セミナー・イベント情報

開催日:2019年12月17日(火)~2020年12月31日(木)
■『2019年度第2回英検1級一次 分析+合格実践法』

1000人を英検1級合格させた実績済、実証済「栗坂式二刀流方程式」 CAN-DO SPIRIT COACH
■『2019年度第2回英検1級一次 分析+合格実践法』
 
 
 
 
 
 
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
   ●2019年度第2回(2019年10月6日実施)英検1級1次試験 合格点●
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞              
                     合格点 素点70点が中心
 (テストの平均点や受験者全体の得点分布が大きく関係する偏差値導入)
                 対2019年度第1回比【変わらず同じ70点】  
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞  
 
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■2019年度第2回(2019年10月6日実施)英検1級一次試験
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■全体難易度【中】→【中】【対2019年度第1回比 全体難易度【中】変わらず】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■合格点 素点70点が中心 対2019年度第1回比【70点変わらず同じ】 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
問題1.(単熟語問題 25問×1点=25点):           ■難易度【小】⇒【中】▲【難化】
問題2.(読解穴埋め問題 6問×1点=6点):           ■難易度【中】⇒【中】
問題3.(読解内容一致問題 10問×1点=10点):        ■難易度【小】⇒【中】▲【難化】
問題4.(英作問題 32点):                  ■難易度【大】⇒【小】▽【大幅易化】
リスニング問題(パート1.会話 10問×1点=10点):      ■難易度【大】⇒【中】▽【易化】
リスニング問題(パート2.パッセージ 10問×1点=10点):   ■難易度【中】⇒【大】▲【難化】
リスニング問題(パート3.リアルライフ 5問×1点=5点):    ■難易度【大】⇒【中】▽【易化】
リスニング問題(パート4.インタビュー 2問×1点=2点):   ■難易度【中】⇒【中】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
————————————————————————
■総評   
————————————————————————
2019年度第2回(2019年10月6日実施)の英検1級一次試験の全体の難易度は、
難化した読解内容一致問題に対して、大幅に易化した英作問題で
相殺させる調整が入ったため
前回の2019年度第1回(2019年6月2日実施)の【対前回比と変わらず難易度中】となりました。
●【難化】したのは、問題1.(単熟語問題)が難易度【小】→【中】に、
リスニングパート2.(パッセージ)は難易度【中】→【大】へ、
そして何といっても今回の難化の主役は、
予想通り、問題3.(読解内容一致)が難易度【小】→【中】へと
本来のあるべき難易度に返り咲いたことです。
●その一方で【易化】したのは、リスニングパート1.(会話)と
リスニングパート3.(リアルライフ)は両方とも難易度【大】→【中】に易化しています。
その中でも意表を突かれたのは【大幅に易化】した
英作問題のIs space exploration worth the cost?です。
リスニング問題で一部の設問が過去問からのリサイクルで問題出題が
定着化している出題傾向と同様に
今回の2019年度第2回(2019年10月6日実施)の英検1級一次英作問題は
2012年度第2回の1級【一次過去問英作問題を再利用】しています。
さらに2017年度第2回英検1級二次試験でも同様なトピックが出題され、
似通った一次英作トピックが2017年度第3回準1級でも出題されており、
また、参考書「英作文問題完全制覇」ジャパンタイムス著でも出題されています。
これほど頻出大でクラッシックかつリサイクルされ続けている英作トピックが
市販の参考書でも出題されていることも含めて、一次英作問題として出題されれば
当然【受験者の英作平均得点は高くなる】と英作の問題を読んだ瞬間容易に予想できました。
参考までに、2019年度第2回英検1級一次英作問題Is space exploration worth the cost?と
同じ問題あるいは似通った4トピック出題問題をまとめてみましたのでご確認ください。
 
(1)【リサイクルされた】2012年度第2回英検1級一次英作出題トピック
Agree or disagree: Space exploration should be continued
POINTS
●Dangers
●Expense
●International cooperation
●National pride
●Scientific Research
●Space colonization
(2)2017年度第2回英検1級二次試験【B】日程出題トピック
Is it inevitable on space exploration?
(3)2017年度第3回英検準1級一次試験英作出題トピック
Will human live on other planets someday?
POINTS
●Cost
●Dangers
●Situation on Earth
●Technology
(4)「英作文問題完全制覇」ジャパンタイムズ著
Agree or disagree: Improving space-related technology is a good investment
 
●今回の一次英作問題の出題トピックは、【リサイクルした難易度小】だったのですが
本来の【難易度大の出題傾向ではないので、次回の2019年度第3回(2020年1月26日実施)一次英作トピック
出題予想は、従来通りの難易度大の英作問題に立ち戻る】と推測いたします。(出題難易度予想的中率実績83%)
 
【一次英作の難易度大の最新出題傾向】ですが、
■2019年度第3回英検1級一次英作出題は【背景知識】+【未来予測】と
二本立てを要求するハードルの高いトピックとなります。
 
その事例として、
【難易度大 例】
●2019年度第1回一次英作問題(6月2日実施)
(Infectious diseasesの背景知識要求 → 数十年先にa bigger problemになるかどうか予測する結論を要求)
Agree or disagree: Infectious diseases will become a bigger problem in the
coming decades
●2018年度第3回一次英作問題(2019年1月27日実施)
(a worldwide ban on weapons of mass destructionの背景知識要求 → 将来an attainable goalかどうか予測する結論を要求)
Is a worldwide ban on weapons of mass destruction an attainable goal?
 
CAN-DO SPIRI COACHでは、2019年度第2回英検1級一次英作出題予想トピックの中の
 Is battle over supremacy in space inevitable for the coming decades?
がspace関連のトピックでしたが、今回は残念ながらピンポイントで英作問題トピックを的中できませんでした。
 
■しかしながら、2016年度リニューアル以降累計11回の一次英作トピック問題出題中、
おかげさまで累計8回の英検1級一次英作問題トピックを
出題予想的中させております。【●一次英作出題予想的中率は驚異の73%的中実績!】
 
●何よりも今回もそうですが、
合否を決定づけたのはまぎれもなく【読解内容一致問題の「解くスピードアップ」と
「正答アップ」が一次受験を制す!】につきます。
 
●読解内容一致問題が一次合否を決定づける明確な理由ですが、
筆記試験の持ち時間100分のうち、時間配分戦略上40分ほど考える時間と労力を最も要し、
不合格した大半の受験生にとって、制限時間内で膨大な問題量をこなせていないからです。
特に読解内容一致の時間オーバーが、次の英作問題の時間不足を引き起こし、あせりながら
殴り書きで書くため実力を発揮できません。その次になすべきリスニング問題の先読み10分すら
確保できなくなるため、ぐったりと消耗しきった筆記100分終了直後の
精神的ダメージは計り知れないのです。
気持ちがへこんだままその次の
リスニング問題に臨むため、これまた肝心の集中力が完全に切れ
思うような得点を発揮できなかった・・・(とほほ)
 
そんな苦い経験をあなたも少なからずおありのはず。
 
 
 
■不合格要因の元は
何と言っても【読解内容一致問題が引き起こす時間オーバー】です。
時間オーバーのしわ寄せが英作の時間不足、
その次のリスニングの先読み10分取れずじまいが、
リスニングで集中力をそがれ
雪だるま式の負のスパイラルに陥ってしまうのです。
 
 
 
●おかげさまでCAN-DO SPIRIT COACHで受講された一次試験合格者は、
全員が一次合否を決定づける読解内容一致問題の難易度大や
苦手なジャンルに一切ふりまわされることなく、1000人を英検1級合格させた
実績済、実証済「栗坂式二刀流方程式」と「栗坂式省エネ15分英作方程式」で
【解くスピードアップ】と【正答アップ】をおかげさまでフルに発揮していただき
15年連続合格率38%を維持しております。
 
 
2019年度第3回英検1級一次試験(2010年1月26日実施)まで残り41日足らずとなりました。
今【スピードアップと得点アップに直結する科目】は、
【単語】、【読解内容一致問題】、【英作】、
そして【過去問実践】です。
(1)【単語】
残り42日を週単位で200単語を音声で暗記しながら、2100単語中の70%
1400単語を確実に暗記していく、1000人を英検1級合格させた実績済、実証済
「栗坂式でる順パス単暗記実践法」。
■2019年12月最新版!「栗坂式でる順パス単暗記実践法」→ http://bit.ly/2PkS3GM
 
(2)【読解内容一致問題】
残り42日間でも十分間に合う、1000人を英検1級合格させた実績済、実証済、
しかも灘高の「東大合格メソッド」と全く同じ「栗坂式二刀流方程式」修得で
【解くスピードアップ】と【得点アップ】の極意伝授かつ【100%アップ実現保証付】!
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「先生、実は主人が灘高卒から東大工学部卒なんです。
東大合格の方法論が栗坂先生の栗坂式二刀流方程式と全く同じで
主人もビックリしていました。
そして、先生と全く同じようにどんな問題も解いていくんです。
100%の理解ではなくて答えのキーとなるものを駆使して解いていくのが
早く正解にたどり着く方法なんですね。いつも読解で時間オーバーしていたので
合格へ早くたどり着ける解き方をようやく出会えました!
合格できる知識ノウハウ(栗坂式二刀流方程式)を体得したら
あとは先生のオリジナル英検1級模擬問題で
実践の場数を繰り返すだけ!!先生が導いてくれる英検一級の金塊は大きそうです(^^;)」
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
 
