セミナー・イベント情報

開催日:2019年4月4日(木)~2020年1月26日(日)
『不合格原因 読解内容一致「時間オーバー」対策決定版!』

1000人を合格させた英検1級栗坂式二刀流攻略法 CAN-DO SPIRIT COACH
■『不合格原因 読解内容一致「時間オーバー」対策決定版!』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■GW集中対策決定版!『お得な短期合格パッケージ』は受講レベルに合わせた
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【パーソナル型学習お見積もり】をご用意しております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■『お得な短期合格パッケージ』6月2日一次迄
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【残り59日間【●GW集中対策に10連休無休で対応!!】】の
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お見積りお問い合わせはこちら → http://bit.ly/1w5jbaz
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『90日間 お得な短期合格パッケージ』→ http://bit.ly/2hBaIe6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★英検1級合格者の声
「合格へのメソッドが完成している栗坂先生のレッスンを受けていなかったら、
死ぬまで合格していなかったと断言できます。

「12英作特訓コース」や「一次過去問対策コース」で学ぶ方程式の
栗坂式2刀流攻略法や栗坂式省エネ15分英作ステップという独特な解き方は、
1級は膨大な問題量との時間の闘いなので、この方法なくしては厳しいです。
英語力に余裕のある場合は違うのでしょうが、
特に読解内容一致ん問題で選択肢を迷っていては時間だけが過ぎてゆき、
もちろん不正解でもスコアは下がってしまうというジレンマの中、
過去問対策コースで教えていただいた出題傾向と栗坂式二刀流攻略法を
ひたすら頼りに読解問題を解きました。
二次試験は、本番の試験よりも緊張するスカイプレッスンと
栗坂先生オリジナル50英作理由作成ドリル自習教材を試験直前まで
繰り返し見直したのがよかったです。1次試験の単語は何といっても、
実績ある方程式、栗坂式でる順パス単暗記実践法通り音声で
反復暗記しながら分かったつもりで終わらせず、
スカイプライブ伝説ネット授業でのでる順パス単模擬テストに参加することで、
身に付きました。合格して当たり前のレベルの高い他受験生の存在が刺激になり、
独学で暗記するのとは全く違います。
自分より高い基準のグループと競い合うと得点がどんどん上がる相乗効果を実感できました。
栗坂先生、PDCA学習法で合格への王道の全てを年中無休で
その上無制限の質問し放題で手取り足取り教えて頂きありがとうございました。」
【東京都 高校英語教諭 佐藤暢子様】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2019年度第2回(2019年10月6日実施)英検1級合格達成まで残り185日。
『お得な長期合格パッケージ』→ http://bit.ly/2ieNlrf

■『お得な長期合格パッケージ』【パーソナル型学習お見積り】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お問い合わせはこちら→ http://bit.ly/1w5jbaz
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★英検1級合格者の声
「栗坂先生お世話になります。
栗坂先生と出会えて多くのことを学び、本当に良かったと思っています。
英検準一級合格から一年が過ぎ、独学での勉強に対し効率の悪さを感じていました。
そんな時目にしたのが、合格率38%、1,000人の英検1級を
合格させた実証済み実績済の解く順まで明確に示した解き方「栗坂式二刀流攻略法」でした。
早朝しかまとまった時間が取れなかったため、
毎朝6:30にマンツーマンスカイプ個人指導レッスンをしていただくか、
栗坂先生のオリジナル英検一級模擬問題を解くという生活が始まりました。
栗坂式の効果を合格された多くの受講生が実証しているため安心、
納得して再現性のある方法論に取り組めたと思います。
心がけたことは、効率よく成果を上げるため、
栗坂先生からの指摘改善アドバイスをできるだけ守るようにしたことです。
「12英作特訓コース」や二次試験に必要な
「社会問題対策レッスン(月水土スカイプ定期開催)」は
簡潔明快で背景知識のみならず必ず理由センテンスと
事例センテンスのひな型と書き方を明示していただけたので、
知識を網羅することと記憶の定着の点で非常に素晴らしく感じました。
なかなか出会えない貴重なレッスンだったと思います。

マンツーマンならではのレッスンで真剣勝負の様な空気の下、
程よい緊張感を持って取り組めたと思います。
受講生をなんとか合格させようという先生の気迫と熱意、誠実な対応、
ここが先生の受験生のレベルに合わせたカスタムメイドのご指導の真髄だと感じております。

二次対策ではスピーキングが苦手な私は、秘策を教えていただき、
試験当日までその練習を続け、なんとか一回で二次試験を突破できました。

栗坂先生と出会い、英語は勿論、その他多くのことを経験させてもらいました。
この経験を今後の人生において生かしていきたいと思います。
本当にいろいろありがとうございました。
以下結果です。
一次試験 R695 L650 W744 CSE2089 G1+3
二次試験素点結果合計 25/40(正答率63%)、 
スピーチ8/10点、Q&A 6/10点 、文法5/10点、発音6/10点、 CSE 609 G1+1
計CSE 2098」
【川崎市 歯科医師 男性 40代 MK様】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■敵を知らずんば合格はあらず!
「2018年度第1回英検1級【一次】試験 分析+栗坂式必勝合格実践法」
http://bit.ly/2x3z223
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■敵を知るからこそ合格あり!
「2016年度第3回 英検1級【二次】試験 分析+栗坂式二次合格実践法」
→ http://bit.ly/2sNZFHj
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■方程式(栗坂式二刀流攻略法と栗坂式省エネ15分英作ステップ)で
1,000人を英検1級に合格させた
【合格者の声】 → http://bit.ly/1igmseI
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『2018年度第3回英検1級合格者の声』→ http://bit.ly/2UVffLV
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■CAN-DO SPIRIT COACHユーチューブ【無料】動画チャンネル 
101種類の栗坂式二刀流攻略法英検1級対策動画→ http://bit.ly/2jJlKhB
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■方程式『栗坂式省エネ15分英作ステップ』で
1000人の英検1級合格者を輩出した
「12英作特訓コース」 → http://bit.ly/1kuBAFN
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「12英作特訓コース」73人の受講生の声 → http://bit.ly/2Hu6cuF
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★合格者の声
 『自らの目を疑いましたよ。作文が満点です。メソッドは
  5段落構成で全てを型にはめ込むだけの『栗坂式省エネ15分英作ステップ』。
  しかし、こんな私でも満点取れるなら、みなさんにもぜひ、
『栗坂式省エネ15分英作ステップ』をお勧めします。』
【25年かけた執念の英検1級合格!横浜市 都築総合学園職員 下鶴久様】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
   
