回の試験(2014年度第3回)では特に読解問題の難易度が上がったとの情報で、
  今後の試験の傾向と対策に関して不安を抱えたまま本試験まで1ヶ月を迎えて
  しまっていたのに、連休を通じてこのような充実したご指導をしていただける場を
  設けて頂き感謝しております。今回のレッスンでもっともよかったことは、
  難易度大の過去問を何度も何度も繰り返し解くその明確な「目的」と、「出題傾向」、
  何よりも「対策」に相当する栗坂式二刀流攻略法という「解き方」を学ぶことができたことです。
  また、独学では決して見つけられない「全科目の出題傾向」と「対策」を学び、
  その場で一対一による直近の1月の過去問で正しい「解き方」の解く順番まで
  手とり足とり丁寧にご指導いただけたので、今後の学習にとても活かしていけると思います。
  この学びを次回の本試験で活かせるように最後まで頑張っていきたいと思います。」

★「問題の作成パターンを知るということの大切さがわかりました。なぜなら、受講後自信を
もって紛らわしい選択肢をばさばさと正解を絞っていけるからです。また、しらない語彙のところで、
いつも心が折れて集中力を欠いていましたが、それを知る必要はなく、必ず段落のセンテンスで
選択肢の言い換えをみつけられる栗坂方程式もわかりました。後は場数の問題でこれからしなくては
ならないことが、明確になりました。試験直前にこの過去問3種類徹底攻略をうけることができてよかったです。」

★「どのように何を解くのかを明確にせず、なんとなく解いていたことが
なかなか合格点に届かなかった最大の理由だということが
分かりました。問題を解く前の心構えや準備など、時間管理を
含めて有益な情報をたくさん頂きました。
栗坂式問題の解き方を残りの短い試験前の期間を通して、少しでも
多く身につけて試験に臨みたいと思います。
3日間ありがとうございました。」

★「ありがとうございました。栗坂方程式を使って大変理論的に説明していただき、
自分は「なんとなく理解したつもり」で解答していたのだな、ということがよくわかりました。
今後は栗坂方程式をフル活用しながら何を根拠に解答していけばよいのか、
使いこなせると確信を抱けたのが大きいです。明日の個人指導も楽しみにしています。」

★「本番で使える、【栗坂式二刀流】をぜひとも過去問で何度も実践して解き方を、
場数を踏んで、栗坂式を習得していきたいと思います。レッスンを受けて自信になったので、
過去問解きまくって確信に変えたいと思います。ありがとうございました。」

★「本試験まで1ヶ月を切り試験への不安を抱えていたので、年末にこのような充実したご指導をして
いただける場を設けて頂きとても助かりました。5日間のご指導を通じて、限られた時間で正解を
得るためには、作成パターンを知り、「栗坂式方程式」で攻めることが有効であることを体感できました。
一番よかったのは、実際の過去問を使用してその場で正しい解き方のプロセスを一対一でご指導頂けたので
自分の弱点と課題をはっきりと認識できたことです。クイックレスポンスを要求されるのでとても
プレッシャーがかかりましたが、そのおかげで強く記憶に残ったかもしれません。さらに、
この学びを今回の本試験で活かせるように最後まで頑張っていきたいと思います。どうもありがとうございました。」

★「とても中身の濃い、充実した指導でした。実際に問題を解いての指導なので、
わかりやすいし説得力がありました。ポイントを箇条書きで示していただき、頭に入りやすかったです。
特に難易度大の作成パターンと栗坂方程式の攻め方は、その通りだと納得したので、次回の試験では、
難易度大の問題に振り回されることなく、的確な判断が素早くできそうな気がしています。うろおぼえの事柄は
何の役にも立たないことを再認識させられました。今の自分の実力は、相当厳しい状態なのですが、
最後の最後まで頑張っていこうという気になりました。なかなかハードでしたが、受講してよかったです。
ありがとうございました。」

★「私にとって、今回の過去問対策は、試験本番への心構えの部分で大いに役立ちました。
次回の合格率が10%を切るであろうという先生の予想によって、いっそう覚悟を決めてしっかりと
試験の準備に臨むことができるように思われます。すべては自分のペースを本番の130分間、
キープできるかどうかにかかっています。特に過信がペースを乱すもとになるというのはとても説得力が
ありました。自分のペースを確立するためには、難易度大作成パターン(設問 、選択肢、文章)
+対処法(解く順番)を知ること、本番通りの攻めの気持ちと時間管理をもって、繰り返し過去問に
取り組むことが重要であると理解できました。ありがとうございました。」

