セミナー・イベント情報

開催日:2022年6月14日(火)~2023年6月4日(日)
■【100%公開 栗坂式二刀流方程式】で解く2022年度第1回英検1級一次過去問対策【読解空所補充Science of Poison】

1,286人を英検1級合格させた実績済、実証済「栗坂式二刀流方程式」 CAN-DO SPIRIT COACH
No.2063■【100%公開 栗坂式二刀流方程式】で解く2022年度第1回英検1級一次過去問対策【読解空所補充Science of Poison】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【100%公開】栗坂式二刀流方程式で解く2022年度第1回英検1級【■過去問全科目集中対策】スカイプセミナーご案内 → https://bit.ly/3Q38N2o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『2019年度第3回英検1級合格者の声』 → https://bit.ly/2XorNQ1
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8歳から、71歳まで「栗坂式二刀流方程式」と「栗坂式省エネ15分英作方程式」で
1,286人を英検1級合格させた
【合格者300人の熱い声】 → http://bit.ly/1igmseI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■CAN-DO SPIRIT COACHユーチューブ動画チャンネル 
112種類の栗坂式二刀流方程式英検1級対策【無料】動画→ http://bit.ly/2jJlKhB
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
□2022年度第1回6月5日実施英検1級 一次試験
□【一次合否発表日】英検協会ウェブサイト6月20日(月)正午12時

□2022年度第1回英検1級二次試験日【A日程】(7月3日(日)実施)まで残り19日□
□【A日程】【二次合否発表日】7月12日(火)13時
□2022年度第1回英検1級二次試験日【C日程】(7月17日(日)実施)まで残り33日□
□【C日程】【二次合否発表日】7月26日(火)13時

□2022年度第2回(10月9日実施)英検1級 一次試験日まで残り【117日】
□【一次合否発表日】英検協会ウェブサイト10月24日(月)正午12時

□2022年度第2回英検1級二次試験日(2022年11月6日(日)実施)【A日程】まで残り145日□
□【A日程】【二次合否発表日】11月15日(火)13時
□2021年度第3回英検1級二次試験日(2022年11月23日(水祝)実施)【C日程】まで残り162日□
□【C日程】【二次合否発表日】12月2日(金) 13時

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●【2021年度第1回英検1級【二次試験一部変更【A】日程(20歳以下)と、新【C】日程(21歳以上)!!】のお知らせ!【●重要】】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ↓          ↓            ↓
●「2021年度 実用英語技能検定(従来型英検)の試験日程のご案内」英検協会 → https://bit.ly/2JKsbEc

■【A】日程(20歳以下)と■新【C】日程(21歳以上)の二次試験会場。
【A】日程も【C】日程も、試験会場は共通して【全国14受験地】となります。
1級の二次試験のみ、札幌、仙台、横浜市、千代田、新宿・豊島、世田谷、
新潟、名古屋、京都、梅田、天王寺、広島、福岡、沖縄本島南部の14受験地で実施。

  2022年6月14日(火)
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

■【100%公開 栗坂式二刀流方程式】で解く2022年度第1回英検1級一次対策【読解空所補充Science of Poison】

こんにちは、CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級・準1級・TOEIC満点対策コーチ)の栗坂です。

ちょっと前の話になりますが5月27日金曜日公開日に、都内の東急109シネマズ二子玉川で
『トップガン マーヴェリック』を観てきました。

先週末(6月10日(金)~12日(日))の全米ボックスオフィスランキングが発表され、
トム・クルーズ主演作『トップガン』の36年ぶりとなる続編『トップガン マーヴェリック』が
公開後2週連続まで1位を維持してましたが、
6月10日金曜日公開の『ジェラシック・ワールド 新たなる支配者』に抜かれはしたのものの
けた外れの累計興収は3億9,300万ドル(約527億円)と
トム・クルーズ主演作史上最大のヒット作となりましたね♪

観た感想ですが、
冒頭ののっけから海軍航空母艦エイブラハム・リンカーンから発進する
戦闘機F-35Cライトニング2の巨大スクリーン迫力に飲み込まれる連続で
131分あっという間に観終えた『経験したことのない異次元の爽快感』に圧倒されました!!!!!

同時に背景に流れる
Harold FaltermeyerとHans Zimmerman のおごそかなメインタイトルの
魂に響き渡る調べに、これまた胸がグッと熱くなりました。(泣)

■映画『トップガン マーヴェリック』予告(2分25秒)
https://bit.ly/3xfHjPU

■Top Gun Maverick Main Titles (You’ve Been Called Back To Top Gun)(2分30秒)
https://bit.ly/3xcRg0c

公開前の5月23日には、コロナ禍後はじめてとなる来日記者会見が実施され、
24日には神奈川・横浜港 大さん橋 国際客船ターミナルで
観覧客を招いてのレッドカーペットイベントも開催。

『トップガン マーヴェリック』は
2013年にトム・クルーズ主演の『オブリビオン』を監修した
ジョー・コシンスキー監督の作品ですが
前作『トップガン』に続き
本作のプロデューサーである伝説的ジェリー・ブラッカイマーが、トム・クルーズと共に来日しています。

ジェリー・ブラッカイマーは、前作『トップガン』(1986年)をはじめ、
『ビバリー・ヒルズ・コップ』(1984年)、
『アルマゲドン』(1998年)、
『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』(2003年)等、
数えきれぬほどの大ヒット映画を手掛けた名物プロデューサーが
直々来日した力の入れようは並々ならぬの本気度がうかがえます。

トム・クルーズ自身も、ジェリーを『伝説』と崇拝し全幅の信頼をおいている様子は
インタビューからも伝わってきますね。

本作品は2020年に完成されていたのですが、全世界的なコロナ感染拡大の影響で
公開を2年延期し、ジェット戦闘機が縦横無尽に飛び交う超ド迫力シーンだけは
Amazon primeでもNetflixでもなく、
映画館の大スクリーンで観て楽しんでもらいたいという強い思いがあったのです。

トム・クルーズは1986年の『トップガン』で使用した戦闘機ヘルメットとAVIREXのフライト革ジャンを
今回の『トップガン マーヴェリック』でも再度着用しているから驚きです。

