英検1級合格栗坂方程式ブログ

■『2,011年10月16日実施英検1級試験 合格点予測 + 分析 + 合格実践法』

■┳■┳■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■╋■    CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級eラーニングコーチ)
■╋■───────────────────────── 
┣■■『2,011年10月16日実施英検1級試験 合格点予測 + 分析 + 合格実践法』
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
  ●2011年度第2回(2011年10月16日実施)英検1級1次筆記試験●

      【合格点予測は79点】 
(対2,011年6月比と変わらず )

       2011年10月21日午前10時現在 合格点予測
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【CAN-DO SPIRIT COACH合格点予測過去22回1次試験実施中 的中実績累計5回 合格点予測的中率23%】
   2010年6月13日(日)英検1級一次筆記試験77点合格点的中!
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
----------------------------------------------------------------------–
■難易度【対2,011年6月比】
----------------------------------------------------------------------–
問題1.(単熟語):               ■難易度【中】変わらず

問題2.(読解穴埋め問題):           ■難易度【大】→【小】

問題3.(読解内容一致問題):           ■難易度【小】→【中】

問題4.(英作):                ■難易度【中】変わらず

リスニング問題(パート1.(会話)):       ■難易度【大】→【中】

リスニング問題(パート2.(パッセージ)):   ■難易度【大】変わらず

リスニング問題(パート3.(リアルライフ)):  ■難易度【大】変わらず

リスニング問題(パート4.(インタビュー)):  ■難易度【中】変わらず

----------------------------------------------------------------------–
■総評   【合格点予測は79点】(対2,011年6月比と変わらず )
----------------------------------------------------------------------–

2011年10月16日一次筆記試験は前回の2,011年6月12日一次筆記試験と比較して、

今回の特徴は、

問題2.(読解穴埋め問題):           ■難易度【大】→【小】

問題3.(読解内容一致問題):           ■難易度【小】→【中】

問題4.(英作):                ■難易度【中】変わらず

リスニング問題(パート1.(会話)):       ■難易度【大】→【中】

20点満点の読解内容一致問題が予想通り難易度【小】→【中】へ上がりました。

反対に、6点満点の読解穴埋め問難易度が難易度【大】→【小】へ下がり
10点満点リスニングパート1.(会話)も難易度【大】→【中】へ下がりました。

難易度アップの読解内容一致が、難易度ダウンの読解穴埋めとリスニングパート1.
(会話)で
相殺されているため、対6月比と変わらない【合格点79点】と予測いたします。

----------------------------------------------------------------------–
■2,011年10月16日英検1級一次試験 CAN-DO SPIRIT COACHの達成実績
----------------------------------------------------------------------–

(1)パス単熟語+CAN-DO SPIRIT COACHword1000の3,200単熟語から
   問題1.(単熟語問題)において、おかげさまで【過去最高出題率76%達成】!

(2)パス単熟語+CAN-DO SPIRIT COACHword1000の3,200単熟語から
   【読解問題全般の1大問題平均24単熟語数出題達成】。(対6月比+7単熟語)

(3)【読解内容一致問題出題ジャンル予測(社会問題)的中】。

----------------------------------------------------------------------–

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
    問題1.単熟語問題 ■分析 + ■合格実践法
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
----------------------------------------------------------------------–
■難易度【中】変わらず(対6月比) 問題1.(単熟語)              
----------------------------------------------------------------------–
----------------------------------------------------------------------–
■分析 
----------------------------------------------------------------------–
(1 「パス単熟語改訂新版」の2200ワード(熟語を除く)+「CAN-DO
SPIRIT COACH word1000」の僅か計3200ワードからの
   【出題率過去最高の76%】 (対6月比+6% )達成!!!
しかも、過去7年累計22回1次筆記試験における【単熟語平均出題率は60% 】と
圧倒的国内ダントツ一位。

さらに、CAN-DO SPIRIT COACH1日40分コース受講生の【平均点18点(正答率7割)】
   と全体平均点13点よりも5点も高い。 

   問題2.(穴埋め読解)と問題3.(読解内容一致)の計5大問題の
   読解平均1大問題において、「パス単熟語改訂新版」(熟語を除く)
+「CAN-DO SPIRIT COACH word1000」から、【24単熟語(対6月+7単熟語)】が
   出題されている。 改めて
   「出題率の高い語彙テキストのみ」を集中的に
『栗坂式単語暗記CD実践法』で実践する【究極の効率効果が実証】された。