(3)【英作】
年末年始無休集中パーソナル型レッスンでも消化可能な申込殺到!
1000人を英検1級合格させた実績済、実証済
「栗坂式省エネ15分英作方程式」で、一次英作出題トピック予想的中率実績73%、
英検1級英作のみ添削累計11,848件の凄腕合格請負人による、24時間以内添削報告
と、同時に24時間以内にW添削!!!「スカイプ15分口頭添削」提供だからこそ、
「12英作特訓コース」受講生の
2019年度第2回英検1級一次英作得点平均26点(正答率81%)の実績!
■「12英作特訓コース」→ http://bit.ly/1kuBAFN
 
(4)【過去問実践】
一次試験の【時間を制するものは一次試験を制する】ために、
【■同じ過去問を5回実践だけでは全然足りません。少なくとも10回実践】する必要があります。
■その理由は【本番で【自動的に答えられる】レベル】まで同じ問題の場数を繰り返すが
最も効果的な実践方法だからです。
■最新 英検1級一次試験過去問 3回分 → http://bit.ly/1hWTSC4
【同じ過去問を少なくとも10回実践】する【目的】は、
●【目的1.】「栗坂式一次筆記100分 時間戦略方程式」通りできるかどうか確認。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■「栗坂式一次筆記100分 時間戦略方程式」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
問題1.(単熟語)11分(1問につき26秒)
問題2.(読解穴埋め)14分=7分+7分
問題3.(読解内容一致)45分=12分+12分+21分
問題4.(英作)20分
5分 1結論センテンス、3理由センテンス
13分 ひな型と事例センテンス
2分 見直し(1.スペルミス、2.the とa と動詞のs 、3.不自然な英語表現)
【リスニング先読み10分】
選択肢の名詞(句)を〇で囲み、「登場人物は誰?」、「議題は何?」を推測。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●【目的2.】.  修得した「出題傾向」の確認。
●【目的3.】  修得した「再現性のある方法論(1,000件以上実績済、実証済の解き方)」で解く。
■過去問実践の前に絶対不可欠な「出題傾向」と「栗坂式二刀流方程式」修得を個人レッスンで!
「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
 
■「栗坂式二刀流方程式」と「栗坂式省エネ15分英作方程式」で
英検1級合格を勝ち取った20名の合格者の声から、
明確に【解くスピードアップ】と【正答アップ】できたからこそ
英検1級を勝ち取っていらっしゃいます。参考になさってください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「2019年度第2回英検1級合格者の声(20名フルバージョン)」→ http://bit.ly/2LdCHRL
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
 
 
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
問題1.単熟語問題【2019年度第1回(6月2日実施) 100点満点中 25問×1点=25点】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
■難易度
■分析
■1000人の英検1級合格者を輩出した
15年連続の確固たる実績済、実証済『栗坂式でる順パス単暗記実践法』
●『栗坂式でる順パス単暗記実践法』の体得は
無料メルマガ『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』登録へ → http://bit.ly/1nCkhFZ
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
————————————————————————
■難易度【小】⇒【中】(2019年度第2回)へ▲【難化】
————————————————————————
■分析 
————————————————————————
●【出題率大教材のみ「でる順パス単」】を【音声】を活用して、1000人を英検1級に合格させた実績済
 『栗坂式でる順パス単暗記実践法』
・「英検パス単熟語1級(旺文社 1998年4月発売 )」→ 2単語出題(対2019年第1回比 -5単語)
・「改訂新版パス単熟語1級(旺文社 2008年4月発売)」→ 8単語出題(対2019年第1回比 -3単語)
・「でる順パス単(旺文社 2012年3月発売)」→ 56単語出題(対2019年第1回比 +12単語)
●つまり(1)~(21)の21問(残り(22)~(25)は熟語問題で除外)の84単語中 
【パス単シリーズ3冊から66単語の脅威の出題率79%!(対2019年度第1回比 +4単語 )】
●「CAN-DO SPIRIT COACHword1000」は、「パス単」の旧バージョン
「英検パス単熟語1級(1998年4月発売 旺文社)」と「改訂新版パス単熟語1級(2008年4月発売 旺文社)」の
2冊も網羅している上に、累計26単熟語出題達成!(対2019年度第1回比 -3単熟語)
●「でる順パス単」と「CAN-DO SPIRIT COACHword1000(旧パス単2冊分単語網羅+500熟語)」の僅か3,100単熟語で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
何と、2019年度第2回英検1級一次試験の問題1.(単熟語)から出題された100単熟語中 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
脅威の92単熟語が出題!【出題的中率92%達成!(対2019年度第1回比 +1単熟語)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●英検1級単熟語対策教材「CAN-DO SPIRIT COACHword1000」の詳細はこちら→ http://bit.ly/1nANDWb
————————————————————————
■1000人を英検1級合格させた実績済、実証済『栗坂式でる順パス単暗記実践法』
————————————————————————
(1)今回の2019年度第2回(2019年10月6日実施)一次試験の問題1.(単熟語)においても
   「出る順パス単(2012年3月発売)」の2,100ワード(注意!350熟語は単なるおまけであり出題されません!)と、
     「CAN-DO SPIRIT COACHword1000」の、僅か計3,100単熟語から驚異の
      【92%出題的中率を達成!】。2004年度改訂以降15年連続してパス単シリーズを出題率大の教材と
   して一貫して使用し続け、1,000人を英検1級合格させた実績済「でる順パス単」を【音で暗記】する
   『栗坂式でる順パス単暗記実践法』の修得は無料メルマガでご登録いただけます。

     ↓      ↓      ↓       ↓      ↓

      ●無料メルマガ『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』登録はこちら→ http://bit.ly/1nCkhFZ

    
    『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』
    シリーズ1/5 単語暗記        実践法■『栗坂式でる順パス単暗記実践法』
                        ~~~~~~~~~~~~~~~~
     シリーズ2/5 リスニング     実践法
    シリーズ3/5 まぐれが一切通用しない試験への備え実践法
    【栗坂式時間配分攻略方程式+メンタル強化対策+集中力対策】      
     シリーズ4/5 速読        実践法
     シリーズ5/5 英作               実践法【速読+2次対策】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
 
 
 
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
問題2.読解穴埋め問題 【2019年度第1回 100点満点中 1点×6問=6点】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
■難易度
■分析
■合格実践法=1000人を英検1級合格させた実績済、実証済『栗坂式二刀流方程式』
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
————————————————————————
■難易度             
————————————————————————
■難易度【中】(2019年度第1回)⇒【中】(2019年度第2回)
————————————————————————
■分析
————————————————————————
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ■■【注意!】■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■分析は、【■読解穴埋め【●旧●】栗坂方程式】の【一刀流のみの理解中心で解くため】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一次試験の本番では【改善できないまま時間不足】となることをお含みおきください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今でも間に合う【100%スピードアップ+正答アップを100%返金保証付】なら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1,000人を英検1級合格させた実績済、実証済の■【栗坂式二刀流方程式】修得に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「一次過去問対策コース」受講をお待ち申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「先生、実は主人が灘高卒から東大工学部卒なんです。
東大合格の方法論が栗坂先生の栗坂式二刀流方程式と全く同じで
主人もビックリしていました。
そして、先生と全く同じようにどんな問題も解いていくんです。
100%の理解ではなくて答えのキーとなるものを駆使して解いていくのが
早く正解にたどり着く方法なんですね。いつも読解で時間オーバーしていたので
合格へ早くたどり着ける解き方をようやく出会えました!
合格できる知識ノウハウ(栗坂式二刀流方程式)を体得したら
あとは先生のオリジナル英検1級模擬問題で
実践の場数を繰り返すだけ!!先生が導いてくれる英検一級の金塊は大きそうです(^^;)」
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
■「一次過去問対策コース」で修得した『栗坂式二刀流方程式』で合格した
  300人の英検1級合格者の熱い声 → http://bit.ly/1igmseI
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
——————————————————————–
●【読解穴埋め【●旧●】栗坂方程式】
——————————————————————–
【ステップ1.】タイトル(議題=何について?)を一読後、段落に番号をふる。
【ステップ2.】文章を読みながら、登場人物を○でかこみ、
(          )を含める前後センテンス(3センテンス限定!)の
『逆接』の接続詞but, howeverは□でかこみ、代名詞に~~~をつける。
【ステップ3.】選択肢を(          )にあてはめながら
同段落に選択肢の絶対正解となる「言い換え」センテンスを見つけよ!
——————————————————————–
 
 
——————————————————————–
●The Mouse Utopia【科学+人類学ジャンル】 全体の難易度【小】
——————————————————————–
(26)正解 4 難易度【小】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
●【栗坂式出題傾向1.】タイトルが解らない場合、最初の3センテンスに説明あり。
●【栗坂式出題傾向2.】正解選択肢は(          )が含まれる段落の中の
1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
●【The Mouse Utopia ワンポイント解説】
研究者John Calhounは、限られたスペースの条件のもと
ネズミの「理想郷」を作り繁殖を試みたが
4年後に全滅した。原因はネズミの社会の
階層構造が崩壊して暴徒化したり、母親も自らの子供すら殺し始めらから。
Calhounはネズミの社会崩壊の原因を人口密度の過密と言及し、
人間社会における大都市の過密状態にも当てはまるのではないかとの
意見を真っ向から否定した。
 
タイトルを理解するために●【栗坂式出題傾向1.】に従って
The Mouse Utopiaは第1段落第2センテンス(He~constrained.)に、
「研究者John Calhounはネズミが繁殖のための「理想郷」を用意したが
限られたスペースという制約条件を加えた。」と説明している。
第1段落第1センテンス「実験」(In~mice.)
第1段落第2センテンス「条件付き詳細」(He~constrained.)
第1段落第3センテンス「途中結果」(The~precipitously.)
第1段落第4センテンス「最終結果」(The society ~year.)
第2段落第1センテンス「原因」(The collapse~(     26     ).)
第2段落第2センテンス「習性」(Mice~emigrate.)
第2段落第3センテンス「悪化経緯1.」(Since~mice.)
第2段落第4センテンス「悪化経緯2.」(Overcrowding~offspring.)
第2段落第1センテンス(The collapse~(     26     ).)のThe
collapseはネズミの崩壊の言い換え。
●【栗坂式出題傾向2.】に従って、
その理由が(      26     ).で同段落の後ろセンテンスに
「言い換え」があると推測できる。
(     26     )に選択肢を順番に入れながら、
選択肢の『言い換え(同じ意味)』を同段落から
見つける。選択肢4.a breakdown of social structureの『言い換え(同じ意味)』は
第2段落第2センテンス(Mice~emigrate.)で
a breakdown  の『言い換え』がthat are unable to find a position emigrateと
social structureの『言い換え』はhierarchicalとなり正解。
選択肢1.gender roles being alteredは
第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢2.a lack of genetic diversityは
第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.factors unrelated to living spaceは
第2段落で『言い換え』がなく不正解。
——————————————————————–
(27)正解  3 難易度【小】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」

●【栗坂式出題傾向2.】正解選択肢は(          )が含まれる段落の中の
1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。

第3段落第1センテンス「同じ実験結果」(It also~(     27     ).)  
第3段落第2センテンス「同じ実験方法と経緯」(In~fashion.)  
第3段落第3センテンス「一部条件変更」(Once~space.)  
第3段落第4センテンス「変わらない実験結果」(Despite~recover.)

