新着情報

『合格者と不合格者の決定的な5つの差』

■┳■┳■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■╋■ 【2013年6月新傾向対応】CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級eラーニングコーチ)
■╋■─────────────────────────────────
┣■        『合格者と不合格者の決定的な5つの差』
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
————————————————————————
■日本一の模擬問題数、日本一のカイゼン数、日本一のネット授業数を誇る
 38%合格率実証済「解く順番まで示した栗坂方程式」で解く、
 CAN-DO SPIRIT COACHのホームページ5月9日(金)に、全面リニューアル!

■おかげさまで、2014年1月26日一次試験合格点と、6月8日一次試験合格点を
 2連続予想的中したのは対策スクールの中で唯一CAN-DO SPIRIT COACHのみです。
(合格点予想的中率26%日本一の実績)
————————————————————————
★【コンテンツ続々更新中!】CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級eラーニング)
                           http://www.eiken1kyucando.com/
————————————————————————
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■【最新!】ユーチューブ動画7月26日(土)第十三弾発信!
 
       
英検1級合格栗坂方程式No.13『合格者と不合格者の決定的な違い』→ http://bit.ly/1zf83d5

ステップ1.■動画『合格者と不合格者の決定的な違い』で、【学ぶ】!

   ↓    ↓    ↓

ステップ2.■メルマガ『合格者と不合格者の決定的な5つの差』で、【実践】!
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■CAN-DO SPIRIT COACH You Tubeチャンネルはこちら → http://bit.ly/1hivgkc
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

■「だれでもQ&Aコミュニティ」6月6日(金)新登場! → http://bit.ly/1nVvRRk

☆6月8日一次試験の【読解難化傾向】、【合格率最優先、英作の意図的な採点】等
栗坂(2連続で2014年1月と6月一次合格点予想的中!)が直接コメントを載せています!

*「だれでもQ&Aコミュニティ」は会員制の書き込み掲示板です。
 無料メルマガ『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』にご登録ください。
 登録後に、本メルマガでお伝えしない「だれでもQ&Aコミュニティ」の閲覧や
 書き込みできるパスワードをお渡しいたします。
■『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』 → https://www.mshonin.com/form/?id=18919963
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
————————————————————————
★「英検1級試験情報」はこちら →    http://bit.ly/1iCYUA4
————————————————————————
★「英検1級に関するQ&A」はこちら → http://bit.ly/1j7YAPR
———————————————————————— 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 

 

        

                  
             『合格者と不合格者の決定的な5つの差』
  

 

 

 

 

こんにちは、CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級eラーニングコーチ)の栗坂です。

日本政府観光局(JNTO)によると、8月24日(日)に実施される
平成26年度通訳案内士試験の出願者が大幅増加しました。

出願者数は、前年度比45.9%増の8,038名。

大幅増の要因は、2020 年オリンピック・パラリンピック東京大会開催の決定や、
訪日外客数1000 万人達成等を受け、訪日外客へのおもてなしに注目が集まり始めたのに加え、
26年度から新たにTOEIC840点以上の受験生は英語科目受験免除を与えられたので、
今年度のTOEIC スコアによる免除申請者は2,243 人と、出願者増加に大きく影響しました。

 

●平成26年度通訳案内士試験出願者が大幅増加 の詳細 → http://bit.ly/1uxUq9R

 

その一方で、英検1級資格取得による免除申請者数は573人と総出願者数の7%足らずです。

英検1級受験のように年に3回の受験チャンスがあるのではなく、通訳案内士(通訳ガイド)は
年に一度きりの8月末に一発勝負で、たとえ一次で合格したとしても、二次試験が3カ月と2週間後の
12月に実施。しかも、合格発表はその2カ月先の、2月となります。

 

●「通訳ガイド試験と英検1級 比較」 → http://bit.ly/1AoDB1o

 

それでも、今後はますます増加する傾向になるに違いありません。

 

ところで昨日27日(日)の朝に、フェイスブックで投稿した記事に
あれよあれよという間に、前例のない過去最高の3,565件の「いいね!」を授かりました!