□2019年度第1回(6月2日実施) 英検1級 1次試験日まで残り59日□

□2019年度第2回(10月6日実施) 英検1級 1次試験日まで残り185日□

□2019年度第1回(【A日程】6月30日実施)英検1級二次試験日まで残り86日□
●【A日程】20歳以下ならびに21歳以上は札幌、仙台、新潟、京都、広島、福岡、那覇の7都市受験希望者
二次試験を東京・横浜・名古屋・大阪で受験する場合、
2018年4月1日時点の年齢で満20歳以下の受験者はA日程、
満21歳以上の受験者はB日程での受験となります。
それ以外の受験地で受験される方は年齢を問わずA日程での受験となります。

□2019年度第1回(【B日程】7月7日実施) 英検1級二次試験日まで残り93日□
●【B日程】21歳以上で東京、横浜、名古屋、大阪受験会場希望者 

    2019年4月4日木曜日

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 

     

                  
  『不合格原因 読解内容一致「時間オーバー」対策決定版!』

こんにちは、1,000人を英検1級に合格させた実証済、実績済の方程式「栗坂式二刀流攻略法」、
CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級・準1級・TOEIC満点対策コーチ)の栗坂です。

ようやく桜が満開した春らしい陽気に包まれ、お花見を今宵
楽しまれていらっしゃる方も多かったと思います。

今年の春は全国的に寒気がいすわってなかなか暖かな日に恵まれず
桜も中途半端に咲いている場所を数多く見かけ盛り上がりに欠けていました。

私自身も、東京ではしだれ桜で有名な目黒川が電車で15分の
すぐ近所にあるので、年に一度訪れる満開の桜の乱舞を
満喫させてもらっています。

ところで1年前からですが、スカッシュを始めました。

もともとテニスを12年やっていたので
その延長上なのですぐにできるんじゃないかと思って。

週3回通っている近くのスポーツクラブに
2面のスカッシュコートでメンバーが
楽しそうにプレーをしていたのを見かけ気になり始めて
「そうか、楽しめるなら、俺もいっちょうやったるか~!」の
のりで始めましたね。(笑)

テニスコートよりも前後左右が2メートル狭く、前後6メートル、
左右10メートル四方を、高さ6メートルの壁に囲まれたコートと
直径4センチのちっちゃなゴムボールを用いて行う屋内球技です。

2名がラケットを使用してボールを交互に打ち合います。
全ての打球は前方の壁に向かって打つ必要がありますが、
そのほかの壁も全て利用することができ
ビリヤードのように先に横壁にボールをあててから前方の壁にあてる
反射を利用したプレーもできる競技として頭脳プレーも要求します。

●習い事は何事も最初が肝心なので
同じ結果を出すなら最短最速で望む結果を出すべく
【国内トッププロから個人指導レッスン】を受けています。

●16年前に英検1級に合格した当時も同様に
【国内最高峰といわれる英検1級合格率4割の実績を誇る
「高田馬場英検ゼミ」のほんもののプロ、飯室真紀子先生のクラスのもと
集合クラスで特訓レッスンを受講して】
おかげさまで最短最速の合格を勝ち取りました。

●さすがに【実績のあるほんものは【敵を知り尽くしているので
過去問対策への用意周到な傾向と対策に無駄が一切ありません。】】。

孫子も、【どんな戦いも敵を知り尽くす大切さ】を
武経七書の一つに数えられている中国の兵法書に
こう記しています。

●「彼を知りて己を知れば、百戦して殆(あや)うからず。」

戦う毎に敵と味方の実情を熟知していれば、
百回戦っても負けることはないという名言は私にとって
1000人を英検1級に合格させたり、スカッシュでうまくなるための格言として
仕事やスポーツ、そして学習においても支えとなってくれます。

この名言はトップの大学受験予備校東進ハイスクールや河合塾でも
同様に【傾向と対策】として取り入れられているのはご存知の通り言うまでもありません。

二人に一人が東大に合格する灘高校でも、受験勉強は敵を徹底的に知りつくすために
【過去問から始める傾向と対策は灘中・灘高で叩き込まれる戦術】です。

●敵に勝つためには、灘中のころから早めに東大の出題傾向を知り、その対策を講ずる。

■もちろん、過去問を一度やったら終わりでなく、繰り返し繰り返し何度も解きなおして、
【出題傾向】と【対策=問題の解法】もとことんまで吸収し尽くします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここでなぜ【出題傾向】を知り尽くせば、【問題を早く解け、正答率が向上する】明確な理由ですが、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)設問のパターンをつかめ、先が読めるようになり、【解答が格段に速くできる】ようになる。

(2)設問のツボがわかりはじめ、【試験問題に自動的に答えられる癖】がつき大幅な時間の節約になる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「試験に受かる「技術」灘高が教えてくれた「超」合理的メソッド」吉田たかよし著(税込¥820円)
→ https://amzn.to/2YOf3ka
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
の著者吉田さんは、【英検1級のような資格試験にも過去問の傾向と対策の重要性を強調】
されています。

■『過去問が重要だというのは受験生にとっては常識だと思います。
  でも、わたくしにいわせれば、みなさん、甘い!!!