ジェリー・ブラッカイマーはインタビューで、これから観てくれる人たちにこう語りかけます。

『ハリウッド映画に携わる私たちは、常日頃からファンのみなさまに喜こんでいただきたいと考えています。

それが私たちの役割です。

私もトムも、観てくれる観客を、異なる場所、異なる時代にいざなうにふさわしい

「誰もが経験したことのないような映画」を作りたいと考えています。

本作品『トップガン マーヴェリック』を鑑賞していただく131分の間だけでも、

娯楽満載のこの作品に飲み込まれる映画で

日頃の悩み事を全て忘れさせてくれるような映画作りを目指して。

映画館を後にするときに、観ていただいたみなさんがエネルギッシュを呼び起こすような映画作りですね。』

撮影現場で常に満面の笑みを浮かべるトム・クルーズは、
出演者一人ひとりに初対面の際、
精一杯のハグとともに『ショーへようこそ』と。
最高の気分にさせてくれます。

トムの満面の笑みと熱意は信じられないほど伝染力で、
撮影現場全体を活気づけてくれたに違いないのは共演した役者さん
全員が異口同音に答えています。

女性パイロット役(フェニックス)の注目新人女優モニカ・バルバロが
撮影前のプレッシャーを語ったインタビューで
トム・クルーズが考案した
『3か月ジェット戦闘機飛行トレーニングプログラム』に参加して、すぐに緊張が解け
『訓練中、空を飛んだ時、
「ここが私のいるべき場所だ。これが私のやるべきことなんだ」って感じたんです。』と
製作当時を振り返っています。

『3か月ジェット戦闘機飛行トレーニングプログラム』は、プロペラ機、ヘリコプターからジェット機まで
全ての飛行機免許資格の張本人トム・クルーズ自らが監修し
セスナ機飛行訓練からスタートして、初期タイプのジェット機、そして最新ジェット戦闘機に
乗る訓練を短期集中で修得する過酷なプログラムにトップガンチームの俳優全員が参加しました。

■映画『トップガン マーヴェリック』フィーチャレット映像(”胸熱”トレーニング篇)(2分48秒)
https://bit.ly/3NP0pSf

またトム・クルーズは『トップガン マーヴェリック』をプロデュースするにあたり、
前作のトップ・ガンで互いに火花を散らした
アイスマン役のヴァル・キルマーの復帰を必要条件として主張したそうですが、
熱烈なオファーを受けたヴァル・キルマーも再演復帰に向けて熱いドラマが繰り広げられました。

2017年、喉頭がんの手術により声を失ったヴァル・キルマーは本作続投の為に、
人工知能(AI)技術を用いた声再生プロジェクトに再び参加して
声の再生を果たしたのですね。

『トップガン マーヴェリック』では、トム・クルーズと共に『トップガン』(1986)から
アツい男が復帰を果たしたわけです。

『トップガン マーヴェリック』の後半では、歳を重ねながらも海軍に身を置く
マーヴェリック(トム・クルーズ)とアイスマン(ヴァル・キルマー)が再会を果たします。

PCノートのテキストを通して会話を交わしていた2人でしたが、
マーヴェリック(トム・クルーズ)の去り際、
アイスマン(ヴァル・キルマー)は『最後に一つ。』と立ち上がり、
『どちらが最高のパイロットだ?』と声を絞り出します。

その直後、2人は思わず笑みをこぼしながら熱い抱擁を交わし別れましたが、
この再会シーンは、
新世代の活躍を描く本作において
『トップガン』のレガシーを色濃く映し出した名場面となりましたね。

まさにトム・クルーズの言う通り、ヴァル・キルマーの復帰無くして
『トップガン マーヴェリック』の感動は生み出されなかっただろうと痛感しました。

トム・クルーズ自身の『トップガン マーヴェリック』制作開始決断の出来事も印象的です。

『『ミッション:インポッシブル』のショット撮影の間の時間でしたね。

ジョー(・コシンスキー監督)は、もし本作を一緒にやるなら、

全てをリアルにやりたいんだと語っていました。

実際に役者たちをF-18に乗せるんだと。

それを聞いて興奮したトムは、

その場で携帯電話を取ってパラマウントの幹部にかけて、

「続編を作りましょう!」と。

そうして本作の旅が始まって、

今、こうして目の前のみなさんとこのプレミアムイベントで、ご一緒させてもらっているのですね。』と

プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが

観覧客を招いてのレッドカーペットイベントで感慨深く語りかけてくれます。

トム・クルーズは映画作りを心から愛していると『トップガン マーヴェリック』が熱く語ってくれます。

観てくれる人たちのために映画を作ることが大好きだし、

人々を楽しませることを四六時中考えているトム・クルーズは素晴らしいエンターテイナーであり、

とてつもなくうつわの大きい、研ぎ澄まされた俳優であり、

プロデューサーです。

望むことは何でもやる俳優です。

思いやりが深く、聡明で、

そして、出演する全ての映画にスタントなしで情熱的に注ぐ献身的な姿に

ぼく自身トムの主演する映画を見るたびに

猛烈に自分を突き動かす支えとなるゲームチェンジャーとして

これからも彼の出演する作品をこよなく愛するファンとして

トム・クルーズの確かな軌跡を見届けたいと思います。

う~ん、二回目を見に行きそうな予感がしてきました。(笑)

話題を変えて1,286人英検1級合格させた実証済「栗坂式二刀流方程式」で
バッサバッサ切りまくる火曜日から連日開催中の、2022年度第1回(6月5日実施)
英検1級過過去問対策【全科目8回】集中スカイプセミナーをおかげさまで
●【無事終了】したことをご報告差し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【100%公開】栗坂式二刀流方程式で解く2022年度第1回英検1級【■過去問全科目集中対策】スカイプセミナーご案内 → https://bit.ly/3Q38N2o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【超】お得な2022年度第1回英検1級過去問対策【全科目6回】集中スカイプセミナーのご案内
日程: 6月17日(金)~19日(日)まで3日間連続計6回+1回分60分リスニング過去問スカイプ個人指導レッスン付

■ 【●世界一の英検1級23,548模擬問題作成プロ】だからこそ、
1,286人英検1級合格させた実証済『栗坂式二刀流方程式』でバッサバッサ解きまくる
2022年度第1回(6月5日実施)英検1級過去問【全科目集中対策】スカイプセミナー