(2)政治・経済・ビジネスジャンルからの出題率32%(対6月比+4%)で第一位。

(3)25問中24問(第1月比+1問)が、2センテンス以上の節で構成。

(4)問題1.からのパス単熟語改訂版(2008年4月発売)のパート1.出題率50%
(対6月比-1%)、パート2は20%(対6月比+2%)、パート3は30% (対6月比+3%)
6月の出題率構成と同様に、パート1.に出題単語が集中した。

(5)難易度小のセンテンス出題パターンは変わらず、語彙力の「知識」を単純に問う問題。
つまり、考える問題ではなく、知っているか知らないかだけの設問。

(6)25問中、「逆接」センテンスを含めるのは6問題。(対6月比変わらず)

----------------------------------------------------------------------–
■合格実践法 合格率38%実証済『栗坂式パス単暗記CD実践法』
----------------------------------------------------------------------–

(1)メルマガ『英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』と連動した1週間単位のパス単熟語暗記
   200単語課題を『栗坂式パス単暗記CD実践法』で実践しながら、高い基準の輪の中で毎土曜日に
   成果確認(25単熟語テスト受験参加)を実施するからこそ、高いモティベーションを
   維持できる。『栗坂式単語暗記CD実践法』で暗記→1週間単位で成果を模擬テストで確認。
   「暗記ノウハウ」の結果の差は5倍、「やる気」がもたらす結果の差は100倍。
   東大生が「要領が良い」と同じく「出題率大の1参考書を真っ黒になるまでやり抜く」が
   最も効率的で要領の良い単語暗記実践法。

●無料メルマガ『英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』無料登録はこちら
             ↓
   http://archive.mag2.com/0000132646/index.html

過去7年累計22回1次筆記試験の問題1.(単熟語問題)について、
「パス単熟語」2200単語(連語除く)+「CAN-DO SPIRIT COACH word1000」500単語+500連語から、
国内ダントツ1位、驚異の【出題率平均60%7年連続達成】。

しかもCAN-DO SPIRIT COACH1日40分コース受講生の【本番問題1.(単熟語問題)平均正答率70%を
7年連続達成】。

●『やるか、やらないか英検1級満点対策5シリーズ』無料登録はこちら
             ↓
       https://www.mshonin.com/form/?id=18919963

 のシリーズ第1回分無料配信分の中の、合格率38%実証済
『栗坂式パス単暗記CD実践法』詳細をご活用ください。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
   問題2.読解穴埋め問題 ■分析 + ■合格実践法
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
----------------------------------------------------------------------–
■難易度【大】→【小】 問題2.(読解穴埋め問題)           
----------------------------------------------------------------------–
----------------------------------------------------------------------–
■分析
----------------------------------------------------------------------–
(1)読解問題(穴埋め+内容一致)出題ジャンル第1位社会問題、第2位経済・ビジネス
第3位は科学。
   心理学と科学ジャンルからそれぞれ一大問題が出題された。
   おかげさまで、科学ジャンル出題予測的中。
   特に過去3年の傾向として、【経済・ビジネス系社会問題】が頻出。

(2)2009年10月以降難易度がアップし、一つ目の大問題難易度小→二つ目大問題
   難易度大パターンは6月の一次試験で逆になったが、今回は
   一つ目の大問題難易度小→二つ目大問題難易度大パターンに戻った。

(3) Emotion at Work【難易度小】

   受験生の間で全問正解続出。

   【読解穴埋め(難易度小)作成パターン】
   (1)エッセイが読みやすい。
   (2)(   )前後の「言い換え」の内容が分りやすい。
   (3)選択肢が素直だからこそ、正解を早く絞り込める。

   ( 26 )の後ろセンテンスが「言い換え」で選択肢2.を絞り込める。
   (難易度小)