  過去問は徹底的に利用しつくすのが合格への最短距離だと口ではいいますが、
  私から見て99%の受験生は、そのやり方が不十分だと思います。

  ■■これは大学受験だけでなく、資格試験や会社の昇進試験などの対策にも言えることです。』
 【灘中・灘高校出・東大工学部卒 医学博士 本郷赤門クリニック院長 吉田たかよし】

■私(栗坂)自身「英検1級の傾向と対策なら栗坂に聞け!」と日々
ありがたいお言葉を賜れるようになったのも、
まぎれもなく【敵の出題傾向をこの世でただ一人知り尽くし、その対策を
方程式「栗坂式二刀流攻略法」で、1,000人の英検1級合格者を輩出したおかげです。】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■英検1級【出題傾向と対策の方程式(栗坂式二刀流攻略法))】を修得した
「一次過去問対策コース」受講生の声
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「かれこれあと10点以内が6回続けて起こり、一次試験で完全に行き詰まっていました。
その何が足りないかと裏表なしにすぐに指摘してくれたのは栗坂先生だけでした。
先生の『敵を知らんずんば合格あらず!』の真の意味を思い知らされました。
敵を知るとは、出題傾向を知り対策を講じる。これって大学受験の傾向と
対策と全く同じ勉強法が英検1級で通用するのですね。わたしに足りなかったのは
素点で10点も上がる問題作成者の出題傾向を学び、栗坂式二刀流攻略法で
解き方を体得する。これって当たり前の事なのに何で今まで気づかなかったというと
独学の限界を感じていたからです。一つ上のレベルに上がるには絶対必要な
実力アップと同時に絶対不可欠なテクニックです!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

しかも神戸にお住いの受講生、Fさん(主婦)から
1,000人を英検1級に合格させた、実証済、実績済の
【方程式で解く「栗坂式二刀流攻略法」】は
二人に一人が東大に合格する【灘高校の東大合格メソッドと全く同じ】だと
またまたありがたいご指摘をたまわりました!!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■「先生、実は主人が灘高なんです。
理系ですし、でも方法論が栗坂先生の栗坂式二刀流攻略法と全く同じで
主人もビックリしていました。

そして、先生と全く同じようにどんな問題も解いていくんです。
100%の理解ではなくて答えのキーとなるものを駆使して解いていくのが
早く正解にたどり着く方法なんですね。いつも読解で時間オーバーしていたので
合格へ早くたどり着ける解き方をようやく出会えました!

合格できる知識ノウハウ(栗坂式二刀流攻略法)を体得したら
あとは先生のオリジナル英検1級模擬問題で
実践の場数を繰り返すだけ!!
先生が導いてくれる英検一級の金塊は大きそうです(^^;)」

【神戸にお住いの受講生FSさま(主婦)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Fさん(主婦)の指摘する方程式「栗坂式二刀流攻略法」と
灘高の「東大合格メソッド」が全く同じということは
私が15年間一貫してお伝えした通り、英検1級問題作成委員会(10人で構成)は
国内トップの大学の教授が問題を作成しているからこそ、共通点は大学受験用の
出題傾向がそのまま英検1級でも出題されているということ。

その大学教授たちというのは名目上のタイトルだけの教授ですが
プロの大学受験問題作成者なのですね。

だからこそ、【英検1級傾向と対策】とは
【大手の大学予備校傾向と対策そのもの】であると再確認できました。

■1000人を英検1級合格させた実証済、実績済の方程式【栗坂式二刀流攻略法】で
「一次過去問対策コース」受講生から
過去問を実際に自ら解いてみたら
満点続出のうれしいフィードバックをいただいております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「一次過去問対策コース」受講後、過去問読解内容一致問題で満点を達成した受講生の声
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「栗坂式二刀流攻略法ステップを使って解いたら過去問の読解内容一致は
全問正解しました。登場人物が明確になりました。
登場人物やフレーズが明確になりました。」

★「一次過去問対策コースを受けたあと、試しに過去問の一番最後の長文問題を
解いてみましたが、初めて4問全て正解できました。
まだ時間は予定よりオーバーするので、方程式の栗坂式二刀流攻略法を
しっかり身に着けて時間も自分のものにしていきたいです。
熱心に指導して下さりありがとうございます。」

★「本当にありがとうございました。
この約2週間のスカイプ個人指導レッスンで、
何か未来への明るい扉が開いたような気がします。
こんなわたしでも、栗坂式二刀流攻略法という解き方を使って
過去問を解きましたがまさか読解内容一致で満点を取れたのは驚きです!
栗坂さんが言われた、難易度大や自分の苦手なジャンルにかかわらず
この再現性のある方法論さえ使いこなせば一次試験突破できると確信できました。
栗坂さんに出会えて本当に良かったです!」

★「栗坂式二刀流攻略法は、とても分かりやすくて流石プロの先生だなぁと
感激しております。しかも苦手なサイエンスや医学系の読解内容一致問題でも
解くステップ通り解いていけば得点アップがすぐに実感できて
うれしいです!!スカイプ個人指導レッスンなので実力に合わせた
教え方も好感度大!!そして朝5時から23時まで年中無休で好きな時間に教えて
いただけるのはすごく便利です。早速、過去問対策コース受講を申し込みました。
ありがとうございました。」

★「最新の過去問を使った傾向と対策(栗坂式二刀流攻略法)ありがとうございました。
恐ろしいことに、自分が間違った解釈をして解いていたことが判明しました。
登場人物の賛成、反対、代名詞を明らかにすること、を注意していけばいくほど
面白いように正解数が増えてくるので栗坂先生はすごい!!!とびっくりしました。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■さてさて本日のトピック
『不合格原因 読解内容一致「時間オーバー」対策決定版!』 とは
まぎれもなく【英検1級の傾向と対策】を打つが
一次試験の合否を決定づける読解内容一致「時間オーバー」解消に直結します。