●【栗坂式出題傾向2.】に従って
(      27     ).の正解選択肢は同段落の後ろセンテンスに
「言い換え」があると推測できる。
(     27     )に選択肢1.から順番にあてはめながら、
その『言い換え(同じ意味)』を同段落で見つける。
選択肢3.damage could not be undoneの『言い換え(同じ意味)』は
第3段落第4センテンス(Despite~recover.)なので正解。
選択肢3.damage could not be undoneは、二重否定なので
damage could be doneと同じ意味。damageはネズミが条件付実験によって
崩壊する第2段落第1センテンスのcollapseの言い換え。
選択肢1.mice had not been healthy to begin withは
第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢2.results would have eventually changedは
第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.researchers had been biasedは
第2段落で『言い換え』がなく不正解。
——————————————————————–
(28)正解  3  難易度【小】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
第4段落第1センテンス「結論」(Calhourn~density.)  
第4段落第2センテンス「比較で懸念」(At a time of~interest.)  
第4段落第3センテンス「否定」(Critics~(    28     ).)   
第4段落第4センテンス「比較」(Calhoun~Singapore.)   
第4段落第5センテンス「人口過密影響なし」(Interactions~effects.)
第4段落第3センテンス「否定」(Critics~(    28     ).) は、however
の逆接接続詞を伴う節なので前センテンスに対して逆になる。
第4段落第2センテンス「比較で懸念」(At a time of~interest.) なので
その「比較で懸念」の逆接になると推測できる。
選択肢3.findings did not apply to humansは
●【栗坂式出題傾向2.】に従って
第4段落第5センテンス(Interactions~effects.)のthe subjects(humans) did not
experience significant adverse effects.の『言い換え』で正解。
選択肢1.data were clearly inaacurateは
第4段落で、『言い換え』がなく不正解。
選択肢2.mice had been given plenty of spaceは
第4段落で、『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.experiment had been unethicalは
第4段落で、『言い換え』がなく不正解。
——————————————————————–
 
 
——————————————————————–
●Gall Wasps【生物学ジャンル】 全体の難易度【中】
——————————————————————–
(29)正解 4 難易度【小】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
●【栗坂式出題傾向1.】タイトルが解らない場合、最初の3センテンスに説明あり。
●【栗坂式出題傾向7.】文章が難解の問題は、各段落の登場人物を最優先して
役割を整理すれば、各段落で最も伝えたい主張が大まかに把握できる。
●【栗坂式出題傾向2.】正解選択肢は(          )を含む段落の中の
1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
●【Gall Wasps(タマバチ)ワンポイント解説】
寄生虫のgall wasp(タマバチ)によって樫の木に作られるgall(虫こぶ)。
larve(タマバチの幼虫)がoak tree(樫の木)にホルモンを分泌させ
樫の木の枝や葉に形成されるgall(虫こぶ)。
larve(タマバチの幼虫)はこのgall(虫こぶ)から栄養分を吸収し、
外敵からも守られるその中で発育。
gall(虫こぶ)の表面に苦いタンニンが含まれることで他の動物を
寄せ付けないようにはなっているが、
すべての外部からの危険がそう簡単に回避されるわけではない。
vine(つるまき)が寄生植物としてgall(虫こぶ)を栄養分として
摂る。
樫の木に「寄生する」側であるgall wasp larve(タマバチの幼虫)。
そのgall wasp larve(タマバチの幼虫)に寄生して思考をコントロールし、
最終的には自分のエサになるよう行動させてしまうのがcrypt-keeper
wasp(タマバチの幼虫に寄生する寄生虫)を生物学者Scott Eganが発見。
●gall: 虫こぶ。植物の根,茎,葉の各部の組織内に,
Gall Wasps(タマバチ)が産卵したり寄生したために,
その組織が異常に発育してこぶ状の突起のこと。
卵を産むため、幼虫、さなぎと成長していくうちに大きく膨れ上がり
色づいて立派な虫こぶとなる。
 
タイトルGall Wasps(タマバチ)が解らないので
●【栗坂式出題傾向1.】に従って第1段落の最初の3センテンスを精読。
第1段落第3センテンス(Their growth~galls.)に、樫の木(the oak tree)
の寄生虫(a parasitic insect species)がGall Wasps(タマバチ)と説明。
第1段落第1センテンス「galls(虫こぶ)の説明」(Look~leaves.)
第1段落第2センテンス「gall(虫こぶ)と樫の木(the oak tree)は無関係」
(Interestingly,~(     29     ).)
第1段落第3センテンス「gall(虫こぶ)の成長のもと」(Their~galls.)
第1段落第4センテンス「larve(幼虫)の得られる恩恵」(By making ~way out.)
●【栗坂式出題傾向2.】に従って
第1段落第2センテンス(Interestingly,~(     29     ).)の
(     29     )に選択肢を順番に入れながら、
選択肢の『言い換え(同じ意味)』を同段落から
見つける。選択肢4.serve no function for the tree itselfの『言い換え(同じ意味)』は
第1段落第4センテンス「larve(幼虫)の得られる恩恵」(By making ~way out.)で
By making the tree(an oak tree) use its energy for their own exclusive
benefit,の主語はlarvaでthe oak treeを利用し、それに続くセンテンスでは
「larve(タマバチの幼虫)はこのgall(虫こぶ)から栄養分を吸収し、
外敵からも守られるその中で発育。」と述べられthe oak treeを一方的に
利用するだけの関係から、正解。
選択肢1.require more than one plant to formは
第1段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢2.ultimately cause the tree’s deathは
第1段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢3.keep away potentially beneficial insectsは
第1段落で『言い換え』がなく不正解。
——————————————————————–
(30)正解  2 難易度【中】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
●【栗坂式出題傾向2.】正解選択肢は(          )を含む段落の中の
1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
第2段落第1センテンス「否定」(This is~(     30     ).)
第2段落第2センテンス「理由」(Because~animals.)
第2段落第3センテンス「一般論」(What~galls.)
第2段落第4センテンス「例外発見」(Biologist~avoided.)
第2段落第5センテンス「例外詳細」(While~roots.)
第2段落第6センテンス「寄生植物vine(つる巻き)の行動」(The vines,~survive.)
●【栗坂式出題傾向2.】に従って
第2段落第1センテンス「否定」(This is~(     30     ).)は
●Thisis not to say that~:だからといって~ではない の熟語に要注意。
第2段落第1センテンス「否定」(This is~(     30     ).)の『言い換え(同じ意味)』が
第2段落中に1センテンスあるので、選択肢を順に(     30     )に入れながら
その『言い換え(同じ意味)』センテンスを見つける。
選択肢2.galls offer the larvae complete protectionは
第2段落第3センテンス「一般論」(What~galls.)のの『言い換え』で正解。
選択肢1.the larvae cannot defend themselvesは
第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢3.the larvae are only found inside gallsは
第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.gall are the larvae’s only source of nutritionは
第2段落で『言い換え』がなく不正解。
——————————————————————–
(31)正解 2 難易度【小】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがない。
得点アッププロの極意を100%返金保証つけて一対一で伝授してくれるのだから。」
●【栗坂式出題傾向2.】正解選択肢は(          )を含む段落の中の
1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
第3段落第1センテンス「別の寄生虫発見」(Egan~wasp.) 
第3段落第2センテンス「同じgall(虫こぶ)に卵ふ化」(The crypt~larvae.) 
第3段落第3センテンス「習性1.」(The newly~out.)   
第3段落第4センテンス「習性2.」(The crypt keeper~gall.) 
第3段落第5センテンス「貴重な事例指摘」(Eagan~(     31     )of another.) 
●【栗坂式出題傾向2.】に従って
第3段落第5センテンス「貴重な事例指摘」(Eagan~(     31     )of another.) に
選択肢を順番に(     31     )に入れながら、選択肢の『言い換え(同じ意味)』を
同段落から見つける。
選択肢2.controlling the behaviorの、one parasite(cryp-keeper wasp)
controlling the behavior of another(gall wasp larve)
の『言い換え』が第3段落第3センテンス「習性1.」(The newly~out.) で正解。
選択肢1.risking harm to steal the foodは
第3段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢3.initiating the appearanceは第3段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.caring for the youngは第3段落で『言い換え』がなく不正解。
 