   ( 27 )の後ろセンテンスが( 27 )を含めるセンテンスを
   「事例」と「利点」でサポート。同時に選択肢で「栗坂式正誤消却法」を使いながら
   選択肢1.か選択肢4.に絞り込める。この時点で正答率は50%にアップできる。
   落とし穴パターンは選択肢4.でstrongerが間違い。(難易度中)

   ( 28 )はIn short,から始まるので明らかに前センテンスが
   「言い換え」で正解ヒント。womenにとってcryingはfeeling guiltyと
mentally unstable or weakから選択肢2.と選択肢3.に絞り込める。
   選択肢2.を入れると不自然な英語なので選択肢3.が正解。(難易度小)

(4)Earth’s Unexplored Frontier【難易度中】

( 29 )の後ろセンテンスが「メリット」でサポートし、( 29 )は
   ポジティブのみあてはまる選択肢1.が正解。(難易度小)

   ( 30 )のdrilling into the seabed(Mantleの「言い換え」)を
   後ろのサポートセンテンスはfeasible等ポジティブでサポートしている
   から、( 30 )もポジティブが入り、選択肢4.のみあてはまる。
   (難易度小)

   ( 31 )の前センテンスはネガティブでhoweverから始まる
   ( 31 )はポジティブが原則。しかしながら、( 31 )を
   サポートする後ろセンテンスはsparked little interestやreceived
   less government fundingからネガティブでサポートしているため、
   ネガティブになる選択肢を絞りこまなければならない。この時点で
   選択肢3.はポジティブで削除。正解選択肢2.のbesideが
in addition to と言い換えできる理解力が正解精度アップできる。
つまり、選択肢1.と選択肢4.を入れても( 31 )の
   後ろのセンテンスとかみあわず不正解。(難易度大)

(5)得点配分が計6点と低いため、読解穴埋め問題をスキップする受験生がいるが、
   読解穴埋めで100%問う「接続詞」を中心としたセンテンスの展開は、
   読解内容一致問題では「接続詞」で展開を推測、英作では「接続詞」を
   使って作成し、リスニングでは「接続詞」の出た後に設問が作成されるため、
   【読解の真骨頂を試される読解穴埋めで7割ゲットした受験生こそが合格パターン】。

----------------------------------------------------------------------–
■合格実践法 
----------------------------------------------------------------------–

(1)「難易度大や苦手なジャンルにいっさいふりまわされない解き方、栗坂速読方程式」を
    体得するには、CAN-DO SPIRIT COACH 1日40分コースの、延べ人数8,201人参加
   「栗坂速読方程式で解く伝説のネット授業」で圧倒的日本一のバカズをこなすが、
    誰よりも早く、確実に合格を手に入れられる唯一の合格率38%実証済対策実践法。
--------------------------------------------------------------------------------—-
■国内ダントツ圧倒的NO.1カイゼンバカズ数、合格率38%実証済
 「CAN-DO SPIRIT COACH1日40分コース(月謝システム)」とは?
--------------------------------------------------------------------------------—-
 1.毎日【40分で解く模擬問題】をメール受信。(【栗坂方程式】で解く解説と技術訓練付)。
 2.毎週末定期開催 模擬問題数値成果に対する【合格実践法アドバイスコーチング】を受ける。
 3.毎週末定期開催 【伝説のネット授業】、【英作+リテンションネットクラス】参加で
   実力確認。

●CAN-DO SPIRIT COACH1日40分コース1週間無料トライアルレッスンお申込はこちら

                ↓
       http://www.eiken1kyucando.com/trial.html
--------------------------------------------------------------------------------—-

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
   問題3.(読解内容一致問題) ■分析 + ■合格実践法
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
----------------------------------------------------------------------–
■難易度【小】→【中】 問題3.(読解内容一致問題)           
----------------------------------------------------------------------–
----------------------------------------------------------------------–
■分析
----------------------------------------------------------------------–
(1) 読解内容一致出題ジャンル第1位社会問題、第2位科学
、第3位経済・ビジネスは過去22回1次筆記試験に
おいて今回も変更ないが、今回は政治系社会問題1問題と
    法律系社会問題2問題が出題され、科学出題がゼロは2,010年1月以来2回目。