■つまり合否を決定づける読解内容一致問題「時間オーバー特効薬!」とは
【英検1級の傾向と対策】を修得し、【過去問で実践の場数をこなす】だけの話。

■その「時間オーバー」対策決定版!とは、机上の空論や上っ面だけのごまかしではなく

1,000人を英検1級に合格させた実績がほんものの

累計19,378種類の英検1級のみの模擬問題作成合格請負人プロによる

敵を知り尽くした【出題傾向の修得】と

【対策にあたる方程式「栗坂式二刀流攻略法」で解くを、一対一のスカイプ個人指導レッスンで修得できる】

■不合格のしようのない「一次過去問対策コース」なのです。→ http://bit.ly/1Npx5vD

それでは「一次過去問対策コース」受講によって
なにゆえ得点アップに直結する明確な理由というのは、

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■■「一次過去問対策コース」受講が【得点アップに直結する明確な理由】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

(1)英検1級一次試験全科目の【出題傾向】を知り尽くし、
【方程式(栗坂式二刀流攻略法)で解く順まで明確に示したステップ
通りに解く】ため
■特に合否を決定づける【読解内容一致の
時間オーバーを100%解消する、速く解ける技術を修得】できます。

(2)■苦手なジャンルや、難易度大に一切振り回されずに【高得点を取れるようになります。】
具体的には、「一次過去問対策コース」受講後に素点で平均10点ほど
得点アップが実現します。

(3)「一次過去問対策コース」受講生の98%が満足した
10歳以上誰でもわかりやすい方程式(栗坂式二刀流方程式)は
1,000人を英検1級合格させた実績済、実証済なので
【即刻一次試験本番でも、結果を伴います。】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■受講生の98%が満足した「一次過去問対策コース」109人の受講生の声
→ http://bit.ly/1Npx5vD
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1,000人を英検1級に合格させた実績済、実証済の
全科目の【出題傾向】と、方程式【栗坂式二刀流攻略法】を
最新過去問で修得してもらいます。
本番でスピーディーに、精度を伴って、自動的に答えられる
一対一のスカイプ個人指導レッスンはCAN-DO SPIRIT COACHの圧倒的な強み!!!
■「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「一次過去問対策コース」の価値はわたくし栗坂ではなく
受け手である受講生の声できまります。

■受講生の98%が満足した「一次過去問対策コース」109人の受講生の声
→ http://bit.ly/1Npx5vD

で、ご確認くださいね。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

それでは、本日のトピック『不合格原因 読解内容一致「時間オーバー」対策決定版!』の
1000人を英検1級合格させた実績済、実証済の
「一次過去問対策コース」から【出題傾向と対策の方程式(栗坂式二刀流攻略法)】の
一部をご紹介さしあげたいと思います。

先に、2019年度第1回(6月2日実施)英検1級一次試験読解内容一致問題の
出題予想ジャンルは、【サイエンス】が5大問題中(読解穴埋め2大問題、
読解内容一致3大問題)2大問題が出題されると予想しております。
【出題予想的中率83%実績】

サイエンスジャンルは、2018年度第3回と第2回では読解では
従来の予想を裏切り一大問題たりとも出題されていなかったので
2019年度第1回の一次試験では間違いなく出題されることでしょう。

その【傾向と対策】と銘打って
2018年度第1回英検1級一次試験読解内容一致問題
Biological Spandrelsの【出題傾向と対策の方程式(栗坂式二刀流攻略法)】の
一部を活用して解説のまとめをさしあげました。

それでは、まずはあなた自身が、
●【制限時間12分時間厳守でBiological Spandrelsを解いてみてください。】

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■2018年度第1回英検1級一次試験 読解内容一致問題 Biological Spandrels
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

             Biological Spandrels

The domed roof of St.Mark’s Basilica in Venice is supported by four
enormous arches. The spaces between the tops of these arches are known
as spandrels, and in St. Mark’s they are covered in exquisitely beautiful
mosaics. In fact, viewers of these intricate mosaics—composed of
millions of tiny pirces of glass—might easily assume the spandrels
were intentionally integrated into the cathedral’s architectual design
to provide space for them. However, it was not until around 300 years
after the church’s construction that artists put the spandrels to use.

In the 1970s, biologist Stephen J. Gould of Harvard University used
spandrels as a metaphor for a controversial issue in the study of evolution.
Gould borrowed the term to describe an evolutionary trait that appeared
to have developed for the sole purpose of helping an organism survive
in its environment, but was actually a by-product of a different trait.
For example, blusing—the face turning red—is a social signal that
can convey attraction to a potential mate and may therefore contribute
to reproductive success. The red color of blood,then,could appear to
have been selected through evolutionally pressures for this purpose.
In fact, however, blood is red because hemoglobin,the protein that
enables blood to carry oxygen,is red. Although it does happen to
allow humans to blush, the redness of blood did not develop for
that purpose, and is therefore a spandrel.

Gould developed the spandrel analogy to counter a school of
evolutionary thought known as adaptationism. Critical of the degree
to which adaptationism emphasized natural selection in evolution,
Gould noted that “it proceeds by breaking an organism into unitary
‘traits’ and prososing an adaptive story for each considered separately.”
He argued that this perspective was skewed since it failed to include
a holistic approach. As an example, he offered the short and
apprently useless arms of Tyrannosaurus rex. Adaptationists believed
these were suited for a specific purpose, such as helping T. rex rise
from a horizontal position or grasping prey. While acknowledging that
the dinosaur probably used its arms in some way, Gould said the
diminutive limbs had not emerged as a new feature but, rather, were
a spandrel: the arms became proportionally smaller in conjunction
with the development of T. rex’s powerful hind legs and gigantic head.