★「過去問レッスン 有難うございました。難易度大の出題パターンと栗坂方程式に基づいた
攻め方を集中してマンツーマンで教えていただき、1月の試験難化に備え、立ち向かえる勇気をもらいました。
メルマガや、youtubeでも 一部情報の提供はされてますが、やはり本レッスンは深く突っ込んだ指導で
受けてよかったとほんとうに実感しています。一対一で私のレベルに合わせた指導をいただけたことも
嬉しかったです。少しずつでも力を伸ばしていきたいと思っています。よろしく お願いします。ありがとうございました。」

★「穴埋め 内容一致 リスニングpart2,3 の問題作成パターン、難易度大作成パターン
 栗坂方程式の攻め方を教えていただき大いに参考になりました。
しかし、1月の試験は、栗坂さんがアドバイスしたように寒さ=風邪予防=健康管理, 
本番で緊張する=集中力2割持っていかれる→真っ白になる→難易度作成パターン 攻め方忘れる→ボロボロのパターン
これにならないように、どんな状況になろうとも、自動的に反応するように、徹底的にボリュームをこなします。」

★「 今回の過去問対策は、忘れていたことを思い出す事に役立ちました。栗坂さんより、解き方の方程式
をたたき込まれていても、慣れてくると
自明のことと見過ごしてしますことを再確認する良いきっかけとなりました。さらに本番さながらの時間制限の中で
解くということを、再度たたき込む上でも良かったと思ってます。
自分でも過去問三種類・各三回の9回実践は最低限、絶対にやるべきだと思いました。

★「この過去問対策を受講しての感想ですが、やはり忘れていたことを
思い出す、再確認するのに大いに役立ちました。見ると知るとは大違いと言いますが、
頭で知っているのと体にたたき込むのとでは、やはり違うと思いました。普段から、
すでに栗坂さんから指摘されている点ばかりでしたが、実際に過去問をやることで具体的な例で
問題作成パターンや、難易度大パターン、そしてその対処法を実感しながら、聞くのは、
単に漫然と過去問をやるのとでは大違いだと思いました。今まで、何度か英検を受験し、
過去問を繰り返すことをしていたのですが、肝心要の抜けていたことは何であるかが実感
できてとても良かったと思います。」

 ★「本日は(現地では同日のため)、過去問対策の個人指導を頂き
  大変ありがとうございました。「栗坂式二刀流攻略法」は驚きと発見ばかりで覚えたことを
  忘れないか心配です(笑)」

 

こんにちは、CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級対策コーチ)の栗坂です。

2015年1月6日(火)にメルマガ『英検1級対策栗坂方程式+1単語クイズ』→ http://bit.ly/1Ae7OCH
の『2015年1月25日英検1級一次試験 全科目難易度出題予想』(詳細→ http://bit.ly/1BtbxuS )で
お伝えした通り、読解内容一致問題が難易度大、そして、リスニングパート2.(パッセージ)と
パート3.(リアルライフ)もおかげさまで難易度大出題予想通り的中させ、かつてないくらいの難易度大の
一次試験の様相を呈しました。

————————————————————————
『■【明確に難易度を調整する対象科目の、読解穴埋め問題、読解内容一致問題、そして、
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  リスニングパート2.とリスニングパート3.の4科目が難易度大出題予想において
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ここまで明確に4科目難易度出題予想がはっきりしている一次試験はございません!】
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ということは、【難易度大への用意周到な一次対策準備(解き方、難易度大早期発見方法と対処ルール、
速読体得)が必要】なしには、限りなく合格の可能性は低いと
 単刀直入にあなたにお伝えいたします。』
————————————————————————
2015年1月6日(火)メルマガ『英検1級対策栗坂方程式+1単語クイズ』より抜粋。
————————————————————————

■【解き方】、【難易度大早期発見方法と対処ルール】、そして【速読体得】を実践で
鍛えていない合格まで10点圏内の受験生は、合格から20~25点圏内と大幅に得点を落としています。

■特に読解内容一致問題が難易度大の時こそ、本当の実力が試される試練を思い知らされた
 受験生がこれほどまでに多く見受けられたのも、2009年の10月の一次試験以来です。

■逆に今回の難易度大の一次試験においての英作を除いて70点以上の一次合格者(英作は8点必要で
一次合格可能なので99%合格間違いないグループ)たちの【まぐれではなく実力で合格させた秘訣】とは、

●(1)直近の過去問を少なくとも10回以上制限時間内で解きまくった。

・問題の解き方のコツ体得(3種類過去問徹底攻略個人指導コースで『栗坂式二刀流の解き方』を駆使した。)