(2)問題2.(穴埋め読解)と問題3.(読解内容一致)の計5大問題の
   読解平均1大問題において、「パス単熟語改訂新版」(熟語を除く)
+「CAN-DO SPIRIT COACH word1000」から、【24単熟語(対6月+7単熟語)】が
   出題されている。 改めて
   「出題率の高い語彙テキストのみ」を集中的に
『栗坂式単語暗記CD実践法』で実践する【究極の効率効果が実証】された。

(3)The Chagos Islands and the Cold War【難易度中】
設問(32)
設問の名詞(句)Britainとdecision to relocate the Chagos islanders
    そしてjustifyの「言い換え」ligitimize全てをかんがみながら
    設問の解答は第3段落第1と第2センテンスにある基本的問題作成パターン。
    それの「言い換え(第3段落第2センテンス)」が選択肢3.で正解。
   (難易度小)

    設問(33)
設問の名詞(句)John Pilger’s commentとrlocation of the Chagos islanders
とhis reliefは第3段落にあり、第3段落第5センテンスが正解。その
   「言い換え」が選択肢3.で正解。
   (難易度小)

    設問(34)
設問の名詞(句)conclusionとauthor of the passage は第4段落の
    最後センテンスで、その「言い換え」が選択肢4.で正解。

    結論は設問出題率60%で最も高い。
   (難易度中)

(3)Corporate Personhood【難易度中】
   設問(35)
設問の名詞(句)significant point of controversyと14th Amendmentは
第1段落にあり、その解答は第1段落第6センテンスか、第7センテンス。
   それらの「言い換え(第7センテンス)」が選択肢2.で正解。
   【落とし穴パターン】選択肢1.の内容は段落にあるが設問のsignificant
   で選択肢2.が正解となる。しかもfewerがあり、否定か肯定かトリッキー。 
   (難易度中)

   設問(36)
設問の名詞(句)Supreme Court’s January 2010 rulingは
第2段落にあり、その解答は第1段落第4センテンス。
   その「言い換え」が選択肢4.で正解。
   (難易度小)

   設問(37)
設問の名詞(句)basis of Nancy Price’s oppositionとSupreme Court’s rulingは
第3段落にあり、その解答は第3段落最後センテンスで
   その「言い換え」が選択肢3.で正解。
   【落とし穴パターン】設問basis of Nancy Price’s oppositionのoppositionの
   解釈は2通りあり、opposingからenemyで判断に時間を要す。
   (難易度大)

(4)Guilty Until Proven Innocent?【難易度中】
   設問(38)
   設問の名詞(句)lawyers belonging to the Innocence Projectとlast two decadesと
動詞句been doingは第3段落と第4段落にあり、その解答は第3段落第2センテンスか
   第4段落第2センテンス。
   その「言い換え(第4段落第2センテンス)」が選択肢3.で正解。 
   (難易度小)
設問(39)
設問の名詞(句)One difficultyとeyewitness testimony in criminal casesは
第5段落と第6段落にあり、その解答は第5段落最後センテンスか第6段落第2センテンス。
   その「言い換え(第6段落第2センテンス)」が選択肢1.で正解。
   【落とし穴パターン】選択肢1.と選択肢4.がまぎらわしい。設問のtestimonyの
    言い換えstatementが出れば正解精度アップ。 
   (難易度大)

設問(40)
設問の名詞(句)one pointとforensic methods traditionally used in criminal
investigationは
第7段落にあり、その解答は第7段落第3センテンスか第7段落第5センテンス。
   その「言い換え(第7段落第3~第4センテンス)」が選択肢4.で正解。
   【落とし穴パターン】設問one pointはネガティブか、ポジティブか段落の
    メインセンテンス(段落で最も一番伝えたいセンテンス)発見なしに判断不可能。
   (難易度中)

   設問(41)
設問の名詞(句)the author of the passageとfinal paragraphは
第10段落にあり、その解答は設問implyの言い換えsay indirectlyが
   出なければ正解精度ダウン。正解は第10段落第5センテンスか最後センテンス。
   その「言い換え(第10段落最後センテンス)」が選択肢3.で正解。
   【落とし穴パターン】設問implyの言い換えが自動的にいえなければ
    選択肢精度ダウン。しかも、第10段落最後センテンスは何を伝えたいのかは
    最後センテンスの前のセンテンスにヒントがあると気づくかどうか高度な
    設問。
   (難易度大)

----------------------------------------------------------------------–
■合格実践法 【739人合格者パターン】をコピーすれば最短最速合格は誰でも実現できます!
----------------------------------------------------------------------–

(1)【739人合格者パターン】最短最速合格実践法 の質問

質問1.【解き方解説付きの模擬問題バカズ総量】が圧倒的で、
  【解き方=栗坂方程式】を【教えることができる=自由自在に使いこなせるレベル】ですか?

