英検1級合格栗坂方程式ブログ

■『一次試験対策 メンタルタフネス強化実践編』   

■『一次試験対策 メンタルタフネス強化実践編』    

こんにちは、CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級eラーニングコーチ)の栗坂です。

いよいよサッカー男子日本代表(FIFA37位)が夜7時20分キック・オフ(日産スタジアム)、
ガーナ戦(FIFA24位)と戦います。

たとえ親善試合と言えども、日本代表の面々がこの試合に懸ける想いは
並々ならぬものを感じさせてくれます。

さすがにアフリカの選手は身体能力が高いので、むずかしい試合になると
予想されます。

それでも、代表らしい「俊敏性」、「連携」、そして「ダイレクトパス」で
果敢に攻めて欲しいものです。

さて、2010年南アフリカW杯でベスト16に進出する快挙を成し遂げたサッカー日本代表
岡田武史前監督と、ザッケロー二日本代表監督との大変興味深い対談を
ユーチューブで見つけました。

●岡田氏・ザッケローニ監督対談ムービー 1
http://bit.ly/14BdQhA

●「海外と日本のU12世代の育成方法の違い」

・日本の育成システムは、個の育成に力を入れすばらしい。

・個に力を入れながらヨーロッパの戦術を取り入れればもっと強くなる。

・選手自身に判断をゆだねよ。リスクを持たせる。責任を持たせる。

・リスクを背負ってチャンレジできる環境を提供すべき。

・優秀なコーチ陣に支えられて成長することが大事。

●岡田氏・ザッケローニ監督対談ムービー 2
http://bit.ly/1fTTRKI

●「育成システムが優れている国は?」

・20年前のフランスの育成システム。ジダンやアンリ輩出。

・オランダ、スペイン(技術→試合結果よりも内容重視)、イタリアが育成に力を入れている。

・スペインでは、バルセロナみたいにチーム育成が盛ん。

●岡田氏・ザッケローニ監督対談ムービー 3
http://bit.ly/18Qrh9e

●「日本が世界一になるために必要なモノとは?」

・高い志。

・海外に出ていった選手が、代表チームに戻ってきて「還元」する。

・子供たちにいつも言うことは、サッカーを好きになること。
 自分で考え、自分で工夫しなさい。夢や目標を持つこと。

・挫折した時、その時にどう思うか、どう考えるか、どうとらえるかで
 次の道がきまってくる。

・大きな夢と高い志を持て。

・将来すごい選手になってやるんだという気持ちで
 サッカーを楽しめ!

岡田武史氏が指摘していた通り、チームや選手には
必ず波が訪れる。

とくに今の激しく荒れ狂う荒波(世界優勝候補4チームに完敗という挫折)に
立ち向かう日本代表が今晩のガーナ戦で、どんな成長を見せてくれるのでしょうか。

負けがこみ、叩かれている時は確かに苦しいし、辛い。

でもプレッシャーというのは、自分自身を鍛えてくれるんですよね。

ここ一番の踏ん張りどころに期待したいと思います。

それでは、今日のトピック『一次試験対策 メンタルタフネス強化実践編』に
まいりましょう。

----------------------------------------------------------------------
●ウェブサイト上での受験申込期日は9月19日(木)迄となります。
 期日ギリギリに申し込んで間に合わなかったという残念なケースが
 多発しています。思い立ったら今すぐ、申込を完了させておきましょう。

●英検1級 個人でのお申し込み
 http://www.eiken.or.jp/eiken/apply/private/
----------------------------------------------------------------------

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■『メンタルタフネス強化実践編』
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

■『何故メンタル&130分集中力維持強化対策が不可欠なの?』

【失敗例】

・受験会場に遅刻して、おまけに一番後ろの窓側の席しか空いてなく、
 体育会の練習の叫び声が気になって試験に集中できなかった。
     ↓
(実質的に15点の実力損失)

・受験会場でとなりの受験生の咳や、独り言が気になっていらいらして
 本来の実力を全然発揮できなかった。
     ↓
(実質的に12点の実力損失)

・受験会場でエアコンが故障したまま部屋が蒸し風呂状態になり
 外は高校の野球部の練習で騒々しいため、窓すらあけられないまま
 のぼせあがって、集中力は全く切れたまま受験せざるを得なかった。
     ↓
(実質的に20点の実力損失)

あなたも受験会場で似たような経験はないでしょうか?