Though the concepts of spandrels remains controversial, Gould’s
theories have been influentianl in the field of evolutionary biology.
One significant difference between biology in the 1970s and biology
today, howerver, is the exsitence of relatively inexpensive DNA
sequencing technologies. These can be instrumental in establishing
the degree to which natural selection has acted on a particular
gene or group of genes. Mutations in the influenza virus that might
have been spandrels, for example, have been determined to be the
result of natural selection. The origins of humans traits, however,
are more likely to remain elusive, owing to the necessity of
making inferences based on fossil evidence and comparing the
evidence with genetic variations found in modern humans.
Nonetheless, thanks to Gould’s arguments, biologists today are
more hesitant to characterize traits as resulting from
natural selection without compelling evidence.

(35) What connection did Stephen J. Gould make between the mosaics
of St. Mark’s Basilica and the red color of blood?

1 The spandrels were not originally used for mosaics, just as hemoglobin
did not adopt its role of carrying oxygen until long after it developed.

2 The mosaics are not the reason for the spandrel’s existenc, just as
people’s ability to blush is unrelated to the reason why blood is red.

3 The images in mosaics are composed of many small pieces, just as
mumerous hemoglobin proteins combine to create the appearance of blood.

4 The mosaics show that architectural features are designed foro a specific
purpose, just as biological traits usually develop for a particular reason.

(36) What criticism did Gould make of adaptionists?

1 By viewing each of an organism’s traits as having developed to fulfill a
certain function, adaptationists lose fitht of the organism as a whole.

2 Because adaptationists concentrate too much on past habits and behaviors of
organisms, they tend to emphasize correlations that are no longer meaningful.

3 A misunderstanding about the way natural selection works has led
adaptationists to overemphasize changes that occur on the cellular level.

4 Adaptationists’s success at explaining the behavior of living organisms
has mistakenly convinced them they can also explain extinct species behavior.

(37) As a result of the development of the DNA sequencing technologies mentioned
in teh passage,

1 Gould’s ideas about spandrels have been proven to be relevant not only in
simple organisms such as viruses but also in humans.

2 adaptatioinism has been definitively shown to be a theory that has little
uselfulness for understanding the process of natural selection.

3 a new hypothesis regarding the reasons behind the apperance of crtain
human traits has been brought forward and tested.

4 it has become possible to determine wtih greater certainty whether traits in
some organisms are genetic adaptations or spandrels.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

読解内容一致問題Biological Spandrelsの【出題傾向】と、方程式【栗坂式二刀流攻略法】で解く解説

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■【注意!】解説の【■読解内容一致【旧】栗坂式攻略法】は【理解のみで解くため】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本番では【100%時間不足】となり【正答率は下がります!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●1,000人を英検1級合格させた実績済、実証済の方程式、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■【栗坂式二刀流攻略法】を、本メルマガでは【一刀流のみ理解中心の解き方のみの一部を公開】いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【栗坂式二刀流攻略法】を生み出すまでに15年の膨大な時間と労力を費やしてきましたのであらかじめご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●時間管理克服の術(スベ)となる、
理解は6割と、●●●の二刀流で解く方程式【栗坂式二刀流攻略法】を、即刻体得して
●【一次本番で、スピーディーに、精度を伴って自動的に解ける】実力を構築しよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【期間限定】 4月5日金曜日14時迄受付中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【期間限定!3特典付お得な】「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【期間限定(4月5日金曜日14時迄受付中!) 3特典】
1.自分の苦手な過去問1大問題対策、60分スカイプ個人指導1レッスン提供!!!
2.98%の受講生が満足した「一次過去問対策コース」を満足できない場合100%返金保証付!!!
3.GW集中対策(10連休は営業中!)「お得な短期合格パッケージ(60日分)¥70,000円」に
  そのまま乗り換え可能!(¥70,000円-¥33,000円=残金¥37,000円で乗り換え可能!)

■レッスン料¥33,000円お振込先■【注意!期日は4月5日金曜日14時迄早い者勝ち!定員5名なり次第受付終了!】
三菱UFJ銀行
渋谷明治通 支店
普通口座番号 3863312
口座開設者名 キャン ドゥ スピリット コーチ クリサカ コウシロウ

■ホームページからの「一次過去問対策コース」お申込みステップ
ステップ1.
下記の「e-mailで24時間お問い合わせ」をワンクリック
http://www.eiken1kyucando.com/contact/

ステップ2.
「お問い合わせの種類」
〇受講のお申込み  をワンクリック

ステップ3.
「お申込みコース」
□一次過去問対策コース(33,000円) をワンクリック

ステップ4.
「職業」、「お名前」等を打ち込む

ステップ5.
「お問い合わせ内容」 に

【期間限定!3特典付お得な】「一次過去問対策コース」受講申込
■【期間限定(4月5日金曜日14時迄受付中!) 3特典】
1.自分の苦手な過去問1大問題対策、60分スカイプ個人指導1レッスン提供!!!
2.98%の受講生が満足した「一次過去問対策コース」を満足できない場合100%返金保証付!!!
3.GW集中対策(10連休は営業中!)「お得な短期合格パッケージ(60日分)¥70,000円」に
  そのまま乗り換え可能!(¥70,000円-¥33,000円=残金¥37,000円で乗り換え可能!)