質問2.「作成パターン」と「落とし穴パターン」に熟知し、
   「理解」と「問題作成者側」の二刀流で攻めるからこそ、【選択肢正答率30%向上実現】
   していますか?

質問3.合否を決定づける【読解時間不足】対策に、【速読】+「問題作成者側の
  作成パターンと落とし穴パターン」を体得していますか?

●上記の質問1.~3.全てを体得できる【緊急セミナー開催】の御案内!
--------------------------------------------------------------------------------—-
■「10月16日英検1級読解過去問対策特訓ネットセミナー」【スカイプ音声のみ使用】
--------------------------------------------------------------------------------—-
【開催日】10月22日(土)と23日(日)の両日午前9時~10時と午後21時~22時(同じ内容クラス)

【コーチ】英検協会問題作成者を越える英検1級模擬問題作成8,369数、英検1級合格請負人
     栗坂幸四郎が、2時間分クラスを1時間分に凝縮して本気でノウハウを体得してもらいます。

【レッスン内容】10月16日実施一次試験読解(穴埋め・内容一致)各大1問題を
        【解く】→【栗坂速読方程式の解き方ノウハウ体得全員参加】
         +【作成パターンと落とし穴パターン体得】

【レッスン料】¥3,000円 レッスン料振込み期日10月24日(月)午後14時迄

 銀行名: 三菱東京UFJ銀行 渋谷明治通支店
 口座番号: 普通預金 3863312
 口座名義:   キャン ドゥ スピリット コーチ クリサカ コウシロウ
【打ち込む際、名前と名前の間にワンスペースを空けてください】
 電話: 03-3704-4802(24時間問合せ受付中)

【申込受付期日】10月22日(土)午前8時迄(各クラス定員10名になり次第締め切り)

【レッスン申込先等】
申込先メルアド:  eiken1kyu@s50.xrea.com
メール申込件名: 「10月16日英検1級読解過去問対策特訓ネットセミナー」参加申込
1.名前
2.緊急連絡先電話番号【重要・携帯】
3.メールアドレス【重要:課題配信用】
4.スカイプ名【重要】
5.参加希望クラス:22日(土)午前9時スタートクラス
          22日(土)午後21時スタートクラス
          23日(日)午前9時スタートクラス
          23日(日)午後21時スタートクラス
          のいずれか1クラス明記。

--------------------------------------------------------------------------------—-

(2)「難易度大や苦手なジャンルにいっさいふりまわされない解き方、栗坂速読方程式」を
    体得するには、CAN-DO SPIRIT COACH 1日40分コースの、延べ人数8,201人参加
   「栗坂速読方程式で解く伝説のネット授業」で圧倒的日本一のバカズをこなすが、
    誰よりも早く、確実に合格を手に入れられる唯一の合格率38%実証済対策実践法。
--------------------------------------------------------------------------------—-
■国内ダントツ圧倒的NO.1カイゼンバカズ数、合格率38%実証済
 「CAN-DO SPIRIT COACH1日40分コース(月謝システム)」とは?
--------------------------------------------------------------------------------—-
 1.毎日【40分で解く模擬問題】をメール受信。(【栗坂方程式】で解く解説と技術訓練付)。
 2.毎週末定期開催 模擬問題数値成果に対する【合格実践法アドバイスコーチング】を受ける。
 3.毎週末定期開催 【伝説のネット授業】、【英作+リテンションネットクラス】参加で
   実力確認。

●CAN-DO SPIRIT COACH1日40分コース1週間無料トライアルレッスンお申込はこちら

                ↓
       http://www.eiken1kyucando.com/trial.html
--------------------------------------------------------------------------------—-

