セミナー・イベント情報

開催日:2021年11月18日(木)~2022年6月5日(日)
■『2021年度第2回英検1級一次 【シリーズ8分の5 英作】データ分析+合格実践法』

【30回英検1級合格したではなく、何人英検1級合格させたかがなんぼの世界で奮闘中!】
1,200人を英検1級合格させた実績済、実証済「栗坂式二刀流方程式」 CAN-DO SPIRIT COACH
■『2021年度第2回英検1級一次 【シリーズ8分の5 英作】データ分析+合格実践法』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★2021年度第2回英検1級英作出題予測的中(65%的中率実績)!と英作難易度出題予測的中プロ(82%的中率実績)の

■★11月21日(日)緊急開催!【2特典付!栗坂式省エネ15分英作方程式で12名満点達成実績●英作【満点】集中スカイプセミナー】のご案内

https://bit.ly/3Hu5m0o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■【★全科目フルバージョン版★】『2021年度第2回英検1級一次試験 分析+合格実践法』はこちら ⇒ https://bit.ly/31PCBuT
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
問題4.英作問題  2020年度第2回(10月10日実施)英検1級一次試験

    
100点満点中 1大問題 32点
素点32点/点100満点 CSE850点満点 の【採点内訳】

●【英検協会お知らせ】ライティングテストの採点に関する観点および注意点 → http://bit.ly/2d6lXYB

・内容(理由と事例)       (一人の採点官持ち点4点)×2人=8点
・構成(接続詞、分かりやすい、論理的)  (一人の採点官持ち点4点)×2人=8点
・語彙(同じ単語2回以上減点、自然な英語) (一人の採点官持ち点4点)×2人=8点
・文法(同じセンテンス2回以上減点、言い換え必要) (一人の採点官持ち点4点)×2人=8点
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■難易度
■データ分析 
■英作対策実践法
1,200人を英検1級合格させた実証済、実績済『栗坂式15分省エネ英作方程式』
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
————————————————————————
■難易度    ■おかげさまで、【★★★難易度【中】出題予測的中!】 (一次試験難易度予測的中率82%実績)

        ■おかげさまで、【★★★一次英作出題予測individual privacy●的中!】(一次英作出題予測的中率65%実績)

————————————————————————               
■難易度【大】2021年度第1回(5月30日実施) ⇒ ▼【易化】【★★★難易度【中】出題予測的中!】
                              2021年度第2回(10月10日実施)