・問題の出題傾向を吸収((3種類過去問徹底攻略個人指導コースで『出題パターン』を駆使した。)

・設問のパターンがつかめるので、問題文を少し読んだだけで先が読めるようになり、
 特に難易度大問題の結果として解答が格段に早くできるようになった。
 ((3種類過去問徹底攻略個人指導コースで『難易度大早期発見方法と対処ルール』を駆使した。)

・頭の中で試験問題に自動的に変換する癖がついた。

・設問のツボがわかってきた。

●(2)過去問のバカズマックス化を通して時間配分を100%栗坂式時間戦略方程式通り解いた。

合格者は過去問を何度も何度も繰り返し実践したことにより、時間配分のテクニックを
自動的に体得したのです。

受験生の9割は、何らかの形で時間配分による失敗をしています。

学力が及ばなかったのなら、あきらめがつくというものですが、
時間配分の失敗で不合格に追い込まれた受験生の悔しさは筆舌に尽くしがたいものがあります。

ところが大半の受験生は、それがまったく中途半端。

そこが今回の難易度大の問題が出題されれば、本当の実力が試されたと改めて合格者たちが
身をもって教えてくれます。

英検1級合格とはあなた自身の生き方の延長上に試験が試されます。

単なるテクニックや独学で合格できるのであれば、なぜ合格率が僅か10%なのでしょうか。

ぼくも、11年間10,000時間以上の時間と労力を費やして、ようやく合格率38%を実現できる

1.栗坂式二刀流の解き方

2.難易度大早期発見方法と対処ルール

3.出題パターン

を100%完成させました。

圧倒的な自負と、受験生を合格させる義務と責任感がぼく自身を毎日突き動かしてうくれます。

●どうやったら、最短最速で合格を実現できるのだろう?

暇さえあれば四六時中自問し続けています。

覚悟をすえて、本気で合格したいあなたを24時間フルサポートしたい想いは誰にも負けません。

いいですよ、合格率38%実証済「栗坂式二刀流攻略法」。

ごまかしが一切通用しない英検1級ですから、日本一の最短最速で合格を実現できる『解き方』を

おかげさまで生み出しました。

ぜひとも 『1月英検1級一次過去問「栗坂式二刀流攻略法」特訓個人指導コース』で

今回ことごとく打ちのめされたあなたに、徹底的に体得していただきたいと思います。

最後の最後まで、お付き合いいただいてありがとうございました。

CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級eラーニングコーチ)
代表 栗坂幸四郎

●2014年5月2日(金)ホームページ全面リニューアル【コンテンツ続々更新中!】
 → http://www.eiken1kyucando.com/

●ユーチューブ動画「CAN-DO SPIRIT COACH チャンネル」を見て42種類の最短最速合格実践法を学ぼう!
 → http://bit.ly/1hivgkc

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■9日連続『2015年1月実施英検1級一次過去問対策「栗坂式二刀流攻略法」個人指導コース』
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●レッスン料:¥33,000円

●レッスン期間:2月1日(日)~2015年6月6日(土)一次試験前日までの、受講生の希望日時で
       9日連続のスカイプ個人指導レッスン。(連日実施が不可能の場合、臨機応変に対応できます。)

●レッスン可能時間帯:平日や祝祭日すべてを含めて朝5時~23時までの
          受講生の希望時間帯。

●レッスン時間スケジュール:(9日連続でスカイプ個人指導レッスンを実施したほうがより効果的です!)

●難易度大だった2015年1月25日実施の英検1級過去問の全科目を対象に

(1)国内初、解く順番まで示した「栗坂式二刀流攻略法」の解き方

(2)「難易度大早期判断方法と対処ルール」

(3)「出題パターン」

を9日連続スカイプ個人指導(音声のみ使用)の一対一個人指導で徹底的に体得してもらいます。

1日目: 単熟語(1時間)
2日目: 読解穴埋めPhotography and Privacy in Hungary(1時間)
3日目: 読解穴埋めZero Tolerance for Crime(1時間)
4日目: 読解内容一致 Rhodesia’s Long Road to Independence(1時間)
5日目: 読解内容一致 Space Elevator(1時間)
6日目: 読解内容一致 The Weimar Republic and the Kapp Putsch(1時間)
7日目: 英作Has the urbanization had a positive effect on Japanese society?(1時間)
8日目: リスニングパート1.~パート2.(1時間)
9日目: リスニングパート3.~パート4.(1時間)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■9日連続『2015年1月実施英検1級一次過去問対策「栗坂式二刀流攻略法」個人指導コース』受講メリット
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

(1)2013年6月の新傾向対応の「解く順番まで示した解き方=栗坂式二刀流の攻略法」を、最新過去問を
   通して実践!→難易度大、苦手なジャンルにかかわらず自動的に答えらるメリット!

