セミナー・イベント情報

開催日:2020年1月7日(火)~2021年1月31日(日)
■一次直前対策シリーズ2.1000人を英検1級合格させた過去問対策決定版!『栗坂式同じ過去問10回実践法』


1000人を英検1級合格させた実績済「栗坂式二刀流方程式」 CAN-DO SPIRIT COACH
■一次直前対策シリーズ2.1000人を英検1級合格させた過去問対策決定版!『栗坂式同じ過去問10回実践法』
 
 
 
 
 
 
 

こんにちは、CAN-DO SPIRIT COACHの栗坂です。

新年あけましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 
一次試験日まで残り19日なので
まず最初に理解していただきたいのは、直前対策として絶対はずせないのは
英検1級一次試験過去問実践の【目的】を明確にするだけで
もたらす結果が大きく左右されることをお含みおきください。
 
 
■5回ではなく、【最低限10回同じ過去問を実践する】
からこそ一次試験の本番で【自動的に答えられる】だけでなく
【スピードアップと共に正解アップ】できたおかげで、
1000人の英検1級合格者を輩出させた実績済、実証済が
どの過去問対策実践法より、最も確率の高い英検1級直前対策過去問実践法となります。
 
■おこがましいかもしれませんが、例えばAtsueigoさんの
「英検1級にたった2か月で合格!私が行った勉強法を大公開」で
述べられている過去問5回を実践しよう!という勉強法は
Atsueigoさんご自身だけの勉強法で結果を出されたことを
否定するつもりは毛頭ありませんが、
それはあくまでも【■個別的な一例】にすぎません。
 
■そこで英検1級受験生であれば、誰もが最短最速で合格できる再現性のある方法論をインターネットで
情報収集されていらっしゃることを重々承知の上で、今英検1級直前対策で準備をなさっているあなたに
単刀直入に伺いますね。
 
あなたが今1月26日の一次試験に本気で最短最速で英検1級を合格したいのであれば、
 
 
(1)Atsueigoさんの「英検1級にたった2か月で合格!私が行った勉強法を大公開」→ http://bit.ly/2Zvi2i6
 
 
それとも、
 
 
(2)1000人を英検1級合格者させた過去問対策決定版!
   ■「栗坂式同じ過去問10回実践した 合格者の声」→ http://bit.ly/2txBJKi
 
 
の、どちらを選ばれますでしょうか?
 
 
たまたまですが私の父は最高学府を卒業しております。その最高学府と一般人の違いを長い間父の背中を見続けて
育ちました。
 

最高学府の人たちが身をもって教えてくれた共通点とは、

(1)【要領良く】物事を成し遂げる。

(2)【成功する最も確率の高い方法論】を選ぶ。
 

【8歳から68歳まで誰でも英検1級を合格させた再現性のある方法論】を年中無休で
追い求め続けているのは、ひょっとして父のDNAを引き継いだのかもしれません。
 
 
■特に【成功する最も確率の高い方法論】を幸いにも英検1級で「栗坂式二刀流方程式」と
「栗坂式省エネ15分英作方程式」という、8歳でも68歳でも合格できた
累計1000人の英検1級を合格させた【再現性のある方法論を15年前に完成させました。】
 
 
その根本的な考え方は、あの二人に一人が東大に合格している灘高の「東大合格メソッド」と全く同じです。
 

うすうす気づいていましたが、改めて動かざる確証が取れたのですね。
 

★1000人を英検1級合格させた実績済、実証済「栗坂式二刀流方程式」を修得した
CAN-DO SPIRIT COACH受講生の声
「先生、実は主人が灘高卒から東大工学部卒なんです。
東大合格の方法論が栗坂先生の栗坂式二刀流攻略法と全く同じで
主人もビックリしていました。

そして、先生と全く同じようにどんな問題も解いていくんです。

100%の理解ではなくて答えのキーとなるものを駆使して解いていくのが
早く正解にたどり着く方法なんですね。

いつも読解で時間オーバーしていたので
合格へ早くたどり着ける解き方をようやく出会えました!
合格できる知識ノウハウ(栗坂式二刀流攻略法)を体得したら
あとは先生のオリジナル英検1級模擬問題で
実践の場数を繰り返すだけ!!