60分1セミナー当たり何と¥1,500円の5回分参加料【計¥7,500円】+60分過去問スカイプレッスン付(¥5,000円分の価値提供)の
特別割引サービス価格で
ご案内差し上げます。【CAN-DO SPIRIT COACH受講生は¥3,750円】

■開催スケジュール

(1)●6月17日(金)20時~21時 2022年度第1回英検1級一次過去問 読解空所補充 Eyes in the Sky

(2)●6月18日(土)14時~15時 2022年度第1回英検1級一次過去問 読解内容一致 Poinsettia and Poinsettismo

(3)●6月18日(土)20時~21時 2022年度第1回英検1級一次過去問 読解内容一致 The Alvarez Hypothesis 

(4)●6月19日(日)14時~15時 2022年度第1回英検1級一次過去問 読解内容一致 The Wealth of Nations

(5)●6月19日(日)20時~21時 2022年度第1回英検1級一次過去問 英作
Agree or disagree: Genetic engineering will have a positive influence on society in the future

 ●「解くスピードアップ」と「得点アップ」を【即刻】、1286人英検1級合格させた「栗坂式二刀流方程式」で【修得】!!!!

●英検1級過去問対策スカイプセミナー参加者100人に聞きました!
・98%が【とにかくわかりやすい!】
・92%が【満足度大!】
・95%が【得点アップ!】
・90%が【解くスピードアップ!】と大好評!

●しかも、2022年度第1回英検1級一次試験リスニングパート1.(会話)~リスニングパート4.(インタビュー)
参加者の希望リスニング1科目を自由に選んでいただき
60分スカイプ個人指導で【出題傾向】と【栗坂式二刀流方程式】を修得の【特典付】セミナー♪

★両セミナーとも続々と埋まり始めています!お急ぎください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【一次合否を決定づける読会内容一致「栗坂式二刀流方程式」】の100%公開です!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

———————————————————————————-
●セミナー参加者の声
———————————————————————————-
★「お世辞抜きに想像以上の質の高さと情報量で圧倒されました。
独学では絶対に得られないエッセンスが凝縮されており、
しかも確立された解き方「栗坂式二刀流方程式」を
丁寧に過去問で解きながら解く順番ステップまでついて
すごくわかりやすく解説してくれました。
セミナー後過去問で5種類の読解問題を解いてみたら
正解が15問中13問も初めて取れました。
栗坂先生の「栗坂式二刀流方程式」で過去問を解けば
言われた通り得点がもろ上がっているので
10月の一次試験では合格者の中に入り込めるのではないかと
希望が持てました。
来る一次試験においては、英検史上最大の下克上を果たしたいと思います。」

★「ご教授ありがとうございます。今回この機会を頂き、図らずも夜の部までお誘い、
ありがとうございました。参加できて本当に感謝しています。
この二刀流方程式には驚きました。
今、英検準1で大学生3年生の子どもにも勧めてみます。
親子で受講したいくらいですねー感動しました。」

★「英検一級問題にフォーカスをあてた18年間の蓄積から凝縮された
エッセンスを惜しみなく教えていただきありがとうございました。
(皆様の前で書くのもなんですが)トイレを我慢していたのですが、
金言を一言も逃すまいと、こらえて最後まで聴講しました(flushed)。
頂いた栗坂式二刀流方程式と殴り書きしたメモを整理し、過去問実習に励みます。
試験ま119日(more than hundredpoints)!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたご自身の決断で『栗坂式二刀流方程式』修得後、【10月9日実施の一次試験で、100%必然の英検1級合格】をお約束する

セミナーで出会わせてくれるあなたを、10月9日の一次試験で合格していただきます。

それでは今日のトピック■【100%公開 栗坂式二刀流方程式】で解く2022年度第1回英検1級一次対策【読解空所補充Science of Poison】に
参りましょう!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■2022年度第1回(2022年6月5日実施)英検1級過去問一次試験 読解空所補充1大問題 【制限時間7分】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

The Science of Poison

During the Renaissance, the Swiss physician Paracelsus introduced a

Revolutionary medical concept. In those days, common wisdom held that toxic

substances ( 26 ). However, Paracelsus, who was instrumental in

establishing the role of chemistry in medicine, believed this to be nonsense. He

argued instead that no substance was inherently lethal, and that when sufficiently

diluted, any poison could be rendered harmless, or even prove beneficial. In fact,

this principal has aided the development of various modern medicines, including

digoxin, which is extracted from a potentially lethal plant called foxglove but is

crucial in the treatment of certain heart conditions. Paracelsus also reasoned that

an excessive quantity of usually healthful substances can prove fatal—there are

even lethal dosages for substances such as water.

Paracelsus’s principle has become standard in modern medicine and is often

stated today as “the dose makes the poison.” However, ( 27 ). Since

Paracelsus’s time, science has come to recognize cancer-causing substances,

known as carcinogens. These are capable of mutating DNA, and even a single

such alteration can cause cells to become malignant. This can result in

uncontrolled cell growth, regardless of the fact that only a minuscule amount of

the carcinogen served as a catalyst for the growth. Similarly, experiments have

shown that low doses of some noroviruses cause infections in 50 percent of

subjects, which would imply that here is no harmless dose for these organisms

either.

The concept of dosage has been explored further in modern toxicology,

particularly in the field of environmental science. “Sentinel species,” for example,

are organisms that can ( 28 ). Years ago, canaries were taken into mines

because the birds are highly susceptible to harmful underground gases. The rapid

rate at which toxins accumulate in canaries meant that miners know it was urgent

they evacuate the mine should the birds perish. In this way, such organisms

essentially act as threshold dose indicators, facilitating the detection of

environmental toxins and establishing the levels at which they become harmful.

