英検1級合格栗坂方程式ブログ

■『【新傾向対応】栗坂式英検1級合格実践法 Q&Aその4.』     

■『【新傾向対応】栗坂式英検1級合格実践法 Q&Aその4.』     

こんにちは、CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級eラーニングコーチ)の栗坂です。

昨日の早朝に、3件のプライベートレッスンを無料ソフトスカイプ(国内で
5800万人、世界で6億人利用)でこなしました。

2件は、英検1級受験生上級者です。

一人は大分県の女性、二人目は静岡県の女性で二人とも教育関係で
教える立場の方々です。

二人とも、合格できる実力は十分お持ちなので、あとは本番で
「今の実力を100%発揮できる」かどうか次第。

ところがこの「本来持っている実力を100%発揮する」という壁はなかなか手ごわい。

いわゆる、「本番のプレッシャーに打ち勝つ強さ」が試されます。

これだけは、制限時間内で6月以降の新傾向に対応した
模擬問題のバカズを徹底的にこなしながら、
結果という「自信」を植え付ける繰り返ししかありません。

●そして、単純なことなのですが
 本番では、ただただ「自らを信じる」ことにつきます。

さて、残りのレッスンは、名古屋のこれまた教育関係の20歳代の女性で
何と「3カ月TOEIC満点達成コース」を受講していただいております。

おかげさまで彼女を、先に6月に英検1級合格させて、
現在、膨大な数の市版の参考書を活用しながら、模擬問題のバカズを
徹底的にこなしてもらっています。

TOEICは2011年度に志願者数が、前年度比で3割も増え227万人に
達し、英検の22年度志願者数230万人に肉薄し、トップの座を
うかがう勢い。

今年初旬に東大出身のTOEIC満点コーチ相澤俊幸さんと
コラボ・セミナーを開催させてもらいましたが、
圧倒的にTOEIC受験に関心のある受験生が多いのですね。

昨年からTOEICも教えて欲しいという多数のリクエストに
答えて、ぼくもお教えいたしております。

何故教えられるかといいますと、手前味噌になりますが、
市版の参考書では絶対明かさない
「解く順まで示した満点ゲット実現の解き方」を幸いにも見つけ出したから。

そうなんです、「3カ月TOEIC満点栗坂方程式」を
おかげさまで完成させました。(笑)

受講生の彼女は難易度大の傾向が話題の読解パート7.
(1つのパッセージを読む問題+2つのパッセージを読む問題)
48問中44問正解(正答率92%)と、
CAN-DO SPIRIT COACH1日40分コースで学んだ「速読技術」を
活かして、10月のTOEIC受験で満点の可能性は90%以上と推測できます。

何よりも、本人のことば「1級に比べたら、はるかに簡単ですよ。」が、
彼女のTOEIC満点実現を確実に予測しているほかなりません。

TOEIC試験を主催している(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会の
「TOEICプログラム DATA&ANALYSIS」によると、英検1級合格者の
TOEIC平均点は945点です。

●「TOEICプログラム DATA&ANALYSIS」
http://www.toeic.or.jp/toeic/pdf/data/DAA2012.pdf

TOEICはリスニングと読解が試験範囲で、
英検1級はリスニング、スピーキング、読解、英作、そして、単熟語と
試験範囲が圧倒的に広く、TOEICの試験範囲もカバーしているゆえ
TOEIC上位3%の高得点を取れるのも、英検1級受験の
大きなメリットになります。

英検1級から先に受験準備をすれば、同時にTOEICも945点のご褒美を
授かれるという無駄のない時間、労力のかけ方が効率的な学習方法。

●ここで気をつけていただきたいのは、TOEICから先に900点や満点を
 目指す受験生が達成後に、次の英検1級合格実現には、
 全く歯が立たない受験生を数多く見受けられるということです。

その理由はTOEICはアメリカ人が問題作成して、大半は素直な問題が
多くて解きやすく、その一方で英検1級は外国人と日本人が共同で
問題作成しているため「日本人的ひねりを加えた問題」が大半で
大学受験同様の準備が必要かつ難易度大だからです。

●それでも、数々の英語資格の中で唯一
「世界基準で、自分の主張を伝えられる」能力を取得できることが
 英検1級合格ならではの「一生の財産」と確信をもってお伝えできます。

それでは、本日のトピック、
『【新傾向対応】栗坂式英検1級合格実践法 Q&Aその4.』にまいりましょう!