をコピーペーストして貼り付ける!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1,000人の英検1級合格者を輩出させた実績済、実証済の方程式【栗坂式二刀流攻略法】で解いて
過去問で読解内容一致問題が満点続出の、受講生の98%が満足いただいている
「一次過去問対策コース」【109人受講生の声】」→ http://bit.ly/2Hr5KRS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

——————————————————————–
■■【注意!】【読解内容一致【旧】栗坂式攻略法】です
【栗坂式二刀流攻略法の一刀流のみ、理解で解く解き方のみの一部公開!】
●本番でスピーディーに、精度を伴って、自動的に解ける方程式【栗坂式二刀流攻略法】の
フル公開ではございません!
——————————————————————–
【ステップ1.】タイトルを読む。

【ステップ2.】段落に番号をふる。

【ステップ3.】設問の登場人物を○で囲め。

【ステップ4.】文章を読みながら登場人物を○で囲め。butなどの逆接の接続詞は□で囲め。

【ステップ5.】各段落の登場人物と設問の登場人物が一致する
        段落の文章に正解ヒントあり。各選択肢と正解ヒントのある段落にその
        『言い換え(同じ意味)』センテンスを照らし合わせながら正解選択肢を絞り込む。

——————————————————————–

——————————————————————–
●Biological Spandrels 【生物学ジャンル】 ■全体の難易度【中】
——————————————————————–
(35)正解 2 難易度【中】
——————————————————————–
●【出題傾向1.】どんな問題も、最初の設問が難易度大60%の高い確率。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

読解内容一致問題500wordsで設問が3つあるBiological Spandrelsの
最初の設問(35)も然り。ここで受験生に手間と時間をかけさせて
ペースを乱させ、時間オーバーに追い詰め、挙句の果てにあせって
苦し紛れに選択肢を選ぶため、正解率は低くなる確率を心理学を用いて
問題を作成している。

受験生にとって、どんな問題でも最初に痛い目に合うとダメージが
大きくその次の問題の正答率がどんどん下がっていく傾向がある。

英検1級問題作成者プロは、9割の受験生を不合格させることを念頭に
問題を作成するので、最も効果的に不合格させるパターンに対抗して、
どの問題でも最初の設問が難易度の高い問題作成を念頭に置いて
一次試験に臨もう!

何事も最悪の状況を想定しながら、ベストを尽くすと実力を発揮しやすい。

問題1.(単熟語)は、1.~5.が常に難易度が高い出題傾向。
問題2.(読解穴埋め)は、2大問題のうち各最初の設問の難易度が高い出題傾向。
問題3.(読解内容一致)は、3大問題のうち同様に各問題の最初の設問の難易度が高い出題傾向。
問題4.(英作)は、2016年度リニューアル以降、【難易度大の傾向が変わらず】。
     ゆえに【■解く順番を最初に英作で取り組む攻め方は、愚の骨頂。
     自ら墓穴を掘る不合格パターンにだけは、気を付けよう!】
リスニングパート1.(会話)10の会話の設問のうち同様に最初の設問の難易度が高い出題傾向。
リスニングパート2.(パッセージ)10の設問のうち同様に最初の設問の難易度が高い出題傾向。
リスニングパート1.(リアルライフ)5つの設問のうち同様に最初の設問の難易度が高い出題傾向。
リスニングパート1.(インタビュー)2つの設問のうち同様に最初の設問の難易度が高い出題傾向。

●【出題傾向2.】タイトルがわからない場合、最初の3センテンスに説明文がある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■タイトルとはトピックの議題(何について?)であり、
筆者がトピックの議題に主張したいセンテンスが【結論】となり
設問に出題されるたからこそ、タイトルの意味を理解する必要がある。

タイトルのBiological Spandrelsの、Spandrelsのみ第1段落第2センテンス
(The spaces~mosaics.)にspandrelsはthe spaces between the tops of
these archesとSt. Mark’s
Basilica大聖堂の円屋根を支えている4つのアーチには空間があり
spandrelsと呼ばれている。そのspandrelsの空間は建築された300年後に初めて
mosaicで飾る目的に活用された。だけの説明で、Biologicalの説明は皆無で
タイトルBiological Spandrelsは最初の3センテンスだけでは理解できない。

第2段落第1センテンス(In the 1970s~evolution.)で
生物学の進化研究の賛否両論においてspandrelsをたとえとして
生物学者Gouldが用いた、でようやくBiological Spandrelsの
タイトル全体の説明が理解できるトリッキーなタイトル。

●【出題傾向3.】各段落の登場人物の一人は設問に100%出題される。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

設問(35)の登場人物 Gouldとconnection between the mosaics of St. Mark’s
Basilica and the red color of bloodの、mosaicは第1段落第2センテンス
(The space~mosaics.)にあり、
その一方で the red color of bloodは第2段落第4センテンス(The red~
purpose.)に所属するので正解選択肢の「言い換え」を見つけるためには、
広範囲の第1~第2段落となり手間と時間を要す難解な設問と推測できる。

つまり第1段落のmosaicと第2段落のthe red color of bloodのそれぞれの
役割と両者の違いを明確に理解できない限り正解選択肢を見つけられない。

第1段落(セントバシリカ聖堂のspandrelsとmosaicsの説明)と、
第2段落(Gouldがspandrelsを生物学の進化における
賛否両論の比喩として用いながら、the red color of
bloodがspandrelの比喩。もう一つの登場人物blushingは実は第1段落の
mosaicsの比喩)と全く異なる分野の登場人物のため理解が難解な展開。

第1段落の登場人物はSt. Mark’s Basilica大聖堂、
spandrelsとmosaicのみで第1段落最後センテンスがspandrelsとmosaicの
違いを【It was not until~that・・・ (~して初めて・・・した)の
強調構文】mosaicはintentionallyで「目的をもって」で作られ、
spandrelsはその逆で、「たまたまそこに作られた」違いを示す難解な文章。