   本番では、「精度を伴い」、「スピーディーに」、そして、「自動的に答えられる」解き方を

100%体得できるようになります。

(2)合否を分ける「難易度大の設問をどこで難易度大と判断し、その対策ルール」を
   学び、過去問のバカズを通して実践しまくる。→●結局時間オーバーして不合格の原因を引き起こすのは
   難易度大の問題のみ。その問題を即刻、難易度大と判断できれば、すぐに難易度大対策用の決まり事ルールで
   対処するからこそ、栗坂式時間戦略方程式通り問題を解ける!【正答率10~15%向上100%実現】

 

(3)敵の罠を知らずして、合格あらず!敵の『出題パターン』を全科目徹底的に
   体得してもらいます。敵を知りつくすからこそ、落とし穴をすべて回避でき早く解けるようになります。
 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■9日連続『2015年1月実施英検1級一次過去問対策「栗坂式二刀流攻略法」個人指導コース』内容
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    
(1)2015年1月25日実施英検1級一次試験問題の4科目の、単熟語、読解と英作、ならびにリスニングの全問題の
   「解く順番まで示した 2013年6月新傾向対応の 栗坂式二刀流攻略法」の解き方を一対一の
   スカイプ個人指導レッスンを通して徹底的に体得してもらいます。(メルマガ非公開)

(2)各科目の「難易度大の判断の仕方と、時間内で解く対応ルール」を
   一対一のスカイプ個人指導レッスンを通して徹底的に体得してもらいます。(メルマガ非公開)

(3)2015年1月25日実施英検1級一次試験問題の全科目の「出題パターン」を体得してもらいます。
   (メルマガ非公開)

●レッスン受付 残り3名受付中

●レッスン受付期間: 2015年2月1日(日)~2015年6月6日(土)迄

           メールでのお申し込みと
           レッスン料33,000円受領確認が取れて初めてお申込みを受付いたします。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
『2015年1月実施英検1級一次過去問対策「栗坂式二刀流攻略法」個人指導コース』栗坂英検1級対策コーチプロフィール
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級対策コーチ)代表。
・4連続2014年1月、6月、10月、2015年1月の英検1級一次合格点予想を、
国内の対策スクールで唯一的中(英検1級一次合格点予想中率30%日本一の実績)。
・英検1級メルマガダントツ日本一3,481登録者数【英検1級受験者8,600人中なんと40%が登録!】。
・実証済、誰でも理解できる、即刻結果を伴うをモットーに、対策スクールで唯一、38%合格率実証済
「解く順番まで示した、栗坂式二刀流攻略法」を国内で唯一生み出す。
・累計13,420人の英検1級受験生への合格実践法アドバイスコーチング実績。
・英検1級対策セミナー開催数累計4,723回実績。
日本一の14,807種類におよぶ英検1級模擬問題作成実績。
・『TED Meets NHK スーパープレゼン大会』英語スピーチ出場。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■9日連続『2015年1月実施英検1級一次過去問対策「栗坂式二刀流攻略法」個人指導コース』申込要綱
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

申し込みメールアドレス:  eiken1kyu@s50.xrea.com

メール件名: 『2015年1月実施英検1級一次過去問対策「栗坂式二刀流攻略法」個人指導コース』申込

1.名前:
2.住所:
3.年齢:
4.携帯電話番号:【重要】
5.職業:
6.スカイプ名:【重要】
7.教材配信先メールアドレス:【重要】
8.5日連続レッスン希望日と時間帯【重要】(朝5時~22時半まで受講可能)

をメールに添えて、下記の指定口座に、お申込み日(営業日)から2日後(申し込み日含)の15時までに
¥33,000円をお振込みください。

口座名:  三菱東京UFJ銀行 渋谷明治通支店
口座番号: 普通口座 3863312
口座名義:キャン ドゥ スピリット コーチ クリサカ コウシロウ

*『2015年1月実施英検1級一次過去問対策「栗坂式二刀流攻略法」個人指導コース』は通常9時間のレッスン料は
¥90,000円となりますが、特別割引価格でご提供さしあげているゆえ、受講お申し込み後のキャンセルは

承りかねますのであらかじめご了承ください。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

ページの先頭に戻る