 
——————————————————————–
■合格実践法 1000人を英検1級合格させた実績済、実証済『栗坂式二刀流方程式』
——————————————————————–
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【圧巻の過去問漬けプロ!】世界一の英検1級模擬問題20,025種類作成プロだからこそなせる業、
  出題者がしかけた読解問題の罠を全て個人レッスンで、あなただけにばらします!
■ 過去問対策決定版『栗坂式二刀流方程式』の1000人を英検1級合格させた確固たる【実績】!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)1000人を英検1級合格させた実績済、実証済、
   ■【こんな「読解穴埋め過去問対策」個人レッスン受けたことはありますか?】
8歳から68歳まで
a. 95%が【得点アップ!】
b. 90%が【解くスピードアップ!】
c. 98%が【とにかくわかりやすい!】
d. 92%が【満足度大!】
(2)【●灘高校の「東大合格メソッド」と全く同じ】だからこそ、
      一次試験読解で「スピードアップと得点アップ」を即刻改善できる『栗坂式二刀流方程式』
    ●●●【「一次過去問対策コース」受講後、「スピードアップと得点アップ」しなければ、
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        100%受講料返金保証付!!】●●●今だけお得な特典!!残り5名受付中!
               ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ■残り40日足らずでも十分間に合う「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
    ■受講生の98%が「とにかく、わかりやすい!」と講評を博す
    「一次過去問対策コース【受講109人の声】」」→ http://bit.ly/2Hr5KRS
    ■「一次過去問対策コース」で修得した『栗坂式二刀流方程式』で合格した
      300人の合格者の熱い声 → http://bit.ly/1igmseI
(3)2019年東京大学合格ランキング第6位(72名合格者輩出)の渋谷教育学園幕張中学校と
   高校の帰国子女対象入学試験(英語単科のみの英語筆記試験と英語面接入学試験)を
   【●『栗坂式二刀流方程式』と『栗坂式省エネ15分英作方程式』で
    渋谷教育学園幕張中学校入学試験合格と
    渋谷教育学園幕張高校学校入学試験合格 実績!】
————————————————————————
★「一次過去問対策コース」で『栗坂式二刀流攻略法』を修得した受講生の声
————————————————————————
「まだ2回目の「一次過去問対策コース」個人授業を終了したにもかかわらず、
2019年度第2回一次試験読解穴埋め難易度大の【Gall Wasps】の予習で
「栗坂式二刀流方程式」通り解いたらなんと満点を取れました!
2年ごしにあれほど苦手だった読解穴埋めは
今まで一体何だったのだろう!?と思わずにミラーに向かって、にっこりです!
道理で【スピードアップと得点アップできなければ100%受講料返金保証制度付!】が
つくわけですね。これだけは、受講したものしかわからない驚異の解き方です。
やはり、英検1級の模擬問題作成エキスパートだけあって、出題傾向を
一から十まで全部公開してくれ、その対策が最強の「栗坂式二刀流方程式」なのですから
満点を取れて自信になりました!!!いよいよ1月26日一次まで40日しかないですが、
読解内容一致、リスニングもすべて「栗坂式二刀流方程式」でガンガン
攻める!!!で臨みます。久しぶりの満点を取れる快感を個人レッスンで受講しながら
味わっている次第です。栗坂コーチの過去問対策にうってつけの
「栗坂式二刀流方程式」は迷わず強力にお勧めですね!!!」
■【1,000人を英検1級合格させた過去問対策決定版!】「栗坂式二刀流方程式」で1月合格!
「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
————————————————————————
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
 
 
 
       
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
問題3.読解内容一致問題【2019年度第2回 100点満点中 10問×1点=10点】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
■難易度
■分析
■合格実践法 1000人を英検1級合格させた実証済、実績済『栗坂式二刀流方程式』
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
————————————————————————
■難易度           
————————————————————————
■難易度【小】(2019年度第31回)⇒【中】に【難化】(2019年度第2回)
————————————————————————
■分析
————————————————————————
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ■■【注意!】■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■分析は、【■読解内容一致【●旧●】栗坂方程式】の【一刀流のみの理解中心で解くため】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一次試験の本番では【改善できないまま時間不足】となることをお含みおきください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今でも間に合う【100%スピードアップ+正答アップを100%返金保証付】なら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1,000人を英検1級合格させた実績済、実証済の■【栗坂式二刀流方程式】修得に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「一次過去問対策コース」受講をお待ち申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「先生、実は主人が灘高卒から東大工学部卒なんです。
東大合格の方法論が栗坂先生の栗坂式二刀流方程式と全く同じで
主人もビックリしていました。
そして、先生と全く同じようにどんな問題も解いていくんです。
100%の理解ではなくて答えのキーとなるものを駆使して解いていくのが
早く正解にたどり着く方法なんですね。いつも読解で時間オーバーしていたので
合格へ早くたどり着ける解き方をようやく出会えました!
合格できる知識ノウハウ(栗坂式二刀流方程式)を体得したら
あとは先生のオリジナル英検1級模擬問題で
実践の場数を繰り返すだけ!!先生が導いてくれる英検一級の金塊は大きそうです(^^;)」
■「一次過去問対策コース」で修得した『栗坂式二刀流方程式』で合格した
  300人の英検1級合格者の熱い声 → http://bit.ly/1igmseI
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
——————————————————————–
■■【注意!】【■読解内容一致【●旧●】栗坂方程式】
——————————————————————–
【ステップ1.】タイトルを読む。
【ステップ2.】段落に番号をふる。
【ステップ3.】設問の登場人物を○で囲め。
【ステップ4.】文章を読みながら登場人物を○で囲め。butなどの逆接の接続詞は□で囲め。
【ステップ5.】各段落の登場人物と設問の登場人物が一致する
        段落の文章に正解ヒントあり。各選択肢と正解ヒントのある段落にその
        『言い換え(同じ意味)』センテンスを照らし合わせながら正解選択肢を絞り込む。
——————————————————————–
 
 
——————————————————————–
●Vietnam Veterans and the “Spitting Myth” 【政治社会問題ジャンル】 ■難易度【中】
——————————————————————–
(32)正解 3 難易度【中】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
●【栗坂式出題傾向1.】タイトルが解らない場合、最初の3センテンスに説明あり。
●【栗坂式出題傾向3.】どんな一大問題も、その中の最初の設問が難易度大60%の確率。
●【栗坂式出題傾向4.】各段落の登場人物の一人は設問に100%出題される。
●【栗坂式出題傾向5.】正解選択肢は、設問の名詞(句)と一致した段落の中の
            1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
●【RVietnam Veterans and the “Spitting Myth” のワンポイント解説】
1970年代のベトナム戦争からの米軍帰還兵は、
反戦デモ隊につばをかけられたとの話を社会学教授
Lembckeは、メディアやハリウッド映画による
都市伝説(Spitting Myth)であると主張した。
そこには、ニクソン大統領による反戦派の評判を落とし、
反戦派と帰国した兵士たちとの間に溝を作る恣意的な意図があった。
LembckeがGreeneの「つばを吐いたという事実は否定できない」との
結論を否定したのは、
事件を裏付ける目撃者の名前が明かされず、
報道の多くは戦後の年月が経ってからのものであったから。
今日では退役軍人に対して、米国民が尊敬の念を抱き、当時とは異なるので
つばを吐いたがなかったことを証明するのは事実上不可能だ。
タイトルVietnam Veterans and the “Spitting Myth” の議題を理解するために
●【栗坂式出題傾向1.】に
従って第1段落の最初の3センテンスを精読。
第1段落第4センテンス(Lembcke, ~media.)に「反戦派が米軍帰還兵につばを
吐いたのは都市伝説(Spitting Myth)だ。」で理解。
第1段落第1センテンス「不人気」(The Vietnam~States.)
第1段落第2センテンス「対立」(Widespread~supporters.)
第1段落第3センテンス「賛否両論の本出版」(In 1998,~Vietnam.)
第1段落第4センテンス「主張」(Lembcke,~media.)
第1段落第5センテンス「原因」(In Lembcke’s~the war.)
第1段落第6センテンス「余波その1.」(The spitting stories~public.)
第1段落第7センテンス「余波その2.」(To an extent,~country.)
設問の名詞(句)Jerry Lembckeとspitting storiesは
第1段落第3センテンス「賛否両論の本出版」(In 1998,~Vietnam.)で
Jerry Lembckeが登場し、spitting storiesの主張を次のセンテンスで
述べているので第1段落に正解選択肢の『言い換え』センテンスがある。
●【栗坂式出題傾向5.】に従って
各選択肢と第1段落の各センテンスと照らし合わせながら、そのうちの1センテンスは
正解選択肢の『言い換え』となる。選択肢3.は、
第1段落第5センテンス「原因」(In Lembcke’s~the war.)
の『言い換え』で正解。
選択肢1.は大意が第1段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢2.は大意が第1段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.は大意が第1段落で『言い換え』がなく不正解。
 
——————————————————————–
(33)正解  2 難易度【小】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
●【栗坂式出題傾向4.】各段落の登場人物の一人は設問に100%出題される。
●【栗坂式出題傾向5.】正解選択肢は、設問の名詞(句)と一致した段落の中の
            1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
第2段落第1センテンス「懇願」(In the~experiences.)
第2段落第2センテンス「本出版」(He~abuse.)
第2段落第3センテンス「結論」(Greene~them.)
第2段落第4センテンス「批判」(Nevertheless,~them.)
第2段落第5センテンス「Lembckeの批判理由」(Despite~ended.)
第2段落第6センテンス「反論」(He~homecoming.)
設問の名詞(句)Lembcke’s opinion of Bob Green’s bookは
第2段落第5センテンス「Lembckeの批判理由」(Despite~ended.)に登場しているので
第2段落に正解選択肢の『言い換え』センテンスがある。
●【栗坂式出題傾向5.】に従って
各選択肢と第2段落の各センテンスと照らし合わせながら、そのうちの1センテンスは
正解選択肢の『言い換え』となる。選択肢2.は、
第2段落第5センテンス「Lembckeの批判理由」(Despite~ended.)の『言い換え』で正解。
選択肢1.は大意が第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢3.は大意が第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.は大意が第2段落で『言い換え』がなく不正解。
 