10月13日(日)の英検1級一次試験まで、1カ月と2週間足らず、
残り42日となりました。

●ウェブサイト上での受験申込期日は9月19日(木)迄となります。
 期日ギリギリに申し込んで間に合わなかったという残念なケースが
 多発しています。思い立ったら今すぐ、申込を完了させておきましょう。

●英検1級 個人でのお申し込み
 http://www.eiken.or.jp/eiken/apply/private/

8月下旬ともなると、受験生から受験アドバイスを求める
メールの数が、にわかに増えてきます。

それに応えるべく今日は前回に続いてシリーズQ&Aの第4回目として
『【新傾向対応】栗坂式英検1級合格実践法 Q&Aその4.』に
お答えしたいと思います。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Q:「今年1月が79点で合格まであと3点で、
   6月の一次は64点と14点も合格まで不足。

   敗因は、試験会場で横に座っている小学生がどんどんページをめくりながら
   解いているので、いらいらして全然集中できませんでした。

   それから1月に比べて穴埋めや内容一致がすごくむずかしく感じて、
   全然時間が足りませんでした。

   内容一致で時間を取られ過ぎて、英作は10分足らずの時間不足。
   かろうじてリスニング先読みを5分だけとれましたが、何ひとつ頭に入らず。
   切り替えできないまま、得意の会話問題で最初にずっこけて迷っているうちに
   あれよあれよという間に次の問題音声が流れ、あせった最初の4問が全滅。

   リスニングもパッセージとリアルライフが全くはが立たずじまい。

   10月も読解とリスニングの難易度大の傾向は続くのでしょうか?
   
    
単熟語問題1. 20/25

穴埋め問題2. 2/6

内容一致問題3. 10/20

英作問題4. 16/28

リスニング1.(会話)    4/10

リスニング2.(パッセージ) 5/10

リスニング3.(リアルライフ)5/10

リスニング4.(インタビュー)2/4

1月受験と、6月受験のブレがあまりにも大きいので

10月に再度受験すべきかアドバイスを、よろしくお願いいたします。」

【大阪府 豊中市 会社員 OM様】
      
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●Q1.:
>今年1月が79点で合格まであと3点で、
>6月の一次は64点と14点も合格まで不足。

>敗因は、試験会場で横に座っている小学生がどんどんページをめくりながら
>解いているので、いらいらして全然集中できませんでした。

>それから1月に比べて穴埋めや内容一致がすごくむずかしく感じて、
>全然時間が足りませんでした。

>内容一致で時間を取られ過ぎて、英作は10分足らずの時間不足。
>かろうじてリスニング先読みを5分だけとれましたが、何ひとつ頭に入らず。
>切り替えできないまま、得意の会話問題で最初にずっこけて迷っているうちに
>あれよあれよという間に次の問題音声が流れ、あせった最初の4問が全滅。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●A1.:
■「受験への周到な(メンタル)準備不足」+「時間(バカズ)不足」=「集中力欠如」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
きつい言い方になりますが、小学生を気にしながら受験してるわけではありません。
その小学生には小学生の人生があり、Oさんとは全く関係ないのです。
大事なことは「人と比較する」受験ではないこと。
国内最難関合格率9.6%(2012年度)を誇る英検1級受験とは、
まぎれもなく「自分自身との闘い」なのです。

●「あらゆる試練に動じないメンタル強化」の不足です。
例えば、12分制限時間内で読解内容一致1大問題を
スターバックスのにぎやかな場所で解く訓練を行っていますか?
わざわざ「集中力を鍛える場に自らを置く」実践訓練が不可欠となります。

●もう1点、「時間不足」を克服するには「膨大な量を制限時間内で解く」が
合格への大前提となります。「まぎらわしい選択肢の場合、どう対処すべきか
あらかじめ時間内で対処する決まりごとルール」を設けていないこと自体
「基本的な準備不足」につきます。

本番中に想定できる「あらゆる試練」に対して「どんな準備ができ、
何を成すべきか?」

----------------------------------------------------------------------–
●【栗坂式時間戦略方程式】一次試験筆記問題持ち時間100分
----------------------------------------------------------------------–
問題1.(単熟語)10.5分(1問につき25秒)
問題2.(読解穴埋め)14分(1大問題7分+1大問題7分)
問題3.(読解内容一致)40分(500ワード3設問12分+500ワード3設問12分
              +800ワード4設問16分)
問題4.(英作)25.5分
残り10分 リスニングの先読み(1問につき22秒)
----------------------------------------------------------------------–

質問1.この【栗坂式時間戦略方程式】の省略を、一次試験スタート直後、問題用紙に
すぐに書きこみましたか?