————————————————————————
■データ分析 
————————————————————————

————————————————————————
(1)●英検1級一次試験【リニューアル2016年度第1回~2021年度第2回 累計17英作問題】【★徹底データ分析★】
————————————————————————
1.【2016年度第1回】【二次試験過去問から●リサイクル出題問題】 難易度【大】
             【★出題予測トピック的中!】
英検1級一次(2016年6月実施)英作【World peace】
Agree or disagree: World peace is an achievable goal
————————————————————————
2.【2016年度第2回】【二次試験過去問から●リサイクル出題問題】 難易度【大】
             【★出題予測トピック的中!】【★出題難易度予測的中!】
英検1級一次(2016年10月実施)英作【democracy】
Should democratic nations actively promote teh spread of democracy to nondemocratic nations?
————————————————————————
3.【2016年度第3回】【二次試験過去問から●リサイクル出題問題】 難易度【大】
             【★出題予測トピック的中!】【★出題難易度予測的中!】
英検1級一次(2017年1月実施)英作【death penalty】
Should the death penalty be banned in Japan?
————————————————————————
4.【2017年度第1回】【二次試験過去問から●リサイクル出題問題】 難易度【●大】
             【★出題予測トピック的中!】【★出題難易度予測的中!】
英検1級一次(2017年6月実施)英作【restriction on freedom of speech】
Can restriction on freedom of speech be justified?
————————————————————————
5.【2017年度第2回】【二次試験過去問から●リサイクル出題問題】 難易度【●中】
             【★出題予測トピック的中!】【★出題難易度予測的中!】
英検1級一次(2017年10月実施)英作【immigration】
Should developed nations encourage immigration from other countries?
————————————————————————
6.【2017年度第3回】【難易度【●中】】
             【★出題難易度予測的中!】
英検1級一次(2018年1月実施)英作【Japan’s relationship with the United States】
Should Japan rethink its relathionship with the United States?
————————————————————————
7.【2018年度第1回】【二次試験過去問から●リサイクル出題問題】 難易度【●小】
             【★出題難易度予測的中!】
英検1級一次(2018年6月実施)英作【the 2020 Tokyo Summer Olympics】
Agree or disagree: Japan will benefit overall from hosting the 2020 Tokyo Summer Olympics?
————————————————————————
8.【2018年度第2回】【難易度【●大】】
英検1級一次(2018年10月実施)英作【university degree in the humanities】
Has university degree in the humanities lost its relevance in today’s world?
————————————————————————
9.【2018年度第3回】【二次試験過去問から●リサイクル出題問題】 難易度【大】】
             【★出題予測トピック的中!】【★出題難易度予測的中!】
英検1級一次(2019年1月実施)英作【 ban on weapons of mass destruction 】
Is worldwide ban on weapons of mass destruction an attainable goal?
————————————————————————
10.【2019年度第1回】【二次試験過去問から●リサイクル出題問題】 難易度【●大】
              【★出題予測トピック的中!】【★出題難易度予測的中!】
英検1級一次(2019年6月実施)英作【Infectious diseases】
Agree or disagree: 【Infectious diseases】will become a bigger problem in the coming decades
————————————————————————
11.【2019年度第2回】【二次試験過去問からと、一次試験過去問から●リサイクル出題問題】 難易度【●小】
              【★出題予測トピック的中!】
英検1級一次(2019年10月実施)英作【space exploration】
Is space exploration worth the cost?
————————————————————————
12.【2019年度第3回】【二次試験過去問からと、一次試験過去問から●リサイクル出題問題】難易度【小】
              【★出題予測トピック的中!】【★出題難易度予測的中!】】
英検1級一次(2020年1月実施)英作【renewable energy】
Can renewable energy sources replace fossil fuels?
————————————————————————
13.【2020年度第1回】【難易度【小】】
              【★出題難易度予測的中!】
英検1級一次(2020年6月実施)英作【Japan’s improving relationship with other Asian nations】
Agree or disagree: Improving relationship with other Asian nations is a priority for the Japanese government
————————————————————————
14.【2020年度第2回】【二次試験過去問から●リサイクル出題問題】難易度【小】
              【★出題難易度予測的中!】
英検1級一次(2020年10月実施)英作【Global overpopulation】
Agree or disagree: 【Global overpopulation】 is a serious threat to the future of human kind
————————————————————————
15.【2020年度第3回】【二次試験過去問から●リサイクル出題問題】難易度【●小】
              【★出題予測トピック的中!】【★出題難易度予測的中!】 
英検1級一次(2021年1月実施)英作【Globalization】
Agree or disagree: 【Globalization】 is positive force in today’s world     
————————————————————————
16.【2021年度第1回】【二次試験過去問から●リサイクル出題問題】難易度【●大】に【●難化】】 
英検1級一次(2021年5月実施)英作【economic sanctions】
素点【23点】(正答率72%)の、CSE【674点】●【CSE対前回比+34点】
Are 【economic sanctions】 a useful foreign-policy tool?        
————————————————————————
17.【2021年度第2回】【二次試験過去問から●リサイクル出題問題】難易度【●中】に【●易化】
              【★出題予測トピック的中!】【★出題難易度予測的中!】
英検1級一次(2021年10月実施)英作【individual privacy】
素点【23点】(正答率72%)の、CSE【648点】●【CSE対前回比-26点】
Can 【individual privacy】 be protected in the modern world?   
————————————————————————

2016年度第1回英検1級一次試験リニューアルから、今回の2021年度第2回英検1級一次試験まで
計17回ほど一次試験が実施されました。

一次英作の出題トピックはどうやって作成されているのかという【■出題傾向】が明確に表れています。

■【リニューアル2016年度第1回~2021年度第2回 リサイクル出題問題出題比率82%】      14/17英作問題

【二次試験問題からリサイクル出題問題比率82%】 14/17回出題 
 
【一次試験英作からリサイクル出題問題比率29%】  2/17回出題 (2回分が二次試験問題出題と一次試験問題出題が重複) 