——————————————————————–
(34)正解  2 難易度【小】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
●【栗坂式出題傾向4.】各段落の登場人物の一人は設問に100%出題される。
●【栗坂式出題傾向5.】正解選択肢は、設問の名詞(句)と一致した段落の中の
            1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
第3段落第1センテンス「「つばを吐いた」広まりの別原因」(The fact~stories.)
第3段落第2センテンス「尊敬の扱い」(Those~made.)
第3段落第3センテンス「自責」(Moreover,~who did.)
第3段落第4センテンス「厳しい批判1.」(Lembcke~print.)
第3段落第5センテンス「批判2.」(Being~motives.)
第3段落第6センテンス「実証の変化」(It certainly~veterans.)
第3段落第7センテンス「終わりのない賛否両論」(Furthermore~resolved.)
設問の名詞(句)conclusionとthe likelihood of ever knowing the truth とspitting storiesは
筆者の結論を登場人物のLembcke社会学教授に代弁させている
第4段落に正解選択肢の『言い換え』センテンスがある。
●【栗坂式出題傾向5.】に従って
各選択肢と第4段落の各センテンスと一つずつ照らし合わせながら、そのうちの1センテンスは
正解選択肢の『言い換え』となる。選択肢2.は、
第3段落第6センテンス「実証の変化」(It certainly~veterans.)と
第3段落第7センテンス「終わりのない賛否両論」(Furthermore~resolved.)を合わせた
『言い換え』となり正解。
選択肢1.は大意が第4段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢3.は動詞句using the topic for political advancementが
第4段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.は大意が第4段落で『言い換え』がなく不正解。
 
——————————————————————–
 
                                     
——————————————————————–
●The Rise of Dataism 【ITジャンル】 全体の難易度【小】
——————————————————————–
(35)正解 1 難易度【小】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
●【栗坂式出題傾向1.】タイトルが解らない場合、最初の3センテンスに説明あり。
●【栗坂式出題傾向3.】どんな一大問題も、その中の最初の設問が難易度大60%の確率。
●【栗坂式出題傾向4.】各段落の登場人物の一人は設問に100%出題される。
●【栗坂式出題傾向5.】正解選択肢は、設問の名詞(句)と一致した段落の中の
            1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
●【The Rise of Dataismワンポイント解説】
Humanism(民主主義や自由市場の根幹となる自由や平等)から、
Dataism(データ至上主義による新しい道徳の価値への枠組み)の
国際社会が向かっていると歴史研究家Harariは主張する。
人間が認知能力を得ることで他の動物とは区別され、
データ処理の単位となるグループを形成し、増殖しながら地球上に生活圏を広げた。
データイズムにおいては、デジタルで繋がることにより人類がデータ処理の
ユニットとして一つにまとまる。情報はネットワークでシェアされなければ意味を持たなくなる。
人間による情報処理は時代遅れとなり、人間のminds (感情等)を
データ化してすべて機械が処理をするようになるかも知れない。
タイトルThe Rise of Dataismの議題を理解するために●【栗坂式出題傾向1.】に
従って例外として、第2段落の第1センテンス「Dataism定義」(Harari,~morality.)を読むと、
「データ至上主義による新しい道徳の価値への枠組みに向かう国際社会」と説明。
第2段落第1センテンス「Dataism定義」(Harari,~of morality.)
第2段落第2センテンス「情報の拡散条件」(He~universe.”.)
第2段落第3センテンス「人間一人がchipsの役割」(From~”chips.”)
第2段落第4センテンス「人間の歴史はネットワーク効率化」(Harari even~network.)
第2段落第5センテンス「認知能力がデータプロセスユニット」(It began~animals.)
第2段落第6センテンス「認知能力がデータプロセッサー加速」(Humans~exponentially.)
設問の名詞(句)Yuval Noah Harariとhuman developmentは
第2段落第4センテンス「人間の歴史はネットワーク効率化」(Harari even~network.)にHarariと、
第2段落第5センテンス「認知能力がデータプロセスユニット」(It began~animals.)は、
humans developedに言い換えられ
第2段落に正解選択肢の『言い換え』センテンスがある。
●【栗坂式出題傾向5.】に従って
各選択肢と第2段落の各センテンスと一つずつ照らし合わせながら、そのうちの1センテンスは
正解選択肢の『言い換え』となる。選択肢4.は、
第2段落第5センテンス「認知能力がデータプロセスユニット」(It began~animals.)の
『言い換え』で正解。
選択肢2.は大意が第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢3.は大意が第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.は大意が第2段落で『言い換え』がなく不正解。
 
——————————————————————–
(36)正解  4 難易度【小】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」」
●【栗坂式出題傾向4.】各段落の登場人物の一人は設問に100%出題される。
●【栗坂式出題傾向5.】正解選択肢は、設問の名詞(句)と一致した段落の中の
            1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
第3段落第1センテンス「つながりは限定された異なるグループ」(The idea~disparate group.)
第3段落第2センテンス「歴史」(It~processors.)
第3段落第3センテンス「困難」(This ~revolution.)
第3段落第4センテンス「革命で克服」(That~systems.)
第3段落第5センテンス「不可欠なつながり」(Now~meaning.)
第3段落第6センテンス「事例」(In the Dataist paradigm~the data flow.)
設問の名詞(句)Hirari’s claimとthe shift toward the Dataist paradigmは
第3段落第2センテンス「歴史」(It~processors.)でHirari’s claimと
第3段落第6センテンス「事例」(In the Dataist paradigm~the data flow.)には
Dataist pradigmが登場しているので
第3段落に正解選択肢の『言い換え』センテンスがある。
●【栗坂式出題傾向5.】に従って
各選択肢と第3段落の各センテンスと一つずつ照らし合わせながら、そのうちの1センテンスは
正解選択肢の『言い換え』となる。
選択肢4.は、第3段落第6センテンス「事例」(In the Dataist paradigm~the data flow.)の
『言い換え』で正解。
選択肢1.はBusiness とadvertising in placesが第3段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢2.は大意が第3段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢3.は大意が第3段落で『言い換え』がなく不正解。
 
——————————————————————–
(37)正解  1 難易度【小】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
●【栗坂式出題傾向4.】各段落の登場人物の一人は設問に100%出題される。
●【栗坂式出題傾向5.】正解選択肢は、設問の名詞(句)と一致した段落の中の
            1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
第4段落第1センテンス「データベースアリゴリズム中心の世界」(Another~systems.)
第4段落第2センテンス「同時にデータプロセシングシステムの拡散」(As~beyond.)
第4段落第3センテンス「将来的ヒューマンプロセシング時代遅れ」(In the long~behind.)
第4段落第4センテンス「未来予想」(Alternatively,~all time.)
設問の名詞(句)Harariとthe future of humankindは
第4段落第2センテンス「同時にデータプロセシングシステムの拡散」(As~beyond.)が
登場し、
第4段落第3センテンス「将来的ヒューマンプロセシング時代遅れ」(In the long~behind.)
the future of humankindのIn the longが登場しているので
第4段落第3センテンス「将来的ヒューマンプロセシング時代遅れ」(In the long~behind.)
第4段落第4センテンス「未来予想」(Alternatively,~all time.)が
正解選択肢1.の『言い換え』センテンス
選択肢1.は、第4段落第3センテンス
「将来的ヒューマンプロセシング時代遅れ」(In the long~behind.)と
第4段落第4センテンス「未来予想」(Alternatively,~all time.)を足した
『言い換え』で正解。
選択肢2.は大意が第4段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢3.は大意が第4段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.は大意が第4段落で『言い換え』がなく不正解。
——————————————————————–
 
 
——————————————————————–
●Forensic Dollhouses 犯罪科学ジャンル 全体の難易度【小】
——————————————————————–
(38)正解 3 難易度【小】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
●【栗坂式出題傾向1.】タイトルが解らない場合、最初の3センテンスに説明あり。
●【栗坂式出題傾向3.】どんな一大問題も、その中の最初の設問が難易度大60%の確率。
●【栗坂式出題傾向4.】各段落の登場人物の一人は設問に100%出題される。
●【栗坂式出題傾向5.】正解選択肢は、設問の名詞(句)と一致した段落の中の
            1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
●【Forensic Dollhousesのワンポイント解説】
科学捜査(forensice science)における客観的に活用する捜査ツールの
テクノロジーは進歩が著しい。今日では、DNA分析とコンピュータモデリングが主流だ。
1952年、Frances Glessner Leeは科学捜査における分析、鑑識(forensic)は
犯罪についてよりベターなトレーニングや証拠をベースにした正しい判断訓練が
必要と指摘された。より客観的な科学捜査を行うために Leeは、犯罪現場を
立体小型模型による実景(Nutshell, dioramas, dollhouses)を作り上げた。
Nutshellは、科学捜査官の観察力やより効果的な証拠ベースのプロセスに貢献し
事件を解決する大きな役割を果たした。今日の科学捜査(forensice science)の
主流はコンピュータ分析とDNA分析だが、新米のforensic investigator(法医学
捜査官)のトレーニングにNutshellが活用されている。
第2段落第1センテンス「課題山積」(Yet even~misleading.)
第2段落第2センテンス「さらなる問題点」(It takes~or misleading.)
第2段落第3センテンス「直観に頼る問題も指摘」(Furthermore,~be present.”)
第2段落第4センテンス「トレーニングの必要性結論づけ」(Lee~examination.)
設問の名詞(句)police investigators(警察の捜査員)とFrances Glessner Leeは
第2段落第3センテンス「直観に頼る問題も指摘」(Furthermore,~be present.”)に
両方とも入っているので
第2段落に正解選択肢の『言い換え』センテンスがある。
●【栗坂式出題傾向5.】に従って、
各選択肢と第2段落の各センテンスと一つずつ照らし合わせながら、そのうちの1センテンスは
正解選択肢の『言い換え』となる。
選択肢3.は、
第2段落第3センテンス「直観に頼る問題も指摘」(Furthermore,~be present.”)の
『言い換え』で正解。
選択肢1.は大意が第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢2.は大意が第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.は大意が第2段落で『言い換え』がなく不正解。
 