Dozens of sentinel species have since been identified, including crayfish for water

contamination, suggesting that such organisms’ vulnerability to poisons can be an

invaluable predictor in the fight against ecological pollutants as well as help

protect human safety.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(26) 1 actually had healing properties

     2 affected some people more than others

     3 could counteract other poisons

     4 were deadly in any amount

(27) 1 some chemicals have no fatal dose

     2 it has been criticized heavily

     3 there are exceptions to it

     4 the reason remain a mystery

(28) 1 negatively affect other species 2 signal potential danger

     3 survive exposure to toxins     4 resist mutations to their DNA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
問題2.読解空所補充問題 【2022年度第1回(2022年6月5日実施)英検1級一次試験】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
100点満点中 6問×1問につき1点=計6点
2022年度第1回(2022年6月1日実施)英検1級一次試験読解空所補充問題
The Science of Poison 3問×1点=3点 の過去問⇒ http://bit.ly/1hWTSC4

2022年度第1回(2022年6月1日実施)英検1級一次試験読解空所補充問題
Eyes in the Sky   3問×1点=3点 の過去問⇒ http://bit.ly/1hWTSC4

2022年度第1回(2022年6月1日実施)英検1級一次試験【解答】はこちら
 ⇒ https://bit.ly/3xbPY4z           

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
■難易度
■データ分析
■合格実践法 1,286人を英検1級合格させた実績済、実証済『栗坂式二刀流方程式』
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
————————————————————————
■難易度            
————————————————————————
2021年度第3回(2022年度1月23日実施)難易度【中】

     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

■2022年度第1回(2022年6月5日実施)  難易度【小】の【易化】

————————————————————————
■データ分析
————————————————————————

——————————————————————–
●読解空所補充1大問題 The Science of Poison【科学ジャンル】 全体の難易度【小】
——————————————————————–
(26)正解 4 難易度【小】
——————————————————————–
2022年度第1回(2022年6月1日実施)英検1級一次試験読解空所補充問題
The Science of Poison 3問×1点=3点 の過去問⇒ http://bit.ly/1hWTSC4

2022年度第1回(2022年6月1日実施)英検1級一次試験【解答】はこちら
 ⇒ https://bit.ly/3xbPY4z  
——————————————————————–

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ダントツ世界一英検1級模擬問題数 作成プロ【栗坂式読解空所補充 出題傾向1.】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
「タイトルは、第1段落で「タイトルの説明」→「一長一短」の展開。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2021年度第1回英検1級一次試験 読解空所補充問題 Jediismも第1段落で「タイトルの説明」→「一長一短」の文章展開。

【例】下記の固有名詞タイトル 読解空所補充過去問も「タイトルの説明」→「一長一短」の文章展開!
・2020年度第3回英検1級一次試験 読解空所補充問題 The Mitchel Map
・2020年度第1回英検1級一次試験 読解空所補充問題 The New Atheism
・2019年度第1回英検1級一次試験 読解空所補充問題 Gentrification
・2018年度第3回英検1級一次試験 読解空所補充問題 Stockholm Syndrome

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ダントツ世界一英検1級模擬問題数 作成プロ【栗坂式読解空所補充 出題傾向2.】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「登場人物2人の対立展開が95%。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2022年度第1回英検1級一次試験 読解空所補充問題 Poinsettia and Poinsettismoでは
米国外交官Joel Poinsett率いるYorkinosとヨーロッパ擁立派Escocesesが対立の展開で【●対立の出題傾向 的中!】

2021年度第1回英検1級一次試験 読解空所補充問題 Jediismでは
Jediism(ジェダイ教)とMajor religions(イスラム教とキリスト教の二大宗教)の対立の展開。

2021年度第2回英検1級一次試験 読解空所補充問題 Jewel Wasps and Cockroaches
も同様にJewel Wasps(ゴキブリを餌に幼虫の餌にするエメラルドゴキブリバチ)と
Cockroachesは【対立】の展開。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ダントツ世界一英検1級模擬問題数 作成プロ 【栗坂式読解空所補充 出題傾向3.】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「1つの段落で逆接の接続詞butや howeverを含むセンテンスは、段落で最も一番伝えたいセンテンスで正解ヒント。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2022年度第1回英検1級一次試験 読解空所補充問題 The Science of Poison
の( 26 )を含む第2センテンス「従来論」(In tose days, ~( 26 ).)の次の
第3センテンス「反論」(However, ~nosense.)は前センテンスに対して【逆接の接続詞】
However,から始まり物理学者Paracelsusは、第2センテンス
「従来論」(In tose days, ~( 26 ).)を
thisの代名詞で指してnonsense(おかしい)と述べています。第4センテンス「恩恵の理由」
(He argued~beneficial.)でも同様に
any poisonはharmless(害がない)しbeneficial(恩恵がある)と述べています。
それゆえ、第3センテンス「反論」(However, ~nosense.)は前センテンスに対して【逆接の接続詞】の
前センテンスの( 26 )を含む第2センテンス「従来論」(In tose days, ~( 26 ).)の
主語toxic substancesは【害がある】と推測でき、(26)選択肢4.were deadly
in any amountが『言い換え』で正解。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ダントツ世界一英検1級模擬問題数 作成プロ 【栗坂式読解空所補充 出題傾向4.】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読解空所補充問題は350words、平均3段落で、1段落につき平均5センテンス。
1設問につき1選択肢は平均5単語。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ダントツ世界一英検1級模擬問題数 作成プロ 【栗坂式読解空所補充 出題傾向5.】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読解空所補充問題は1大問題が難易度【中】、もう1大問題は難易度【小】。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●【栗坂式読解出題傾向5.】の【出題傾向】通り、
2021年度第3回英検1級一次試験 読解空所補充問題 The Feminine Mystique
は難易度【小】、もう1大問題のThe Reid Techniqueは難易度【中】で
この18年間【読解空所補充問題の難易度出題傾向】は一貫して変わらない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ダントツ世界一英検1級模擬問題数 作成プロ 【栗坂式読解空所補充 出題傾向6.】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読解空所補充問題過去3年分 出題ジャンルランキング」
 第1位政治・経済・ビジネスジャンル
 第2位アートジャンル
 第3位人類学ジャンル」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●【栗坂式読解空所補充 出題傾向6.】の【出題傾向】通り
2022年度第1回(6月5日実施)英検1級一次試験 読解空所補充問題
The Science of Poisonはサイエンスジャンルで出題ジャンル予測的中!
Eyes in the Skyはビジネスジャンルで同様に出題ジャンル予測的中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●【The Science of Poisonワンポイント解説】
  14~16世紀のルネサンス時代にスイスの医学者パラケルスス(Paracelsus)は、
物質や生き物の毒は、元来死を招く(lethal)物質などなく、
十分に薄めれば無害どころか(harmles)有益なもの(beneficial)になると主張。
事実、この主張は近代の医療の進歩のおかげで
毒性物質を含む植物ジギタリス (Foxglove) の葉から
抽出されるジゴキシン(Digoxin)は、特定の心臓疾患の治療薬として
重要な役割を果たしている。
パラケルスス(Paracelsus)の原則は現代の医療現場の基準となり、
「服用量が毒を作る。」と頻繁に指摘される。