先生が導いてくれる英検一級の金塊は大きそうです(^^;)」
 
 
 
 
 
 
 
さっそくですが、本日のトピック
■一次直前対策シリーズ2.1000人を英検1級合格させた過去問対策決定版!『栗坂式同じ過去問10回実践法』で
同じ過去問を解く【メリット】を「栗坂式二刀流方程式」活用を前提にご説明さしあげましょう。
 
■【同じ過去問を解くメリット1.】→ 【解くスピードアップ修得!】
 
何よりも【解くスピードアップ】を100%実現できます。

2019年度第3回英検1級一次試験において今回も合否を決定づけるのは
読解内容一致問題となります。前回は頻出大のサイエンスジャンルが出題されなかったので
1月26日の一次にはほぼ間違いなく出題されることでしょう。

大半の受験生が苦手とするサイエンスジャンルは
難易度が高く解くのに手間と時間をよけいに要すため【時間オーバー】に
なる可能性大になります。

本番に備えて何事も用意周到な準備が必要ですので、まずは【解くスピードアップ】を
「同じ過去問10回実践」で修得できるようになります。

・設問パターンがつかめる。
・設問を少し読んだだけで先が読めるようになる。
・設問文を途中まで読んだだけで、先が読めるようになる。
・設問のツボが分かってくる。

■【同じ過去問を解くメリット2.】→ 【正答アップ実現!】

「栗坂式二刀流方程式」の原理原則とは、1刀で、■「理解は50%でOK!」
同時にもう一つの刀はダイレクトにお見せいたしかねますが

■「苦手なジャンルや、難易度大に一切振り回されない再現性のある方法論!」で
攻めるからこそ、「一次過去問対策コース」受講生の間で特に
最新過去問読解内容一致問題の「出題傾向」と「栗坂式二刀流方程式」の修得後