質問2.【栗坂式時間戦略方程式】を使って本番一カ月前に、少なくとも1種類
過去問を3回実践しましたか?

●本番で合格できるレベルとは、
1.スピーディーに
2.精度を伴って

そして、3.番目の【自動的に答える】こそが、【制限時間内で徹底的に
6月以降の新傾向対応の模擬問題のバカズをこなし続けて】初めて
【自動的に答えられる】レベルに到達できるのです。

「友人が合格したから、あと3点だから何とかなるだろう。」という
そんな生易しいレベルの世界ではないということを今回学び取ってください。

●無料登録『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』
無料登録はこちら→ https://www.mshonin.com/form/?id=18919963

5回にわたる無料配信シリーズ3回目に、 まぐれが一切通用しない試験への備え実践法
【栗坂式時間配分攻略方程式+メンタル強化対策+集中力対策】を
明確にお伝えしていますので、奮っての無料登録お待ち申し上げます。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●Q2.:
>「今年1月が79点で合格まであと3点で、
> 6月の一次は64点と14点も合格まで不足。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●A2.:
「合格まで10点以内から、次回に合格した確率が圧倒的に低い明確な理由」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●「合格まであと1点足りなかった。」とぼくも全く同じ経験があります。

「あと3点で不合格だった。」、「5点不足で今回はだめだった。」という
受験生から言葉を、過去9年にわたる英検1級受験生への合格実践法アドバイス
コーチング累計11,011件を通して、数えきれないくらいお聞きしました。

●それでは果たして、その「結果」をあなたの実力で「必然を引き起こした」
わけでしょうか?そんなことはないはずですよね。実は「偶然の結果」なのです。

合格率は僅か10%足らず。合格者に共通する用意周到な準備ですが、
1.読解「速読」とリスニング「速聴」技術を短期集中で体得。
2.全ての問題において、「解く順番まで示した解き方」を体得。
3.模擬問題を解いて「間違った理由を探す」→「カイゼン=新しい解き方」→
 「模擬問題のバカズと成果確認」のサイクルを繰り返し繰り返し実践。

それこそが、「決して偶然ではなく、合格という必然を起こせるレベル」なのですから。

だからこそ、「合格まであと1点足りなかった。」、
「あと3点で不合格だった。」、「5点不足で今回はだめだった。」の経験こそ
次の自分には何が足りないのか?何をどう準備するべきか?プロのアドバイスが
必要なのは言うまでもありません。

【ほんものプロ判断3基準】
1.実績は?
2.小学校5年生以上誰でもわかるか?
3.即刻結果を伴うか?

プロ判断3基準に満たさないような、プロまがいが蔓延しているので
あなたの貴重な時間、労力、コスト泥棒にはくれぐれもお気をつけください。 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●Q3.:
>「10月も読解とリスニングの難易度大の傾向は続くのでしょうか?」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●A3.:
「6月の読解問題とリスニング問題の【新傾向】+【難化】は、10月も出題される。」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●2004年6月出題問題形式改訂後、9年間にわたって同じ問題形式が出題
されています。しかしながら、英検協会は節目にあたる5年後、そして10年後
に、現在の問題形式をさらに進化させるべきか?あるいは問題形式に
問題がないのであれば、【出題傾向】にフォーカスして
2013年度第1回(6月実施)の一次
試験で【出題傾向を大幅に変え、難化】の一途をたどりつつあります。

特に、読解(穴埋め・内容一致)とリスニングに共通するのは、
設問の大半があいまいになったため解答を絞りにくくなったが
より【出題傾向の大幅変更による難化】を顕著にさせています。