そうですよね。あると思います。もちろん、僕も同様な苦い経験をしています。

上記に共通するのは『技術・知識』のテクニックの問題ではなく、
『あらゆる状況に打ち勝つ強さ』を培う訓練不足が原因なのです。

【成功例】

・試験前日いつも通り7時間睡眠をとり、いつも通り朝6:00起床。
試験前2時間から、3時間前に軽い炭水化物だけ摂取して、
本試験に集中力維持体力に必要なエネルギーを温存した。
     ↓
(実質的に5点アップの実力発揮)

・試験開始前15分前後から、脳へより酸素を送り込む(集中力活発化)
逆腹式呼吸をゆっくりと2分から、3分間実施。
     ↓
(実質的に10点アップの実力発揮)

・試験会場1時間前に一番で到着して、まわりが気にならない最前列で
最高の席を確保して、『これから思い切り攻めまくる。』→『新しい
知識を学ぶ好奇心に感謝する。』→『合格後はご褒美に4泊5日ハワイ旅行!』をイメージした。
     ↓
(実質的に14点アップの実力発揮)

9年間にわたる累計11,047人の受験生の知恵をフル活用して、
メンタル&130分集中力維持強化対策で、おかげさまで
約300人が合格という望む結果を導いています。

つまるところ、頭の良し悪しではなくメンタル&130分集中力維持強化の
正しい訓練による習慣化を通して誰もが、
『あらゆる状況に打ち勝つ強さを130分集中力を維持しながら、あなたの本来の
 実力を100%発揮できます!』

■『誰でも手軽にできるメンタルタフネス強化実践編』

(1)『競争原理を取り入れ、結果で自信を深める環境づくり。』

・友達とパス単熟語1級テキストを用いながら、200ワードを11分で、一人が
 1英語を音読後、パートナーは2秒以内で1和訳回答しながら交互に
 正解率を競争する練習。動機づけは、負けた人がビックマックセットを
 おごるペナルティでより真剣みを帯びながらも同時に楽しめます。

・英検対策スクールで生徒参加型クラス形式を通して積極的に
 答えるチャレンジを試みます。

・定期勉強会で生徒参加型クラス形式を通して積極的に
 答えるチャレンジを試みます。

(2)『通常もっている能力の2倍の負荷を自分にかけて訓練繰り返し実施。』

・英検1級単熟語対策用問題集を用意して、普段の2倍のボリュームで
 1問25秒でときながら1回目は正解率7割達成目標、2回目復習を1週間後に
 実施して満点を目指す。

・TOEIC受験(読む、聞くの技術)と平行して準備対策を実施する。

(3)『近くのフィットネス・ジムに通い、週3回有酸素運動と負荷をかける
    筋力トレーニングを、定期的に実践する。』

・脂肪は人の無限のエネルギー源ですが、脂肪を新陳代謝するために
 酸素とブドウ糖が必要です。有酸素運動(エアロビクスやマラソン・ランナー)は
 脂肪を燃やす運動です。燃やすことにより豊かなエネルギー(健康)を得られます。
 つまり、『辛抱する強さ。』が培われます。

・週3回以上の有酸素運動を6ヶ月続けるだけで、新しい毛細血管(身体の
 全細胞に栄養素と酸素を運んでくれる小さな血管)の数が30~50倍増えます!

・強く健康的な筋肉をつける重要な恩恵は、『強く、活気あふれる自信』が
 培われます。

■『試験3日前~前日』

1.1日7時間の睡眠をとる。(記憶を熟成・定着化させる脳の活性化時間)

2.試験3日前から規則正しい生活を送る。夜更かし、暴飲暴食禁止。

3.試験前日は少なくとも1回、過去問題
  を、本番と全く同じ130分の制限時間内で自ら実施する。

4.あせる気持ちよりも『記憶に即結果につながり、得点を稼げる 単語
  暗記作業に集中する』努力を最優先実行課題。

5.集中力不足の大敵は、睡眠不足(ストレス)と試験3時間前の食事
  (胃にエネルギーが全部集中するため)。

■『試験当日(時系列順)』

1.単語暗記は本試験開始4時間前から旺文社『英検1級 でる順パス単』
  (過去9年連続 本試験問題1.平均出題率60%)の1英語→1和訳を
  覚え続ける作業で記憶率向上。