——————————————————————–
(39)正解  2 難易度【小】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
●【栗坂式出題傾向4.】各段落の登場人物の一人は設問に100%出題される。
●【栗坂式出題傾向5.】正解選択肢は、設問の名詞(句)と一致した段落の中の
            1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
第3段落第1センテンス「経緯」(A charismatic~manner.)
第3段落第2センテンス「交流」(She~examiners.)
第3段落第3センテンス「問題点発見」(In talking with~examiner.)
第3段落第4センテンス「事例」(Evidence~thrown away.)
第3段落第5センテンス「改善決意」(Determined~police work.)
設問の名詞(句)Lee’s relationship with George Burgess Magrath とforensic
investigation(法医学捜査)は
第3段落第2センテンス「交流」(She~examiners.)と
第3段落第3センテンス「問題点発見」(In talking with~examiner.)に
登場しているので
第3段落に正解選択肢の『言い換え』センテンスがある。
●【栗坂式出題傾向5.】に従って、
各選択肢と第3段落の各センテンスと一つずつ照らし合わせながら、そのうちの1センテンスは
正解選択肢の『言い換え』となる。選択肢2.は、
第3段落第4センテンス「事例」(Evidence~thrown away.)の『言い換え』で正解。
選択肢1.は大意が第3段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢3.は大意が第3段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.は大意が第3段落で『言い換え』がなく不正解。
——————————————————————–
(40)正解  3 難易度【小】 
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
●【栗坂式出題傾向4.】各段落の登場人物の一人は設問に100%出題される。
●【栗坂式出題傾向5.】正解選択肢は、設問の名詞(句)と一致した段落の中の
            1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
第5段落第1センテンス「Leeの編み物、裁縫、絵を描く経験あり」(Like~and painting.)
第5段落第2センテンス「ジオラマに応用」(These~brush.)
第5段落第3センテンス「詳細にこだわるジオラマ評価」(FBI agent~case.)
第5段落第4センテンス「詳細にこだわるジオラマ事例」(The corpses~extremities.)
第5段落第5センテンス「恩恵」(The Nutshell’s~in them.)
第5段落第6センテンス「理由」(Because~a secret.)
設問の名詞(句)the Nutshellsとeffective training toolは
第5段落第5センテンス「恩恵」(The Nutshell’s~in them.)に登場しているので
第5段落に正解選択肢の『言い換え』センテンスがある。
●【栗坂式出題傾向5.】に従って、                          
各選択肢と第5段落各センテンスと一つずつ照らし合わせながら、そのうちの1センテンスは
正解選択肢の『言い換え』となる。選択肢3.は、
第5段落第5センテンス「恩恵」(The Nutshell’s~in them.)の
『言い換え』で正解。
選択肢1.は大意が第5段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢2.は大意が第5段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.は大意が第5段落で『言い換え』がなく不正解。
——————————————————————–
(41)正解  1 難易度【中】
——————————————————————–
■【注意!!】
『栗坂式二刀流方程式』の中の『一刀流だけの理解中心』で正解選択肢を
見つける『分析と解説』となります。
■『栗坂式二刀流方程式』修得で【スピードアップ】と【正答アップ】を
【100%実現しなければ100%返金保証付】をご希望なら
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
●【栗坂式出題傾向4.】各段落の登場人物の一人は設問に100%出題される。
●【栗坂式出題傾向5.】正解選択肢は、設問の名詞(句)と一致した段落の中の
            1センテンスの『言い換え(同じ意味)』。
第6段落第1センテンス「ジオラマのもう1つの目的」(Lee’s dioramas~as well.)
第6段落第2センテンス「偏見改善1.」(They ~context.)
第6段落第3センテンス「変形改善2.」(They~assumptions.)
設問の名詞(句)the Nutshellsとtraditional thinkingは
第6段落第2センテンス「偏見改善1.」(They ~context.)の
Theyはdioramasであり、その言い換えがthe Nutshellsと
traditional thinkingはprejudicesやstereotypicalで
登場しているので
第6段落に正解選択肢の『言い換え』センテンスがある。
●【栗坂式出題傾向5.】に従って
各選択肢と第6段落の各センテンスと一つずつ照らし合わせながら、
そのうちの1センテンスは
正解選択肢の『言い換え』となる。
選択肢1.は、
第6段落第3センテンス「変形改善2.」(They~assumptions.)の
『言い換え』で正解。
選択肢2. は大意が第6段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢3.は大意が第6段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.は大意が第6段落で『言い換え』がなく不正解。
——————————————————————–
 
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■合格実践法 1000人を英検1級合格させた実証済、実績済『栗坂式二刀流方程式』
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■一次合否を決定づける、●読解内容一致【スピードアップ+正解アップ】実力判断テスト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●【読解内容一致【スピードアップ+正解アップ】実力判断テスト1.】(   )
「『理解できないと、正解できない。』と思いこんでいませんか?」
●【読解内容一致【スピードアップ+正解アップ】実力判断テスト2.】(   )
「時間オーバー(不合格)させる問題作成2パターンは何?」
●【読解内容一致【スピードアップ+正解アップ】実力判断テスト3.】(   )
「段落には中心の登場人物が何人?そして展開パターンは何?」
●【読解内容一致【スピードアップ+正解アップ】実力判断テスト4.】(   )
「段落の要点を押さえる方法は何?」
●【読解内容一致【スピードアップ+正解アップ】実力判断テスト5.】(   )
「タイトルがわからない場合、すぐに理解できる方法は何?」
●【読解内容一致【スピードアップ+正解アップ】実力判断テスト6.】(   )
「段落にある正解選択肢の、典型的な言い換えパターンは何?」
●【読解内容一致【スピードアップ+正解アップ】実力判断テスト7.】(   )
「出題ジャンルトップ3は何?」
●【読解内容一致【スピードアップ+正解アップ】実力判断テスト8.】(   )
「毎回出題される照合設問とは何?代表的な照合設問は何?難易度は小中大のどれ?」
●【読解内容一致【スピードアップ+正解アップ】実力判断テスト9.】(   )
「2019年度第1回英検1級一次試験読解内容一致に出題予想大サイエンス・ジャンルの
設問パターンは何?」
●【読解内容一致【スピードアップ+正解アップ】実力判断テスト10.】(   )
「難易度大を速く判断できる方法と対処法は何?」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
   ↓      ↓      ↓      ↓      ↓     
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■上記の実力判断テスト10問中、7つ以上解答できないのであれば
2020年1月26日英検1級一次試験では
合否を決定づける読解内容一致難易度大問題で【時間オーバーして、英作で時間不足し、
あげくのはてにリスニング先読み10分すら確保できないまま不合格する
確率が高いという認識が必要となります。】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
   ↓      ↓      ↓      ↓      ↓     
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■読解内容一致【スピードアップ+正解アップ】を「一次過去問対策コース」の
「栗坂式二刀流方程式」で
【100%スピードアップ+正解アップ】100%実現できなければ100%返金保証付!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
世界一のダントツ英検1級のみの模擬問題20,392種類作成実績の
【過去問漬け英検1級合格請負プロ】の圧巻の方程式!
■【こんな個人レッスンを受けたことはありますか?】
8歳から68歳まで
(1)95%が【得点アップ!】
(2)90%が【解くスピードアップ!】
(2)98%が【とにかくわかりやすい!】
(3)92%が【満足度大!】
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
★受講生の声
「これなら年末年始無休の短期集中で結果が出ないはずがないでしょう。
得点アッププロの極意を100%返金保証付、一対一で伝授してくれるのは
得点アップさせてほんものと豪語する栗坂さんですから。」
「そういえば感想です。
今回この中の「一次過去問対策コース」個人指導を受講してみて、
すごい!と思ったのが「栗坂式二刀流方程式」に従って
全問スピードアップしながら得点アップできると
お釣りがくるぐらい納得できるものだったこと。
見事に1級の全問を論破したような気分になりました。
また、解説もめちゃくちゃわかりやすいのですごく自分のためになります。
です!栗坂さん、よろしくお願いします。」
「栗坂式二刀流方程式」で
【100%スピードアップ+正解アップ】100%実現できなければ100%返金保証付!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【圧巻の過去問漬けプロ!】世界一の英検1級模擬問題20,392種類作成プロだからこそなせる業、
  問題作成者がしかけた読解問題の罠を全て個人レッスンであなただけにばらし、
  過去問対策決定版!『栗坂式二刀流方程式』で確固たる1,000人英検1級合格【実績】!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)累計1000人を英検1級合格させた実績済、実証済、8歳も現役高校英語教師も
   合格させた、98%の受講生から好評を博す
   【●「とにかく、わかりやすいパーソナル型個人指導」で極意『栗坂式二刀流方程式』伝授!】。
(2)【●二人に一人が東大に合格する灘高校の「東大合格メソッド」と全く同じ】だからこそ、
     ●一次試験読解で「スピードアップと得点アップ」を即刻改善できる『栗坂式二刀流方程式』
    ●●●【「一次過去問対策コース」受講後、「スピードアップと得点アップ」しなければ、
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        100%受講料返金保証付!!】●●●今だけお得な特典!!残り5名受付中!
               ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ●英検1級読解問題を席巻させる「スピードアップ!得点アップ!100%実現保証付き!」
    ■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
    ■受講生の98%が「とにかく、わかりやすい!」と好評を博す
    「一次過去問対策コース【受講109人の声】」」→ http://bit.ly/2Hr5KRS
    ■「一次過去問対策コース」で修得した『栗坂式二刀流方程式』で合格した
      200人の合格者の熱い声 → http://bit.ly/1igmseI
(3)2018年東京大学合格ランキング第9位(48名合格者輩出)の渋谷教育学園幕張中学校と
   高校の帰国子女対象入学試験(英語のみの単科入学試験)を
   【●『栗坂式二刀流方程式』と『栗坂式省エネ15分英作方程式』で
    渋谷教育学園幕張中学校入学試験合格と
    渋谷教育学園幕張高校学校入学試験合格 実績!】
————————————————————————
★「一次過去問対策コース」で『栗坂式二刀流攻略法』を修得した受講生の声
————————————————————————
「先生、実は主人が灘高卒から東大工学部卒なんです。
東大合格の方法論が栗坂先生の栗坂式二刀流攻略法と全く同じで
主人もビックリしていました。
そして、先生と全く同じようにどんな問題も解いていくんです。
100%の理解ではなくて答えのキーとなるものを駆使して解いていくのが
早く正解にたどり着く方法なんですね。いつも読解で時間オーバーしていたので
合格へ早くたどり着ける解き方をようやく出会えました!
合格できる知識ノウハウ(栗坂式二刀流攻略法)を体得したら
あとは先生のオリジナル英検1級模擬問題で
実践の場数を繰り返すだけ!!先生が導いてくれる英検一級の金塊は大きそうです(^^;)」
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
■受講生の98%が「とにかく、わかりやすい!」と好評を博す
「一次過去問対策コース【受講生109人の声】」」→ http://bit.ly/2Hr5KRS
■「一次過去問対策コース」で修得した『栗坂式二刀流方程式』で合格した
 300人の合格者の熱い声 → http://bit.ly/1igmseI
————————————————————————
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
 