1.What is true of Titan?(6月一次読解内容一致問題より抜粋)
2.What does Chris McKay believe about the presence of life on Titan?
(6月一次読解内容一致問題より抜粋)
3.What does Pinker note about early civilization?
(6月一次読解内容一致問題より抜粋)
4.What do we learn about the woman?(6月一次リスニング問題より抜粋)
5.What does the man imply?(6月一次リスニング問題より抜粋)
6.What does the woman tell Trevor?(6月一次リスニング問題より抜粋)
7.What doe supporters of solar energy say?(6月一次リスニング問題より抜粋)
8.What does Alan say about Japanese universities’ efforts to
internationalize?(6月一次リスニング問題より抜粋)
9.What is one thing the Egyptioan researchers did?
(6月一次リスニング問題より抜粋)
10.What is the man’s opinion?(6月一次リスニング問題より抜粋)

しかも、上記の設問の動詞believeやimply は3種類の意味があり、それを
出題ジャンル別により分ける高度な語彙力が求められます。

●6月の読解問題とリスニング問題の【新傾向】+【難化】は現在
市版されている参考書では全く対応していません。

つまり、6月以前に発売されている英検1級参考書関連は一切使い物に
ならないということです。

●CAN-DO SPIRIT COACHでは、6月の読解問題とリスニング問題の
【新傾向】+【難化】に対応すべく、【新傾向対応 新栗坂式
英検1級合格方程式】=【解く順番まで示す解き方】を
CAN-DO SPIRIT COACH1日40分コースの中で、新傾向対応模擬問題
の解説に新登場させています。

【新傾向対応 新栗坂式
英検1級合格方程式】=【解く順番まで示す解き方】は1,000時間以上に
わたる時間、労力、コストを費やしたため、本メルマガでは
ご紹介さしあげない旨、あらかじめご了承ください。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●Q5.:
「1カ月単位の6月以降新傾向対応 新英検1級合格栗坂方程式で解く
「CAN-DO SPIRIT 1日40分コース」の詳細をお教えください。」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●A4.:
■「合格率38%実証済 6月以降新傾向対応 新英検1級合格栗坂方程式で解く」
 「CAN-DO SPIRIT 1日40分コース」が万能とは言い切れませんが合格率38%実証済の
  確率の高い方法としての選択肢の、ご提案はさしあげられます。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●「CAN-DO SPIRIT 1日40分コース」とは?【eラーニング】

期間:1カ月【9月1日(日)~9月30日(月)】

レッスン料: ¥18,000円(税込)

強み: 日本一のカイゼンのバカズで鍛えられるからこそ【今の実力20~30%得点アップ】

レッスン内容:

(1)月25日分の1日40分以内で継続学習できる【模擬問題配信】+6月新傾向
   対応 解く順番まで示した新英検1級合格栗坂方程式付+技術訓練付 

(2)週単位の成果数値表をもとに毎土日定期開催【カイゼン実践法アドバイス提供】

(3)毎日曜日午後9時~10時定期開催、【「伝説のネット授業(単熟語、リスニング、
   速読訓練)」で実践の場 提供】*自宅からでも誰でも簡単無料インストール
   スカイプの音声のみ活用

●合格率38%ではなく、本気で100%実現のために、「最速最短英検1級合格
 実践法」をこの9年間追い求め続けています。

ぼくは、ビジネスのために「CAN-DO SPIRIT 1日40分コース」の御案内を
さしあげているつもりはさらさらありません。

最も確率の高い合格実践法確立のために、四六時中追い求め続けています。

どうやったら早く合格できるかの答えは受験生のあなた自身が教えてくれるのです。

●「CAN-DO SPIRIT 1日40分コース」お申し込みはこちら
  http://www.eiken1kyucando.com/course.html
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●Q6.:
「10月合格めざして、今できることや、何をやればよいのか
 あせっているばかりで何ひとつ前に進めません。」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●A6.:
■「合格率38%実証済 新傾向対応 新英検1級合格栗坂方程式で解く」
  【10月英検1級 【無料】30分合格実践法アドバイスコーチングを先着5名様
   受付中!【残り2名受付】となりました。お急ぎください。】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●栗坂幸四郎プロフィール
『実績済み ⇒ 小学5年以上誰でも理解できる ⇒ 即刻結果を伴う』をモットーに