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
     問題4.(英作問題) ■分析 + ■合格実践法
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
----------------------------------------------------------------------–
■難易度【中】変わらず 問題4.(英作)                
----------------------------------------------------------------------–
----------------------------------------------------------------------–
■分析 
----------------------------------------------------------------------–

(1)英作は過去22回86%が「国際的・国内的社会問題ジャンル」の問題作成パターン。

(2)POINTSとは『結論』をサポートする『理由』に使われる問題作成パターン。

(3)過去1年間、受験生の実力よりも素点で2点~4点低い厳しい採点傾向が顕著。

(4)今回のトピック課題Is too much emphasis put on work in modern socity?
   は肯定文でありながら、大意は「ネガティブ」なのでトリッキー。

(5)トピック課題に対して
   肯定、あるいは否定のどちらの結論でも、採点に影響は無いが、制限時間内で
   英作作成の場合の基本は、肯定文が確実に最速で書けるが原則。

----------------------------------------------------------------------–
■合格実践法 
----------------------------------------------------------------------–

(1)5段落を基本に第2~第4段落は『結論の理由』を述べる役割を簡単に作成するには、
   POINTSのキーワードをフル活用が最小の努力で最大の結果を導く前提条件。

   CAN-DO SPIRIT COACH1日40分コース受講生対象毎土日開催中
   『英作+リテンションネットクラス』に参加して、難易度大や苦手ジャンルの
   トピック課題にいっさいふりまわされない、POINTSをフル活用した理由の作り方、
基本背景知識、一次試験英作出題予測的中率26%実証済の出題率大トピック課題を
   通して、体で覚えるが、最小の努力で最大の結果を導く最短距離実践法。

   ●英作を本番で自動的書けるレベルに到達するには、何を頼りに英文を書くべく
    『ひながた』体得こそが正答率6割達成の王道。ただし『ひながた』は
    いろいろなパターンが存在するので、『プロによる添削』というプロセスを
    へない限り自分ひとりで客観的にカイゼンのバカズを増やすのは不可能な科目。
    つまり、ひながたをつかった英作作成のバカズマックス化 → プロの添削
    を通してのみカイゼンのバカズを通して初めて『得点アップ』が実現できる。

--------------------------------------------------------------------------------—-
■国内ダントツ圧倒的NO.1カイゼンバカズ数、合格率38%実証済
 「CAN-DO SPIRIT COACH1日40分コース(月謝システム)」とは?
--------------------------------------------------------------------------------—-
 1.毎日【40分で解く模擬問題】をメール受信。(【栗坂方程式】で解く解説と技術訓練付)。
 2.毎週末定期開催 模擬問題数値成果に対する【合格実践法アドバイスコーチング】を受ける。
 3.毎週末定期開催 【伝説のネット授業】、【英作+リテンションネットクラス】参加で
   実力確認。

●CAN-DO SPIRIT COACH1日40分コース1週間無料トライアルレッスンお申込はこちら

                ↓
       http://www.eiken1kyucando.com/trial.html

--------------------------------------------------------------------------------—-

(2)英作作成のひながた(読み手に最も一番分かりやすく伝えるきまりごと=論理=ロジック)
   体得を『CAN-DO SPIRIT COACH 27日間英作基本構造展開体得特訓コース』で
   12回の英作トピック課題作成→提出後24時間以内添削返却 を通して、「本番で
   スピーディーに、精度を伴って、自動的に書けるレベル」達成。
   東大入試英作問題と同様、英作作成基本ひながたに忠実が最も減点されない最小限の
   リスクで最大限の結果を導く、まさに受験の王道。

   ●英検協会英作採点官を圧倒する累計添削回数6,468実績のプロ添削コーチ栗坂による
    添削後、本番での一次英作平均得点7年間連続18点(正答率64%)達成。

『英検1級27日間英作基本構成展開体得集中特訓コース』  ↓ 

  http://www.eiken1kyucando.com/write-read.html

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
   リスニング問題パート1~4 ■分析 + ■合格実践法
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
----------------------------------------------------------------------–
■難易度
----------------------------------------------------------------------–
■難易度【大】→【中】 リスニング問題(パート1.(会話))
     