2.試験開始時間2時間から3時間前に炭水化物のみ適切な量で摂取。
 (試験参加中は胃に過度の負担が少ない状態でエネルギーを蓄えたまま、
  頭に酸素を最大限おくり活性化させて初めて『集中力を100%出し
  切れる』)。脳が考えるために必要なエネルギーとは酸素です。
  より酸素を脳に潤滑に送り込むためにミネラルウォーターを
  会場先で補給しましょう。
  【注意】2013年9月時点では飲み物持ち込み
  禁止となっていますが、地方会場ではOKの所もあるので
  とりあえず持参しましょう。

3.試験会場は1時間前に到着して、最前列のスピーカーの前に席を確保。

4.会場で集中力を最大限高める「逆腹式呼吸法」実施

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

ありがとうございます。

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
【本メルマガでは、全くお伝えしない合格必須情報・割引セミナー等満載!】
       38%合格実績を生み出した合格請負人のノウハウ
  『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』
   ¥30,000円分の価値を5日間連続無料自動配信中!
 無料登録はこちら→ https://www.mshonin.com/form/?id=18919963
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

ひとりの人間のできることは、限られています。
『実績済み ⇒ 小学5年以上誰でも理解できる ⇒ 即刻結果を伴う』をモットーに

・【累計11,047人英検1級受験生への合格実践法アドバイスコーチング実績】 
・英検1級問題作成パターンに習熟【国内最多11,846英検1級模擬問題数作成実績】
・国内初【合格率38%実証済『【新】英検1級合格栗坂式方程式』で解く順番まで提示した解き方】
・英検1級メルマガダントツ日本一3,588人登録者数【英検1級受験者8,600人中なんと42%が登録!】
★【一次合格点81点予測的中!】「2012年10月一次試験合格点予測+分析+2013年1月対策実践法」
→ http://amba.to/Vc0zqU
★「2013年6月一次試験合格点予測+分析+2013年10月対策実践法」→ http://amba.to/11j7kbN

『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』
シリーズ1/5 単語暗記     実践法【●最新2013年6月傾向と10月合格実践法+栗坂式でる順パス単暗記実践法】
シリーズ2/5 リスニング     実践法
シリーズ3/5 まぐれが一切通用しない試験への備え実践法【栗坂式時間配分攻略方程式+メンタル強化対策+集中力対策】      
シリーズ4/5 速読        実践法
シリーズ5/5 英作  実践法【速読+2次対策】
   
◆◆市販価格¥30,000円分の『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』を
  無料登録すればなんと5日間連続シリーズで無料配信いたします。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

無料メルマガ『英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』(365日年中無休配信)
 
  発行責任者:  栗坂幸四郎
  発行元:    CAN-DO SPIRIT COACH
                   (英検1級eラーニングコーチ)
  ●栗坂のツイッター: https://twitter.com/#!/KoshiroKurisaka
●栗坂のFacebook:         http://www.facebook.com/koshirokurisaka
  ●「世界基準TOEIC900+英検1級Wゲット実践道場」 http://on.fb.me/TKE1ev
★「2013年6月一次試験合格点予測+分析+2013年10月対策実践法」→ http://amba.to/11j7kbN
  ●英検1級合格栗坂方程式ブログ:  http://ameblo.jp/koshirokurisaka
  ●CAN-DO SPIRIT COACHウェブサイト:http://www.eiken1kyucando.com
  お問い合わせ、ご意見大歓迎です⇒ eiken1kyu@s50.xrea.com
  登録・解除はこちらからです⇒  http://archive.mag2.com/0000132646/index.html

  『英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』本文は著作権により
  保護されていますが、あなたの勉強のお役に立てるのであれば、
  商用の場合を除き、ご自由に転送、転載していただいて構いません。
  ただ、その際には、
  『英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』と、出典を明らかにしてくださいね。

  Copyright(c) 2004-2013 CAN-DO SPIRIT COACH. All rights reserved. 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ページの先頭に戻る