・【累計11,011人英検1級受験生への合格実践法アドバイスコーチング実績】 
・英検1級問題作成パターンに習熟【国内最多11,811英検1級模擬問題数作成実績】
・国内初【合格率38%実証済『【新】英検1級合格栗坂式方程式』で解く順番まで提示した解き方】
・英検1級メルマガダントツ日本一3,624人登録者数【英検1級受験者8,600人中なんと42%が登録!】
★【一次合格点81点予測的中!】「2012年10月一次試験合格点予測+分析+2013年1月対策実践法」
→ http://amba.to/Vc0zqU
★「2013年6月一次試験合格点予測+分析+2013年10月対策実践法」→ http://amba.to/11j7kbN

●10月英検1級 【無料】30分合格実践法アドバイスコーチング提供期間
8月28日(水)正午12時~9月3日(火)正午12時迄

●お申し込み先メールアドレス → eiken1kyu@s50.xrea.com

●メール件名: 【無料】10月英検1級合格実践法アドバイスコーチング申込

を添えて
1.名前
2.職業
3.スカイプ名【重要】
4.携帯電話番号【重要】
5.30分【無料】10月英検1級合格実践法アドバイスコーチング
  希望日時第1~第3希望までお知らせください。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

ありがとうございます。

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
【本メルマガでは、全くお伝えしない合格必須情報・割引セミナー等満載!】
       38%合格実績を生み出した合格請負人のノウハウ
  『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』
   ¥30,000円分の価値を5日間連続無料自動配信中!
 無料登録はこちら→ https://www.mshonin.com/form/?id=18919963
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

ひとりの人間のできることは、限られています。
『実績済み ⇒ 小学5年以上誰でも理解できる ⇒ 即刻結果を伴う』をモットーに

・【累計11,011人英検1級受験生への合格実践法アドバイスコーチング実績】 
・英検1級問題作成パターンに習熟【国内最多11,811英検1級模擬問題数作成実績】
・国内初【合格率38%実証済『【新】英検1級合格栗坂式方程式』で解く順番まで提示した解き方】
・英検1級メルマガダントツ日本一3,624人登録者数【英検1級受験者8,600人中なんと42%が登録!】
★【一次合格点81点予測的中!】「2012年10月一次試験合格点予測+分析+2013年1月対策実践法」
→ http://amba.to/Vc0zqU
★「2013年6月一次試験合格点予測+分析+2013年10月対策実践法」→ http://amba.to/11j7kbN

『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』
シリーズ1/5 単語暗記     実践法【●最新2013年6月傾向と10月合格実践法+栗坂式でる順パス単暗記実践法】
シリーズ2/5 リスニング     実践法
シリーズ3/5 まぐれが一切通用しない試験への備え実践法【栗坂式時間配分攻略方程式+メンタル強化対策+集中力対策】      
シリーズ4/5 速読        実践法
シリーズ5/5 英作  実践法【速読+2次対策】
   
◆◆市販価格¥30,000円分の『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』を
  無料登録すればなんと5日間連続シリーズで無料配信いたします。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

無料メルマガ『英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』(365日年中無休配信)
 
  発行責任者:  栗坂幸四郎
  発行元:    CAN-DO SPIRIT COACH
                   (英検1級eラーニングコーチ)
  ●栗坂のツイッター: https://twitter.com/#!/KoshiroKurisaka
●栗坂のFacebook:         http://www.facebook.com/koshirokurisaka
  ●「世界基準TOEIC900+英検1級Wゲット実践道場」 http://on.fb.me/TKE1ev
★「2013年6月一次試験合格点予測+分析+2013年10月対策実践法」→ http://amba.to/11j7kbN
  ●英検1級合格栗坂方程式ブログ:  http://ameblo.jp/koshirokurisaka
  ●CAN-DO SPIRIT COACHウェブサイト:http://www.eiken1kyucando.com
  お問い合わせ、ご意見大歓迎です⇒ eiken1kyu@s50.xrea.com
  登録・解除はこちらからです⇒  http://archive.mag2.com/0000132646/index.html

  『英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』本文は著作権により
  保護されていますが、あなたの勉強のお役に立てるのであれば、
  商用の場合を除き、ご自由に転送、転載していただいて構いません。
  ただ、その際には、
  『英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』と、出典を明らかにしてくださいね。

  Copyright(c) 2004-2013 CAN-DO SPIRIT COACH. All rights reserved. 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ページの先頭に戻る