データが示すように、■【2016年度リニューアル以降、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●一次試験の累計17英作問題は、82%が圧倒的に二次試験過去問トピックから出題され、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その●出題ジャンルはというと86%(14英作問題中12英作問題)がクラッシックな国際的な社会問題が出題されているのです!】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一つ前にさかのぼった英検1級試験問題の大幅改訂が実施されたのが2004年第1回です。

2004年第1回英検1級一次試験英作出題から、2021年第2回英検1級一次英作出題まで

累計53英作問題が出題されそのうち33英作問題が二次試験問題からリサイクルされています。
   

二次試験問題からリサイクル出題された比率は62%でしたから、

2016年度リニューアル以降から今日の2021年度第2回までのほうが

二次試験問題からリサイクル出題された比率は、何と82%と20%もさらに上昇しているのですね。

それから難易度【大】の英作出題比率が47%と第一位となりました。

■【難易度【大】出題問題比率47%】 8/17英作問題
~~~~~~~~~~~~~~~~~~      
■【難易度【小】出題問題比率35%】 6/17英作問題      
  難易度【中】出題問題比率18%  3/17英作問題 

ちなみに、一次英作難易度【大】4パターンとは、

——————————————————————–
   ■英検1級一次英作問題【難易度【大】4パターン】
——————————————————————–
1.【賛否両論】
クラッシックなdeath penaltyのトピック、
Should 【the death penalty】 be banned in Japan?(2016年度第3回一次英作出題)は
典型的な【賛否両論で難易度【大】のトピック問題】。
——————————————————————–
2.【抽象的】
democracy, anti-globalization, capitalism, populism, nationalism等、
頭の中で動画を想像できない【抽象的なトピック問題】。
(例)Should democratic naitions actively promote
the spread of 【democracy】 to nondemocratic nations?(2016年度第2回一次英作出題)

——————————————————————–
3.【トピックに入る2つの議題】
2016年度リニューアル以降【一次英作と同様に二次試験が難化した要因】は
2つの議題(何について?)が
入ったトピック問題の出題が平均3割近くも出題されている。
一次英作問題と二次トピックは国内外の社会問題ジャンルで、リサイクルされながら
一次英作と二次出題トピックの垣根を越えて縦横無尽に出題される。
(例)Should promoting【economic development】 be a higher priority for developing countries
than supporting【environmental protection】?

——————————————————————–
4.【3年以内背景知識と結論が未来予測】
「この社会問題の解決は、将来達成できるかどうか結論を予測させる」英作問題を要求して
2016年度第1回一次英作出題の【Agree or disagree: World peace is
an achievavle goal】も、2018年度第3回一次英作出題の
【Is a worldwide ban on weapons of mass destruction an attainable goal?】も、
そして、2019年度第1回一次英作出題の
【Agree or disagree: Infectious diseases will become a bigger problemin the coming decades】も
3年以内の背景知識を要求しながら、さらに結論が将来の予測を要求する難易度【大】の英作問題。

——————————————————————–    

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★2021年度第2回英検1級英作出題予測的中(65%的中率実績)!と英作難易度出題予測的中プロ(82%的中率実績)の

■★11月21日(日)緊急開催!【2特典付!栗坂式省エネ15分英作方程式で12名満点達成実績●英作【満点】集中スカイプセミナー】のご案内

https://bit.ly/3Hu5m0o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先ほどお伝えしたデータ結果と重なるかもしれませんが、●【一次英作出題ジャンルは

圧倒的に国際的な社会問題が82%も出題されています。】

■【国際的 社会問題出題比率82%】14/17英作問題 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
 【日本関連社会問題出題比率18%】 3/17英作問題  

ちなみに恩恵としておこがましいかもしれませんが、■【データのみ徹底的に分析しまくる】ことによって

■【★★★出題予測トピック的中率65%実績】11/17英作問題
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 
■【★★★出題難易度予測的中率82%実績】 14/17英作問題 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

を2021年度第2回英検1級一次試験英作問題で、●英作出題予測的中し、おまけに