その投稿内容とは、

●【【感動】ドクターが11歳少年の遺体に敬礼。その理由にアナタは必ず涙する・・・】
   11歳で与えられた余命に、何ができ、何を成すべきなのか。
   それでも、誰かの役にたってもらいたい少年の想い。
   あまりにもふかい問題なので考えさせられました。
   http://bit.ly/1nJbaFH

 

ほんとうに、有難い限りです!!!

まさか、これほどまでの大反響をたまわるとは、思ってもみませんでしたから。

根拠は全くないのですが、
今年の栗坂は、何かとんでもないことを、成し遂げるような予感がしてきました。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

それでは、本日のトピック
『合格者と不合格者の決定的な5つの差』にまいりましょう。

●まず、本メルマガ『合格者と不合格者の決定的な5つの差』を100%理解していただくためには

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
■英検1級合格栗坂方程式No.13『合格者と不合格者の決定的な違い』→ http://bit.ly/1zf83d5

ステップ1.■動画『合格者と不合格者の決定的な違い』で、【学ぶ】!

   ↓    ↓    ↓

ステップ2.■メルマガ『合格者と不合格者の決定的な5つの差』で、【実践】!
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

を強くお勧めいたします。

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
         ■『合格者と不合格者の決定的な5つの差』
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                       
●第1位 【「栗坂時間戦略方程式」通り時間内で解いた。=全科目時間オーバーが一切なし!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

————————————————————————
■一次筆記試験(計100分)「栗坂時間戦略方程式」
————————————————————————
問題1.(単熟語)10分30秒(1問につき25秒のペース)
問題2.(読解穴埋め)7分+7分=14分
問題3.(読解内容一致)12分+12分+16分=40分
問題4.(英作)5分(結論と理由)+15分(ひながたと事例)+5.5分(見直し)=25分30秒
●リスニング先読み 選択肢の名詞(句)に印をつけ、「何について?」「登場人物は誰?」を
          1設問につき22秒のペース×27問=10分
————————————————————————
                        計100分の持ち時間

●リスニングパート1.(会話)インストラクション音声108秒間の先読み
●リスニングパート2.(パッセージ)インストラクション音声25秒間の先読み
●リスニングパート3.(リアルライフ)インストラクション音声40秒間の先読み
●リスニングパート4.(インタビュー)インストラクション音声25秒間の先読み
————————————————————————

【理由1.】
「解き方=解く順番まで明確に示した栗坂方程式」を模擬問題のバカズで徹底的に
こなしたからこそ、本番で自動的に使いこなせた。

【理由2.】
速読・速聴の短期集中訓練を通して体得した。

【理由3.】
特に合否を決定づける「難易度大科目を、どこで判断するか?」と、
「難易度大対策 ルール」をあらかじめ準備して、最小限のリスクで
最大限の結果を導き出した。

それに対して、9割の不合格者は、今回も読解内容一致問題の難易度大の科目で
【理解できないから何度も文章を読む】→【時間オーバー】→【焦る】→【集中力切れる】
→【時間を賭けた分だけ正解が増えるのではなく、その逆の全滅】のパターンに
陥った。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                       
●第2位 【プロに全てをゆだねた】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*【プロの判断基準その1.】
1.実績はあるのか?
2.小学生5年生以上誰でも理解できる教え方か?
3.即刻結果を伴うか?

【得点アップの原理原則】=解けなかった【問題発見】→【カイゼン=新しい解き方体得】
 →【模擬問題実践と成果確認】を100%与える【環境=仕組み】に自ら
自己投資して、勝負を賭けたからこそ、最短最速の合格を実現しています。

ただし、最短最速で英検1級合格を実現させてくれる、ほんもののプロは国内では
数少ない存在だと認識する覚悟が必要となります。

*【プロの判断基準その2.】
1.英検1級対策セミナー実施回数3,000回以上。
2.英検1級合格実践法アドバイスコーチング10,000回以上。
3.英検1級模擬問題作成実績10,000種類以上。
4.英検1級対策セミナー述べ参加者10,000人以上。