設問の登場人物 the red color of bloodがある第2段落の登場人物は
Gouldとblushingとthe red color of bloodで、第2段落最後センテンス
(Although~spandrel.)で
spandrelsの比喩がthe red color of bloodで【目的(purpose)をもたずして
spandrelと同様に進化した。】
その逆の登場人物がblushingで【目的(purpose)を持って進化し
第1段落のmosaicの比喩】のグループ分けができて初めて選択肢2.が
正解と判断できる難易度の高い設問。

●【出題傾向4.】正解選択肢は正解ヒントとのある段落の1センテンスが言い換え(同じ意味)。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
選択肢2.のThe mosaica are not for the reason spandrel’s existence,は
第1段落最後センテンス(However, it was ~to use.)の言い換えだが、
【強調構文】It was not until~that・・・ 「~して初めて・・・した」の知識がなければ
難解なセンテンスであり、正解選択肢の言い換えとして見つけるには
到底時間戦略12分(読解内容一致問題500ワードで
選択肢が3つ)内では解けない。
■つまり、■読解は【理解】だけでは正解にたどりつけるまで膨大な時間を要す。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【時間を制することはできない。ゆえにいつまでたっても【時間オーバーが原因の
不合格】から抜け出せない悪循環の繰り返し。】

■だからこそ、どう【対策を打つ?が問われる。】CAN-DO SPIRIT COACHでは
その対策がまさに、■【「理解できなければ正解できないではなく!」
二つの刀でバッサリと解く方程式【栗坂式二刀流方程式】で解くからこそ
「速く解け、しかも正答率アップも同時に実現できる【時間を制す】を実現!」。

■解く手順まで明確に示し、10歳以上ならだれでもわかるステップで1000人を
英検1級に合格させた実証済、実績済の方程式【栗坂式二刀流方程式】を、
「一次過去問対策コース」の最新過去問を使って
一対一のスカイプ個人指導レッスン(60分×9クラス)で【出題傾向と
対策にあたる方程式【栗坂式二刀流攻略法】を身につくまで徹底的に修得!!!

選択肢2.のThe mosaics are not the reason for the spandrels’existence,は
第1段落最後センテンス(However, ~to use.)の言い換え。
選択肢2.のjust as people’s ability to blush is unrelated to the
reason why blood is red.は第2段落最後センテンス
(Although it does~spandrel.)の言い換えで正解。

選択肢1.のjust as ~after it developed.が第1と第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢3.のjust as ~the appearance of blood.が第1と第2段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.は設問のmosaicsとthe red color of bloodのconnctionに答えてないので不正解。

——————————————————————–
(36)正解 1 難易度【小】
——————————————————————–
●【出題傾向3.】各段落の登場人物の一人は設問に100%出題される。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

設問の登場人物Gouldとadaptionistsは、第3段落第1センテンス(Gould~
adaptionism.)に入っている。
また設問の名詞(句)criticismは第3段落第1センテンス(Gould~
adaptionism.)のcounterと第3段落第2センテンス(Critical ~evolution.)の
criticalと同義語の言い換えとして入っているため
容易に第3段落から各選択肢と照らし合わせながら、その段落にある
言い換え(同じ意味)のセンテンスが正解の選択肢として一致して
正解を見つけられる。

●【出題傾向4.】正解選択肢は正解ヒントとのある段落の1センテンスが言い換え(同じ意味)。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

選択肢1.は第3段落第3センテンス(He argued~approach.)の言い換え(同じ意味)で正解。
選択肢2.の大意が第3段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢3.はon the cellular levelが第3段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢4.はthey can also explain extinct species’ behaviorが第3段落で『言い換え』がなく不正解。

——————————————————————–
(37)正解 4 難易度【小】
——————————————————————–
●【出題傾向3.】各段落の登場人物の一人は設問に100%出題される。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

設問の登場人物the development of the DNA sequencing technologiesは
第4段落第2センテンス(One~technologies.)に入っているので
(37)の正解選択肢は第4段落に言い換え(同じ意味)の1センテンスが
入っている。

●【出題傾向4.】正解選択肢は正解ヒントとのある段落の1センテンスが言い換え(同じ意味)。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

選択肢4.は第4段落第4センテンス(Mutations in the ~natural selection.)の
言い換え(同じ意味)で正解。
選択肢1.は大意が第4段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢2.は大意が第4段落で『言い換え』がなく不正解。
選択肢3.は大意が第4段落で『言い換え』がなく不正解。

●【出題傾向5.】500ワード(3つの設問数)の読解内容一致の平均段落は4段落。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最初の設問の正解のある段落は第1段落、あるいは第2段落にある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2つ目の設問の正解のある段落は第2段落、あるいは第3段落にある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
3つ目の設問の正解のある段落は第4段落が95%の確率で、5%は第3段落にある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

——————————————————————–

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●【従来型の構文を精読しながら『理解』だけでは到底読解内容一致問題の『時間を支配できない』明確な理由。】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

従来の『理解』中心で解くと、問題作成者の罠に見事にはまり、理解不足が
時間不足をもたらし、あせり、しまいには集中力が切れたまま追い詰められて
正解の精度が下がる悪循環をもたらします。

それを断ち切るには、『理解』だけの一辺倒な一刀流だけで攻めるのは
■現代の資格試験、大学入試試験に共通する【膨大な問題量を制限時間内で解く】、
【時間管理の能力】を身につけられません。

だからこそ、『理解』という一刀流に、もう一つの【時間を100%支配できる】一刀流を加えた
15年の歳月をかけて方程式『栗坂式二刀流攻略法』を誕生させたのです。しかもありがたいことには
東大合格者が二人に一人の灘高校の『東大合格対策メソッド』=『栗坂式二刀流攻略法』であると
改めて確認がとれました。つまり15年間お伝えし続けている、敵となる英検1級の問題作成者は
まぎれもなく【トップ大学10人で構成する英検1級問題作成委員会の問題作成プロは
大学受験問題作成プロ】なのですね。そう、【『大学受験対策の傾向と対策』そのものが
『英検1級の傾向と対策』であるということが改めて実証されました。