■難易度【大】変わらず リスニング問題(パート2.(パッセージ))  

■難易度【大】変わらず リスニング問題(パート3.(リアルライフ)  

■難易度【中】変わらず リスニング問題(パート4.(インタビュー)  

----------------------------------------------------------------------–
■分析
----------------------------------------------------------------------–

(1)特にパート2.とパート3.で想定外の質問やまぎわらしい選択肢が
   からんで、難易度大は6月と変わらない。

(2)特にリスニングパート3.(リアルライフ)は前回と変わらず
   しかも状況をつかめるはずの選択肢が一段とトリッキーで難易度大。。

(3)『栗坂式時間戦略方程式』でお伝えしたとおり、100分の筆記試験において
   最後に10分間捻出して、リスニングの選択肢を先読みした、受験生は今回も
   抜きん出て7割得点達成!その理由は、『精神的なこころの余裕』が
   あれば、集中力をいかんなく発揮できることを実証。

   リスニングとは一発勝負なので、一度選択肢で迷うとあっといまに
   次の音声が流れ、あせる→集中力きれる の負の連鎖をどこかで
   決断を下し断ち切らないと得点確保は不可能。事前の決まりごとルールを
   作り、準備訓練が絶対不可欠。

   5分~8分前後しか捻出できなかった受験者はことごとく惨敗の結果で
   最低限10分時間を割いて27の設問の名詞(句)に印をつけながら
   1.背景2.登場人物3.議題を推測すること。

----------------------------------------------------------------------–
■合格実践法
----------------------------------------------------------------------–

(1)CAN-DO SPIRIT COACH 1日40分コースの難易度大リスニング模擬問題(パート2.)や
   課題復習用としてのシャドーイング復習2回を、『栗坂リスニング方程式』で実践し
   スピーディーと精度の自動化実践。

--------------------------------------------------------------------------------—-
■国内ダントツ圧倒的NO.1カイゼンバカズ数、合格率38%実証済
 「CAN-DO SPIRIT COACH1日40分コース(月謝システム)」とは?
--------------------------------------------------------------------------------—-
 1.毎日【40分で解く模擬問題】をメール受信。(【栗坂方程式】で解く解説と技術訓練付)。
 2.毎週末定期開催 模擬問題数値成果に対する【合格実践法アドバイスコーチング】を受ける。
 3.毎週末定期開催 【伝説のネット授業】、【英作+リテンションネットクラス】参加で
   実力確認。

●CAN-DO SPIRIT COACH1日40分コース1週間無料トライアルレッスンお申込はこちら

                ↓
       http://www.eiken1kyucando.com/trial.html

--------------------------------------------------------------------------------—-

(2)リスニングテストにおける確実な点の取り方は、『栗坂時間戦略方程式』に従って
   100分の筆記試験の時間戦略のうち最後10分を『先読み』割り当て、リスニング選択肢や
   設問の計27問を先回りして読みながら1問につき22秒の
   持ち時間で、固有名詞(名詞のかたまり)にすべて印をつけるが基本。

【合格者パターン】合格者全員が100%、10分の先読み時間を確保して実践!
         5分足らずでは、精神的余裕がないため、全く使い物にならないので
         最低限10分確保が大前提。

先読みする目的は1.登場人物の整理2.背景知識3.議題を推測する。

リスニングとは1回きりの「集中力」がすべてであり、「先読み」を実践することにより
「心理的余裕」が「集中力を最大限発揮させてくれる」。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