上記の【プロの判断基準その1.】と【プロの判断基準その2.】を満たしていない
英検1級対策講師なら、どぶにお金を捨てるようなものです。自己投資するからには
100%責任をもって、自己投資分を回収できる、ほんもののプロ講師を探し求めましょう!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                       
●第3位 【合格できる最も確率の高い方法を選択した!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

100名近い東大生出身に対する、英検1級合格実践法アドバイスコーチングを通して
彼ら、彼女たちが何故最短最速の合格を実現できるかと言うと
【合格できる最も確率の高い方法を選択した!】からです。

つまるところ、一般の受験生と比較して、【要領が良い】だけの違いが
合否を決定づけています。

合格した受験生がたまたま大手企業の人事担当者に伺いました。
「何故東大卒ばかり結果的に新卒で、とるのでしょうか?」の質問に、
担当者曰く「成功する確率が最も高いからですよ、栗坂さん。」と
明確に答えていただきました。

東大卒の大多数は、何事も成功するためには【常に最も確率の高い方法を選ぶ】のですね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                       
●第4位【素直】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これは、仕事でも、スポーツでも、学習でも共通して、【素直】さが
最も早く【望む結果を導いてくれる原理原則は永遠に変わらない】ということを
今回の英検1級合格者が改めて示してくれました。

職場で合格した人がいるから、わたしにもできる、とか、英語上級者の
大半は、優秀な受験生が多いのも事実です。

優秀だからといって、大学入学偏差値70点レベルの英検1級に立ち向かい
合格できる確率は僅か10%足らずの現実と向き合わず
【みずから、うぬぼれるといつまでたっても足をすくわれる】。

 

そういう受験生たちを、この10年間累計12,076人の英検1級受験生への
合格実践法アドバイスコーチングが身を持って教えてくれました。

つまるところ、英検1級の問題作成者は大学入試問題作成プロの大学教授だからこそ
大学受験と同様の傾向と対策は絶対不可欠。大学受験には予備校で
傾向と対策を徹底的にプロに鍛えてもらいます。英検1級も然りです。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                       
●第5位【用意周到な準備に、全てを費やした!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最短最速で合格を実現させるには、用意周到な準備が全てと合格者は
行動で示しています。

例えば、本番の1カ月前から過去問3種類を3回ずつ、
「栗坂時間戦略方程式」通り制限時間内で解くバカズの実践、そして、
「解く順番まで示した解き方栗坂方程式」で解き方の確認作業を実践しています。
何よりも同じ過去問を3回目に実施する際は、満点を目指す明確に目標を
課して自らチャレンジし続けています。

さらに驚いた事には、6月8日一次試験の2週間前に発信した、本メルマガ
『英検1級一次試験【受験前】チェックリスト』の22項目全てを実践しているのですね。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
         ■『英検1級一次試験【受験前】チェックリスト』
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

(     )1.ストップウォッチ(キッチンタイマーでは一切使い物になりません!)を
      会場先でも使いこなせるよう事前準備万端か?今から毎日すべてを
      ストップウォッチを使いこなしながら、慣らしていますか?
     (スタートとストップ操作を【本番中】に間違っての押し忘れが多発しています。)
           今からすぐに使い始めて、用意周到な準備で臨むのは言うまでもありません。
           *【注意!】【本番中】は他受験生に迷惑のかからないように
            購入時に即刻【音なしモード】に切り替えてください!
            【音なしモード】に切り替えなければ即刻退場させられますので
            ご注意ください。

(     )2.●念のためにストップ・ウォッチ使用禁止といわれる【最悪の事態にも備えて
      腕時計も試験会場に持参しよう!!!】(過去10年間で30回実施された一次筆記試験で一度たりとも
      ストップ・ウォッチ持参禁止のケースはないのですが、念には念をおして万一の準備は必要です!)
      その理由は、英検1協会主催の試験会場の試験官による運営はアルバイトに現場を
      まかせきりなので
      残念ながら「各試験会場に全てを任せたルール」なので、ルールがあってないような
      場当たり的なルールに振り回される覚悟が必要です。