    
  
 
 
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
問題4.英作問題 【2019年度第1回 素点100点満点中 32点配分】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■難易度
■分析 
■英作対策実践法
1000人を英検1級合格させた実証済、実績済『栗坂式15分省エネ英作方程式』
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
————————————————————————
■難易度  
————————————————————————               
■難易度【大】(2019年度第1回)⇒【小】(2019年度第2回)
————————————————————————
■分析 
————————————————————————
(1)【Writing】素点32点/100点満点 CSE850点満点 の【採点内訳】
●【英検協会お知らせ】ライティングテストの採点に関する観点および注意点 → http://bit.ly/2d6lXYB
・内容(理由、事例)                           (一人の採点官持ち点4点)×2人=8点
・構成(接続詞、分かりやすい、論理的)             (一人の採点官持ち点4点)×2人=8点
・語彙(同じ単語2回以上減点、自然な英語)           (一人の採点官持ち点4点)×2人=8点
・文法(同じセンテンス2回以上減点、言い換え必要)   (一人の採点官持ち点4点)×2人=8点
 
(2)一次英作Is space exploration worth the cost?【リサイクル英作出題で大幅に易化】 
今回の2019年度第2回(2019年10月6日実施)の英検1級一次英作問題は
2012年度第2回の1級【一次過去問英作問題を再利用】している。
さらに2017年度第2回英検1級二次試験でも同様なトピックが出題され、
似通った一次英作トピックが2017年度第3回準1級でも出題されており、
また、参考書「英作文問題完全制覇」ジャパンタイムス著でも出題されている。
これほど頻出大でクラッシックかつリサイクルされ続けている英作トピックが
市販の参考書でも出題されていることも含めて、一次英作問題として出題されれば
当然【受験者の英作平均得点は高くなる】。
(3)2019年度第2回(10月6日実施)の英検1級一次試験英作の結論→理由→事例の基本。
Is space exploration(宇宙探査) worth the cost?の結論は
賛成が高得点を狙える。その明確な理由は一次試験英作では賛成(YES)でも
反対(NO)のどちらでも採点されるが【客観的な結論のみ高得点を与える採点基準】が
存在する。
結論が【賛成】なら【長所】が【理由センテンス】となる。
【長所1.】intenational cooperation(国際協力)
【理由センテンス】space exploration(宇宙探査)は、intenational cooperation(国際協力)を
促進する。
→【事例センテンス】とは「理由センテンスの分かりやすい言い換え」
「膨大なコスト削減のために
space exploration(宇宙探査)を15か国による
International Space Station(国際宇宙ステーション)
で運用し、宇宙の観測、様々な共同研究や共同実験の情報を分かち合う。」
【長所2.】scientific research(科学研究)
【理由センテンス】space exploration(宇宙探査)は、scientific research(科学研究)開発に
貢献する。
→【事例センテンス】とは「理由センテンスの分かりやすい言い換え」
「International Space Station(国際宇宙ステーション)から長期滞在の
他の惑星の観測を記録し続けるspace exploration(宇宙探査)によって
地球がどのようにして誕生したのか解明のヒントを得られる。」
【長所3.】space colonization(宇宙植民地化)
【理由センテンス】space exploration(宇宙探査)は、space colonization(宇宙植民地化)を
将来実現する可能性がある。
→【事例センテンス】とは「理由センテンスの分かりやすい言い換え」
人口増加と地球温暖化問題解決に向けた他の惑星に将来的に移住できるかどうかの
space exploration(宇宙探査)が継続的に行われている。」
 
(4)【直近3年の【背景知識】を要求し、【未来予測の結論】を求める新傾向対策は不可欠!】
(例)Agree or disagree: World peace is an attainable goal(2016年度第1回一次英作問題)
   Is a worldwide ban on weapons of mass destruction an attainable goal(2018年度第3回一次英作問題)
 
 
————————————————————————
■1000人を英検1級合格させた実証済、実績済『栗坂式省エネ15分英作方程式』満点実践法
————————————————————————
(1)Agree or disagree: Infectious diseases will becom a bigger problem in the
coming decadesを出題予想的中いたしました。
2016年度リニューアル以降累計11英作トピック問題出題中、
累計8回英検1級一次英作問題トピックを
出題予想的中させております。【●一次英作出題予想的中率驚異の73%実績績!】
(2)『実証済み ⇒ 受講生の98%が『とにかく、わかりやすい!』と好評! ⇒ 即刻結果を伴う』をモットーに、
    実証済「栗坂式省エネ15分英作方程式」で2016年度リニューアル第1回【一次英作満点達成!】
(3)【栗坂式省エネ15分英作方程式】はお陰様で、2016年度第1回一次英作で
満点を達成!
累計92名がリーディングとリスニングが5割足らずでも
一次英作で高得点をたたき出し【奇跡の大逆転一次合格】を達成!
a.2016年度第2回一次英作で【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生12人が一次英作大逆転一次合格を達成!
b.2016年度第3回一次英作は【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生10人が一次英作大逆転合格を達成!
c.2017年度第1回一次英作では【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生11名が一次試験大逆転合格を達成!
d.2017年度第2回一次英作でも【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生10名が一次試験大逆転合格を達成!
e.2017年度第3回一次英作でも【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生9名が一次試験大逆転合格を達成!
f.2018年度第1回一次英作でも【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生12名が一次試験大逆転合格を達成!
g.2018年度第2回一次英作でも【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生9名が一次試験大逆転合格を達成!
h. 2018年度第3回一次英作でも【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生5名が一次試験大逆転合格を達成!
i. 2019年度第1回一次英作でも【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生7名が一次試験大逆転合格を達成!
j. 2019年度第2回一次英作でも【栗坂式省エネ15分英作方程式】で受講生7名が一次試験大逆転合格を達成!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(4)【英作得点アップ判断質問リスト10.】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●【英作得点アップ判断質問リスト1.】(   )
「1,000件以上の実証済、実績済の【ひな型全文】を【自動的に言えますか?】」
●【英作得点アップ判断質問リスト2.】(   )
「【難易度大出題4パターン対策】は万全ですか?」
1.賛否両論
(例:Agree or disagree: Death penalty)
2.抽象的
(例: Should developed nations more promote capitalism to developing nations?)
3.2つの議題がトピックに入る
(例: Should economic growth be put more emphasis than environmental protection?)
4.3年以内の背景知識を要求し未来を予測する結論
(例: Is a worldwide ban on weapons of mass destruction an attainable goal?)
●【英作得点アップ判断質問リスト3.】(   )
「【出題率大予想トピックへの準備】はできていますか?」
●【英作得点アップ判断質問リスト4.】(   )
「【客観的な結論】を導いてのみ、英作満点を取れる評価基準を修得していますか?」
●【英作得点アップ判断質問リスト5.】(   )
「高得点を決定づける理由センテンスのひな型と書き方を【自動的に言えますか?】」
●【英作得点アップ判断質問リスト6.】(   )
「英作の解答用紙28行中【何行まで書けば減点されない】かご存知ですか?」
●【英作得点アップ判断質問リスト7.】(   )
「見直し時間2分を確保し、1.スペルミス、2.theとa 、動詞のs、3.不自然な英語表現の
見直しを実践訓練していますか?」
●【英作得点アップ判断質問リスト8.】(   )
「理由センテンスのわかりやすい言い換えとなる【事例センテンスのひな型と書き方】を
【自動的に言えますか?】」
●【英作得点アップ判断質問リスト9.】(   )
「【英作で満点を取れるキモ】を一言で言えますか?」
●【英作得点アップ判断質問リスト10.】(   )
「英作採点官は受験生のあなたに【どんな資質を求めて英作を書き上げるべき】かご存知ですか?」
     ↓        ↓         ↓        ↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■【英作得点アップ判断質問リスト1.から10.】のうち7つ以上クリアできないのであれば
2019年度第3回英検1級一次英作で、合格に必要な高得点の確率は非常に厳しいという認識が必要です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ↓        ↓         ↓        ↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【英作得点アップ判断質問リスト1.から10.】 全てを解決してくれる『栗坂式省エネ15分英作方程式』!!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●1000人を英検1級合格させた『栗坂式省エネ15分英作方程式』で解く「12英作特訓コース」→ http://bit.ly/1kuBAFN
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『自らの目を疑いましたよ。作文が満点です。メソッドは
   5段落構成で全てを型にはめ込むだけの『栗坂式省エネ15分英作方程式』。
   しかし、こんな私でも満点取れるなら、みなさんにもぜひ、
   『栗坂式省エネ15分英作方程式』をお勧めします。』
   【英検1級合格 横浜市 都築総合学園職員 下鶴久様】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●一次英作で受講生平均得点28点を打ち出し続ける「12英作特訓コース」受講のながれ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ステップ1.「15分省エネ栗坂英作方程式」を元に理由センテンスと事例センテンスの
      ひな型と書き方を一対一の【世界一わかりやすい!】
      スカイプ個人指導60分レッスンで【即刻体得!】
ステップ2.週3回のペースで出題率大英作課題をメールで【英作提出】
ステップ3.24時間以内に、累計11,858回英作1級のみの一次英作添削実績【プロが添削報告】
ステップ4.同時に24時間以内に、スカイプ個人指導で【15分口頭添削】=【W添削!】だからこそ
      【改善の場数世界一で100%得点アップ直結!!】
 