●英作難易度出題予測まで的中できたのも、これもひとえに大勢の受験生のみなさんの
温かい応援と、●【徹底的データ分析】と●【ダントツ世界一の23,190種類の英検1級模擬問題作成】の
おかげで●【敵を骨の髄まで知り尽くした】実感を全身で感じ取れます。

————————————————————————
(2)●2021年度第2回英検1級一次英作【総評】
————————————————————————

今回の一次英作問題は前回の難易度【大】Are economic sanctions a useful foreign-policy tool?から
難易度【中】Can individual privacy be protected in the modern world?に
【易化】したので、同じ英作の素点23点でも、●【対前回CSE674点から、CSEが15点減少して、
第2回の英作素点23点はCSE659点】と【予測】しましたが、
【予測に反しSCEが15点減少したのではなく【素点23点のCSEが対前回比26点も減点されました】。

●2点目は、難易度【中】という結果は、
【individual privacy】の難易度が大幅に【易化】したものの
【individual privacy】と【個人情報】の定義を明確に理解できていない受験生が多かったため
【予測通りの難易度【中】】の出題となりました。

受験生にとって定義づけがむずかしかった【Individual privacy】とは、
個人の秘密・私事を侵害されない【権利】です。

また【プライバシー】も同様に個人の秘密・私事を侵害されない【権利 】です。

【個人情報】とは、氏名、生年月日など、他の人と区別してその人だとわかる【個人の情報】であって

【権利】ではないが大きな違いとして理解しましょう!

●3点目は、2021年度第2回英検1級一次英作【individual privacy】が【難易度【中】】の理由ですが、

1.「個人情報保護法」が2005年(平成17年)4月1日施行以降、個人情報漏洩事件や流出事件が
   現在もなおほぼ毎日マスコミを賑わせているため、【individual privacy】は聞きなれた身近な英作問題。【易化】

2.【市販の参考証にも出題】
・「英検1級最短合格英作文問題制覇」The Japan Times  プライバシーの重要性、プライバシー保護を解除する危険性(P.38~P.39)
                            Is maintaining public safety more important than respecting 【citizen privacy】?

・「英検1級面接大特訓」Jリサーチ出版 植田一三著、上田敏子著、Michy里中著、山下澄子著
                            Does 【individual privacy】 outweigh the public right to know?
                           (P.286~P.287)

3.2020年度第2回英検1級一次試験 読解空所補充問題 The Surveillance Economyに
 企業が保管している顧客データ(個人情報データ)は、本人の承諾なしに
 企業にとってお金に換えることができる情報にあふれている問題点を指摘した読解問題にも
 【individual privacy】という個人の秘密・私事を侵害されない権利を侵害される社会問題を取り扱っているため、
 背景を理解でき、また英作の事例として活用できる。

と日頃から個人情報の漏洩事件な流出事件がマスコミで流れているため
受験生にとってはとっつきやすかった一次英作問題だったのは間違いありません。

————————————————————————

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★2021年度第2回英検1級英作出題予測的中(65%的中率実績)!と英作難易度出題予測的中プロ(82%的中率実績)の

■★11月21日(日)緊急開催!【2特典付!栗坂式省エネ15分英作方程式で12名満点達成実績●英作【満点】集中スカイプセミナー】のご案内

https://bit.ly/3Hu5m0o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

————————————————————————
■【英作得点アップ実践法】1,200人を英検1級合格させた実証済、実績済『栗坂式省エネ15分英作方程式』満点実践法
————————————————————————
●『栗坂式省エネ15分英作方程式』の【実績】

1.おかげさまで【★★★2021年度第2回英検1級一次英作出題問題的中!】と【★★★2021年度第2回英検1級一次英作出題難易度的中!】

2. 1,200人を英検1級合格させた実績済、実証済「栗坂式省エネ15分英作方程式」、
    受講生の98%が『とにかく、わかりやすい!「栗坂式省エネ15分英作方程式」』と好評!

3.【栗坂式省エネ15分英作方程式】で、2016年度第1回一次英作で満点を達成させた!(リニューアル2016年以降、【★累計12英作満点達成させた実績!】)

4.累計143名がリーディングとリスニングが5割(正答率56%)足らずでも
一次英作で高得点をたたき出し【奇跡の大逆転一次合格】を達成!
a.2016年度第2回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生12人が一次英作大逆転一次合格を達成!
b.2016年度第3回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生10人が一次英作大逆転合格を達成!
c.2017年度第1回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生11名が一次試験大逆転合格を達成!
d.2017年度第2回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生10名が一次試験大逆転合格を達成!