  しかしながら、例外もある。
発がん性物質はDNAが突然変異を起こして細胞が悪性になる。
しかも制御コントロールが効かない悪性の細胞がどんどん増殖し続ける。
ほんのわずかな発がん性物質が悪性の細胞を増加させる役割を果たすのだ。

  今日の毒性学は特に環境科学の分野で潜在的な危険を
知らせてくれる指標生物(sentinel species)として、カナリアが
鉱山の坑道でほんのわずかな危険なガスに敏感を活用している。
カナリアのおかげで、
ガス漏れを事前に察知し鉱山労働者がいち早く避難できるのだ。

  環境が引き起こす危険なガスに対して毒を察知する指標となる生物や
動物たちは、人間の安全を守るだけでなく、生態系の汚染対策としても
欠かせない役割を担ってくれる。

●指標生物(sentinel species)
様々な環境条件を調べる際に、そこに生息する生物のうち、
ある条件に敏感な生物を用いて調べる場合の、
その生物を指していう言葉である。
この方法の事を生物指標と言う。
特に、河川の汚濁を調べる際の水生昆虫を中心とする淡水動物の例が有名である。

The Science of Poisonを理解するために
●【栗坂式 読解出題傾向】「タイトルが解らない場合、第1段落の初め3センテンスの中
The Science of Poisonについて何を主張したいのか1センテンスあり。」
に従って、howeverを含む第1段落第3センテンス「反論」(However,~nonsense.)で
パラケルスス(Paracelsus)は、「前文の従来論はばかげている。」反論している。
前文は( 26 )を含むセンテンスはtoxie substancesはどう主張したいのか
分からないので,第3センテンスのhowever以下のセンテンスが『逆接』の内容を
主張したいので第1段落第4センテンス「理由」(He argued~beneficial.)で
どのような毒(any poison)は害がなく(harmeless)で
恩恵がある(beneficial)がパラケルスス(Paracelsus)の主張。

第1段落第1センテンス「革命的医療の概念」(During~medical concept.)
第1段落第2センテンス「従来論」(In those days,~( 26 ).)
第1段落第3センテンス「反論」(However,~nonsense.)
第1段落第4センテンス「理由」(He argued~beneficial.)
第1段落第5センテンス「事例1.」(In fact,~conditions.)
第1段落第6センテンス「事例2.」(Paracelsus~such as water.)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【100%公開!】『【2022】読解穴埋め 栗坂式二刀流方程式』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     「一刀流は理解が5割でOK! 二つ目の刀で削れ!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ1.】タイトルを読む。

【ステップ2.】段落に番号をふる。

【ステップ3.】【作業】ピリオドで終わるセンテンスの境目に/を引く。
         登場人物を〇で囲む。
        (   )を含める前後限定3センテンスのbutに□で囲む。
代名詞に波線を引く。

【ステップ4.】【理解】文章を読む。

【ステップ5.】(   )の後ろセンテンス数カウント。

【ステップ6.】 選択肢の名詞と動詞を〇で囲む。

【ステップ7.】 1選択肢を基準に(   )の後ろ1センテンスずつ選択肢の言い換えマッチング。

【ステップ8.】 選択肢2つ削れ→残り1つ削れ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『【2022】読解穴埋め 栗坂式二刀流方程式』のキモは、
——————————————————————–
【ステップ5.】(   )の後ろセンテンス数カウント。 
——————————————————————–
以降の【ステップ5.】~【ステップ8.】が「解くスピードアップ」と「得点アップ」実現を100%約束する解き方。

●【【超重要】栗坂式二刀流方程式 出題傾向『正解選択肢の『言い換え』のセンテンスの位置』】●
1つの段落の( )の後ろは平均2センテンス。
( )の後ろが2センテンス以上なら、
その中の1センテンスに正解選択肢の「言い換え」を入れて問題は作成されている。

     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

——————————————————————–
【ステップ6.】選択肢の名詞と動詞を〇で囲む。
——————————————————————–
で、(26)の4選択肢の名詞(句)と動詞(句)を〇で囲む。

●【【超重要】栗坂式二刀流方程式 出題傾向『間違い選択肢作成パターン』】●
間違い選択肢作成3パターンは、
1.名詞(句)の間違いを入れる。
2.動詞(句)の間違いを入れる。
3.大意(要約)の間違いを入れる。

     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

——————————————————————–
【ステップ7.】 1選択肢を基準に(   )の後ろ1センテンスずつ選択肢の言い換えマッチング。
——————————————————————–
第1段落( 26 )の同段落の後ろ3センテンスの
各1センテンスずつと1選択肢を照らし合わせる。

つまり1選択肢の「言い換え」センテンスがない●栗坂式二刀流方程式【絶対間違い選択肢】を3つ削りまくれ!【最優先】

●【【超重要】栗坂式二刀流方程式 解き方『本番でも間違い3選択肢のみ削れ!正解の「言い換え」を見つける時間など一切取れない!取らない!』】●
【絶対間違い3選択肢】を削らず
選択肢の「言い換え」を見つけようとする大半の受験生は【問題作成者の罠にはまって
大幅に時間を取られるからこそ【時間不足で一次試験不合格に陥る】】!!!
だからこそ、【理解は50%でOK!解くスピードアップと、得点アップできる
【●絶対間違い3選択肢のみを削れ!】

     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

——————————————————————–
【ステップ8.】 選択肢2つ削れ→残り1つ削れ。
——————————————————————–
●【【超重要】栗坂式二刀流方程式 『8歳から71歳まで1,286人英検1級合格させた、再現性のある方法論(解き方)』】●
【●間違い選択肢は【難易度【小】の小中高生でも削れるレベルで
問題が作成】されているからこそ、●【4選択肢のうち3選択肢を削ったほうがはるかに
解くスピードが速く、得点アップを即刻実現できる!!!】】