●1000人英検1級合格させた、実証済、実績済。8歳から68歳も英検1級合格できた
【驚異のW添削だからこそ、受講生の一次英作平均点28点達成中!】

●1000人を英検1級合格させた『栗坂式省エネ15分英作方程式』で解く「12英作特訓コース」→ http://bit.ly/1kuBAFN

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 
 
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞  
■リスニング問題パート1~4 【2019年度第2回 素点100点満点中 27問×1点=27点】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■難易度
■分析
■1000人を英検1級合格させた「栗坂式二刀流方程式」合格実践法
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
————————————————————————
■難易度(2019年度第2回)
————————————————————————
リスニング問題(パート1.会話 10問×1点=10点):      ■難易度【大】⇒【中】▽【易化】
リスニング問題(パート2.パッセージ 10問×1点=10点):   ■難易度【中】⇒【大】▲【難化】
リスニング問題(パート3.リアルライフ 5問×1点=5点):    ■難易度【大】⇒【中】▽【易化】
リスニング問題(パート4.インタビュー 2問×1点=2点):   ■難易度【中】⇒【中】
————————————————————————
————————————————————————
■分析
————————————————————————
(1)筆記試験持ち時間100分中、最後の10分を使って27問のリスニング設問
   【栗坂式リスニング先読み方程式】による【得点アップの差】がデータに表れた。
   【栗坂式リスニング先読み方程式】を一次試験で実践した受験生は
   していない受験生と比較して素点で4点(15%)高い。
●【栗坂式リスニング先読み方程式】過去問リスニング問題で実践!!!
【ステップ1.】筆記持ち時間10分を頭で描きながら
1問につき22秒で各選択肢の名詞(句)を○して、
何について(議題)と登場人物を【推測】!
【ステップ2.】先読みした内容を覚えていなくても【余裕】が生まれるので、
リスニング問題を解く際【集中力を100%発揮できる!】。
【ステップ3.】
リスニングパート1.~4.まで一次本番と同じく立て続けに音声を聴きながら問題を解く。
【栗坂式リスニング先読み方程式2回目以上】は全て1問につき10秒の持ち時間で先読み!】
リスニングパート1.(日本語と英語の問題形式説明時間130秒間に【先読み2回目】)
リスニングパート2.(英語の問題形式説明時間25秒間に【先読み2回目】)
リスニングパート3.(英語の問題形式説明時間40秒間に【先読み2回目】)+ 各設問で10秒先読み時間を与えられ【先読み3回目】
リスニングパート4.(英語の問題形式説明時間25秒間に【先読み2回目】)
【ステップ4.】
この繰り返しを、同じ過去問のリスニングで
少なくとも3回反復練習を実践する。
(2)パート1.(会話)の難易度は2019年度第1回と比較して難易度【大】→【中】(2019年度第2回)と【易化】。
   音声の出題傾向として前回と比較して今回はbutの逆接が、2問(対前回比-3問)のみの正解ヒントになった。
(3)パート2.(パッセージ)は2019年度第1回と比較して難易度【中】⇒【大】(2019年度第2回)と【難化】。
   特に(B)Diabetes Treatmentは最初の2センテンスだけで登場人物が6つも入り整理しながらメモを取るのは
   至難の業の難易度大。(D)Making Meals from Maggotsもタイトルも分かりにくく音声も理解しにくい難易度大
   の内容。(E)Super Forecastersは音声はそれほどむずかしくないが、選択肢がまぎらわしく難易度大。
   難易度大のパート2.の出題パターンは3大問題が難易度大が出題される。
   ●【難易度大 照合問題の設問出題数】5設問(対2019年度第1回比 -1)
     What is one concern~?とWhat does we learn about ~?の設問パターン。 

(4)パート3.(リアルライフ)は2019年度第1回と比較して
   ■難易度【大】⇒【中】(2019年度第2回)と【易化】。
   特に(G)と(H)と(J)の選択肢の順番通り音声も流れ、シンプルな選択肢だったので従来のトリッキーな
   設問とは異なる基本的な出題傾向だったので解きやすかった受験生が多かった。

(5)パート4.(インタビュー)は2019年第1回と比較して■難易度【中】⇒【中】(2019年度第2回)と
   変わらず。
   さすがに一次試験で力を使い果たした最後最後に最長3分の長さで集中力を
   ためされるので、効く音声の押さえるべきセンテンスのみメモを取る過去問での場数訓練が絶対不可欠。
   1問は難易度小と1問は難易度中と難易度出題傾向は一切変わらない。

    ノンフィクション作家ののトム・フェイリングさんがゲストで、
   司会者の【質問は簡潔明快なのでしっかりとメモ取りが必要。】
   それに対してゲストは1センテンスで簡潔明快に回答せずに7~10センテンスとだらだらと
   回答するが【質問の回答を述べている1センテンスをしっかりとメモをする】が
   正解選択肢の精度を上げる秘訣。
●VOA(Voice of America)Science and Health → https://www.voanews.com/p/6289.html
————————————————————————
■『栗坂式リスニング二刀流方程式』実践法
————————————————————————
(1)「1日40分コース」に含まれる、リスニング模擬問題(パート2.)や
   シャドーイング復習3回(1.聴く力アップ2.話す力アップ3.集中力アップ)
   を、『栗坂式リスニング方程式』で月平均25回ずつ【月間で、日本一の模擬問題数の
   バカズを実践】するからこそ、スピーディーに解ける能力と精度アップ自動化実現。
●上記の【最短最速得点アップ リスニング実践法】を100%カバーする【仕組み】が
全て、月間で、日本一の模擬問題数、日本一のカイゼン数、
日本一のネット授業開催数の
———————————————————–
●「1日40分コース」→ http://bit.ly/1iEpm0w
———————————————————–
●史上最強の世界一の改善の場数数だからこと
得点アップに直結するPDCA学習法「1日40分コース(30日間)」は
わずか¥18,000円のレッスン料で、
月間で
・【日本一の質問し放題数】
・【日本一の模擬問題実践数】
・【日本一のカイゼン数】
・【日本一のネット授業開催数】
●しかも●【パーソナル型学習】なので、あなたの【実力に合わせた
最優先課題と課題の消化ボリューム調整を随時24時間年中無休にてアドバイス提供!】
      ↓            ↓            ↓
●「1日40分コース」内容
(1)1日3教科の【模擬問題配信】。
(2)週単位の成果数値表を基に毎週末【得点アップアドバイス】提供。
(3)週単位の実力ためし実践道場、毎日曜日21時~22時定期開催【伝説ネット授業】提供。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
 
前倒しで今から12月いっぱい勝負をかけるかけないはすべてあなた次第。
 
インターネット上で氾濫している『~の合格実践法』のたった一人や、複数の人数の
実践法で一次試験を準備をなさいますか?
 
ある方法で結果を出した受験生がいたという事実を否定するつもりは毛頭ありませんが
これはあくまでも【個別的な一例】にすぎません。
 
【実証済】そして【実績を伴って普遍化できる少なくとも1,000くらいの実例を
【データで提示されれば】納得できるのですが、そういったものはまず示されていません。
 
●それとも、1000人を英検1級合格させた実証済、実績済「栗坂式二刀流方程式」と
「栗坂式省エネ15分英作方程式」で勝ち切る一次試験準備のどちらをお選びになられますか?
 
 
価値は受け手できまります。
 
今日も貴重な時間を割いてメルマガを読んでいただいてありがとうございました。
 
 
灘高の「東大合格メソッド」と全く同じ
1,000人を英検1級合格させた実績済、実証済
「栗坂式二刀流方程式」、「栗坂式省エネ15分英作方程式」
CAN-DO SPIRIT COACH
代表
栗坂幸四郎
http://www.eiken1kyucando.com/
ページの先頭に戻る