■早速ですが講評を博しております【期間限定!3特典付お得な】「一次過去問対策コース」のご案内です。

定員5名足らずなのでご案内がお手元に届きましたら100%得点アップできる
【全科目の傾向と対策(方程式「栗坂式二刀流攻略法)】をわずか
9レッスンで修得できる★【期間限定!3特典付お得な】「一次過去問対策コース」のお申込みを即刻
お待ち申し上げます。

定員5名になり次第締め切らさせていただきますのであらかじめ
ご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【期間限定】 4月5日金曜日14時迄受付中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【期間限定!3特典付お得な】「一次過去問対策コース」→ http://bit.ly/1Npx5vD
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【期間限定(4月5日金曜日14時迄受付中!) 3特典】
1.自分の苦手な過去問1大問題対策、60分スカイプ個人指導1レッスン提供!!!
2.98%の受講生が満足した「一次過去問対策コース」を満足できない場合100%返金保証付!!!
3.GW集中対策(10連休は営業中!)「お得な短期合格パッケージ(60日分)¥70,000円」に
  そのまま乗り換え可能!(¥70,000円-¥33,000円=残金¥37,000円で乗り換え可能!)

■レッスン料¥33,000円お振込先■【注意!期日は4月5日金曜日14時迄早い者勝ち!定員5名なり次第受付終了!】
三菱UFJ銀行
渋谷明治通 支店
普通口座番号 3863312
口座開設者名 キャン ドゥ スピリット コーチ クリサカ コウシロウ

■ホームページからの「一次過去問対策コース」お申込みステップ
ステップ1.
下記の「e-mailで24時間お問い合わせ」をワンクリック
http://www.eiken1kyucando.com/contact/

ステップ2.
「お問い合わせの種類」
〇受講のお申込み  をワンクリック

ステップ3.
「お申込みコース」
□一次過去問対策コース(33,000円) をワンクリック

ステップ4.
「職業」、「お名前」等を打ち込む

ステップ5.
「お問い合わせ内容」 に

【期間限定!3特典付お得な】「一次過去問対策コース」受講申込
■【期間限定(4月5日金曜日14時迄受付中!) 3特典】
1.自分の苦手な過去問1大問題対策、60分スカイプ個人指導1レッスン提供!!!
2.98%の受講生が満足した「一次過去問対策コース」を満足できない場合100%返金保証付!!!
3.GW集中対策(10連休は営業中!)「お得な短期合格パッケージ(60日分)¥70,000円」に
  そのまま乗り換え可能!(¥70,000円-¥33,000円=残金¥37,000円で乗り換え可能!)

をコピーペーストして貼り付ける!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1,000人の英検1級合格者を輩出させた実績済、実証済の方程式【栗坂式二刀流攻略法】で解いて
過去問で読解内容一致問題が満点続出の、受講生の98%が満足いただいている
「一次過去問対策コース」【109人受講生の声】」→ http://bit.ly/2Hr5KRS

★「一次過去問対策コース」受講生の声
「とっても分かりやすくて、栗坂先生のおっしゃる再現性のある方法論とは
灘高校と全く同じなので安心して速く解けますし、ありがたい解き方の方法が
数えきれないくらいいっぱいでした。
しかもわたしのレベルに合わせてくれる丁寧な個人指導レッスンで
10歳でもわかる内容で、たくさんレッスンしてくれて有難かったです。
私が少しボーっとしているのですが、最短で得点アップさせる二刀流攻略法が
ほんとうにとてもわかりやすく、正解の得点アップできる早業について
お話してくださり、今後の速く回答できる作戦の手引きになりました。
ありがとうございました。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次に合格するのは、あなたです。

方程式だけで英検1級合格させるのはCAN-DO SPIRIT COACHの独断場です。
合格者のみなさまがどうやって方程式だけで合格したのか
熱いメッセージを参考になさってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『2018年度第3回英検1級合格者の声』→ http://bit.ly/2UVffLV
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

方程式【栗坂式二刀流攻略法】と【栗坂式省エネ15分英作ステップ】で
1,000人を英検1級に合格させた実績済、実証済の合格請負人栗坂と
ご一緒に必然の合格をもたらす、奇跡の出会いをお待ち申し上げます。

本日も貴重な時間を割いてメルマガを読んでいただいてありがとうございました。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■GW集中対策決定版!『お得な短期合格パッケージ』は受講レベルに合わせた
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【パーソナル型学習お見積もり】をご用意しております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■『お得な短期合格パッケージ』6月2日一次迄
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【残り59日間【●GW集中対策に10連休無休で対応!!】】の
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お見積りお問い合わせはこちら → http://bit.ly/1w5jbaz
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『90日間 お得な短期合格パッケージ』→ http://bit.ly/2hBaIe6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

無料メルマガ『英検1級栗坂式二刀流攻略法+1単語クイズ』(365日年中無休配信)
 
  発行責任者:  栗坂幸四郎
  発行元:    CAN-DO SPIRIT COACH (英検1級・準1級・TOEIC満点対策コーチ)
http://www.eiken1kyucando.com/

  お問い合わせ、ご意見大歓迎です⇒ eiken1kyu@s50.xrea.com
  登録・解除はこちらからです⇒  http://archive.mag2.com/0000132646/index.html

  ●『英検1級栗坂式二刀流攻略法+1単語クイズ』本メルマガのコピー、スキャン、
   デジタル化等の無断複製は著作権法上での例外を除き禁じられています。
   本書を代行業者等の第三者に依頼してコピー、スキャンやデジタル化することは、
   たとえ個人や家庭内の利用でも著作権法違反です。

  Copyright(c) 2004-2019 CAN-DO SPIRIT COACH. All rights reserved. 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ページの先頭に戻る