e.2017年度第3回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生9名が一次試験大逆転合格を達成!
f.2018年度第1回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生12名が一次試験大逆転合格を達成!
g.2018年度第2回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生9名が一次試験大逆転合格を達成!
h.2018年度第3回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生5名が一次試験大逆転合格を達成!
i.2019年度第1回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生7名が一次試験大逆転合格を達成!
j.2019年度第2回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生7名が一次試験大逆転合格を達成!
k.2019年度第3回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生9名が一次試験大逆転合格を達成!
l.2020年度第1回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生10名が一次試験大逆転合格を達成!
m.2020年度第2回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生9名が一次試験大逆転合格を達成!
n.2020年度第3回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生10名が一次試験大逆転合格を達成!
o.2021年度第1回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生5名が一次試験大逆転合格を達成!
p.2021年度第2回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生8名が一次試験大逆転合格を達成!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       【英作得点アップ 10質問リスト】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●質問1.「1,200人を英検1級合格させた実証済、実績済の【ひな型全文】を【自動的に言えますか?】」(   )

●質問2.「【難易度大出題4パターン対策】は実践の場数をふんでいますか?」(   )
a. 賛否両論
例:Agree or disagree: Death penalty
b. 抽象的
例: Should developed nations more promote capitalism to developing nations?
c. 2つの議題がトピックに入る
例: Should economic growth be put more emphasis on than environmental protection?
d. 3年以内の背景知識を要求し未来を予測する結論
例: Is a worldwide ban on weapons of mass destruction an attainable goal?

●質問3.「【世界でonly one!!CAN-DO SPIRIT COACH一次英作出題予測の対策準備はできていますか?」(   )

●質問4.「【客観的な結論】を導いてのみ、英作満点を取れる評価基準を修得していますか?」(   )

●質問5.「高得点を決定づける理由センテンスのひな型と書き方を【自動的に言えますか?】」(   )

●質問6.「英作の解答用紙28行中【何行まで書けば減点されない】かご存知ですか?」(   )

●質問7.「見直し時間2分を確保し、1.スペルミス、2.theとa 、動詞のs、3.不自然な英語表現の
見直しを実践訓練していますか?」(   )

●質問8.「理由1センテンスを速音読後2分以内で、【理由のわかりやすい言い換えとなる事例センテンス】を
【自動的に言えますか?】」(   )

●質問9.「【英作で満点を取れるキモ】をズバリ一言で言えますか?」(   )

●質問10.「英作採点官は受験生のあなたに【どんな資質を求めて英作を書き上げるべき】かご存知ですか?」(   )

     ↓        ↓         ↓        ↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■【英作得点アップ 10質問リスト】のうち7つ以上正解できないのであれば
2021年度第3回(1月23日実施)英検1級一次英作で、合格に必要な高得点(26点以上(正答率81%))は
きわめて厳しいという認識が必要です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ↓        ↓         ↓        ↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★そこで【英作得点アップ 10質問リスト】全てを解決してくれるは、『栗坂式省エネ15分英作方程式』!!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●灘高の「東大合格メソッド」と全く同じ
1,200人を英検1級合格させた実績済、実証済
『栗坂式省エネ15分英作方程式』で解く「英検1級英作特訓コース」→ http://www.eiken1kyucando.com/course/composition.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『栗坂式省エネ15分英作方程式』で英検1級合格達成の声