(     )3.試験会場先集合時間13時の1時間前に現地到着する!が合格への近道鉄則。
     (【心の余裕】こそが、本番で絶対不可欠な【集中力を最大限発揮させてくれる原理原則】。)
     *おかげさまで、本メルマガ【2013年6月新傾向対応】「英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ」で
      10年間しつこいくらい伝え続けてきたかいがあってか、本番受け付け前1時間に現地集合が、
      東京会場では既に20人ぐらいが会場で早目に列をなして待っています♪ありがたいことですね。

(     )4.【注意!】一次本番当日午後12時20~40分あたりから、英検協会受付で
      受験生持参の本人確認票の写真と確認してもらい、本人確認済のハンコを
      押してもらってから、受験に指定された教室に入場が正規のプロセス。
      関東圏エリアでは本人確認後、受験票にハンコを押してもらってから教室に入るが
      原則ルールとなっています。
      英検協会の運営は残念ながら「全て現場にまかせきり」なので、特に地方会場では
      中学校や高校に一括して運営委託するため
      ハンコなしでの教室入場可能のケースもあり、受験生は
           受付現場で臨機応変に柔軟な対応が必要と心得てましょう。

(     )5.本番集合時間1時間前に現地に到着⇒試験会場(教室)で一番前のはじっこに席を確保!
          (右利きなら右端に座り左手はひじを机にあてたまま、本番に臨めば、左側は受験生が
      見えず、真正面は黒板、そして右側は壁と視界を一切遮断でき、
      最大限の集中力アップ実現!本番で実力100%発揮するためには【集中力】がすべて!)

(     )6.一次筆記試験開始時間は13時40分前後ですが、試験実施の教室で
     それまで待たされている間は『5分逆腹式呼吸実践』で脳に最大限の酸素を送り込む
     努力をしましょう。
     (試験中に考えるために、脳は体の2割も酸素を必要とします。)

(     )7.本番中にパニックの状況に陥った時は、15秒間鼻でゆっくり吸いながら
      お腹を思い切りへこませ
      15秒間ゆっくりとはきながらお腹を思い切り膨らませる『逆腹式呼吸』を
      1往復だけ実践する勇気で行動を起こそう。(集中力を再現!)

(     )8.常に『自分のリズム』で何事も攻めること。
     (問題を解く際は、いつも自分のリズムで解くが大切。試験会場先では邪魔だらけが
      当たり前と認識しよう!●過去問実践を通して、自分の攻めるリズムを
      知りましょう!自分らしいペースで解けるからこそ集中力アップ効果発揮。)

(     )9.『結果よりも、目の前の課題のみ100%全力を出し切る。
     その後に結果がおのずから伴うを心がけよ。』●「結果」を意識して
     問題に臨めば間違いなく不合格を引き起こします。肝に銘じて下さい!「結果」とは
     目の前の課題に全力を出し切った先に「結果」があるのですから。

(     )10.本番で知識1割、9割は思考(脳は酸素の2割消費)を使い、『集中力』を補うべく
       ミネラル水と酸素スプレー(薬局で¥800円前後で発売中)持参。

(     )11.『本番で100%力を発揮するには、集中力がすべて』集中力サポート役、酸素スプレー購入済か?
       (酸素スプレー(薬局で¥800円前後で販売)は逆腹式深呼吸をする際、息を鼻から吸いながら
          お腹をへこませるときに
       酸素スプレーを吸い込み脳により多くの酸素を送り込む。集合時間1時間前にトイレで実践!)
       *【注意!】あらかじめ自宅で効き目があるかどうか試してみましょう。効き目があるとは
        息を吸うと同時に酸素スプレーを吸った直後に周りの風景がはっきり見え始めると、
        より収集力が高まったと効果を実感できます。
                ただし人によって差があるため効き目のない人もありなので、あらかじめご了承ください。

(     )12.本番の1週間前から、規則正しい生活と食生活、そして睡眠(6~7時間)をとっているか?
      (本番で集中力を最もそぐのはストレスであり、睡眠不足や徹夜はその代表です。)

(     )13.『本番では、新しい知識を学べる喜びと感謝の気持ちで臨む!』(楽しめば集中力は100%発揮!)