■過去問の読解内容一致問題で【満点続出が日常の世界】という
即刻【正答アップ実現!】の受講生がおかげさまで連日続出しております。
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
「栗坂式二刀流方程式」で過去問読解内容一致満点続出!
「一次過去問対策コース」受講生の声 
■1000人を英検1級合格させた実績済、実証済
まだ間に合う!「栗坂式二刀流方程式」修得なら、
マンツーマン個人レッスンの「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
(1)「何をするにも正しいやり方がありますが
栗坂式二刀流方程式はまさに正しい方法といえることを
直接過去問で示していただきながら実感し、
解答まで【●満点取れると再認識】いたしました。
これからは、苦手なリスニングの過去問を解くのが楽しみになりました。
心強い二刀流方程式です。栗坂先生ありがとうございます!」
(2)「栗坂式二刀流方程式で一番苦手だった800ワードの読解内容一致対策に
まさに試験に即対応できるスキルと認識しています。
今までは読解内容一致問題を解くだけで恐怖感があり理解できなければ
正解できない。精読すれば時間オーバーばかりの繰り返しで行き詰まっていました。
問題を解く上で無駄がなくいままで
意味を一生懸命さぐっていたやり方が時間をとってたかがわかりました。
驚いたことには、栗坂式二刀流方程式でThe Silurian Hypothesisの
内容一致を解いたら【●全問正解を初めて取れて鳥肌が立った】ことですね。」
(3)「栗坂先生、本日はありがとうございました。
二刀流方程式受講の感想です。
今までは長文を理解することばかりに気を取られて、結果的に
正解の選択肢を選べてませんでしたが、
栗坂式二刀流方程式の通りに問題を解いてみたら、
文章を完全には理解できてなくても【●全問正解することができました。】
長文読解に対して今までは苦手意識しかありませんでしたが、
逆に自信が湧いてきました。これから速さと精度を上げるようがんばります。」
(4)「ヤフー検索で「英検1級過去問対策」を打ち込み、1600万件中第5位の
キャンドゥ「一次過去問対策コース」を見つけ連休中に読解内容一致対策講座で
確立された栗坂式二刀流方程式を修得後、過去問で解きまくりました。
これまで数えきれないくらい色んな英検1級対策講座や
スクールを受けましたが、C校もA校にもなかった
ガチでごまかしのきかない読解内容一致対策に電気ショックをうけましたね!
これほどまで整然と理詰めで、
わかりやすい解き方にめぐりあえたことはまずないです。
栗坂式二刀流方程式の英検1級合格者はゆうに1000人を超える説得力は
まやかしではなく、この実績は間違いなくほんものですね。
なにせ【●すぐに過去問読解内容一致で満点がとれた】のですから。
こんな個人レッスン受講の経験は生まれて初めてです。
これだけは受講したものしかわからない。
受講すればほんものか、にせものかどうか一発でバレますからね。
栗坂先生の渾身魂「栗坂式二刀流方程式」で6月一次は必ず仕留めます。」
(5)「特にこの10連休に読解内容一致問題の時間オーバー対策決定版が
あるとのメルマガで個人ネットレッスンがあるの知ってすぐに申し込みました。
中学、高校授業で学んだ精読癖から抜けきれなくていつも一次試験で時間不足が
悩みの種でした。それを一気に解決してくれたのが栗坂式二刀流方程式です。
一対一で教えてもらえるのでこんなレベルの私でもすごくわかりやすくて理解でき、
丁寧に方程式を教えていただきました。レッスン後に過去問で方程式を
使いながら解いてみると実力がないはずなのに、
【●生まれて初めて読解内容一致で満点を取れてこれには感激】しました。
栗坂先生の二刀流方程式はさすがに灘高校の東大合格メソッドと同じだと
結果が示してくれます。これほど無駄のない、すぐに得点が上がる
方程式の存在があるのならもっと早く先生から学びたかったです。
先生に出会うまでに3年もの無駄な一次受験をしていましたので
今度こそは6月2日の一次試験で結果を是非とも出したいと思います。
栗坂先生に感謝します。」
(6)「いつも何となくこれかな~という感じで解いている読解内容一致問題で、
ちょっとでも難しかったり、苦手なジャンルが出題されると
理解できないために時間オーバーして、英作で時間不足やリスニングの
先読みもできずじまいで、自分でもあきれるくらい毎度やられています。(苦笑)
いいかげんこの悪夢のような読解時間オーバーの繰り返しから卒業したいと思い、
栗坂先生の個人指導レッスン「一次過去問対策コース」の
門をたたいて大正解!!わたしのような兵庫県の地方に住んでいても
スカイプ音声個人指導レッスン60分がお手頃価格の3000円代で受講できます。
朝5時から23時まで都合の良い時間帯に個人レッスン受けられるのも便利ですよね~。
しかも直接教えてもらえる「栗坂式二刀流方程式」どおりに手順が明確な
ステップに従って問題を解けばよいだけの話ですから。
びっくりしたのは、先生の方程式を学び後から過去問でその方程式で解いてみると、
【●苦手な800ワードで設問が4個の読解内容一致問題が全て正解ですよ!!】
いつもなら20分かかるのに、10分足らずで解けたということは一次で
英作に時間をまわせる!!
この衝撃的な体験はキツネにつままれた感じ。(笑)
先生の二刀流方程式はシンプルでわかりやすくて、めちゃ解きやすいだけは確か。
わたしが方程式で結果を出した全問正解を疑う疑わないは
受講したものしかわからない経験だから逆に栗坂方程式二刀流で全問正解できるから
間違いなく一時突破できる自信は強固なレベルに到達。
『とにかくわかりやすい!』受講生レベルに合わせた
パーソナル学習だから、だれでもすぐに満点取れるのが当たり前だなと
思いました。
栗坂先生が生み出した栗坂式二刀流方程式を一次試験でフルに活用させてもらいますね。
先生、発明してくれてありがとうございます!!」
(7)「栗坂式二刀流方程式を使うと時間管理を
1大問読解内容一致は12分通りで速度が目に見えて上がりました。
また、先生の解説で文の決まり、例えば、登場人物2人出てきて批判する、
argue, criticize, said,note, 逆接などに注意する、が分かると
名詞句と一致する文章のどこが大事かが分かり無駄のない解き方だと
【●方程式のすごさを実感できました。しかも全問正解できました!】」
(8)「過去問読解穴埋めでは半信半疑で
「栗坂式二刀流攻略方程式」を使い始めましたが、
読解内容一致パートに入ったあたりからこの二刀流方程式を
すんなり思い出して使えるようになってきました。
まさに、先生のおっしゃる「場数を踏む」なんだと思います。
「1日40分コース」で配信されたオリジナルの模擬問題を
【●制限時間内で解いて全問正解できた】ときに、改めて効果を実感しました。
まだまだ場数が少ないと思うので、これから
配信される模擬問題で練習を重ねていきたいと思います。」
(9)「一次過去問対策コースを受けたあと、【●試しに過去問の一番最後の長文問題を
解いてみましたが、初めて4問全て正解できました。】
まだ時間は予定よりオーバーするので、方程式の栗坂式二刀流攻略法を
しっかり身に着けて時間も自分のものにしていきたいです。
熱心に指導して下さりありがとうございます。」
(10)「本当にありがとうございました。
この約2週間のスカイプ個人指導レッスンで、
何か未来への明るい扉が開いたような気がします。
こんなわたしでも、栗坂式二刀流方程式という解き方を使って
【●過去問を解きましたがまさか読解内容一致で満点を取れた】のは驚きです!
栗坂さんが言われた、難易度大や自分の苦手なジャンルにかかわらず
この再現性のある方法論さえ使いこなせば一次試験突破できると確信できました。
栗坂さんに出会えて本当に良かったです!」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
 