ゆえに【ステップ8.】選択肢2つ削れ→残りの1つ削れ。

は、大間違い選択肢(小中高レベルの難易度小の選択肢の問題作成!)を
最初に2つ削り、残り2つのうちもう1つの間違いを削れ!のステップ。

選択肢1.主語( toxie substances) + actually had healing properties.は、
第1段落( 26 )の後ろ3センテンスに、
healing properties.の「言い換え(同じ意味)」がないので不正解。

選択肢2.主語( toxie substances) + affecteed some people more than othersは、
第1段落( 26 )の後ろ3センテンスに、
ffecteed some people more than othersの「言い換え(同じ意味)」がないので不正解。

選択肢3.主語( toxie substances) + could counteract other poisonsは
第1段落( 26 )の後ろ3センテンスに
could counteract other poisonsの「言い換え(同じ意味)」がないので不正解。

第1段落第2センテンス「従来論」(In those days,~( 26 ).)の
選択肢4主語( toxie substances) + were deadly in any amountの『言い換え(同じ意味)』センテンスは
後ろセンテンスのHoweverから始まる2センテンスの
第1段落第3センテンス「反論」(However,~nonsense.)で
第2センテンス(this)をばかげた(nonsense)と【逆接で反論】し、
また
第1段落第4センテンス「理由」(He argued~beneficial.)でも同様に
どんな毒も(any poison)、害がなく(harmless)でむしろ恩恵がある(beneficial)と
第1段落第2センテンス「従来論」(In those days,~( 26 ).)に
対して【逆接で反論】している。

つまり、
選択肢4主語( toxie substances) + were deadly in any amountで
「毒をもった有害物質はどんな量も致死にいたる」の
第1段落第2センテンス「従来論」(In those days,~( 26 ).)と
その後ろのHowever以下のセンテンスが【逆接の関係】が
「言い換え(同じ意味)」になり
正解となる。

——————————————————————–

——————————————————————–
(27)正解 3 難易度【小】
——————————————————————–
2022年度第1回(2022年6月1日実施)英検1級一次試験読解空所補充問題
The Science of Poison 3問×1点=3点 の過去問⇒ http://bit.ly/1hWTSC4

2022年度第1回(2022年6月1日実施)英検1級一次試験【解答】はこちら
 ⇒ https://bit.ly/3xbPY4z  
——————————————————————–
第2段落第1センテンス「今日の医療現場の基準」(Pracelsus’ principle~the poison.”.)  
第2段落第2センテンス「例外」(However,~( 27 ).)  
第2段落第3センテンス「事例1.(発がん性物質)」(Since~carcinogens.) 
第2段落第4センテンス「悪性になるプロセス説明」(These are~malignant.)  
第2段落第5センテンス「結果」(This can~the growth.) 
第2段落第6センテンス「事例2.(ノロウィルス)」(Similary,~organisms either.)  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【100%【初】公開!】『【2022】読解穴埋め 栗坂式二刀流方程式』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     「一刀流は理解が5割でOK! 二つ目の刀で削れ!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ1.】タイトルを読む。

【ステップ2.】段落に番号をふる。

【ステップ3.】【作業】ピリオドで終わるセンテンスの境目に/を引く。
         登場人物を〇で囲む。
        (   )を含める前後限定3センテンスのbutに□で囲む。
代名詞に波線を引く。

【ステップ4.】【理解】文章を読む。

【ステップ5.】(   )の後ろセンテンス数カウント。

【ステップ6.】 選択肢の名詞と動詞を〇で囲む。

【ステップ7.】 1選択肢を基準に(   )の後ろ1センテンスずつ選択肢の言い換えマッチング。

【ステップ8.】 選択肢2つ削れ→残り1つ削れ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『【2022】読解穴埋め 栗坂式二刀流方程式』のキモは、
——————————————————————–
【ステップ5.】(   )の後ろセンテンス数カウント。 
——————————————————————–
以降の【ステップ5.】~【ステップ8.】が「解くスピードアップ」と「得点アップ」実現を100%約束する解き方。

●【【超重要】栗坂式二刀流方程式 出題傾向『正解選択肢の『言い換え』のセンテンスの位置』】●
1つの段落の( )の後ろは平均2センテンス。
( )の後ろが2センテンス以上なら、
その中の1センテンスに正解選択肢の「言い換え」を入れて問題は作成されている。

     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

——————————————————————–
【ステップ6.】選択肢の名詞と動詞を〇で囲む。
——————————————————————–
で、(26)の4選択肢の名詞(句)と動詞(句)を〇で囲む。

●【【超重要】栗坂式二刀流方程式 出題傾向『間違い選択肢作成パターン』】●
間違い選択肢作成3パターンは、
1.名詞(句)の間違いを入れる。
2.動詞(句)の間違いを入れる。
3.大意(要約)の間違いを入れる。

     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

——————————————————————–
【ステップ7.】 1選択肢を基準に(   )の後ろ1センテンスずつ選択肢の言い換えマッチング。
——————————————————————–
第1段落( 26 )の同段落の後ろ3センテンスの
各1センテンスずつと1選択肢を照らし合わせる。

つまり1選択肢の「言い換え」センテンスがない●栗坂式二刀流方程式【絶対間違い選択肢】を3つ削りまくれ!【最優先】

●【【超重要】栗坂式二刀流方程式 解き方『本番でも間違い3選択肢のみ削れ!正解の「言い換え」を見つける時間など一切取れない!取らない!』】●
【絶対間違い3選択肢】を削らず
選択肢の「言い換え」を見つけようとする大半の受験生は【問題作成者の罠にはまって
大幅に時間を取られるからこそ【時間不足で一次試験不合格に陥る】】!!!
だからこそ、【理解は50%でOK!解くスピードアップと、得点アップできる
【●絶対間違い3選択肢のみを削れ!】