(     )14.難易度大の問題を解けなかった直後は、その場ですぐに
      『気持ちの切り替え』と『開き直り』がすべて。その経験を本番一カ月前から
       自らを追い込む「環境」に飛び込む経験が必要。【2013年6月新傾向対応 
       解く順番まで示した解き方解説付の模擬問題のバカズを踏みながら
       極限まで鍛え上げる。】

(     )15.一次試験本番開始の4時間前(午前9時40分頃)は「でる順パス単」(2012年3月発売)
       単語暗記が最も記憶に残りやすいのです。試験会場ではジャパンタイムスやタイムマガジン等
       読んでいる受検生がいますが、出題率大の「でる順パス単」の暗記がもっとも
       効果的な準備は言うまでもありません!

(     )16.本番一日前までに、整骨院や整体院に備え付けの『酸素カプセル』マシーン
      (30分前後で¥3,000円前後)を活用して体の疲れを癒す。
      (*最大限の集中力を発揮させてくれる目的です。)

(     )17.本番開始(13時40分頃スタート)4時間前の午前9時40分ごろ、食事は軽い
       炭水化物のみ摂ること。
      (本番では脳をフル回転エネルギーを発揮してもらうために
       胃に最小限の食べ物にしておくが鉄則。ミネラルウオーターの
       役割は、酸素という栄養を脳に送り込むために絶対不可欠。)

(     )18. 試験前日は睡眠6時間以上と当日午前中の学習準備と会場先では、
       「でる順パス単」(2012年3月発売)暗記(1英単語→2秒以内に
       1和訳が言えるか?)が最も効率効果的です。事実試験直後の受験フィード
       バックをいただいた多くの受験生から、「やっぱり、でる順からいっぱい
       出ていましたね。直前に暗記した単語も出題されていました!」と
       有難い指摘を賜っております。

(     )19.試験当日インフルエンザ対策用マスクを持参すること。
       試験会場先の教室で
       咳き込みながら受験すると、【退場】させられる可能性大、あるいは
       他教室に隔離されたまま受験しないといけないケースも起こるので要注意!!!

(     )20.『ここまできたら、本番130分は「執念」で最後の最後までやり抜こう!』

(     )21.【耳栓】1組を持参しよう!
              特に地方試験会場において、英検協会は中学校、高校や
       大学や専門学校に運営管理をすべて委託します。
       中学校や高校では日曜日でもグランドで部活を行い、かけ声等が
       騒音になるケースが多発しています。集中力が最も切れる原因は
       騒音です。念のために【耳せん】1組を持参しましょう!
       ●本番に備えて過去問実施の際、【耳栓】を少なくとも一度つけたまま
        問題を解く経験が必要です。経験なしで本番で【耳栓】をつけたまま
        問題を解く集中力に支障をきたしますのでご注意ください!

(     )22.特に6月8日の一次試験において、読解(穴埋め・内容一致)問題の難化傾向対策の
       ために、1模擬問題(穴埋めなら7分制限時間、500ワード3設問なら
       12分制限時間)を解く際、あらゆる試練に打ち勝つ強さを
       養うために、スターバックス等、騒音の多いカフェ等で自らを
       置いて、制限時間内で問題を解く実践訓練を行いましょう!  

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

週初めに読んでいただいて、ありがとうございました!

 

 

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 【本メルマガでは、全くお伝えしない合格必須情報・割引セミナー等満載!】
       38%合格実績を生み出した合格請負人のノウハウ
            『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』
            \30,000円分の価値を5日間連続無料自動配信の他
      ●【英検1級合格を最短最速で合格実現のノウハウ等や
        超お得な無料レッスン等案内】を配信いたします。
          無料登録はこちら→ https://www.mshonin.com/form/?id=18919963
●無料登録の特典として、CAN-DO SPIRIT COACHホームページの
 「だれでもQ&Aコミュニティ」の掲示板に会員として参加できます!
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