この7年間24時間年中無休で累計8,222名の受験生に合格実践法
コーチングを差し上げています。

今しがた、8,223 人目のやる気満々のメーカー関係にお勤めのA子さんへの
30分合格実践法アドバイスコーチングを終えました。

お電話だけでまだ面識のないA子さんですが、覚悟をすえ、やる気満々のお声を聞いただけで
A子さんの未来をご一緒に切り開いてみせるぞ、と自分に約束しました。

英検1級合格に、地位も、所属も、肩書きも、性別も、年齢も一切必要ありません。

必要なのは、素のままのあなたらしさである「やる気」。

「知識ノウハウ」は5倍の結果、「やる気」は50倍の結果を導いてくれます。

●名もない受験生であるあなたの、誰しも磨けばひかるダイヤモンドの
 

 原石のような能力と才能が咲き乱れる百花繚乱の社会を生み出したい。

おこがましいかもしれませんが、ぼくがこの世でもっとも大切にしている「志」です。

土佐に生まれた名もなき男、あなたのとなりにいる等身大の坂本龍馬が「日本の改革」に

果敢に挑もうと胸に誓った「勇気」、「希望(のぞみ)」、そして「夢」が時空間を越えて

今もなおいきいきといきづいています。

ぼくの信じる道は、まだ何ひとつ成し遂げておりませんが、

龍馬のごとく「英語で日本の改革」に命がけで挑もうと胸に誓いました。

以上長い間おつきあいいただいて、こころからありがとうございました。

CAN-DO SPIRIT COACH(英検1級eラーニングコーチ)
http://www.eiken1kyucando.com/

栗坂幸四郎

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
  38%合格実績を生み出した合格請負人のノウハウ
  『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』
   ¥30,000円分の価値を5日間連続無料自動配信中!
 無料登録はこちら→ https://www.mshonin.com/form/?id=18919963
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

ひとりの人間のできることは、限られています。
『実績済み ⇒ 小学生以上誰でも理解できる ⇒ 即効で結果を伴う』をモットーに

・英検1級メルマガダントツ日本一3,991人登録者数【英検1級受験者8,800人中なんと45%が登録!】
・ダントツ日本一8,369種類の英検1級模擬問題作成実績
・累計8,222受験生合格実践法アドバイスコーチング実績
・国内初、合格率38%最短最速合格の解き方『栗坂方程式』を生み出した英検1級eラーニングコーチ

『栗坂合格方程式』を駆使した合格請負人英検1級eラーニングコーチ栗坂が
意識の高いあなたと知恵の結晶をご一緒に共有したいと思います!

『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』
シリーズ1/5 単語暗記     実践法【●最新2011年10月傾向と1月合格実践法+栗坂式パス単CD単語暗記実践法】
シリーズ2/5 リスニング     実践法
シリーズ3/5 まぐれが一切通用しない試験への備え実践法【栗坂式時間配分攻略方程式+メンタル強化対策+集中力対策】      
シリーズ4/5 速読        実践法
シリーズ5/5 英作  実践法【速読+2次対策+ビジネス英語連動学習】
   
◆◆市販価格¥30,000円分の『やるかやらないか英検1級満点対策5シリーズ』を
  無料登録すればなんと5日間連続シリーズで無料配信いたします。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

無料メルマガ『英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』(365日年中無休配信)
 
  発行責任者:  栗坂幸四郎
  発行元:    CAN-DO SPIRIT COACH
                   (英検1級eラーニングコーチ)
  ●栗坂のツイッターのマイページ: https://twitter.com/#!/KoshiroKurisaka
●栗坂のFacebook:         http://www.facebook.com/koshirokurisaka
---------------------------------------------------------------------------—-
●【無料】土日定期開催「英検1級合格実践道場」10月22日(土)、23日(日)
【自宅PC+無料ソフトスカイプで手軽に参加】申込はこちら!→ http://on.fb.me/hvocyG
---------------------------------------------------------------------------—-
  ●英検1級合格栗坂方程式ブログ:  http://ameblo.jp/koshirokurisaka
  ●CAN-DO SPIRIT COACHウェブサイト:http://www.eiken1kyucando.com
  お問い合わせ、ご意見大歓迎です⇒ eiken1kyu@s50.xrea.com
  登録・解除はこちらからです⇒  http://archive.mag2.com/0000132646/index.html

  『英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』本文は著作権により
  保護されていますが、あなたの勉強のお役に立てるのであれば、
  商用の場合を除き、ご自由に転送、転載していただいて構いません。
  ただ、その際には、
  『英検1級合格栗坂方程式+1単語クイズ』と、出典を明らかにしてくださいね。

  Copyright(c) 2004-2011 CAN-DO SPIRIT COACH. All rights reserved. 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ページの先頭に戻る