     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

——————————————————————–
【ステップ8.】 選択肢2つ削れ→残り1つ削れ。
——————————————————————–
●【【超重要】栗坂式二刀流方程式 『8歳から71歳まで1,286人英検1級合格させた、再現性のある方法論(解き方)』】●
【●間違い選択肢は【難易度【小】の小中高生でも削れるレベルで
問題が作成】されているからこそ、●【4選択肢のうち3選択肢を削ったほうがはるかに
解くスピードが速く、得点アップを即刻実現できる!!!】】

ゆえに【ステップ8.】選択肢2つ削れ→残りの1つ削れ。

は、大間違い選択肢(小中高レベルの難易度小の選択肢の問題作成!)を
最初に2つ削り、残り2つのうちもう1つの間違いを削れ!のステップ。

選択肢1.some chemicals have no fatal doesは
第2段落( 27 )の後ろ4センテンスに
選択肢1.have no fatal doesの「言い換え(同じ意味)」がないので不正解。

選択肢2.it(第2段落第1センテンス(Paraacelsus’s principle~the poison.”)) has been criticized heavilyは
第2段落( 27 )の後ろ4センテンスに
選択肢2.it(第2段落第1センテンス(Paraacelsus’s principle~the poison.”)) has been criticized heavilyの
「言い換え(同じ意味)」がないので不正解。

選択肢4.the reasons(第2段落第1センテンス(Paraacelsus’s principle~the poison.”) )remain a mystery
第2段落( 27 )の後ろ4センテンスに
選択肢4.the reasons(第2段落第1センテンス(Paraacelsus’s principle~the poison.”) )remain a mysteryの
「言い換え(同じ意味)」がないので不正解。

選択肢3.there are exceptions to it(第2段落第1センテンス(Paraacelsus’s principle~the poison.”) ).の
『言い換え(同じ意味)』センテンスは、例外(exceptions)として
発がん性物質(carcinogens)とノロウィルス(noroviruses)が事例として
第2段落第3センテンス「事例1.(発がん性物質)」(Since~carcinogens.) 
第2段落第4センテンス「悪性になるプロセス説明」(These are~malignant.)  
第2段落第5センテンス「結果」(This can~the growth.) 
第2段落第6センテンス「事例2.(ノロウィルス)」(Similary,~organisms either.)  
で示しており正解にあたる。 

——————————————————————–

——————————————————————–
(28)正解 2 難易度【小】
——————————————————————–
2022年度第1回(2022年6月1日実施)英検1級一次試験読解空所補充問題
The Science of Poison 3問×1点=3点 の過去問⇒ http://bit.ly/1hWTSC4

2022年度第1回(2022年6月1日実施)英検1級一次試験【解答】はこちら
 ⇒ https://bit.ly/3xbPY4z  
——————————————————————–
第3段落第1センテンス「環境科学に応用」(The concept~science.)  
第3段落第2センテンス「事例」(“Sentinel species,”~( 28 ).)  
第3段落第3センテンス「カナリアの習性」(Years ago,~gases.) 
第3段落第4センテンス「習性活用」(The rapid~birds perish.)  
第3段落第5センテンス「危険信号発信の役割」(In this way,~harmful.) 
第3段落第6センテンス「危険信号を発信する生物による恩恵」(Dozens of sentinel species~human safety.) 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【100%【初】公開!】『【2022】読解穴埋め 栗坂式二刀流方程式』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     「一刀流は理解が5割でOK! 二つ目の刀で削れ!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ1.】タイトルを読む。

【ステップ2.】段落に番号をふる。

【ステップ3.】【作業】ピリオドで終わるセンテンスの境目に/を引く。
         登場人物を〇で囲む。
        (   )を含める前後限定3センテンスのbutに□で囲む。
代名詞に波線を引く。

【ステップ4.】【理解】文章を読む。

【ステップ5.】(   )の後ろセンテンス数カウント。

【ステップ6.】 選択肢の名詞と動詞を〇で囲む。

【ステップ7.】 1選択肢を基準に(   )の後ろ1センテンスずつ選択肢の言い換えマッチング。

【ステップ8.】 選択肢2つ削れ→残り1つ削れ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『【2022】読解穴埋め 栗坂式二刀流方程式』のキモは、
——————————————————————–
【ステップ5.】(   )の後ろセンテンス数カウント。 
——————————————————————–
以降の【ステップ5.】~【ステップ8.】が「解くスピードアップ」と「得点アップ」実現を100%約束する解き方。

●【【超重要】栗坂式二刀流方程式 出題傾向『正解選択肢の『言い換え』のセンテンスの位置』】●
1つの段落の( )の後ろは平均2センテンス。
( )の後ろが2センテンス以上なら、
その中の1センテンスに正解選択肢の「言い換え」を入れて問題は作成されている。

     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

——————————————————————–
【ステップ6.】選択肢の名詞と動詞を〇で囲む。
——————————————————————–
で、(26)の4選択肢の名詞(句)と動詞(句)を〇で囲む。

●【【超重要】栗坂式二刀流方程式 出題傾向『間違い選択肢作成パターン』】●
間違い選択肢作成3パターンは、
1.名詞(句)の間違いを入れる。
2.動詞(句)の間違いを入れる。
3.大意(要約)の間違いを入れる。

     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

——————————————————————–
【ステップ7.】 1選択肢を基準に(   )の後ろ1センテンスずつ選択肢の言い換えマッチング。
——————————————————————–
第1段落( 26 )の同段落の後ろ3センテンスの
各1センテンスずつと1選択肢を照らし合わせる。

つまり1選択肢の「言い換え」センテンスがない●栗坂式二刀流方程式【絶対間違い選択肢】を3つ削りまくれ!【最優先】

●【【超重要】栗坂式二刀流方程式 解き方『本番でも間違い3選択肢のみ削れ!正解の「言い換え」を見つける時間など一切取れない!取らない!』】●
【絶対間違い3選択肢】を削らず
選択肢の「言い換え」を見つけようとする大半の受験生は【問題作成者の罠にはまって
大幅に時間を取られるからこそ【時間不足で一次試験不合格に陥る】】!!!
だからこそ、【理解は50%でOK!解くスピードアップと、得点アップできる
【●絶対間違い3選択肢のみを削れ!】