ひとりの人間のできることは、限られています。
『実証済み ⇒ 小学5年以上誰でも理解できる ⇒ 即刻結果を伴う』をモットーに

・【累計12,076人英検1級受験生への合格実践法アドバイスコーチング実績】 
・英検1級問題作成パターンに習熟【国内最多13,793英検1級模擬問題作成実績】
・国内初【合格率38%実証済『【新】英検1級合格栗坂式方程式』で解く順番まで提示した解き方】
・英検1級メルマガダントツ日本一3,571人登録者数【英検1級受験者8,600人中なんと42%が登録!】
・『TED Meets NHK スーパープレゼン大会』英語スピーチ出場
  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  ■おかげさまで、CAN-DO SPIRIT COACHは2013年度第3回(2014年1月実施) ■    
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  ■と、2014年度第1回の2連続で一次合格点予想を、的中いたしました!  ■
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

★ブログでご確認ください。(過去10年合格点予想的中率26%実績)
★「2014年1月26日一次試験合格点予想+分析+合格実践法」
  → http://bit.ly/1mmG56p

★「2014年6月8日一次試験合格点予想+分析+合格実践法」
  →  http://bit.ly/1ozjgn6

『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』
シリーズ1/5 単語暗記        実践法
【●最新2014年6月傾向と10月合格実践法+栗坂式でる順パス単暗記実践法】
シリーズ2/5 リスニング     実践法
シリーズ3/5 まぐれが一切通用しない試験への備え実践法
【栗坂式時間配分攻略方程式+メンタル強化対策+集中力対策】      
シリーズ4/5 速読        実践法
シリーズ5/5 英作               実践法【速読+2次対策】
   
◆◆市販価格\30,000円分の『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』を
  無料登録すればなんと5日間連続シリーズで無料配信だけではなく、
  【本メルマガで紹介しない、超お得な無料レッスン案内等、
   2013年6月新傾向対応の英検1級合格【新】栗坂方程式の
   解き方や、最短最速合格実践法を定期配信さしあげます。】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

無料メルマガ『英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』(365日年中無休配信)
 
  発行責任者:                    栗坂幸四郎
  発行元:                      CAN-DO SPIRIT COACH
                   (英検1級eラーニングコーチ)

★2014年1月一次合格点78点予想的中!「2014年1月一次試験合格点予想+分析+合格実践法」
 【過去10年的中率23%実績】→ http://amba.to/1dTFOmH
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
                                     
●2014年5月2日リニューアル!【最短最速合格に必要なコンテンツ続々更新中!】

 CAN-DO SPIRIT COACHウェブサイト:http://www.eiken1kyucando.com

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●まず、本メルマガ『合格者と不合格者の決定的な5つの差』を100%理解していただくためには

■英検1級合格栗坂方程式No.13『合格者と不合格者の決定的な違い』→ http://bit.ly/1zf83d5

ステップ1.■動画『合格者と不合格者の決定的な違い』で、【学ぶ】!

   ↓    ↓    ↓

ステップ2.■メルマガ『合格者と不合格者の決定的な5つの差』で、【実践】!
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■CAN-DO SPIRIT COACH You Tubeチャンネルはこちら → http://bit.ly/1hivgkc
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

■「だれでもQ&Aコミュニティ」6月6日(金)新登場! → http://bit.ly/1nVvRRk

☆6月8日一次試験の【読解難易度傾向】、【英作の意図的な採点】や【具体的なリスニング対策】等
栗坂(2連続で2014年1月と6月一次合格点予想的中!)が直接コメントを載せています!

*「だれでもQ&Aコミュニティ」は会員制の書き込み掲示板です。
 無料メルマガ『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』にご登録ください。
 登録後に、本メルマガでお伝えしない「だれでもQ&Aコミュニティ」の閲覧や
 書き込みできるパスワードをお渡しいたします。
■『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』 → https://www.mshonin.com/form/?id=18919963
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

  お問い合わせ、ご意見大歓迎です⇒   eiken1kyu@s50.xrea.com
  登録・解除はこちらからです⇒      http://archive.mag2.com/0000132646/index.html

  『英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』本文は著作権により
  保護されていますが、あなたの勉強のお役に立てるのであれば、
  商用の場合を除き、ご自由に転送、転載していただいて構いません。
  ただ、その際には、
  『【2013年6月新傾向対応】英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』と、
  出典を明らかにしてくださいね。

  Copyright(c) 2004-2014 CAN-DO SPIRIT COACH. All rights reserved. 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 

ページの先頭に戻る