 
同じ過去問10回を実践してもらう際、大勢の受験生から「同じ過去問だと
解答を覚えてしまうので、解く意味がないのではないでしょうか?」と
質問を賜ります。

回答はいたって簡潔に下記のようにさしあげております。
 
●【間違った過去問実践その1.】
最新の同じ過去問(2019年度第2回英検1級一次過去問)を2回解いて3回目ごろから
答えを覚えてしまったから止めてしまった。
知識体得直後は週1回のペースで直近の英検1級一次試験実施日まで、
英検1級一次試験過去問を「何度も何度も繰り返し」解きます。
 
■20年にわたって英語資格試験の研究をなさっていらっしゃいます
京都大学国際交流センターの、青谷 正妥(まさやす)准教授も■【得点アップの原理原則】を
同様に言及なさっていらっしゃいます。
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■京都大学国際交流センター青谷准教授 【得点アップの原理原則】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
(1)【制限時間内】で問題を解く。
(2)【量】をこなす。
(3)【反復練習】を重ねる。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
私自身もこの【得点アップの原理原則】に従って15年間英検1級対策合格請負人として
講師も務めさせていただいておりますが、1、000人を英検1級合格させたのは
【得点アップの原理原則】通りお教えし続けているからこそ100%結果を伴っております。
 
 

■京都大学国際交流センター青谷准教授 【得点アップの原理原則】に基づいて
【同じ英検1級過去問を10回まで解く】3つの目的は、
最初に「栗坂式時間攻略法」の確認。
次に「栗坂式二刀流方程式」で解く。
3つ目は学んだ「出題傾向」の確認と明確化にして、
制限時間130分時間厳守で「過去問で実践」のバカズを繰り返す。
 
 

その3つの目的をまとめましたので参考になさってください。
 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
1000人を英検1級合格させた実績済、実証済■「栗坂式同じ過去問10回実践法」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

————————————————————————
●【過去問実践の目的1.】一次試験筆記100分「栗坂式時間戦略法」の実践。
————————————————————————
問題1.(単熟語)26秒×25問=11分
問題2.(読解穴埋め)7分+7分=14分
問題3.(読解内容一致)12分+12分+26分=計50分で500ワード
(3つの設問)×2大問題+800ワード(4つの設問)×1大問題の計3大問題を解く。
問題4.(英作)
3分(結論1センテンス+理由3センテンス)
10分(ひながた+事例センテンス)
2分(見直し対象は、スペルミス、動詞単数、複数とa とthe、そして、不自然な英語表現)=計15分
リスニング先読み10分
(計27問を1問につき22秒で、選択肢の名詞(句)に印をつけながら、議題はなに?と
登場人物はだれ?を「推測」する。
 

————————————————————————
●【過去問実践の目的2. 】学び取った「出題傾向」の確認。
————————————————————————
 
 
————————————————————————
【過去問実践の目的3. 】1,000人を英検1級合格させた実績済、実証済「栗坂式二刀流方程式」で過去問を解く。
————————————————————————

週単位の史上最強PDCA(『計画』Plan → 『模擬問題実践』Do → 『成果確認』Check → 『改善』Adjust)学習法実践
合格したい日から逆換算方式で、1日に何を具体的にどう準備するか
「計画立案」→Plan