     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

——————————————————————–
【ステップ8.】 選択肢2つ削れ→残り1つ削れ。
——————————————————————–
●【【超重要】栗坂式二刀流方程式 『8歳から71歳まで1,286人英検1級合格させた、再現性のある方法論(解き方)』】●
【●間違い選択肢は【難易度【小】の小中高生でも削れるレベルで
問題が作成】されているからこそ、●【4選択肢のうち3選択肢を削ったほうがはるかに
解くスピードが速く、得点アップを即刻実現できる!!!】】

ゆえに【ステップ8.】選択肢2つ削れ→残りの1つ削れ。

は、大間違い選択肢(小中高レベルの難易度小の選択肢の問題作成!)を
最初に2つ削り、残り2つのうちもう1つの間違いを削れ!のステップ。

(28)の選択肢は動詞句なので、主語は”Sentinel species,”=organisms

選択肢1.主語(”Sentinel species,”=organisms) + negatively affect other speciesは
第3段落( 28 )の後ろ4センテンスに
negatively affect other speciesの「言い換え(同じ意味)」がないので不正解。

選択肢3.主語(”Sentinel species,”=organisms) + survive exposure to toxinsは
第3段落( 28 )の後ろ4センテンスに
survive exposure to toxinsの「言い換え(同じ意味)」がないので不正解。

選択肢4.主語(”Sentinel species,”=organisms) + resist mutations to their DNAは
第3段落( 28 )の後ろ4センテンスに
resist mutations to their DNAの「言い換え(同じ意味)」がないので不正解。

選択肢2.選択肢4.主語(”Sentinel species,”=organisms) + signal potential dangerは
第3段落( 28 )の後ろ4センテンスのうち
第3段落第4センテンス「習性活用」(The rapid~birds perish.) は選択肢4.の主語
主語(”Sentinel species,”=organisms) の「言い換え(同じ意味)」がカナリア(canaries)。
選択肢2.signal potential danger の「言い換え(同じ意味)」が、
第3段落第4センテンス「習性活用」(The rapid~birds perish.)で正解。

また第3段落第5センテンス「危険信号発信の役割」(In this way,~harmful.)も
主語(”Sentinel species,”=organisms) の「言い換え(同じ意味)」がsuch organisms(canaries)で
選択肢2.signalがact as threshold dose indicators,の 「言い換え(同じ意味)」で、
選択肢3.のpotential dangerはthe detection of environmental toxins and establishing
the levels at which they become harmful.の 「言い換え(同じ意味)」で正解。
 

——————————————————————–

6月17日金曜日から19日日曜日まで連日開催いたします、
★【100%公開】栗坂式二刀流方程式で解く2022年度第1回英検1級【■過去問全科目集中対策】スカイプセミナーを
直接、参加されるあなたに●8歳以上でもわかる内容で「栗坂式二刀流方程式」を修得後
●【過去問でバッサバッサ解きまくる!アドバイスを無料】で差し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【100%公開】栗坂式二刀流方程式で解く2022年度第1回英検1級【■過去問全科目集中対策】スカイプセミナーご案内 → https://bit.ly/3Q38N2o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●セミナー参加者の声
★「どうせ大したことないだろなと思いながら
過去問対策スカイプセミナー参加しましたが、
お世辞抜きに想像以上の質の高さと情報量で圧倒されました。
独学では絶対に得られないエッセンスが凝縮されており、
しかも確立された解き方「栗坂式二刀流方程式」を丁寧に過去問で解きながら解く
順番ステップまでついてすごくわかりやすく解説してくれました。
セミナー後過去問で5種類の読解問題を解いてみたら正解が15問中13問も初めて取れました。
栗坂先生の「栗坂式二刀流方程式」で過去問を解けば言われた通り
得点がもろ上がっているので6月の一次試験では
合格者の中に入り込めるのではないかと希望が持てました。
来る2022年度第1回一次試験においては、英検史上最大の下克上を果たしたいと思います。」

★「スカイプセミナーありがとうございました。あの後、読解穴埋め過去問題3回分解きました。
先生に教えて頂いた「栗坂式二刀流方程式」見ながら解いたら、1問間違えただけでした。
狐につままれたようです!!
でも嬉しかった?
こんなシニアでも出来るなんて、これから先に光明が差したようで、やる気が出てきました。
私はおばあちゃんですが、英検を軸に自分の人生を彩りたいと思ってますので、
お世話をおかけしますがよろしくお願いしておきます。」

★「栗坂先生のように「栗坂式二刀流方程式」で過去問をバッサバッサ切り捲りながら
伝授してくださる方、初めてでした。
過去問で方程式が解けるのを目の当たりで見届けたわけですから大納得です!
これから過去問を「栗坂式二刀流方程式」で解きまくります。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全国的な梅雨入りで、毎日こころが晴れ渡らない日々が続くと思いますが

幸いにも、どんどんお申込みをいただいております。

■1,286人を英検1級合格させた実証済、実績済「栗坂式二刀流方程式」を修得できる
二度とないチャンスですので、やる気満々のあなたと■「栗坂式二刀流方程式」で必然の

英検1級合格を100%導きたいと思います。

週の始まり6月13日月曜日も、貴重な時間を割いて読んでいただいてありがとうございました!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

無料メルマガ『英検1級栗坂式二刀流攻略法+1単語クイズ』(365日年中無休配信)
 
  発行責任者:  栗坂幸四郎
          二人に一人が東大合格する灘高の「東大合格メソッド」と全く同じ
  1,200人を英検1級合格させた実績済、実証済、
         「栗坂式二刀流方程式」、「栗坂式省エネ15分英作方程式」
  発行元:    CAN-DO SPIRIT COACH (英検1級・準1級・TOEIC満点対策コーチ)
          http://www.eiken1kyucando.com/

  お問い合わせ、ご意見大歓迎です⇒ eiken1kyu@s50.xrea.com
  登録・解除はこちらからです⇒   https://www.mag2.com/m/0000132646.html

  ●『英検1級栗坂式二刀流攻略法+1単語クイズ』本メルマガのコピー、スキャン、
   デジタル化等の無断複製は著作権法上での例外を除き禁じられています。
   本書を代行業者等の第三者に依頼してコピー、スキャンやデジタル化することは、
   たとえ個人や家庭内の利用でも著作権法違反です。

  Copyright(c) 2004-2022 CAN-DO SPIRIT COACH. All rights reserved. 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ページの先頭に戻る