 『自らの目を疑いましたよ。作文が満点です。メソッドは
  5段落構成で全てを型にはめ込むだけの『栗坂式省エネ15分英作方程式』。
  しかし、こんな私でも満点取れるなら、みなさんにもぜひ、
『栗坂式省エネ15分英作方程式』をお勧めします。』
【英検1級合格 横浜市 都築総合学園職員 下鶴久様】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2021年度第2回英検1級一次(10月10日実施)英作で受講生【平均得点点26点(正答率81%)】を打ち出した「英検1級英作特訓コース」受講のながれ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ1.】「栗坂式省エネ15分英作方程式」を基に理由センテンスと事例センテンスの
      ひな型と書き方を
      【60分マンツーマンスカイプ個人指導】で【即刻体得!】(¥10、000円分の価値提供)

【ステップ2.】週3回のペースで出題率大英作課題をメールで【英作提出】(¥18,000円分の価値提供)

【ステップ3.】24時間以内に、累計【12,824回】英検1級一次英作添削実績【プロによる添削報告】(¥12,000円分の価値提供)

【ステップ4.】同時に24時間以内に、スカイプ個人指導で【W添削!15分口頭スカイプ添削】だからこそ
      【改善の場数世界一で100%得点アップ直結!!】(¥24,000円分の価値提供)

■添削 ⇒ 24時間以内に【スカイプ15分W添削!】するからこそ■【弱点を100%カイゼン!!】

■だからこそ、【受講生一次英作平均点は26点(正答率81%)】で楽々一次試験合格!!

■¥6,4000円分の受講内容が、わずか¥33,000円で受講できます!
「英検1級英作特訓コース」→ http://www.eiken1kyucando.com/course/composition.html

★「英検1級英作特訓コース」受講生の声
「ユーチューブで2020年第3回一次英作満点達成された一ノ瀬先生の解答動画と
栗坂先生の一番の違いは、1000人を合格させた実績済のひな形が
事例や理由センテンスですら平易に示されている点において栗坂先生だけです。
ましてや一ノ瀬先生は各段落のひな形すら示されていないので
そのまますぐに使えないし、口でポカンと他人事のように見惚れているだけで
一次試験で満点すら取れないのが残念でなりません。
だから、どんな素晴らしい先生が英検1級合格されようが
わたしたち受験生が求めているのは、先生自身の英検1級合格を期待しているのではないです。
どんな受験生でも高得点を取れる確率が最も高い
『再現性のある方法論』を示していただきたいだけなんです。
その点「栗坂式省エネ15分英作方程式」は
どんなレベルが使おうが、一次英作で高得点を見込めます。だって1200人合格させた
実績があるし、実証済だから。しかも英作の7割が栗坂先生の出題傾向に
熟知した高度なデータ分析による完成されたひな形なので安心して取り組めます。」

「中身の濃い栗坂式省エネ15分英作方程式に基づいたスカイプ個人指導で
私に合わせて話をすすめてくださったおかげで、
本当に充実したレッスンでした。私達がなかなか苦手で困っている
理由センテンスと事例センテンスのひな形と書き方を、
わかりやすく丁寧に教えていただけました。
自分でもこれなら「書けそう!」という気持ちになりました。
型がまず大切だということですね。
一次テスト直前に何をすればいいのか、
生徒の身になって教えてくださり本当に感謝しています。
ここまでしていただけるなんて・・・感動しています。」

 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★2021年度第2回英検1級英作出題予測的中(65%的中率実績)!と英作難易度出題予測的中プロ(82%的中率実績)の

■★11月21日(日)緊急開催!【2特典付!栗坂式省エネ15分英作方程式で12名満点達成実績●英作【満点】集中スカイプセミナー】のご案内

https://bit.ly/3Hu5m0o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■【★全科目フルバージョン版★】『2021年度第2回英検1級一次試験 分析+合格実践法』はこちら ⇒ https://bit.ly/31PCBuT
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

無料メルマガ『英検1級栗坂式二刀流攻略法+1単語クイズ』(365日年中無休配信)
 
  発行責任者:  栗坂幸四郎
          二人に一人が東大合格する灘高の「東大合格メソッド」と全く同じ
  1,200人を英検1級合格させた実績済、実証済、
         「栗坂式二刀流方程式」、「栗坂式省エネ15分英作方程式」
  発行元:    CAN-DO SPIRIT COACH (英検1級・準1級・TOEIC満点対策コーチ)
          http://www.eiken1kyucando.com/

  お問い合わせ、ご意見大歓迎です⇒ eiken1kyu@s50.xrea.com
  登録・解除はこちらからです⇒  https://www.mag2.com/m/0000132646.html

  ●『英検1級栗坂式二刀流攻略法+1単語クイズ』本メルマガのコピー、スキャン、
   デジタル化等の無断複製は著作権法上での例外を除き禁じられています。
   本書を代行業者等の第三者に依頼してコピー、スキャンやデジタル化することは、
   たとえ個人や家庭内の利用でも著作権法違反です。

  Copyright(c) 2004-2021 CAN-DO SPIRIT COACH. All rights reserved. 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ページの先頭に戻る