「模擬問題バカズ実践」→ Do

「週単位の成果確認」→ Check

「改善」→  Adjust
(例:不正解になった設問は今のままの解き方では、通用しないので新しい解き方を学ぶ。)

この「過去問実践」→「成果確認」→「改善」のPDCA
(『計画』Plan → 『模擬問題実践』Do → 『成果確認』Check → 『改善』Adjust)学習法を
短期集中の『猛烈な高速回転』で実践。
 

英検1級一次試験実施日から逆算方式で残りの19日間で可能な限り同じ過去問10回を制限時間厳守のもと
実践してみましょう。
 
今のあなたが英検1級一次試験結果の素点の正答率55%以上の実力であれば、
単刀直入に問いかけます。
 

今のあなたが、参考書やブログ等の情報収集だけで、
あるいは旺文社の「7日間完成 英検1級予想問題ドリル 新試験対応版 」で
ただ「一次でなんとかなるんじゃないか?」と考えているのは、
誠に残念ながら「情報不足」、「慢心」、「思い込み」に
基づいた判断ではないでしょうか?
 
現実をしっかりと直視しましょう。
 
英検1級一次試験問題改訂後以来この15年間英検1級の合格率は
僅か10%と何一つ変わらない「事実」に対して、
「一次でなんとかなるんじゃないか?」なら
何故100人が受験して僅か10人足らずしか合格できないのでしょうか?
 
英検1級関連の参考書は数少なく、しかも参考書だけで
英検1級合格を達成した受験生は皆無です。
 
私も15年連続英検1級受験生に累計20、617人に「英検1級合格実践法」無料アドバイスを
さしあげ続けておりますが、【参考書だけで英検1級はいまだに出会ったことは】ございません。
 

■その明確な理由ですが、CAN-DO SPIRIT COACHのような
累計1,000人を英検1級合格させた実績済、実証済の【受験生が求めている再現性のある方法論】が
市販の参考書には一切掲載されていません。
 
英検1級問題作成者は10人から構成される英検1級問題作成委員会の全員は
国内トップ大学の教授であり、受験問題作成のプロなのです。

それゆえ大学受験対策予備校と同様に【傾向と対策】なしに英検1級合格は
ハードルが高いという認識が必要です。

 つまりここで強調する英検1級【対策】とは
【累計1,000人を英検1級合格させた実績済、実証済の再現性のある方法論】体得が前提条件となります。
 
■今できること、なすべきこととは【スピードアップ】、【得点アップ】に直結する
【再現性のある方法論】を即刻修得後、【同じ過去問を10回まで猛烈な回転で自分自身を
追い込む勇気】がためされます。
 
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■「栗坂式二刀流方程式」で一次合否を決定づける過去問読解内容一致満点続出!

■1000人を英検1級合格させた実績済、実証済
まだ間に合う!「栗坂式二刀流方程式」修得なら、
マンツーマン個人レッスンの「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
新年早々、メルマガを読んでいただいてありがとうございました。
 
 
 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
無料メルマガ『英検1級栗坂式二刀流攻略法+1単語クイズ』(365日年中無休配信)
 
  発行責任者:  栗坂幸四郎
 
  発行元:    灘高の「東大合格メソッド」と全く同じ
          1000人を英検1級合格させた実績済、実証済
         「栗坂式二刀流方程式」と「栗坂式省エネ15分英作方程式」
                   CAN-DO SPIRIT COACH (英検1級・準1級・TOEIC満点対策コーチ)      
          http://www.eiken1kyucando.com/
  お問い合わせ、ご意見大歓迎です⇒ eiken1kyu@s50.xrea.com
  登録・解除はこちらからです⇒  http://archive.mag2.com/0000132646/index.html
   ●『英検1級栗坂式二刀流攻略法+1単語クイズ』本メルマガのコピー、スキャン、
   デジタル化等の無断複製は著作権法上での例外を除き禁じられています。
   本書を代行業者等の第三者に依頼してコピー、スキャンやデジタル化することは、
   たとえ個人や家庭内の利用でも著作権法違反です。
  Copyright(c) 2004-2019 CAN-DO SPIRIT COACH. All rights reserved. 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ページの先頭に戻る